教えて!マイスター

誰でもできる! トップバリスタに「自宅でできるおいしいコーヒーの淹れ方」を聞いてきた

ファッションや文化としての側面も含めて、ますます高まるコーヒー人気。続々と新しいカフェがオープンしています。でも、日々仕事や家事に忙しいママやパパは、なかなかカフェへ行く時間が取れないことも。そこで今回は「自宅でもできるプロおすすめのコーヒーの淹れ方」を、東京・銀座「三菱電機イベントスクエア METoA Ginza(メトア ギンザ)」内のカフェ「Me’s CAFE & KITCHEN at METoA Ginza」トップバリスタの岡田さんに教えてもらいました。Me’s CAFE & KITCHEN at METoA Ginza(ミーズ カフェ アンド キッチン アット メトア ギンザ)トップバリスタ 岡田 寛太郎さん 「このお店に務める以前は、オーストラリアのメルボルンやニュージーランドでバリスタとしてコーヒーを淹れていました。コーヒー農園が見たくて、エチオピアやブラジルへ行ったこともあります。コーヒーが好き過ぎて、カフェへ行くために世界各地へ旅行に出掛けるのが趣味でした。印象に残っているのは、ノルウェーのコーヒー文化です。すごく先進的なところがいっぱいあって、抜群においしかった思い出があります。北欧では豆は栽培していませんが、淹れ方や焙煎の仕方が興味深かったですね。コーヒー豆って、赤道28度周辺の“コーヒーベルト”でしか採れないんです。この栽培ゾーンはワインとすごく似ています。赤道周辺がコーヒーなら、その外側に“ワインベルト”があるんです。だから実は、コーヒーとワインって味の表現がとても似てるんですよ。ぜひ、ご自宅でもおいしいコーヒーを淹れて、ワインのようにいろいろな味わいを楽しんでみてください」 ■まずはドリップ用のコーヒー器具を準備するコーヒーの淹れ方を学ぶ前に、必要な器具を確認。写真の上の方から説明していきましょう。まずはコーヒー豆を抽出する「ドリップペーパー」、それを入れる容器の「ドリッパー」、抽出したコーヒーを溜める「サーバー」、分量を計る「クッキングスケール」、最後にお湯を注ぐ「ドリップケトル」となります。どれも手軽なものからオシャレなものまで、さまざまなデザインがそろっていますので、好みに合わせて選んでみてください。 ■5つのステップで淹れる「おいしいコーヒー」「コーヒーは結構数学的で、計算さえ合っていれば、誰でもおいしいコーヒーを淹れられます。豆は中挽きで12gを用意してください」 【第1ステップ:ドリップペーパーをお湯で濡らす】「ドリップペーパーはもともと、日本では濡らしてはいけないといわれていますが、最近はサーバーごと先に濡らします。容器自体を温める効果もありますし、“ペーパーダスト”が付着しているので、一度お湯で落としてキレイにする目的があるんです。コーヒー豆にお湯を注ぐと、まず最初に一番おいしい旨味が抽出されます。濡らさない状態だと、“スポンジ効果”で旨味をドリップペーパーが吸収してしまうんですね。だから濡らすことによってその効果を抑え、一番おいしいコーヒーの旨味をサーバーに抽出するわけです。この方法は、スペシャリティコーヒーを扱っているお店では主流になりつつありますね」 【第2ステップ:お湯を50g注いで30秒待つ】「まず、コーヒーの中央に100円玉くらいの穴を開けましょう。そしてお湯を注ぎますが、コーヒーにお湯が浸透しなくなるので、外側から入れないようにしてください。そしてお湯を入れたら、軽くかき混ぜましょう」 【第3ステップ:再びお湯を50g注いで30秒待つ】 【第4ステップ:お湯を100g注いで再び30秒待つ】 【第5ステップ:計1分半で200g注ぎ、2分20秒くらいで落ちきるように】「これで手順は終了です。なるべくお湯の量が正確になるよう、サーバーの下にはクッキングスケールをセットしておいてください。お湯を注ぐ回数は計3回。少し手間に感じるかもしれませんが、おいしいコーヒーを飲むためだと思って我慢してくださいね(笑)」 ■コーヒー豆の選び方や保存期間は?── おいしいコーヒーの淹れ方を教えていただいたところで、次に気になるのがコーヒー豆の選び方です。初心者はどんな選び方をすれば良いのか、ポイントを教えてください。「基本的に、コーヒーは嗜好品なので、おいしいと感じられればいいと思いますが、個人的には酸味がある“中煎り”くらいの豆がオススメです。豆の状態で買って帰り、できれば家で挽くとよいでしょう。なぜかというと、豆は挽いてから20分くらいで完全に酸化してしまうので、挽いて4、5分後くらいの豆を使うのがベストなんです。確かに、豆の産地ごとに特徴はありますが、この“焙煎”がいちばん味を変えるんですね。もともと豆にはアミノ酸がたくさん含まれていて、温度によって味が変わっていきます。たとえば、200℃で6分焼いたら“麦の香り”がするとか、もう少し焼くとアミノ酸が変わって“コーンの香り”になったりと、だんだん変わっていくんです。ですので、産地ごとの豆の特徴はありますが、焙煎の仕方で好みを判断するといいでしょう。保存する期間としては、ドリップなら焙煎してから約3週間が目安。それ以上経過すると酸化してしまい、旨味が落ちてしまいます。生豆の状態なら6~9カ月ほど持ちますが、より新鮮な状態で飲んだ方がいいのは間違いありません」 ■「フラットホワイトコーヒー」について── ここ「Me's CAFE & KITCHEN at METoA Ginza」では、“フラットホワイトコーヒー”と呼ばれる種類のコーヒーを出しているそうですね。「オーストラリアとニュージーランドではとてもポピュラーなコーヒーです。オールプレス・エスプレッソのコーヒーを使っていまして、これはニュージーランド発となります。普通のものとどこが違うのかといえば、名前にある“ホワイト”で想像いただけるように、非常にキメ細かいミルクが入っています。当店では、このなめらかな泡も堪能できるプレミアムコーヒーを提供しています。私の自宅では、ドリップでこの豆を使って飲んでいます」厳選したブレンド豆をエスプレッソマシンにかける コーヒーの上層に「クレマ」という泡の層を作る そこへ上質なキメ細かさを持つミルクでラテアートを描く濃厚かつ滑らかなミルクとエスプレッソの調和が、飲みやすさと深い味わいをもたらす ■岡田さんオススメの“自宅コーヒーの楽しみ方”とは?「コーヒーの温度がぬるくなっていくと味がわかりやすくなるので、時間をかけてゆっくり飲むといいですね。熱過ぎると味を知覚しづらいですから。冷めたコーヒーが一番いろいろな香りや味わいを楽しめるので、ぬるくなっていく過程を楽しんでください。ウイスキーで、氷が溶けていくのにしたがって味が変化していくのに似ていますね。それと、コーヒーは味そのものも楽しめますが、“会話のツール”という側面もあります。オーストラリアではそれをすごく感じましたね。コーヒーを買いに行って生まれるコミュニケーションが、良い1日の始まりだったりするわけです。これは家庭でも同じですよね。こだわりのコーヒーを飲みながら、家族の絆を深めるのも楽しみ方のひとつだと思います」 Me’s CAFE & KITCHEN at METoA Ginza (ミーズ カフェアンド キッチン アット メトア ギンザ)オーストラリアカフェのこだわりあるコーヒーやジュース、スーパーフード、オーガニックを中心としたメニューを、ランチ、デザート、ディナーで楽しめる。東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 METoA Ginza 1F  Tel:03-6264-5761営業時間:11:00〜23:00(L.O. 22:00)[glink url="http://www.mescafeandkitchen.com/"]  

