実感レポ

火を使わず、レンジグリルでカレーやチャーハンをおいしく作ろう!

暑い日に、火を使わずに子どもも喜ぶ料理を簡単につくれたら助かりますよね。そこで今回は、ガスコンロの火の代わりに、すべてレンジやグリル(またはオーブン)を使ってできるお手軽料理をご紹介します。今回の料理は、我が家で愛用している三菱電機のレンジグリル「ZITANG(ジタング)」を使いました。レンジからグリルへと“自動リレー調理”してくれるので、とても便利なのです。でも、ZITANGを持っていなくても、電子レンジとグリル(またはオーブン)機能、トースターなどがあれば大丈夫! 暑い中、汗だくでキッチンに立つことなく、おいしいメニューがつくれますよ。 ローカロリーで栄養満点!「鶏とたっぷり野菜の無水カレー」油をいっさい使わない、水も入れないカレーです。火を使うことなく、短時間でできるので、急いでいるときにもおすすめのレシピ。野菜をたっぷり入れるので、栄養満点です。 使うのはヘルシーな鶏むね肉。好みの野菜とカレー粉、コショウ、コンソメ、砂糖を全部混ぜ、深めの耐熱皿に入れます。あとはレンジで10分、グリルで8分加熱し、できたら手早く全体を混ぜ合わせるだけ。野菜から出た水分で、とてもやさしい味です。辛いのが苦手なお子さんには、カレー粉を少し減らし、ケチャップを足すのもおすすめです。●レシピはこちら!(画像クリックで拡大)→レシピをWebで見る   フライパンでつくるよりパラパラ!?「ぱらっとチャーハン」フライパンがなければできない、なんてつい思ってしまうチャーハンですが、レンジでおいしくつくることができるんです。まずは、ねぎ、小松菜、しめじ、桜エビ、チャーシューなど具材をたっぷり入れて、鶏ガラスープの素、しょうが、しょうゆ、コショウなどで味付けをします。 すべてボウルに入れて混ぜたら、平たい耐熱容器の上にオーブンシートを敷き、広げましょう。あとはレンジ5分、グリル5~6分で完成です。レンジであたためてから、グリルで水分を飛ばすので、水分の多い葉物具材を入れてもパラパラなチャーハンができます。桜エビを入れると香りもよく、本格的ですよ。パラパラに仕上がるので、チャーハンづくりが苦手な方もぜひ!●レシピはこちら!(画像クリックで拡大)→レシピをWebで見る  焼かずにおいしくできる「焼きそば」チャーハンと同じように、焼きそばもフライパンがなければできない、というイメージがありますよね。でも、大きい耐熱皿があれば、簡単に“焼いたような焼きそば”ができるんです。 ほぐした麺の上に野菜、肉の順にのせ、レンジで5~6分、グリルで8~12分加熱します。レンジだけだと“焼いた感じ”が出にくいのですが、グリルで加熱することで水分が飛び、野菜や肉にも焦げ目がつきます。さらに、しっかり野菜の水分で蒸されるので、水を加えなくても麺がほぐれますよ。●レシピはこちら!(画像クリックで拡大)→レシピをWebで見る   ゆで細うどんを使って「うどんカルボナーラ」パスタを食べたくても、急いでいるときなどは茹でるのがちょっと面倒、なんてことありますよね。最近は、パスタをレンジで茹でられる調理グッズも発売されているので、そちらを使うと簡単にできます。さらに簡単に調理したいなら、市販のゆでうどんを活用しましょう。 レンジで少し温めたゆでうどん(1袋)を、卵黄、生クリーム(50g)、すりおろしたニンニク(大さじ1/3)、塩少々、パルミジャーノ(大さじ2)を混ぜたソースにからめます。あとはベーコンを上にのせ、レンジで1分、グリルで6分加熱するだけ。短い時間ですが、ベーコンにも少し焦げ目がついて本格的です。混ぜた後は7分加熱するだけでできるので、サッと作りたいときにとても簡単です!●レシピはこちら!(画像クリックで拡大) お弁当にぴったりな「とりから揚げ」と「とり照り焼き」お弁当にぴったりのから揚げを、油で揚げなくてもつくれるんです! 忙しい朝、揚げずに手早くできる“簡単から揚げ”は、我が家の定番メニューです。 ビニール袋に切った鶏肉とから揚げ粉をビニール袋に入れ、まんべんなく粉をつけてから皮を上にして耐熱皿に並べます。そして、レンジで3~4分、グリルで9~12分加熱するだけでOK。レンジで最初に火を通し、グリル(またはオーブン)で焦げ目をつけると、カリッと仕上がりますよ。●レシピはこちら!(画像クリックで拡大)→レシピをWebで見る さらに、「鶏の照り焼き」も簡単につくれます! まずは、鶏もも肉の身の厚い部分を切り開き、しょうゆ(大さじ2)、酒(大さじ1/2)、みりん(大さじ1/2)、すり下ろした生姜(1/2かけ)を混ぜ合わせ、15分ほど漬け込みます。そして、耐熱皿にネギといっしょに並べてレンジで3~4分、グリルで9~12分加熱します。しっかり味がついていて、やわらかい仕上がりに。照り焼きもから揚げと同じく、油を使わないのでヘルシーですし、後片付けもラクなのが助かります。●レシピはこちら!(画像クリックで拡大) 今回、チャーハンやカレーなどを実際にレンジグリルだけでつくってみて、どれも予想以上においしくできることに驚きました。暑い中、火を使わずに済むだけでなく、どれも手早く簡単にできて時短につながるところも、毎日家族の料理をつくる立場からすると、とても助かります。なお、耐熱容器はレンジとグリル(またはオーブン)両方に対応しているかどうか、確認してから使用してくださいね。今回使った我が家のレンジグリル、三菱電機の「ZITANG」は、付属の角皿がどちらにも対応しているので、直接食材をのせて調理できました。さらに、電子レンジとグリルの“リレー調理”もできるため、一度設定すれば、あとはおまかせで完成するのも便利でした。火を使わない時短クッキングにトライするなら、「ZITANG」もチェックしてみてくださいね。 ●三菱レンジグリル  ZITANGhttp://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/ 文・写真/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。Webや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/)管理人。 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_644/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_1124/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1118/"]

