実感レポ

0.5合を正しく計れるものも! かわいい&便利な「計量カップ」5選

文・写真/石井和美

2016.08.12

ごはんを炊く際に必要な計量カップ。毎日のように使っていても「なんとなく選んだ」という方がほとんどではないでしょうか。でも、毎日使うものだからこそ、こだわりを持った計量カップを選びたいという方に向けて、今回はイチオシの計量カップをご紹介します。

 

お米がまるで砂漠に見える?

ラクダ型の「アピュイ ライスメジャー」

2

アピュイライスメジャーは、1合と0.5合の計量が可能なお米専用の計量カップ。首の部分に唐辛子を入れられるので、防虫効果も期待できます。ラクダは健康と繁栄を意味し、富や安心の象徴として伝えられています。米びつを開けると、ラクダがまるでひと休みしているかのよう。お米をやさしく見守ってくれますよ。

岐阜県郡上市八幡町にあるプラスチック雑貨製品、製造及び販売『八幡化成オンラインストア』のホームページ、「APYUI RICE MEASURE アピュイ ライスメジャー」ページです。

 

 

上品な純金メッキ仕上げ! 

「premier(プルミエ)」計量カップ

3

日本一の金物生産地である、新潟県は燕市で作られたpremier 計量カップは、ステンレス表面を特殊加工し、24金メッキで仕上げています。デザインは一般的な計量カップですが、驚くべきはその質感。肌にすいつくようななめらかさで、スベスベです。また、ゴージャスでありながら上品で、気分がアガります。米とぎは毎日のように行う行為ですから、ちょっとした贅沢もいいものですね!

 

 

ナチュラルでかわいい!

木製の「KEYUCA(ケユカ)ライスメジャー たて 」

4

ナチュラルな暮らしを実践している方々の間で話題となっている、KEYUCA ライスメジャー。キッチンにあるだけでおしゃれに見える、木製の升です。合皮のヒモが付いていますので、使わないときは掛けて収納できます。あえて見えるところに置いておきたくなる、かわいいデザインが魅力です。

●KEYUCA(ケユカ) ライスメジャー たて
https://www.keyuca.com/shopping/products/detail.php?product_id=28913

 

 

お米をすくいやすい角型計量カップ

Kai House SELECT 角型カップ

5

四角いカタチが特徴の計量カップ。残り少なくなった米びつの底にあるお米も取りやすい形状です。取っ手も大きくて使いやすさ抜群。180ccまでの目盛りもはっきりプリントされているので、通常のメジャーカップとしても使えます。実用性が高い、人気の計量カップです。

 

 

1合も0.5合も正確に計れる!

KAMADO 新計量カップ

6

三菱電機の炊飯器「本炭釜 KAMADO」の付属品である新計量カップは、内側に仕切りがあり、1合と0.5合のお米を計量できます。すりきりの間口を狭くした縦長の形で、従来の計量カップでは正確に計りにくかった0.5合や1合のお米を、正しく軽量できるよう工夫されています。

 

「0.5合」を正しく計量できる? 試してみました

0.5合や1合といった少量のお米を炊くときは、お米と水をきちんと正しく計量できるかどうかで、炊き上がりのおいしさが大きく変わってきます。

そこで、本炭釜 KAMADOの新計量カップで0.5合を計量してみました。

7

1合と0.5合をそれぞれひっくり返して量る形になっているので、お米が隣の仕切りに入ってしまうことがないのが助かります。

0.5合の目安は75g。そこでキッチンスケールで重さを量ってみると……75gピッタリ! 少しはズレがあるかなと思っていたら、いきなりジャストな結果が出て驚きました。

一般的な計量カップは、基本的に“すり切り”で計量します。でも、0.5合だと計量カップの1/2の目盛りに合わせなくてはいけない場合が多く、すり切りもできず、正しく量れているのか不安になることがあります。でも、本炭釜 KAMADOの新計量カップはすり切りもできて、一度できっちり計量できました。

普段から少量炊きをする機会が多い方は、よりおいしいごはんを味わうためにも、「正しく計量できるかどうか」に注目して計量カップを選んでみてはいかがでしょう。

 

●三菱IHジャー炊飯器:三菱の特長 使いやすさへの配慮
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/suihanki/forte/useful.html

 

【こちらの記事もオススメです】

おいしいごはんが炊けたら、しゃもじの出番です。ふだん、なにげなく使っているしゃもじですが、「えっ、こんなものがあるんだ!」と思わずびっくりする、さまざまな“進化系しゃもじ”があるのをご存じですか? 便利でユニークな、要注目のしゃもじをご紹介します。

 

文・写真/石井和美

フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。Webや雑誌などで多数執筆中。家電bloghttp://kaden-blog.net/」)管理人。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加