教えて!マイスター

掃除がもっとラクになる! 効率を上げる7つのテクニック

淡々と掃除機をかけたり、汚れたところをなんとなく拭いたり洗ったり。毎日頑張って掃除をしているつもりだけれど、思った以上に時間がかかってしまい、とりかかるのが億劫になってしまうことも……。「もっと効率のいい掃除のやり方を知りたい!」と思っている人も多いのでは?そこで、ちょっとの知識と工夫で家庭の掃除がもっとラクになり、もっとキレイにできる7つのテクニックを、お掃除ブロガーの東いづみさんに教えてもらいました。 1. 掃除は朝がベストタイミング。片付けは寝る前にホコリは活動中に空気中を舞い、活動が休まる夜に上から下へと落ちてきます。掃除機は活動の始まりである朝にかけるのがもっとも効果的。掃除機をこまめにかけられない場合は、フローリングワイパーをサッとかけるだけでもOKです。時間があるときは、掃除機をかける前にカーテンレールや家具、家電などのホコリを、ハタキやハンディモップで払い落としましょう。そして、朝一番に効率よく掃除にとりかかるために、前日の寝る前までに、散らかったものを片付けておくこと。片付けをしてから掃除をするのでは負担が増えるので、掃除は朝、片付けは夜、とタイミングを分けるとスムーズです。 2. 掃除のルートを決めておく掃除機をかけたり、フローリングワイパーで床掃除をしたりするという動作も、あらかじめ最短ルートを決めておくと時短や節電効果につながります。ひとつの部屋のなかならコンセントから一番遠い場所から、家全体なら玄関から一番遠い部屋から玄関に向かって、といった具合に掃除をすれば、おのずと最短ルートが決まるはず。さらに、掃除機をかける際に雑巾を1枚持っておくと、ゴミ以外の汚れに気づいたときにサッと拭き取れて効率的です。 3. 水まわりの掃除は夜にすませるキッチンやバスルームなど、カビやヌメリが繁殖しやすい水まわりは、日をまたがず、使い終わったその日のうちにしっかり水気を切っておきましょう。キッチンは、夕食の洗い物が終わり、シンクを片付けるときに蛇口やシンクまわりの水気を拭き取ります。バスルームは、みんなが使い終わったあとに、壁や鏡の水気をタオルで拭き取るか、水切りワイパーを上から下に向かってかけておくと、カビや水アカがつきにくくなります。1分もかからないひと手間で、大がかりな掃除の負担が軽減されるので、ぜひ毎日の習慣にしましょう。水まわりの掃除は、朝の掃除機がけと時間帯を分けることで、作業の負担も分散されます。   4. 季節に合った掃除をするふだんの掃除で手が行き届かない場所は、年末の大掃除シーズンにまとめてとりかかるのではなく、ベストな気候にあわせて掃除をするとラクです。たとえばキッチンの換気扇は、夏のほうが気温が高いため、油汚れがゆるんで落ちやすいのです。エアコンは年2回、シーズン前(夏前、冬前)にフィルターを掃除しておけば、稼働させたときのカビ臭さや消費電力をおさえることができます。冷蔵庫は、夏場がいちばん庫内に入れるものが増えるので、暑くなる前に在庫の整理をしつつ、ドアポケットや棚の掃除をしておきましょう。お風呂のカビ取りは、カビが繁殖しはじめる梅雨前に。ベランダは、台風が来る時季よりも前に物を片付けて、排水口などを掃除しておくとよいでしょう。こうして考えると、春〜夏にやるほうが効果的な掃除箇所が多いのがわかりますよね。年末の大掃除の負担がグッと減ります。  5. 掃除グッズはたくさん持ち過ぎない最近は、○○専用洗剤や○○用スポンジ、○○用ブラシ……といった、便利なものがたくさん市販されていますが、掃除グッズは万能に使い回せるものを少数精鋭でそろえておけばOK。シンプルで身軽なほうが、掃除にとりかかりやすくなります。必ず必要な基本グッズは、汚れを拭き取る雑巾、こすり洗いをするタワシやブラシ類、そして、掃除機など床を掃除する道具です。雑巾は、ガンコな汚れを拭いたら捨てられる、ウエスと呼ばれるボロキレと、台拭きのように洗って繰り返し使えるものの2種類を使い分けると、使い勝手が良いです。洗剤は、石鹸もしくは食器用洗剤として使われる中性洗剤が、水だけで落ちない汚れに万能に使えて便利です。それでも落ちないガンコな油汚れなどにはアルカリ性洗剤、カビを落とすためには塩素系洗浄剤、水垢を落とすためには酸性洗剤を、それぞれ助っ人として常備しておきましょう。  6. 部屋がキレイに見えるポイントを知っておく掃除をしたくても時間や気持ちにゆとりがないとき、「ここさえキレイにしておけば、なんとなく部屋全体がスッキリして見える!」というポイントをおさえておくとよいでしょう。3つご紹介します。まずは、食卓の上。ダイニングテーブルは部屋のなかで大きな面積を占めるので、テーブルの上が片付いていてキレイに拭かれていれば、部屋全体がスッキリ見えます。次に、シンクや洗面台の蛇口、お風呂のカランといった金属部分。こういうところがピカピカでキレイだと、光を反射して部屋全体の美しさにつながります。見落としがちですが、実は優先的に掃除すべきポイントです。また、鏡やガラスも光を反射するので、汚れていると部屋が汚く見えてしまいます。気づいたときに乾拭きするだけでもOKです。最後は、玄関まわり。帰宅したときに玄関がキレイだと気分が違いますよね。ゴミをホウキで掃き、出ている靴を最小限にして向きをそろえておきましょう。玄関がキレイだという自信がつくと、掃除のモチベーションアップにもつながります。 7. 散らかっているときは狭いスペースからとりかかる掃除をスタートするには、散らかったものをある程度片付けておく必要がありますが、ものが多くてなかなか片付かない=掃除にとりかかれない、という負のループが発生します。そんなときは、「まずは一カ所を掃除してから徐々に片付けていこう!」と発想を逆転させてみましょう。この場合に効果的なのは、部屋全体で考えず、まずは一カ所の狭い範囲からスタートすること。たとえば、デスクまわりが散らかっていたら、すべてのものをどかして、まず最初にデスク自体をピカピカに拭いてしまいます。掃除はこれで完了。あとは、必要なものから順に元に戻し、残ったものは処分します。処分に迷ったら、段ボール箱などに一時保管しておいてもOK。これをこまめに繰り返していると、掃除が後まわしにならず、“片付け力”もついてきます。6で挙げた「部屋がキレイに見えるポイント」(食卓、蛇口まわり、玄関)からスタートするのがおすすめです。  教えてくれた人お掃除ブロガー 東 いづみさんお掃除ブロガー。「多くの人が苦手な掃除を、エンターテインメントにする」をモットーに、大人2人+子ども3人+猫4匹がいる家を、ゲーム感覚で無理なくきれいに掃除していく工夫を発信している。家やモノに対する愛情が伝わる記事に共感する人多数。近著に『「掃除が苦手」と思っていたけれど。』(KADOKAWA)がある。掃除に苦手意識を持つ人や、時間がなくて掃除にとりかかれない人に向けて、ノンストレスでモチベーションを上げる、掃除以前の習慣、超簡単な掃除術を、主婦イラストレーター、まめこのイラストとマンガを交えて分かりやすく伝える、お掃除実用書。【BLOG】http://ameblo.jp/sukkirikurasu/ 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1755/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_2646/"]