実感レポ

0.5合を正しく計れるものも! かわいい&便利な「計量カップ」5選

ごはんを炊く際に必要な計量カップ。毎日のように使っていても「なんとなく選んだ」という方がほとんどではないでしょうか。でも、毎日使うものだからこそ、こだわりを持った計量カップを選びたいという方に向けて、今回はイチオシの計量カップをご紹介します。 お米がまるで砂漠に見える?ラクダ型の「アピュイ ライスメジャー」アピュイライスメジャーは、1合と0.5合の計量が可能なお米専用の計量カップ。首の部分に唐辛子を入れられるので、防虫効果も期待できます。ラクダは健康と繁栄を意味し、富や安心の象徴として伝えられています。米びつを開けると、ラクダがまるでひと休みしているかのよう。お米をやさしく見守ってくれますよ。[glink url="http://www.hachimankasei-store.jp/products/waybe/apyui-rm.html"]  上品な純金メッキ仕上げ! 「premier(プルミエ)」計量カップ日本一の金物生産地である、新潟県は燕市で作られたpremier 計量カップは、ステンレス表面を特殊加工し、24金メッキで仕上げています。デザインは一般的な計量カップですが、驚くべきはその質感。肌にすいつくようななめらかさで、スベスベです。また、ゴージャスでありながら上品で、気分がアガります。米とぎは毎日のように行う行為ですから、ちょっとした贅沢もいいものですね![glink url="http://www.idea-sekikawa.co.jp/goldricecup_9.html"]  ナチュラルでかわいい!木製の「KEYUCA(ケユカ)ライスメジャー たて 」ナチュラルな暮らしを実践している方々の間で話題となっている、KEYUCA ライスメジャー。キッチンにあるだけでおしゃれに見える、木製の升です。合皮のヒモが付いていますので、使わないときは掛けて収納できます。あえて見えるところに置いておきたくなる、かわいいデザインが魅力です。●KEYUCA(ケユカ) ライスメジャー たてhttps://www.keyuca.com/shopping/products/detail.php?product_id=28913  お米をすくいやすい角型計量カップKai House SELECT 角型カップ四角いカタチが特徴の計量カップ。残り少なくなった米びつの底にあるお米も取りやすい形状です。取っ手も大きくて使いやすさ抜群。180ccまでの目盛りもはっきりプリントされているので、通常のメジャーカップとしても使えます。実用性が高い、人気の計量カップです。[glink url="http://www.kai-group.com/store/products/detail/6438"]  1合も0.5合も正確に計れる!KAMADO 新計量カップ三菱電機の炊飯器「本炭釜 KAMADO」の付属品である新計量カップは、内側に仕切りがあり、1合と0.5合のお米を計量できます。すりきりの間口を狭くした縦長の形で、従来の計量カップでは正確に計りにくかった0.5合や1合のお米を、正しく軽量できるよう工夫されています。 「0.5合」を正しく計量できる? 試してみました0.5合や1合といった少量のお米を炊くときは、お米と水をきちんと正しく計量できるかどうかで、炊き上がりのおいしさが大きく変わってきます。そこで、本炭釜 KAMADOの新計量カップで0.5合を計量してみました。1合と0.5合をそれぞれひっくり返して量る形になっているので、お米が隣の仕切りに入ってしまうことがないのが助かります。0.5合の目安は75g。そこでキッチンスケールで重さを量ってみると……75gピッタリ! 少しはズレがあるかなと思っていたら、いきなりジャストな結果が出て驚きました。一般的な計量カップは、基本的に“すり切り”で計量します。でも、0.5合だと計量カップの1/2の目盛りに合わせなくてはいけない場合が多く、すり切りもできず、正しく量れているのか不安になることがあります。でも、本炭釜 KAMADOの新計量カップはすり切りもできて、一度できっちり計量できました。普段から少量炊きをする機会が多い方は、よりおいしいごはんを味わうためにも、「正しく計量できるかどうか」に注目して計量カップを選んでみてはいかがでしょう。 ●三菱IHジャー炊飯器:三菱の特長 使いやすさへの配慮http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/suihanki/forte/useful.html 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/survey/post_1240/"] 文・写真/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。Webや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/」)管理人。  

実感レポ

自由研究の面白ネタ発見! サイクロン式掃除機を子どもといっしょにつくってみた

夏休みの自由研究を何にするか、頭を悩ませているお子さんも多いのではないでしょうか。そこで今回は「サイクロン式掃除機」を実際に作ってみることで、身近な“家電の不思議”を理解できる方法をご紹介。「えっ、そんなものがつくれるの!?」という声が聞こえてきそうですが、組み立てキットを使えば、親子でいっしょに楽しみながら1時間くらいでつくれちゃうのです。 サイクロン式掃除機の仕組みを理解できる手軽な組み立てキット毎日のように使っていても、その仕組みがわかりにくい家電といえば、掃除機ではないでしょうか。かつては紙パック式が主流でしたが、ここ数年はサイクロン式のものが増えてきました。特にサイクロン式掃除機の仕組みは、わかりにくいですよね。アーテックの「サイクロンクリーナー組立キット」は、サイクロン式掃除機がどのようにしてゴミを吸引するのか、実際に自分でつくりながら理解を深めることができます。セット内容。両面テープまで付属しているので、自分で準備するものは少ないセット内容には、モーターやビニール導線といったパーツのほかに、両面テープや輪ゴムまで用意されています。別途用意しなければならないのは、単3形マンガン乾電池2本、円筒に近い形状の500mLペットボトル。ほかにハサミやカッターも準備しておきましょう。 いざ組み立て! 少し手伝ってあげれば子どもでもつくれる実際に、子どもといっしょにつくってみました。結論からいうと、つくり方はそれほど難しくありません。説明書通りにつくっていくだけで、小学校高学年の子どもであれば、ひと通り完成させられるでしょう。ただ、ビニール導線のビニールは、上から爪をたてて引っ張ってはがす必要があるのですが、ここは子どもには厳しいようでした。特に配線まわりは、失敗すると動かず、また組み立てをやり直すのは面倒。なので、子どもといっしょに親も確認しながら進めていきましょう。まずは紙製の電池ケースからビニール導線のビニールを外してプラグに巻き付ける。この作業は子どもには少し難しいようで、親が手伝いましたモーターにプロペラを固定して、モーターケースが完成紙製電池ケースとモーターケースを両面テープでくっつけるペットボトルを飲み口から10㎝くらいのところでカット完成! 子どもと2人で1時間かかりませんでした。電池は単3形マンガン乾電池を2本使用。本体後ろにスイッチがあり、ON/OFFができます。 1時間かからずに、無事できあがりました。スイッチをONにしてみると、プロペラが勢いよく回転。ゴミのある場所にペットボトルの吸い口を近付けると、吸い込んでいきます。もっと弱々しい吸引力かと思っていましたが、予想外に力強く吸い込むので驚きました。子どもは大喜びです。プロペラが回転し、ゴミ代わりの紙の切れ端をスーッと吸い込んでいきます 「どんどん吸い込むね!」と子どもは大喜びです 吸引力が強いのは、単にプロペラの力だけでなく、プロペラの回転で空気を後ろに送り出し、ペットボトル内の気圧を下げてゴミを吸い込んでいるからです。仕組みは取扱説明書に書かれていますので、自由研究などでレポートを書く際の参考にできますね。なお、ゴミを吸い取っても後ろの穴から飛び出ることがあります。あくまでも仕組みを知るための工作キットなので、実用性はありません。取扱説明書には仕組みの解説が。子どもだけでなく親にとっても勉強になります  より本格的に! 市販の「分離機」を使ってサイクロン式掃除機をつくってみた組み立てキットは簡単ですが、より本格的なものをつくってみたいという大人の方におすすめなのが、市販の「分離器」を使った自作サイクロン式掃除機です。ゴミと空気とを分ける分離器は、いわばサイクロンの心臓部。実は最近、自作サイクロン式掃除機をつくる人が増えていて、分離機もネットショップなどで手軽に買えるようになっているのです。分離機は、側面から吸い込んだ空気を取り込み、吸い込んだ空気を竜巻状に回転させます。遠心力と重力で吸い込んだゴミは下へ、空気は上へと流れます。今回つくるサイクロン式掃除機は、ゴミを吸い込む動力としてモーターなどを取り付けるわけではなく、家にある市販の掃除機をつなぐことで動力にします。 まずは、必要なものをそろえます。分離器、ホース、集塵機接続アダプターをネットショップで購入しました。さらにダストボックス用として、果実酒用のガラス瓶も用意。ちなみに、中身が見えやすいよう今回はガラス瓶を使いましたが、ペール缶などを使ってもOKです。なお、吸引力が強いため、ペットボトルは不向きです。サイクロンの心臓部である「分離機」をネットショップで購入ホースを2本用意ゴム製の集塵機接続アダプター 早速、製作開始。まず、果実酒用ガラス瓶のフタに穴をあけ、分離機と固定する作業からです。分離器に付属の“穴あけ用シール”を、果実酒用ガラス瓶のプラスチック製のフタに貼り、分離機のサイズとぴったりの穴をあけます。……が、この作業がひと苦労。ドリルとヤスリを使ってなんとかできましたが、もし穴のあけ方がわからない場合は、近くのホームセンターなどに相談したほうがよいでしょう。分離器に穴開け用のシールが入っていたので、果実酒用ガラス瓶のフタに貼りますプラスチック製のフタに、ドリルとヤスリで穴を開けるのにひと苦労。ここにいちばん時間がかかりました分離器に付属のネジで、分離器とフタをしっかり固定します フタと分離器を固定できたら、あとは2本のホースの接続です。ホースの1本を分離器の横の穴に挿しこみ、ゴミ吸い込み用のホースにします。今回は動力として市販の掃除機を使うため、もう1本のホースで分離器の上の穴と市販の掃除機とをつなぎます。用意しておいた「集塵機接続アダプター」のおかげで、我が家の掃除機を傷めることなく接続できました。これで完成です! 穴よりホースの方がやや細かったので、ホースにタオルを巻いて調整しました 完成しました! 市販の掃除機(三菱電機の紙パック式掃除機)をつないで動力として使います 市販の掃除機の先に、さらに自作のサイクロン式掃除機を接続して使うのは、一見ムダなようにも思えます。しかし、実はとても実用的! DIYブームで木工品をつくる家庭が増えていますが、自作サイクロン式掃除機があれば、汚れたおが屑なども気兼ねなく、簡単に吸い込んで捨てることができます。掃除機では大量のゴミを吸い込むと、ゴミが一杯になって後始末が大変ですが、これなら大丈夫。DIY好きな方がなぜサイクロン式掃除機を自作するのか、その理由が実際に使ってみてよくわかりました。おが屑があっという間に吸い込まれて、果実酒用のガラス瓶で作ったダストボックスに溜まっていきます。ダストボックスをもっと大きいものにしてゴミ袋をセットしておけば、捨てるときも簡単そうです ちなみに、サイクロン部分を円錐状にしたほうが、より強い遠心力を発生させることができるため、市販のサイクロン式掃除機の場合、ダストボックスの内部は円錐状になっているものがほとんどです。我が家にある三菱電機のサイクロン式掃除機「風神」も、ダストボックスをあけてみたら円錐状になっていました。三菱電機のサイクロン式掃除機「風神」。ダストボックスを開けてみたら円錐状でした お子さんだけでなく、大人も楽しめるサイクロン式掃除機づくり。ぜひ、みなさんのご家庭でも挑戦してみてくださいね。 [glink url="http://www.artec-kk.co.jp/"] 三菱掃除機 http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/cleaner/   文・写真/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。Webや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/)管理人。

実感レポ

デコれる大判サイズのプリント機「ピクチャーパレット」を試してみた

デジカメやスマホの写真を取り込み&デコって大判のプリントに!デジカメやスマホで写真を撮りまくり、撮った写真はFacebookやLINEで友人や家族とシェア。でも、なにかもの足りないような……。ひと昔前は、撮った写真をプリントし、アルバムをつくっていましたよね。アルバムを肩寄せ合いながら見て、みんなで思い出を語り合うあの楽しさは、昔も今も変わらないはず。写真をフォトブックにしてしまうのもひとつの手段ですが、もっと気軽に、みんなで見られるプリント方法が新しく登場しました。2016年の4月から、全国のイオンを中心に設置され始めている「ピクチャーパレット」です。「ピクチャーパレット」を簡単に説明すると、“ほぼA4の大判サイズのプリント機”。デジカメやスマホで撮った何枚もの写真を、大判サイズの1枚のプリントにできるのだとか。プリントシール機と同じように、文字を書き込んだり、スタンプを貼ってデコったりすることもできるそう。ピクチャーパレットでは、こんなプリントが作れます 百聞は一見にしかずということで、写真データを保存したスマホを持って、さっそく試しに行ってみました。向かったのは、東京・豊田の「イオンモール 多摩平の森」の中にある、 「モーリーファンタジー」です。モール内に向かい合うように設置されたピクチャーパレットプリントシール機コーナーの一番手前に置いてあったので、すぐに発見。2台が向かい合うように設置されています。さっそく、21.5インチのタッチパネルを操作しながら、大判サイズのプリントをつくっていきます。ピクチャーパレットで出力する工程は、大きくわけて次の3つ。Step1:写真の取り込みStep2:レイアウトの選択と写真の配置Step3:デコレーション Step1:スマホやメモリーカードから写真を取り込むまずは、写真データの取り込み方を指定します。スマホ内にある写真なら、ケーブル経由で送ったり、Wi-Fiを介してワイヤレス転送したりできます。もっとも簡単かつ速くておすすめなのは、スマホに専用アプリ「ミクプリアプリ」をインストールし、あらかじめ使用する写真をアルバムとしてまとめておくことです。まずはデジカメやスマホで撮った写真の取り込みから。多彩な方法で写真データを取り込めます一番のおすすめは、スマホに「ミクプリ」アプリをインストールし、Wi-Fiを使って転送する方法。あらかじめ、スマホ内のアルバムに使用する写真をまとめておけば、必要な写真データだけをスムーズに転送できますピクチャーパレットから伸びているケーブルをスマホにつないでも、写真を取り込めます デジカメで撮影した写真は、SDメモリーカードなどの記録メディア経由でもOK Step2:台紙のデザインや写真をセレクトしていく写真を取り込んだら、次は台紙のレイアウトを決めます。いくつものテンプレートのなかから、背景のデザインと写真配置の組み合わせを選んでいきます。大きな写真を1枚か2枚、ドーンと中央に配置することもできますし、十数枚の写真を細かく配置することも可能です。画面右端に「テンプレート」、「背景+レイアウト」というボタンが出てくるので、気になったテンプレートをタッチしていくと、すぐに左側のプレビュー画面に反映されていきます。これだ! と思ったら決定です。レイアウトの設定画面。左側で背景のデザインを、右側で写真をどんな風に配置するかを指定します背景のデザインやレイアウトが決まったら、取り込んだ写真のなかから、どの位置にどの写真を入れていくかを選びます。右端に取り込んだ写真がサムネイル表示されるので、入れたい写真を指で選び、ぐい〜んと左側のプレビュー画面に引っ張っていきます。画面右側に並んだサムネイルのなかから、使いたい写真を選び、指で触って引っ張っていきますプレビュー画面では、はめ込んだ写真を拡大したり位置をズラしたりすることもできます。子どもの顔をもっと大きく表示させたり、写真を回転させたりといったことも可能です。プレビュー画面にはめ込まれた写真を指でタップすると操作画面が表示されます。寝顔がよく見えるよう拡大してみました Step3:デコれば写真の思い出をより濃厚に表現できる台紙のデザインや写真の配置が決まったら、次はデコレーションの画面に移動します。デコらずそのままプリントアウトしても十分ですが、デコっていくと、撮影時の雰囲気をより上手に表現できます。せっかくですから、デコレーションにもチャレンジしてみましょう。台紙のデザインや写真のセレクトが決まったら、最後にデコレーションの工程へデコレーションは、台紙の周辺はもちろん、写真のうえにも貼ったり書き込んだりできます。デコレーションの素材、「ペン」や「スタンプ」、「マスキングテープ」、「文字」などを右の画面で選んでいきます。あとは、プレビュー画面の好きな場所をタップするだけで、選んだデコレーションが追加されていきます。プリントシール機と同じ感覚で気軽にデコれます。まずどんな素材を追加したいかを選び、「スタンプ」のなかから「hi!」という吹き出しスタンプをセレクトしてみましたプレビュー画面上の好きな位置をタップすると、スタンプがペタンと表示されます。スタンプはスマホと同じ要領で、位置を移動させたり、斜めにしたりもできます。大きさも変えられますよ多彩なスタンプやマスキングテープなどが用意されていますデコレーションが終わったら、すべての工程は終了です。画面左側に表示されているプレビューを確認し、「OK!」だと思ったら「次に進む」ボタンを押して終了。「注文確定」を押し、プリントされるまで数十秒待つと、プレビューそのままの写真がプリントされて出てきます。「注文確定」をしてから約45秒で、キレイにプリントされたほぼA4の大判サイズの作品が出てきました出てきたプリントは、光沢のある仕上がり。子どもの肌のグラデーションもなめらかで、自宅のプリンターでプリントするより、数段キレイに印刷できました。プリントされた写真を見てみると、びっくりするくらいキレイ!キレイなのは、写真屋さんで使われているのと同じ「熱転写」という方式を採用しているからだそうです。う〜ん……インク残量や写真のカスレなどを気にしながらプリントするケースが多い自宅での作業を考えると、その簡単さとキレイさにうならされました。結局この日は、さらに2種類つくってみました。ひとつは、1枚目と同じく、お祭りのときの素材を使ったもの。もうひとつは、子どもを曾祖母と撮った素材でつくったもの。慣れてくるとサクサクと作業できるので、より凝ったデコレーションを楽しめて、がぜん楽しく作業できました。合計3種類プリントしてみました。どれも満足いく仕上がり! 部屋にそのまま飾ったり、おばあちゃん&おじいちゃんへ贈ったり「ピクチャーパレット」を試してみてわかったのは、作業がとても簡単だということ。1枚つくるのにかかる時間は、写真を取り込む時間を合わせても15〜20分程度。単に1枚ずつプリントするよりも子どもが可愛く見えますし、そのまま部屋に飾れるのもうれしいところ。孫の写真を楽しみにしているおじいちゃん、おばあちゃんにも喜んでもらえそうですね。ワンコインで美しい作品を簡単につくれる「ピクチャーパレット」は、イオンファンタジーが運営するアミューズメント施設「モーリーファンタジー」「らんらんらんど」「PALO」など、現在全国250店舗に設置されています。多くのイオンモールにすでに設置されているので、ぜひ楽しく作品づくりにチャレンジしてみてくださいね。 ●三菱電機 ピクチャーパレット http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2016/0317-a.html●ピクチャーパレット設置店舗検索 http://selfcopy.jp/picture/