教えて!マイスター

4Kの「4」ってなに? いまさら聞けないAV機器用語の意味

AV機器のAVとは、オーディオビジュアルの頭文字。音響・映像に関する製品や技術のことで、テレビ、スピーカー、ヘッドホン、DVD/Blu-Rayプレーヤー、デジタルビデオカメラなどが含まれます。AV機器には最先端のデジタル技術が搭載されているので、耳慣れないカタカナや数字の専門用語がいっぱい。「わかりにくいし、全然覚えられない!」という人もきっと多いはず。そこで今回は、AV機器に関連する用語とその意味を、『All About』で家電ガイドを務める滝田勝紀さんにわかりやすく教えてもらいました。 ── まずはテレビからですが、最近よく聞く「4K」と「フルHD」について教えてください。「どちらも、テレビの画質を表しています。フルHD=フルハイビジョンは、1920×1080ドットという高い解像度(画素の密度)で映像を表示します。要するに、“フルHDならものすごくキメ細かい、きれいな絵を表示できますよ”ということですね。さらに4Kですが、単純にいえば、『画質がフルハイビジョンの約“4倍”になる』ということ。家庭用テレビの大型化が進んでいますが、大きな画面でも映像が粗くならず、非常に美しい映像を堪能できるという利点があります」── テレビ関連だと、HDD(ハードディスク)が売り場によく並んでいますよね。少し前まではHDDといえば、PC(パソコン)という印象だったのですが。「HDDは、昔はPCに内蔵されているものが主流でしたね。でもいまは、テレビで録画した映像データを保管する役割を担うようにもなっています。カセットデッキと同じようなイメージですが、容量(記録できる量)がけた違いに大きく、テレビやレコーダーに内蔵されて活用されています。あくまで目安ですが、2TB(テラバイト)用のHDDで、高画質モードで約180時間、長時間モードのあるテレビでは約2,160時間も録画できるものもあります」 ── では、テレビともつながりのある音響系の言葉「5.1chサラウンド」について。これ、どうして5.1というのでしょう? そもそも、なんの数ですか?「5.1は、スピーカーの数を指しています。小数点がついているのは、厳密にはスピーカーではないサブウーハーを0.1と換算しているから。これら5.1個のスピーカーで音が聴く人を取り囲む(=サラウンド)装置や方式のことで、音響を向上させる設備のことを5.1chサラウンドシステムといいます」── 小数点がついているし、まさかスピーカーの数とは思いませんでした……! そういえば、音の関連では「ハイレゾ」も最近よく耳にします。「ハイレゾは、高品質な音を楽しめる規格のことです。テレビにおける4Kなど解像度と同じで、ハイレゾも音の波形がいかに細かいか、ということを示しています。もちろん、使用するスピーカーやヘッドホンも大事ですが、ライブ会場にいるような臨場感や、いままでの音楽形式では聞くことができなかった音域を体験することができます」── では、「Bluetooth(ブルートゥース)」と「ペアリング」について。スマホで音楽を聴くときに使うワイヤレスヘッドホンやスピーカーで、この言葉をよく聞きます。「これは無線技術のひとつです。スマホとヘッドホン(イヤホン)を無線でつなぐことをペアリングといい、ペアリングするときに使われる技術がBluetoothです。BluetoothはWi-Fiほど電波性能が高くないのですが、電力はWi-Fiほど消費しないし、使い勝手がよく機器に搭載しやすいというメリットがあるため、普及していますね。ペアリングは、一度成功すれば次からは自動で接続してくれるので、どうしてもやり方がわからないときは、まわりの誰かに一度やってもらうといいでしょうね」── Bluetoothは「赤外線センサー」と似ている気がします。「一般的に赤外線センサーは、自動ドアやテレビ、エアコン、扇風機などのリモコンに使用されていますよね。スマホで連絡先の交換に使われることもあります。目に見えない長い波長の光で、絶対零度(マイナス273℃)より温度が高いものは赤外線を発しているため、赤外線をキャッチすれば物体に触らず温度がわかることもあります。赤外線カメラなどは、こういった技術が使われています」 おしえてくれた人滝田勝紀さん『All About』の家電ガイド。フリーランスの編集者。モノ情報誌で家電品の担当を約10年以上務める。特にロボット系家電やIoT家電に精通。毎年9月にドイツで開催される世界一の家電見本市「IFA 2015」ほか、海外の家電取材の経験も豊富。 