実感レポ

ビールをキンキンに冷やすには、冷蔵庫のどこに置けばいい?

暑い夏は、ビールをキンキンに冷やして飲みたいですよね。もちろん、人によって好みの冷え具合は異なると思いますが、「夏はできるだけ冷たくして楽しみたい!」という方のために、冷蔵庫のどこでビールを冷やすと一番よく冷えるのか、温度を実際に測ることにしました。ふだん、我が家の冷蔵庫は、自動的に電力を抑えたエコ運転をしてくれる「ECOモード」にしてあります。ただ、今回はとにかくビールをキンキンに冷やしたいので、「強」モードにして測定することに。なお、泡がきれいに立たなかったり、当然ですが凍ってしまったりするので、冷凍室での測定はなしにしました。 まずは、冷蔵庫の「冷蔵室」から実測開始。冷蔵室の温度帯は3℃~6℃です。最下段の吹き出し口のそばに缶ビールを置きました。冷蔵室のいちばん下の段、冷風の吹き出し口のすぐ横に置く冷蔵室の温度が上がってしまうので、できるだけ扉の開け閉めをしないようにして、1日入れっぱなしに。そして、冷蔵室から出してすぐ温度計で計測しました。 冷蔵室で冷やした結果は……4.2℃。ほどよくキリッと冷えています。ただ、好みは人それぞれなので一概にはいえませんが、ビールの最適な温度は6℃〜8℃が目安とされています。冷やしすぎると、コクや香りなどビール本来の味がわかりにくくなるという面も。 ……とはいえ、「夏はできるだけ冷たくして楽しみたい!」という方には、まだ少しもの足りないはず。次は、冷蔵室の下の方に区切られているスペース、「チルドルーム」に入れて試してみました。チルドルームの、端の奥に置いて冷やしてみます チルドルームで冷やした結果は……3.6℃。冷蔵室よりもさらにキリッと冷えました! 暑い日やお風呂上がりには、こちらのほうがよりおいしく感じそうです。 ■さらなる“キンキン”を求めて「氷点下ストッカーD」でトライわが家は三菱電機の冷蔵庫を愛用しているのですが、冷蔵庫のなかに、チルドルームよりも低温のマイナス3℃~0℃で食材を保存できる、「氷点下ストッカーD」というスペースがあります。「氷点下ストッカーD」で肉や魚を保存すると生のまま鮮度が長持ちするので、ふだんは魚や肉の専用ルームとして使っているのですが、ここにビールを入れてみたらどうなるでしょう? 実験してみました。「氷点下ストッカーD」の、左奥で冷やしてみます 「氷点下ストッカーD」で冷やした結果は……なんとマイナス1.7℃! まさに凍る寸前、ばっちりキンキンです!よーく冷えたビールが好みなので、感激しました。暑い日には最高ののどごし。グラスも冷やしておくと、より冷たく感じます。ただ、暑い夏は「氷点下ストッカーD」でばっちりですが、寒い冬にこのキンキンぶりだと、ちょっと冷えすぎですよね。春秋はチルドルーム、冬は冷蔵室、といった具合に、季節によってビールを冷やす場所を変えて試してみてもいいかもしれません。ちなみに、温度設定や各部屋に保存している食品の量、入れる位置などによっては、チルドルームや氷点下ストッカーDで冷やすと、ビールが凍ってしまう場合があります。凍らせてしまうと味が落ちたり、ビール缶が破裂したりする恐れがあるので、凍らせないように冷やす時間には気をつけて下さいね。暑い夏は、やはり冷たいビールが最高です。ぜひキンキンに冷やして楽しんでください! 【こちらの記事も人気です】[glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_1457/"]文/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。Webや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/)管理人。 

実感レポ

エアコンで有名な「霧ヶ峰」に行ってみた!

「霧ヶ峰」と聞いてエアコンを思い浮かべる人、多いのではないでしょうか。でも、その霧ヶ峰という場所が長野県に実在するって知っていましたか? そもそも「霧ヶ峰」エアコンは、実際に霧ヶ峰高原に吹いている風を研究し、開発に生かしているんだそう。なんだか、ものすごーく気持ちよさそうな風ですよね。ぜひ、実際にその風を体感してみたい! ということで、現地へ行ってみました。 霧ヶ峰高原は、長野県の諏訪市や茅野市などをまたがるように広がっています。東京・新宿から中央本線の特急「あずさ」に乗り、2時間半ほどで上諏訪駅に到着。そこからバスに乗り継ぎます。標高700mの上諏訪を出発すると、すぐにバスは山間路をぐんぐん上っていきます。途中には、諏訪湖と諏訪の街を一望できる場所があります。この諏訪湖を通った暖かい南風が霧ヶ峰方面に吹き込むことで、峰に霧を発生させるのだとか。そのため年間を通じて霧の発生率が高く、それが霧ヶ峰という名の由来になったといわれています。さらにバスは進み、上諏訪駅から1時間ほど上っていくと「車山肩」というバス停に到着。バスを降りると、東京では少し歩けば汗ばむほどの初夏の季節なのに、5〜10℃ほど気温が低いことがわかります。まわりを見ると、緩やかな起伏の峰がいくつか広がりますが、この標高1700mくらいから1925mまでの一帯を、霧ヶ峰と呼んでいます。穏やかな風景からはまったく想像できませんが、かつては火山だったそうです。霧ヶ峰は“そびえる”という山容ではなく、ゆるやかな起伏の草原が広がっているのが特徴です。高い木々は少なく、見晴らしが素晴らしくよい場所。エリア内には、車山や殿城山などの峰々が連なり、八島ヶ原などの湿原も含みます。特に同湿原は“霧ヶ峰湿原植物群落”と呼ばれ、天然記念物に指定されるほど四季を通じて植物を楽しめます。訪れたのは平日の午前。当日朝まで雨が降っていたこともあり、人影はさほど多くはありませんでした。それでも、写真撮影や登山を愛好する方や、高山植物を愛でに来た人たち、そして、遠足で訪れた小学生たちが、高原を歩いていました。 さっそく、バス停の裏から始まる登山道を登ってみることにしました。登るといっても、なだらかな坂道をトコトコと散歩していく感じです。峠の先にはどんな景色が広がっているのだろうと、ワクワクしながら歩きました。 しばらく歩いていくと、小さな峠に差し掛かりました。そこからは、付近のなだらかな山並みをはじめ、八ヶ岳や、南・北・中央のアルプスが望めました。まさに大パノラマ! 空気が澄んでいるため空は抜けるように青く、ふわりと浮かぶ雲は真っ白。山道の周りには緑の草が新鮮な野菜のように生えていて、黄色い野花や、オレンジ色のレンゲツツジが咲いています。そんな絶景の場所で、そよそよと風が肌をなでていきます。思わず「あぁ……気持ちいい!」とつぶやいてしまう、そんなそよ風です。時折、向こう側の峰を歩く小学生の声が耳に届きますが、そうした声が止めば、鳥のさえずりと、さらさらと草をなでる風の音しか聞こえません。すでに初夏なのに、まるで気持ちのよい春のような日和。霧ヶ峰高原に吹く、全身をやさしく包み込むような風。これこそ、エアコンの「霧ヶ峰」が目指してきた風です。 エアコンの冷房が苦手という人、結構多いですよね。一般的なエアコンは、吹出し口が横に広いので冷風が“横長の風”になり、体の一部分だけに連続して直線的に吹き付けます。すると、体の一部分だけが必要以上に冷えてしまうのです。けれど、霧ヶ峰高原にそよぐ風は、数時間あたっていても不快に感じることはまったくなく、全身を包み込むように涼しくしてくれている感覚でした。なぜかといえば、自然の風には強弱の波=“ゆらぎ”があるからです。この“ゆらぎ”に着目した「霧ヶ峰」エアコン開発陣は、ブランド名の由来でもある霧ヶ峰高原へ実際に足を運び、風速などのデータを計測して“ゆらぎ”を研究しました。霧ヶ峰高原での風速測定そして、複数のフラップを独立して動かせる“匠フラップ”を開発。フラップを自在に動かすことで、エアコンからは横長の直線的な風ではなく、自然にゆらぐ立体的な風が吹き出します。強弱のゆらぎがある、霧ヶ峰高原のやさしい風を再現したのです。青い線が霧ヶ峰Zシリーズ「自然風」。霧ヶ峰高原の風の風速データに近づいていることがわかる。Zシリーズ以外にも上位機種にはみなこの「自然風」が搭載されてるという 実際に霧ヶ峰高原に行ってみて、体全体で実感できた“風のゆらぎ”の心地よさ。このやさしく包み込むような風の心地よさをさらに深く追求して、エアコン「霧ヶ峰」は今後も進化し続けていくのでしょう。 三菱ルームエアコン 霧ヶ峰「2つのプロペラファンで人それぞれにあった快適を創り出すエアコン」http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kirigamine/newsfz/ 【こちら記事も人気です】[glink url="http://www.nikuine-press.com/survey/post_370/"]