教えて!マイスター

これで完璧!“お掃除のプロ”が教える、掃除機の賢い使い方

日ごろ、当然のように使っている掃除機。でも、間違った使い方をしていると効率よく掃除ができず、そのせいで、つい家の中の掃除をサボりがちになっているかも。そこで、家事代行サービス会社「ベアーズ」の専務取締役で、家事研究家としても知られる高橋ゆきさんに、掃除機の賢いかけ方を教えてもらいました! 1.掃除機は朝一番にかけるのが基本!掃除機をかける時間帯を気にしたことがある人は、少ないかもしれません。でも、高橋さんによれば「掃除機は午前中、できれば朝一番にかけるのがベスト」とのこと。「ホコリは、家族が家の中を行き来している間は空中を浮遊し、家族が寝静まる夜中にフワフワと床に落ちてきます。人の目には見えませんが、朝一番の床って、雪が降り積もったようにホコリが溜まっているものなんです。家族が活動を始める前の朝の時間帯が“もっともホコリをとらえやすい時間帯”というわけです」また、掃除機をかける前に、ウエットシートなどでササッと床を拭いておくと、より効率的だとか。「いきなり掃除機をかけると、掃除機の排気で床に積もっていたホコリが舞い立ってしまうんです。事前の拭き掃除は、ホコリやチリを床に押さえつける効果があります」 2.ただし、和室の掃除機がけは夜がベスト掃除機がけは朝イチが基本!……ですが、「和室の掃除機がけは夜がベスト」と高橋さん。それはなぜ?「畳にはダニが潜んでいます。ダニは夜行性で、暗くなるとエサを求めて畳の表面に這い出てきます。ですから、和室を掃除するタイミングは、昼より夜のほうがいいのです。また、マンションやアパートといった集合住宅住まいで、夜に掃除機をかけづらい場合は、カーテンを閉めて部屋の明かりを消し“夜の(ような)環境”をつくってください。1時間ほど待つとダニが勘違いして動き出します。そのタイミングで掃除機をかけるといいでしょう」 3.掃除機は奥から手前にかけよう 家の中のどの部屋でも、掃除機は奥から手前へかけるのが基本。「そうしないと、せっかく掃除機をかけた場所を歩くことになり、その際に足の裏のホコリなどが落ちてしまいます。掃除機は部屋の奥から入り口に向けて、後退するようにかけましょう」 4.カーペットは目に逆らって、畳やフローリングは目に沿って部屋の床材に合わせて、掃除機のかけ方を変えるのも大事なポイントです。「カーペットは目に逆らって掃除機をかけましょう。一本一本の毛を逆立てるようなイメージで掃除機をかけると、毛と毛の間に隠れているチリやダニをより吸い込みやすくなります。逆に、畳やフローリングは目に沿って掃除機をかけます。目に逆らうとゴミを吸引しづらくなるうえに、床材を傷める原因となってしまいます。フローリングの場合は、ヘッド部分を壁にぶつけないよう気をつけながら、まずは目に沿って掃除機をかけ、それから幅木に沿ってかけてゴミを吸い取りましょう」 5.力まかせはNG。壁の手前での「寸止め」は必須!力まかせにノズルをゴリゴリと動かし、気がついたらフローリングに傷が……。そんなかけ方は、床にダメージを与えるだけでなく、そもそも掃除の効率が悪いとのこと。「力を入れたほうがキレイになる、というのは誤った認識。実は、力を入れたからといって吸引力が高まるわけではありません。掃除機は、力を抜き、リラックスした状態でかけましょう。ノズルを持つ手を伸ばしきるまでに5秒、逆に引き戻す際も5秒。これを繰り返しながら一定の幅でゆっくり動かすと、微細なゴミもしっかり吸い上げることができます」部屋の隅を掃除するとき、掃除機のヘッド部分を壁にガツガツとぶつけている人も多いのでは? 高橋さんによれば、これもNGとのこと。「壁や幅木(壁と床の接触部に設ける木材)を傷つけたり、掃除機の故障の原因になったりします。部屋の壁際では必ず、幅木の寸前でヘッド部分をストップさせましょう。壁際に残ったゴミは、あとで幅木に沿って掃除機を動かしながら吸い取ればいいのです。家事代行サービスをご提供している弊社の研修では、まずこの“寸止め”のテクニックを現場スタッフに覚えさせます。お家や家具に優しい掃除を心がけるといいですよ」最近では、壁際のゴミもすっきりとれる機能がついた掃除機もあります。そういう掃除機は、壁にぴったりくっつけると、いままでは取りにくかった壁際のゴミを簡単に吸い込んでくれる上に、壁や家具を傷つけることもなくなって一石二鳥ですね。 6.「掃除場所の盲点4か所」をチェック家の中には、日ごろ目が行き届きにくいうえに、ホコリが溜まっていそうな4つのポイントがある、と高橋さん。「靴箱、クローゼット、窓のサッシ、エアコンのフィルターです」これらは、つい掃除をおろそかにしがちな“掃除場所の盲点”。床掃除が終わったところで「靴箱は? クローゼットは?」と思い出す習慣をつけると良さそうです。 7.靴箱は掃除機→ぬれ雑巾の流れで“掃除場所の盲点”のひとつ、靴箱の賢いお掃除テクニックは「掃除機→ぬれ雑巾」の流れが基本になるとのこと。「最初に、すべての靴を取り出します。