実感レポ

“解凍いらず”ってラクすぎる! 毎日の料理を一気に時短できる最新冷蔵庫を使ってみた

冷蔵庫は、食品を冷やして保存するだけの家電だと思っていませんか? 最新冷蔵庫の機能は、冷蔵や冷凍だけではありません。最新機能を活用することで、料理の下ごしらえがグッとラクになり、時短にもつながります。その秘密を、三菱電機 静岡製作所 冷蔵庫営業課の橋本昌典さんにうかがいました。 「解凍しなくていい冷蔵庫」があるってホント?── 家事の半分以上を占めるのは「ごはんを作る時間」といわれていますよね。私も料理の時間はなるべく短くしたいので工夫しているのですが、なかなかうまくいきません。とくに面倒なのが、ストックしておいた冷凍食品の解凍です。最近の冷蔵庫は、解凍しなくてよくなっている、というのはホントですか?「一般的な冷蔵庫は、約3℃の冷蔵室と約0℃のチルドルーム、約-18℃の冷凍室で保存するように設定されているものがほとんどですが、三菱電機の冷蔵庫は、さらに約-3~0℃の“氷点下ストッカーD”と、約-7℃の“切れちゃう瞬冷凍”という、解凍の手間を省く2つの特別な部屋を設けています。この特別な部屋を上手に使えば、解凍いらずで最後までおいしく食品を使い切ることができます」── 冷蔵室と冷凍室の間の温度帯が、2つもあるんですね。具体的に、食材はどのくらいもつのでしょうか?「“氷点下ストッカーD”は、氷点下になりますが凍らないので、肉や魚を生のまま長くストックできます。たとえば、ひき肉は、冷蔵室では約3日、チルドルームでは約4日しかもたないのですが、“氷点下ストッカーD”なら1週間ほどもちます。また、マグロのサクは、冷蔵室では約1日、チルドルームでは約2日しかもちませんが、“氷点下ストッカーD”なら約3日間ももちます。肉や魚が生のまま長持ちしますので、一度に生鮮食品をまとめ買いしたいときにも、大活躍しますよ。冷凍いらずで、そのまま使えるので、解凍の手間がなく、毎日の料理がぐーんとラクになります」 生なのに長持ち、冷凍なのに切れる。「最初は驚かれると思います」── 冷凍しなくていいのはうれしいですね! では“切れちゃう瞬冷凍”だと、食品はどのくらいもつのでしょうか?「“切れちゃう瞬冷凍”に保存しておけば、約2~3週間も保存できますよ。絶妙な温度帯で冷凍保存しているので、ひき肉は使いたい分だけカットして使えます。だから、冷凍前の面倒な小分けも不要です。また細胞破壊を抑えるので、ドリップが出にくく、おいしく食べられ、冷凍に不向きなジャガイモなども冷凍できます」── 橋本さんのおすすめは、どんな使い方ですか?「一週間以内に使うお肉やお魚は、“氷点下ストッカーD”で保存してください。生のままなのに変色を抑えて、鮮度が長持ちしますから、最初は驚かれると思いますよ。“切れちゃう瞬冷凍”でしたら、おかずの冷凍をぜひやってみてください。たとえば、きんぴらごぼうなどの惣菜は、箸で必要な分だけとれるので、お弁当に詰めるのも簡単です」── おかずはいままで、小分け冷凍していましたが、保存容器にそのまま入れておいても使えるんですね。そういう手間がなくなるのは本当に助かります。さっそく自宅で実践してみます! ありがとうございました。 さっそく使ってみました“氷点下ストッカーD”! 凍ってないのに“もち”が抜群さっそく、三菱電機の冷蔵庫「MR-WX61Z」をお借りして、自宅で使い勝手などを試してみました。 まずは約-3℃~0℃の肉や魚の専用ルーム“氷点下ストッカーD”から。“氷点下ストッカーD”は、確かに刺身や肉のもちが抜群です。これまで、刺身は買ったその日のうちに食べていましたが、次の日でも新鮮なまま食べることができました。凍っていないので、ドリップもほとんど出ていません。風味を損なうことがなく、魚も3日ほど鮮度が保たれていました。そして、ひき肉などの傷みやすい肉が1週間も変色しないのにはびっくり! 冷凍しているわけではないので、料理するときに解凍する手間は不要で、時短になってとても助かります。 凍ってるのにサクッと切れる!分けられる!! “切れちゃう瞬冷凍”が大活躍次に、約-7℃で食品を冷凍できるスペース“切れちゃう瞬冷凍”を試してみました。きんぴらごぼうを小分けにしないで、保存容器に入れたまま冷凍させてみます。取り出してみると、シャリシャリに凍っているように見えます。全部くっついてしまっているのかな? と思いつつ、箸でつまんでみると……好きなだけ箸でつまんで取り分けることができました! これなら、解凍しないでそのままお弁当に入れられます。日もちしなくて困っていた、しらす干し。“切れちゃう瞬冷凍”だとスプーンで取り分けられました ひき肉を冷凍するときは、あらかじめ小分けにしておかないと、あとで少しだけ使いたいというときにとても不便です。でも、ひき肉をパックのまま“切れちゃう瞬冷凍”で冷凍してみたところ、カチカチなのにスッと包丁が入ります。サクッと切れて気持ちいい! これなら、好きなだけを切って、そのまま料理に使えます。       実際に使ってみての実感ですが、“切れちゃう瞬冷凍”のおかげで小分けフリージングの手間がなくなったのは、非常に助かりました。解凍をしなくていいので、すぐ料理にとりかかることができ、冷凍・解凍のストレスが激減しました。 きんぴらごぼうなどの惣菜を多めにつくって“切れちゃう瞬冷凍”で凍らせておけば、箸でつまんで詰めるだけなので、1分1秒が惜しいバタバタした朝の時間帯でも余裕です。 冷蔵庫を変えるだけで、料理ってこんなにラクになるんですね。 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1681/"] 文/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。Webや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/)管理人。  

実感レポ

から揚げに茶碗蒸し、焼きそばも! オーブン、グリル、レンジグリルの違いと上手な使い方

オーブンレンジの「オーブン」や「グリル」機能を使わず、電子レンジ機能ばかり使ってしまう……。そんな方も多いのではないでしょうか。オーブンやグリル加熱を使う料理は、気合いを入れた特別な日に作るレシピ、というイメージがありますが、そんなことはありません。もう一品おかずが欲しいときはもちろん、調理器具の洗い物を減らすこともできるので、とても便利なんです! ここでは、オーブンとグリル、そしてレンジとグリルの“合わせ技”であるレンジグリルの特徴と、上手な使い方のヒントをご紹介します。 包み込むように加熱する「オーブン加熱」■オーブンで、なめらか食感の茶碗蒸し!茶碗蒸しは、自宅でつくるのがなかなか難しい料理、というイメージがあります。準備の段階で蒸し器を用意しなければならないのは面倒です。さらに火加減の調整を間違うと“す”が入ってしまうことも。 でも、オーブンを使い、160℃前後でじっくり加熱するとなめらかに仕上がります。オーブンは温度を設定できるので、失敗がありません。30分ほどオーブンでじっくり加熱。様子を見ながら、必要があれば少しずつ延長してあげることで、なめらかでおいしい茶碗蒸しができます ■失敗が少なく簡単! オーブンでガトーショコラお菓子づくりに欠かせないオーブン。もしお子さんがいらっしゃるなら、オーブンで簡単にできるスイーツづくりに挑戦してみませんか? 特におすすめなのが、ガトーショコラです。スポンジケーキのようにコツがいるわけではなく、材料をどんどん混ぜていくだけなので失敗がありません。クッキーなどもお子さんといっしょに楽しめるのでおすすめです。バナナやくるみをたっぷり入れた、子どもが大喜びするガトーショコラが、オーブンで簡単に出来上がります。普通のオーブンでは「予熱」をしなければならないのが少々面倒なので、今回は予熱なしでおいしいケーキが焼ける三菱電機のレンジグリル「ZITANG(ジタング)」を使ってみました。なにかと忙しいなかでのスイーツづくりが、時短ができるのはとても助かります。 上ヒーターでこんがり焼き色をつける「グリル加熱」■焼き魚はグリルでおいしくふっくら! お手入れもラク ガスコンロなどに搭載されている魚焼きグリルは、汚れがなかなか落ちず、ニオイも残りがち。でも、オーブンレンジの「グリル加熱」機能を使って魚を焼けば、後片付けは簡単。庫内もフラットなので、サッと拭けばニオイも残らず、次も気持ちよく使えます。みりんと醤油に漬けておいたブリをグリルで焼くと、表面に少し焦げ目がついて、なかはふっくら。一度に切り身を4切れ調理できる広さも、オーブンレンジを使うメリットです。食べ盛りのお子さんがいる家庭では、一度にたくさん焼くこともあるので、グリルを利用することで時短にもつながりますね。 ■エビをグリルで“ちょい焼き”。簡単おしゃれなおつまみにお酒のおつまみや、ちょっとしたパーティ料理づくりに活用できるのが、“グリルでちょい焼き”のワザです。エビやホタテに塩胡椒、バター、刻んだにんにく、パセリを加え、15分ほどグリルでちょい焼きするだけで、こんな一品が出来上がります。器にこだわり、かわいいグラタン皿に入れてそのまま出せば、ちょっぴり凝った料理に見えるかもしれません。 レンジとグリルの“合わせ技”「レンジグリル」■レンジグリルなら、フライパンなしでおいしい焼きそばがつくれる!最新のオーブンレンジは高機能化が進んでいますが、レンジとグリルの“合わせ技”自動リレー調理機能が搭載された三菱電機のレンジグリル「ZITANG(ジタング)」が、人気を集めています。レンジグリルは、食品をまずレンジ加熱であたため、続けてグリル加熱(上火)で食品の上表面に焼き色をつけるので、短時間でなかまでアツアツになるのです。おまかせで手間なく調理できて、とても便利。そんなレンジグリル機能を使うと、たとえば、フライパンでつくるもの、というイメージが強い焼きそばも、フライパンなしでつくれちゃうんです。つくり方は簡単。付属の角皿に直接ほぐした麺を置き、そのうえに野菜と肉を並べて、レンジグリル加熱するだけ。火加減も絶妙で、麺もほどよい硬さのおいしい仕上がり。レンジグリルは、レンジで加熱してから上に置いたお肉に焦げ目をつけるので、フライパンで焼いたような食感に。自動でちょうどいい火加減にして調整してくれるので、調理中に別のことができるのも助かります。フライパンより角皿の方が汚れ落ちもよく、後片付けがカンタンな点もありがたいところです。 ■鶏のから揚げは、レンジグリルならわずか12分で!さらに、レンジグリルを使うと、鶏肉2枚分のから揚げがわずか12分で焼き上がります。いったんレンジで加熱し、それから表面をこんがりさせるレンジグリル加熱は、揚げないのでヘルシーというメリットも。 レンジグリルで、ジューシーでおいしいから揚げの出来上がり。小さな天ぷら鍋で揚げると何度も揚げなければなりませんが、おまかせで簡単に調理でき、その間、他のことができるのが助かります。忙しい朝のお弁当づくりにもぴったりですね。 ■いつものハンバーグを、レンジグリルで豪華なミートローフに 定番のハンバーグも、ミートローフに変更すれば豪華に見えます。タネはハンバーグとほぼいっしょで、あとはベーコンを巻いてレンジグリルで30分加熱するだけ。手間はほとんど変わらず、見た目がより豪華に仕上がります。ちょっとしたパーティでも喜ばれそうですよね。 いかがでしたか? 電子レンジ機能だけでなく、グリルやオーブン、レンジグリル機能を上手に使いこなすと、料理の幅がグッと広がります。おまかせで調理できたり、後片付けがラクだったり、家事の時短につながるのも大きな魅力。ぜひご活用ください! ●三菱電機 レンジグリル「ZITANG(ジタング)」http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/ 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_2781/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_644/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1118/"] 文・写真/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。WEBや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/」)管理人。  

実感レポ

冷めた揚げ物を、“外はサクサク、中はアツアツ”に温め直すベストな方法は?

冷めた揚げ物や天ぷらをサクサクに温め直したい!スーパーなどで買ってきて、冷めてしまった揚げ物。電子レンジで温め直すとベタッとしてしまい、おいしくないですよね。揚げたてサクサクな食感で、中までアツアツの状態に温め直すにはどうしたらいいのでしょうか? そこで、自宅キッチンで、家族にも試食役を頼みつつ、スーパーで買ったエビかき揚げとササミのフライを、以下の5つの方法で温め直しに挑戦しました。1.高温の油で揚げ直し2.魚焼きグリルの直火で温め直し3.フライパンで両面温め直し4.オーブントースターで温め直し5.レンジグリルで温め直しその結果を、「×(ダメ)」「△(いまひとつ)」「◯(よい)」「◎(とてもよい)」で評価してみました。   1.高温の油で揚げ直し 【評価:×】まず、油で揚げ直してみます。ここで一番悩んだのが、揚げる温度と時間。高温で揚げたほうがカリッとなると予想し、200℃近い温度の油で短時間揚げてみました。さっそく食べてみたところ……サクッを通り越してガリッ、ボリッ。噛むとボロボロッと崩れてしまい、口の中が痛いほど。野菜の甘みやエビの香りも飛んでしまい、家族にも大変不評でした。温度と揚げる時間がうまくマッチすればもう少しいい線になるのかもしれませんが、そのために何度も試行錯誤を繰り返すなら、自分で最初から作って揚げた方がラク。さらに油の後処理も大変で、評価は「×」です。揚げ直した結果お皿の上2つが加熱前、下2つが加熱後。色も黒っぽくなり、家族に大不評  2.魚焼きグリルの直火で温め直し 【評価:△】次に、ガスコンロの魚焼きグリルで温め直しにトライ。最初に数分間グリルを余熱した後、くしゃっとさせたアルミホイルを敷き、その上に揚げ物を置いて焼きました。こうすることで油がホイルに溜まり、後片付けもラクになります。魚焼きグリルから出してみると、直火で加熱しただけあって、表面はサクサクに! ただ、表面は確かにサクッとした仕上がりですが、中はアツアツではなく、ほんのり温かい程度。いまいちな仕上がりです。また、焦げ目がついているところも。火力がかなり強いため、火加減の調整が難しく、途中で何度も中の様子を見なければいけないのも面倒でした。評価は「△」です。魚焼きグリルで温め直した結果お皿の上2つが加熱前、下2つが加熱後。焦げ目がつき、中の温まり具合がいまひとつ   3.フライパンで両面温め直し 【評価:△】フライパンで温め直したらどうでしょう? 油は敷かず、テフロン加工のフライパンで弱火~中火にして片面2分ずつ、両面を温めてみました。食べてみると、表面の食感はサクッとした感じになっています。フライパンひとつで手軽にできるのもラクでした。ただ、中心部がいまひとつ温まっていません。さらに、かき揚げは凸凹があるので、フライパンに当たる部分だけ焦げてしまいました。評価は「△」です。フライパンで温め直した結果お皿の上2つが加熱前、下2つが加熱後。フライパンもやはり中の温まり具合がイマイチ  4.オーブントースターで温め直し 【評価:◯】魚焼きグリルとフライパンは、表面はサクッとしたものの中の温まり具合がイマイチ。でも、次に試したオーブントースターが、ついにここをクリアしました。表面のサクサク感は、これまでで一番よくできました。そして、薄めのかき揚げとフライだったこともあり、中まで熱くなっています。包丁を入れたときにベタッとつく感じもありません。温度の調整も簡単で、手軽にできるのが便利です。ただし、もっと厚みのある揚げ物の場合は、中までしっかり温まらない可能性があります。その場合は、まずレンジで加熱するというひと手間をかけて、それからオーブントースターで加熱するとおいしく仕上がります。総合的にみて、評価は「◯」です。オーブントースターで温め直した結果手軽にできて中まで熱く。ただし少し焦げ目が。揚げ物がもっと厚かったら中はぬるかった可能性も  5. レンジグリルで温め直し 【評価:◎】最後は、“レンジグリル”(三菱電機の「ZITANG」)という調理家電で温め直してみることに。このZITANG、普通のレンジと違って、レンジからグリルに自動的に切り替わるんです。まずレンジで素早く食材の中を加熱した後、自動でグリルに切り替わって表面を焼き、こんがり仕上げてくれます。「レンジで中までアツアツに→オーブントースターで表面をサクサクに」という二度手間を、ボタンひとつで自動でやってもらえるイメージですね。フライとかき揚げをレンジグリルに入れ、「再加熱モード」を選択。スタートボタンを押します。おまかせで、5分ほどで完成しました。表面はサクサクで、中までしっかりアツアツになっています。さらに、フライもかき揚げも固くなっていません! 目立つ焦げ目もありません。ボタンを押すだけで、途中で中の様子をチェックする必要もなく、揚げたての"サクサク&アツアツ感"を取り戻してくれました。これはもう、評価は文句なく「◎」です。レンジグリルで温め直した結果お皿の上2つが温め直し前、下の2つがレンジグリルで温め直し後ボタンひとつで外はサクサク、中はアツアツに温め直すことに成功!家族にも好評で、ばっちり「◎」です サクサクかつ中までアツアツに温め直すにはレンジグリルがおすすめ今回食べ比べてみて改めてわかったのは、表面がサクサクに仕上がっても、中心部までアツアツにするのは難しいということ。表面はかなり揚げたてに近くなっても、中心部がぬるいことが多く、理想の状態にするには火加減を何度か調整する必要がありました。揚げ物やフライの総菜を頻繁に買うなら、レンジとグリルの自動リレー調理機能がついているレンジグリルのような調理家電があると、いつでもボタンひとつでアツアツ&サクサクの揚げ物を食べられるのでとても便利です。レンジでチンしてからオーブントースターなどで加熱すると揚げたてに近くなるとはいえ、いちいち調理器具(または家電)を2つ使わなければならないのは正直、面倒でした……。家族にも、レンジグリルでの温め直しはとても好評でした。いまでは、我が家では揚げ物や天ぷらの温め直しはいつもレンジグリルです。  【参考リンク】http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/  文・写真/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。WEBや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/」)管理人。 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1118/"]