すると、ホコリや砂など固形のゴミが散らばっているはずなので、まずはそれを掃除機でサッと吸い取りましょう。いきなり雑巾で拭いても、ひと拭きで真っ黒になってしまいます。ハンディタイプの掃除機でない場合、ヘッド部分を取り外し、筒の状態にすると吸引しやすくなります。掃除機で吸い取り終わったら、固めに絞ったぬれ雑巾で拭き掃除。そのあと、除湿することも大切です。1日履いた靴は足から出た汗をたくさん含み、その湿気がにおいやカビの原因になります。家に除湿剤がなければ、海苔やお菓子などに入っている乾燥剤でも代用できます。お客さまを迎える玄関は“家の顔”。一見するとキレイでも、靴箱の掃除を怠るとイヤなにおいが漏れ出てくるので、少なくともワンシーズンに1回は掃除したいですね」 8.クローゼットは衣服をすべて取り出してから「ここはある意味、一番危ない場所ですね」と高橋さんが笑うのが、掃除の盲点のひとつ、クローゼット。引っ掛けられるだけ洋服を引っ掛け、クローゼットの下にホコリが溜まっているのに、掃除も除湿もしていないご家庭も少なくないのでは?「クローゼットは、衣類から落ちる綿ボコリの温床。普段から密閉&密集状態にあるので、カビや雑菌が潜んでいる恐れもあります。ここも、少なくともワンシーズンに1回は、掃除機がけと拭き掃除を心がけた方がいいですね」ただ、クローゼットは洋服がぎゅうぎゅうに詰まっているので、どうしても掃除が面倒で……。「だからといって、衣類をかきわけるようにして掃除機をかけると、大切なお洋服に負担がかかってシワの原因にもなります。そこは面倒くさがらず、すべての衣類を取り出してから掃除機をかけましょう。すると、何年か前に買ったお気に入りの衣類が奥のほうで見つかったりするものですよ(笑)。掃除のついでに衣替えをしたり、着る服と捨てる服とを仕分けしたり、クローゼットのなかを整理整頓するといいでしょう」 9.吸い取りにくいホコリやゴミはエアブロー機能で吹き飛ばす靴箱とクローゼットに加えて、掃除場所の盲点である「窓のサッシ」と「エアコンのフィルター」。窓のサッシには細いレールにホコリや砂ボコリがたまり、エアコンのフィルターには網の目にホコリが詰まり……と、どちらも掃除しにくいという点で共通した場所です。「この2カ所の掃除でありがちな失敗が、いきなり水や洗剤を含ませた雑巾などで拭いてしまうこと」と高橋さん。水分でホコリがダマになってしまい、余計に掃除しにくくなってしまうとのこと。 「『窓のサッシ』と『エアコンのフィルター』は、まずは乾いた状態で、掃除機でホコリやゴミを取り除くのがポイント。掃除機のヘッドをすきまノズルやブラシタイプに付け替えると、吸い取りやすくなります。また、ノズルから吹き出す風でゴミを掃き出してくれる“エアブロー機能”を備えた掃除機だと、窓のサッシやエアコンのフィルターにたまったホコリを吹き飛ばして取り除いたり、玄関の落ち葉など吸い込みたくないゴミを掃除したりするときに重宝します。ノズルやブラシが届かない場所の掃除にも便利ですね」 10.自作のノズルで清潔感をアップさせる エアブロー機能がない掃除機の場合、リビングや寝室で使うのと同じ掃除機のノズルで、サッシのレールに溜まったホコリなどを吸い取るのに抵抗があるという人もいるのでは? そんなときは「自作の使い捨てノズルを活用するのもおすすめです」と高橋さん。「作り方は、トイレットペーパーの芯の片方に3cm程度の切り込みを5カ所程度に入れ、もう片方はゴミを吸い込みやすくするために斜めにカット。切り込みを入れたほうを掃除機のノズルにはめ、セロテープなどでとめてください。その際、ノズルの内側に芯を入れると、電源を入れたときに吸い込んでしまうので、必ず外側から差し込みます。使った後はすぐに捨てられるので、いくつかストックしておくと便利ですよ(※掃除機のノズルの口径により、サイズの合わない機種もあります)」 ●三菱電機 掃除機 風神http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/cleaner/product/fujin/  おしえてくれた人家事研究家・高橋ゆきさんキッズからシニアまでの暮らしの向上を研究し、家事のスペシャリストとしてテレビ・雑誌などで幅広く活躍中。お掃除は”楽ラク(楽しく、楽に)キレイ”をテーマに、身近にあるものを使いさまざまなアイデアグッズを開発。またお掃除は「生活の知恵を伝える場であり、親子とのコミュニケーションの場でもある」として、親子で、夫婦で楽しめる家事コミュニケーションを提唱。著書に『楽ラク掃除の基本』(学研プラス)、『可愛くなる家事』(サンマーク出版)などがある。2015年には、世界で初めて家事大学を設立。学長として新たな挑戦をスタートさせている。 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1972/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_2646/"] 