実感レポ

“お店みたいなおいしいお刺身”を、家で作って食べるには?

お店で食べるお刺身は、家で魚のサクを適当に切って盛り付けたものとは、明らかに味が違います。でも、ちょっとしたポイントを押さえれば、家でももっとおいしくお刺身を食べられるはず。そこで、スーパーで買えるマグロのサクを使って"お店で食べられるようなお刺身"に挑戦してみました。 ■買い物から帰ってきたら、すぐにチルドルームへ!お刺身にするマグロのサクは、しっかり冷やしておきます。買ってきたらすぐに冷蔵庫へ。入れる場所は冷凍室(約3℃)ではなく、より温度が低いチルドルーム(約0℃)が適しています。三菱電機の冷蔵庫に備わる“氷点下ストッカーD”なら、チルドルームよりも低いマイナス3℃~0℃なので、そちらに保存しておきましょう。持ち帰る際にちょっとダレてしまった魚の身も、キュッと引き締まります。 ■包丁はしっかり研いで、引くように切るお刺身のサクを切るとき、プロの料理人さんは刃渡りの長い刺身包丁を使います。でも、自宅に刺身包丁がない方も多いですよね。そこで今回は、自宅でふだんから使っている三徳包丁で挑戦してみました。 まず大事なのは、包丁の切れ味。包丁を購入したときに、いっしょにすすめられた包丁研ぎ器で入念に研ぎます。砥石で研げる方であれば、砥石を使ったほうが好ましいでしょう。  そして、根本から刃先まで、包丁のすべてを使い、ゆっくり引くように切ります。このとき、一気に切ることが大事。押したり引いたりして切ると、細胞が軟らかいのでつぶれてしまい、食感が落ちてしまうのです。ついいつもの調子で押して切りたくなってしまいますが、ここは我慢! 包丁の刃全体を使い、力を入れずに引いて切ります。 一見、簡単そうですが、慣れるまでは何回か練習が必要かもしれません。今回は、小さめのサクだったこともあり、三徳包丁でもうまく切ることができました。ただ、もう少し大きいサクの場合、できれば刺身包丁を用意したほうが簡単かつ失敗なくできそうです。 ■“お店っぽく”盛り付けてみよう“お店のようなお刺身”といえば、外せないのが大根などのツマ。お刺身のパックについている場合もありますが、そうでなければ自分で作ってしまいましょう。 大根の皮をむき、かつらむきをしてから千切りにするのがツマの正当な作り方ですが、かつらむきが苦手という人も多いはず。そんなときにおすすめなのが、細く切れるおろし器。細目を利用し、冷たい水にさらしてキュッと絞れば、簡単に大根のツマができあがります。かつらむきが苦手でも大丈夫。所要時間も1分とかかりません。また、ピーラーを使い、千切りにする方法というでも失敗なくできますね。 手作りのツマができあがり、買っておいた大葉も準備。丸皿にお刺身を並べます。いつもはこうして並べただけで、ツマも大葉も添えずに食べてしまうことが多いのですが、やっぱりちょっと味気ないですよね……。 ツマと大葉を使って盛り付け。ただお皿に刺身を並べるだけよりも、はるかに“お店っぽい”感じでおいしそうな仕上がりに。やはり、料理は見た目も重要ですね。 ■おしょうゆは「いつでも新鮮 おさしみ生しょうゆ」を使ってみるサクの切り方に、盛り付け方。このふたつがレベルアップしたら、さらにおしょうゆもおいしいものを用意したいもの。ふだんは料理などに使うごく普通のしょうゆをそのまま使っているのですが、今回はキッコーマンのお刺身用生しょうゆ「おさしみ生しょうゆ」を使ってみることにしました。おいしいと評判なので、以前から気になっていたのです。生しょうゆとは、通常のしょうゆと異なり火入れ(加熱処理)をせずに製造したしょうゆです。通常の加熱処理したしょうゆと比べると、香りがおだやかでまろやかな塩味。さらに、この「おさしみ生しょうゆ」は二段熟成で醸造しているので、通常の生しょうゆよりも旨みが豊かという特徴もあるそうです。 左がいつも使っている普通のこいくちしょうゆで、右が「おさしみ生しょうゆ」。色が全然違いますね! ちょっと舐めて味をみてみると、ほんのりとした甘さを感じます。魚の生臭みを抑え、お刺身の味を引き立ててくれそうな優しい香り。これは期待が持てます。 両方のしょうゆで、お刺身をいざ食べ比べ。私は関東出身なので、お刺身のためにわざわざしょうゆを変える、という習慣がなく、自宅でお刺身用のしょうゆを使う、というのは初めてのことです。よく研いだ三徳包丁で丁寧に切ったお刺身は、食感が良く合格点。そして「おさしみ生しょうゆ」をつけて食べてみると……ドロッとするほどではないですが、普通のしょうゆよりも濃く、お刺身によくからみます。これは絶品! 普通のしょうゆよりも、お刺身の香りが引き立っています。お刺身に合うように研究されているんですね。ちなみに、普通のしょうゆより色が濃いので塩味が強そうに見えますが、15.0mlあたりの食塩含有量は、一般的なしょうゆが2.4gで、「おさしみ生しょうゆ」は2.1g。実は塩分少なめなのです。 この「いつでも新鮮」シリーズの生しょうゆにはお刺身用のほかにノーマルタイプもあります。どれも一滴単位で注ぐ量を調節できる押し出し式のボトルに入っているので、卓上にもそのまま置いておけます。ということは、冷奴や納豆用としても便利においしく使えるのでは……? と思い、冷奴にかけて食べてみました。さらりとした旨みが豆腐によく合います! どばっとしょうゆをかけすぎることもありませんでした。開栓後は常温保存で90日間、しょうゆの鮮度を維持できるとのことなので、最後まで新鮮な状態を保てるのがいいですね。 ■ちょっとの手間で、お店で食べるようなお刺身ができて満足!お刺身の鮮度、保存方法、包丁の切れ味、切り方、盛り付け、しょうゆ……ほんの少し気を遣うだけで、いつもとまったく違うお刺身を味わうことができました。ちなみに、使ったわさびもちょっと奮発した高級なもの。家でも満足できるお刺身を作ることができて幸せです。みなさんもぜひお試しください。(協力:キッコーマン食品株式会社) 文・写真/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。WEBや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/」)管理人。 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_2053/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_1713/"]