教えて!マイスター

スマホで子どもの写真をもっと上手に撮る6つの方法

すくすくと成長するわが子の写真は、できるだけ上手にかわいく撮ってあげたいもの。でも、本格的な一眼レフのデジカメを持ち歩いたり、使いこなしたりするのはハードルが高いですよね。そこで、いつも持ち歩いているスマホでお子さんの姿を上手に撮影するコツを、「子ども写真を可愛く撮るママフォトレッスン」や、フォトワークショップを多数開催するフォトグラファー・栗原美穂さんに教えてもらいました。どれもいますぐはじめられるお役立ちワザばかりです! 1.すべり台やブランコなど公園の遊具を使う「子どもは予測不能な動きをするので、すべり台などスタートとゴールがわかる遊具の前で待ち構えていると、うまく撮れます。降りてくるところをワンタップで狙うのではなく、連射機能で10枚ほど押さえるのが効率的。写真はあとで選定しましょう」カメラに連射機能がないスマホの場合、アプリを活用するのがおすすめ 「また、すべり台と同じように、ブランコも子どもの動く位置を予測しやすいので、どの角度で撮るかを決めてしまえば、撮影しやすいでしょう。足をアップにするなど、普段は撮れないアングルの写真を撮れるので面白いですよ。正面からももちろん良いですが、いつも背中を押してあげてるママが撮るのであれば、背中からのショットも愛おしくてかわいいと思います。お子さんが大きくなってから、『ママ、背中を押して~』といわれた懐かしい瞬間を思い起こさせるカットになるはずです」ブランコが手前でに来たときに足に触れてあげると、よろこんだ表情を見せてくれます 2.背景の垂直平行線を意識して撮る「遊具といっしょに撮る際に意識したいのが、“グリッド線(=垂直平行線)”。たとえば、背景に鉄棒など、横に走るラインが映る場合、写真の上辺と底辺をそれと平行にしてあげるだけでキレイに撮影できます。うまく平行にならず、中途半端にズレると、素人っぽさが出てしまうのでご注意を。ただし、あえて水平に対して斜めにズラすことで、子どもが動いている躍動感を出すこともできます。横でも縦でもあらゆる構図を試してたくさん撮って、あとでお気に入りの写真を選んで残しましょう」背景の鉄柵など、横に走るラインに対して、あえて斜めにズラした作例。躍動感を演出できます 3.アングルは「3つの基本角度」を覚える「撮影時のアングルはとても重要なポイント。基本として覚えておきたいのが、『アイレベル』『ハイアングル』『ローアングル』の3つです。まず『アイレベル』ですが、これは“子どもの目線の高さ”で撮るアングルです。大人が見ているのとは異なる、低い位置の目線で、遊具や身のまわりのものがよりダイナミックに映り、奥行き感も広がります。“わが子が◯歳のときに実際に見ていた世界”として写真に残してあげれば、きっと想い出の幅が広がるでしょう」子どもの目線に合わせた「アイレベル」のアングル。大人は座って撮っています 「次は、『ローアングル』。お子さんが高いところに登っているときに撮りやすく、晴れている日がおすすめです。お子さんの元気さやダイナミックさを、青空とともに清々しく撮れる構図です」「ローアングル」の作例。青空部分をもっと増やすと印象が変わります 「最後が、『ハイアングル』。これは親の目線です。立って子どもを見下ろしながら撮る場合ですね。お子さんの身体の小ささがわかりやすく、あのころはこんなに小さかったんだね、と、のちに撮影当時を振り返ることができます。芝生のうえなど広々とした場所で撮ると、身体のサイズ感が伝わりやすいですし、背景を生かすこともできます。日ごろ、ママさんが撮影している様子を観察していると、ハイアングルからの写真ばかりになっているケースが多いようです。先に説明したアイレベル、ハイアングルからの写真も織り交ぜながら撮るといいでしょう」子どもを上から見下ろす目線「ハイアングル」 芝生などの背景を大きく入れ込むと、子どもの小ささが引き立ちます 4.小道具は多い方がいい「1〜3までのテクニックを踏まえつつ、写真にバラエティ感を出すには、小道具を使うといいでしょう。子どもが喜ぶものを選び、なるべく自然ないい表情で撮ってあげたいですよね。『こっち向いて!』『なんで笑わないの!』『じっとしてて!』といった指示は逆効果です。親がいろいろと指示を出すと、子どもは面白くないのでいい顔をせず、その反応に親がちょっと怒る。そして、子どもはますますつまらなそうな表情になる……。そんな悪循環を避けるために、小道具で誘導しながら、子どものいい表情を引き出すようにしましょう。子どもは一度へそを曲げると、どんどんその傾向が強くなるので、いっしょに遊びながら撮影するのがいいですね」パパにシャボン玉を吹いてもらいながらママが写真を撮る、といった分担作戦も有効です自転車やストライダーに乗っているときは、無理にこちらを向かせず“走っていくライン”を意識した構図づくりを 5.撮影時に使える小ワザとNG行動「おやつなど、なにかを食べているときは良い表情が撮れます。ピクニックへ出かけたときなどは、ぜひ意識してみてください。また、白に近い服を着ていると顔が明るく映ります。服がレフ板(光を反射する板)代わりになってくれるんです。逆にNGなのが、『ズーム』と『フラッシュ』です。スマホのズームは、その多くが画像を引き延ばしているだけの“デジタルズーム”で、どうしても画質が粗くなります。また、フラッシュは不自然な人工光なので、平面的で陰のきつい写真になりがち。もちろん、どうしてもフラッシュを使わないと撮れないシチュエーションもありますが、そうでなければ、できるだけ自然光を利用して撮影するようにしましょう」遠くの被写体をスマホの“デジタルズーム”で拡大すると、画質が粗くなってしまいます自然光ではなくフラッシュを使うと、このように逆に写真が暗くなることも 撮影者の影が被写体にかぶるのも避けたいところ 「1から5までご説明してきた撮り方のコツとポイントを押さえて、バラエティ豊かな写真を残しておけば、あとからフォトブックやアルバムにした際に、単調になるのを防げます。横・縦・斜めとさまざまな角度の写真が並べば、ざっと一望したときに『あ、ちょっとオシャレかも!』と思えるようなリズムが出てきますよ」 6.撮った写真は大画面テレビでワイドに楽しむ「頑張って撮ったいい写真を、大画面テレビに写して家族みんなで楽しむのもおすすめです。スマホやパソコン、アルバムやフォトブックよりもはるかに大きなサイズで思い出を振り返ることができますし、『次はこう撮ってみようかな』と新しい撮り方を考えるヒントにもなりますよね。カメラをHDMIケーブルでテレビに接続したり、写真のデータが入ったSDカードをテレビのSDカードスロットルに入れて、直接再生したり……と、再生にはいろいろな方法がありますので、ご家庭の環境に合った方法でぜひ楽しんでみてください」 ●三菱液晶テレビ「REAL」[glink url="http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/ctv/club-real/photograph/"] 教えてくれた人 栗原美穂さん関東近郊にて「子ども写真を可愛く撮るママフォトレッスン」、 フォトワークショップなどを多数開催。子ども写真撮影会や出張撮影の「FuF creative`s」で、記憶に残しておきたい子どもの「いま」を1枚1枚大切に撮影。ママ・パパと同じ目線で撮られた、ぬくもりある作品が注目を集めている。http://ameblo.jp/miho-photo37/    

教えて!マイスター

IoTの意味ってなに? 知っておきたいIT・インターネット用語

日々怒涛のごとく増え続ける、新しいIT・インターネット用語。でも、ちゃんと理解するヒマもなく「ざっくりこんな感じの意味じゃない?」と適当にうろ覚えでやり過ごしてしまうこと、あったりしますよね……。そこで今回は『All About』で家電ガイドを務める滝田勝紀さんに、IT・インターネット関連用語の意味をわかりやすく解説してもらいました。 ── 本当に今さらですが「SNS」の意味から教えてください。「Social Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略ですね。人と人をネットワーク上でつなぐサービスの総称です。言葉自体の意味を知らなくても『Twitter』、『mixi』、『Facebook』、『Instagram』など、スマホのアプリで使っている人は多く、体感的に使いこなしているのではないでしょうか」── 確かに、言葉の意味は知らないまま使いこなしているサービスって多いですよね。「ブラウザ」もそのひとつでは?「ブラウザは、インターネットでサイトを閲覧する際に使っているプログラムの種類のことです。まさにいま、コレを読んでいる方が使用しているプログラムですね。かつては、IEと呼ばれる『Internet Explorer』が主流でしたが、いまでは『Firefox』、『Google Chrome』、『Safari』などさまざまなブラウザが使われています。どれが優れている、というわけでもありませんが、それぞれで使える機能が違っています」── 最近よく聞く「クラウド(サービス)」とは?「クラウドとは“雲”の意味。インターネットの“先”にあるサービスで、『ドロップボックス』、『エバーノート』、『iCloud』などがありますが、要するに、データをパソコン(PC)やハードディスクなど自分で管理せず、サービス側で管理してもらう仕組み。なので、機器を自分で保管する必要がなく、どんな端末からも自由にアクセスでき、スマホ・タブレット・PCのどれからでも自分のデータを引き出せるんです。子どもの写真や動画を、バックアップのかわりにクラウドで保管している人も多くなりましたね。ハードディスクやUSBメモリーのように物理的な機器がいりませんので、省スペースになる利点もあります」 ── 次は、「無線LAN(ラン)」と「Wi-Fi(ワイファイ)」を。ふだんからスマホを普通にWi-Fiで使っているのに言葉の意味は知らない、なんて方も多いのでは。「無線LANとは文字どおり、ケーブルを使用せずにインターネット回線に接続する仕組みのことです。そして、無線LANのなかにさまざまな規格があり、Wi-Fiがそのなかでもっとも普及している規格だと理解してください。自宅で無線LANを使用する際は、“無線LANルーター”と呼ばれる機器が必要になります」── 無線LAN関係では「ホットスポット」という言葉もよく使われますね。「はい。わかりやすくいうと、カフェチェーンやファストフード店みたいに、Wi-Fiを無料で開放しているお店や場所のことです。最近だと、ホテルのラウンジやファミリーレストランでも使える場合が増えているので、便利ですね」── 続いて「インターフェース」。なんだかちょっとSFっぽい響きですね。「コンピュータやスマホ、タブレットといった機器をコントロールするための“接触面”なのですが、そう説明するとわかりにくいですよね。タッチパネルが登場して、スマホやタブレットの操作がずいぶん便利になりましたが、この場合『タッチパネル』そのものがインターフェースになります。要するにインターフェースとは“機器を操作するためのシステム”だと思ってください。SFっぽい響きは確かにありますね。それはSF映画のなかで、未知のインターフェース技術がよく出てくるせいでしょう。映画『アイアンマン』では、主人公がアイアンマンを制作する際に3Dホログラムを利用したインターフェースを使っているシーンがありますし、そういった技術が今後われわれの生活に反映される可能性は大いにあると思いますよ」 ── では最後に「IoT(アイ・オー・ティー)」について教えてください。これは正直、言葉からでは内容がまったく想像できないのですが……。「IoTとは、“Internet of Things”の頭文字をとったもので、“モノのインターネット”という技術の話です。世のなかに存在するさまざまな物体(モノ)に通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信したりすることで、より便利で快適な生活を送りましょう、というものです。たとえば、ウエアラブル端末やロボットなども、IoT技術を使って機能を獲得しています。冷蔵庫やテレビといった家電ともリンクすることで、従来にはなかった機能を備えてくるでしょう。今後の動向から目を離せない分野になると思いますよ」 おしえてくれた人滝田勝紀さん『All About』の家電ガイド。フリーランスの編集者。モノ情報誌で家電品の担当を約10年以上務める。特にロボット系家電やIoT家電に精通。毎年9月にドイツで開催される世界一の家電見本市「IFA 2015」ほか、海外の家電取材の経験も豊富。

教えて!マイスター

家事アドバイザー直伝! 忙しいママ&パパのための「お弁当時短テク」と常備菜レシピ

春から生活環境が変化し、なにかと忙しく過ごされているご家庭も多いのではないでしょうか? そんな多忙なママ&パパの新生活を応援する、mamahapi主催の「おべんとう時短を叶えるキッチン家電ワークショップ」へ行ってきました。イベントで講師を務められた家事アドバイザー・節約アドバイザーの矢野きくのさんによる、お弁当の時短テクをご紹介します。ぜひ日々の暮らしにお役立てください。 時短のポイントは「まとめて大量に調理→冷凍」 「毎日の食事づくりやお弁当づくり。その時短を叶えるポイントは、スピーディな調理ではなく、一度に大量の調理をすること。常に数回分の量を一度につくることで、常備菜が充実して家事の時間を大幅に短縮できます。常備菜を冷凍しておけば、お弁当は詰めるだけでOK。火を使わずに数分で用意できるようになります。そのまま使うだけでなく、ちょっとリメイクすれば、さらに料理のレパートリーも充実しますよ」(矢野さん) 〔お弁当の時短テク1〕常備菜をつくっておく矢野さんに、保存しておくと便利な常備菜レシピをレクチャーしていただきました。 常備菜レシピ1火を使わずにレンジでつくる「きんぴらごぼう」「細切りにしたにんじんとごぼうに調味料を入れて、レンジでチンするだけ。きんぴらは副菜として日々の献立に役立つメニューなので、たっぷり作って、数日分のおかずは冷蔵に。お弁当用は冷凍保存しておきましょう」(矢野さん) 材料細切りにしたごぼう…200g細切りにしたにんじん…50gしょうゆ…大さじ1と1/2みりん…大さじ1と1/2ごま油…大さじ1と1/2白ごま…小さじ1 つくり方(1) 白ごまとごま油以外の材料をボウルに入れて、10分ほど放置しておく。(2) 600wの電子レンジで3分半ほど加熱する。(3) 電子レンジから取り出してごま油をふり、ざっくりと混ぜあわせる。最後に白ごまをふれば完成。 常備菜レシピ2 アレンジ自由自在!「肉みそ」「そのままごはんにかけてもいいし、卵でくるめばオムレツに、パスタとあえればミートソース代わりに。豆板醤と炒めて麺にのせれば、担々麺にも! 野菜と炒めてもおいしいので、ストックしておくと便利です」(矢野さん) 材料豚ひき肉…400gサラダ油…大さじ1しょうゆ…大さじ1酒…小さじ2みりん…大さじ1 つくり方(1) フライパンに油をひき、豚ひき肉の色が変わるまで中火で炒める。(2) 酒、みりん、しょうゆの順に調味料を加えていき、全体がからめば完成。  常備菜レシピ3混ぜて焼くだけ!「ミートローフ」「三菱電機のレンジグリル『ZITANG』推奨のレシピです。すごく手の込んだメニューに見えますが、レンジからグリルへ自動リレー調理だけで作るのでとても簡単です。できあがったものは、スライスしてラップに包んで冷凍しておけば、お弁当に重宝します」(矢野さん) 材料(1本分)<A>合挽き肉…300g玉ねぎ(みじん切り)…中1個(200g)にんじん(約5㎜の角切り)…1/2本(60g)牛乳…大さじ1パン粉(牛乳につけてふやかしておく)…45g卵…M1個塩…小さじ1/2 こしょう…少々ナツメグ…少々ベーコン…5枚(80g) つくり方(1) ボウルに<A>を入れて混ぜあわせ、よく練る。(2) レンジグリルの角皿にベーコンを少しずつ重ねてしき、(1)をのせてくるむ。(3) (2)をレンジグリルの中段に入れ、レンジグリルの『調理』(自動リレー調理)で加熱する。加熱が終了したら、角皿を取り出して前後を入れ替え、さらにグリルで約10〜15分加熱する。(4) 加熱が終了したら、そのまま庫内で約5分放置すれば完成。  〔お弁当の時短テク2〕小分け容器に入れて冷凍する    「お弁当用はそのままお弁当箱に詰められるよう、小分け容器に入れて冷凍しておくと便利です(写真左)。ミートローフはカットして、ひとつずつラップにくるんで密閉を。基本的には、冷凍してから1カ月以内には使い切るようにしましょう。三菱電機の冷蔵庫には、約−7℃で凍らせるから冷凍なのにサクッと切れる“切れちゃう瞬冷凍”という部屋があるので、大きめの容器にまとめて入れても、必要な分だけを簡単に取り分けることができます(写真中央)。ミートローフも丸ごと瞬冷凍室に入れたらOK(写真右)。これ、かなり便利な機能ですね!」(矢野さん)    「ほかにも、グラタンやいり卵、ほうれん草や小松菜のごまあえ、茹で野菜などを冷凍しておくと、毎日のお弁当づくりがラクになります」(矢野さん) 「使う分だけ取り出して、あとはお弁当箱に詰めるだけ! 食べるころには自然解凍しているので、おいしくいただけます」(矢野さん)  〔お弁当の時短テク3〕便利グッズを活用する「おにぎりづくりの時短テクを紹介しましょう。100円ショップなどで売っている『おにぎりメーカー』は、炊きたてのごはんを入れてフタをして数回ふるうだけで、おにぎりができるすぐれものです。手を汚さずに誰でも簡単におにぎりをつくれるので、パパやお子さんにお手伝いしてもらえますね。家族が家事に参加しやすいように、上手にお手伝いポイントを入れていきましょう(笑)」(矢野さん)  わずか1分40秒でお弁当ができあがり!イベントでは、矢野さんがその場で具材をお弁当箱へ入れるデモンストレーションを行ってくれました。事前に調理した具材を瞬冷凍しておけば、あとは詰めるだけ。なんと、わずか1分40秒でお弁当が完成しました!「つくれるときに、たくさんつくっておき、冷凍保存や便利な時短グッズを上手に取り入れ、ラクをしながら家事の効率化を工夫してみましょう。忙しいママ&パパを応援するお弁当時短テク、ぜひお試しくださいね」(矢野さん)●三菱電機 レンジグリル「ZITANG(ジタング)」http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/●三菱電機 冷蔵庫http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/reizouko/ 矢野きくのさん家事アドバイザー/節約アドバイザー/食育指導士/食生活アドバイザー。女性専門のキャリアコンサルタントを経て、女性が働くためには家事からの改革が必要と考え現職に。家事の効率化、家庭の省エネを中心にテレビ、雑誌、講演のほか、企業サイトや新聞での連載、TVクイズ問題の作成や便利グッズの開発に携わる。著書は『シンプルライフの節約リスト』(講談社)、『私らしくシンプル家事』(毎日新聞)など。暮らしのクリップ http://blog.olsyuhu.net/公式Facebookページ https://www.facebook.com/kikuno11/  イベント主催【mamahapi(ママハピ) HP】http://www.mamahapi.jp【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_644/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_1713/"]

教えて!マイスター

花のプロがおすすめ! 初心者でも育てやすい観葉植物5種

お部屋のインテリアとして、男女問わず人気の観葉植物。さわやかに部屋を彩ってくれるグリーンは大好きだけれど、育てるのが難しそうだから……と諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか。そこで、展示会やウェディングの装飾などで幅広く活躍中のフラワーデザイナー・三宅さとこさんに、初心者でも育てやすいおすすめの観葉植物5種と、育て方のコツを教えてもらいました。(※それぞれの価格は参考価格です。器や植物の大きさ等で前後しますのでご了承ください」) 1.  多肉植物特徴:乾燥気味に育てるので水やりも控えめで育てやすい。アンティーク風やレトロなお部屋に合います。100円ショップなどでも販売されており、入門用としては最適。参考価格:100~3,000円 2. シュガーバイン特徴:繊細な5枚葉が可愛いイメージ。ツル状に垂れていくので、風通しの良い部屋に飾るのがオススメです。庭先や玄関といった外で育てても大丈夫ですが、葉っぱが薄いため、できるだけ直射日光にあてるのは避けたほうがいいでしょう。参考価格:300~3,000円 3. フィカス・アルテシマ(ゴムの木)特徴:葉っぱは、形状が丸く、淡い黄緑。茎の曲がりが特徴。インテリアでは絵になる。テーブルサイズから2mくらいまでと、大きさはさまざま。手間ひまをかけて“株分け”で増やしていきたい人にオススメです。参考価格:3,000~20,000円 4. ペペロミア特徴:肉質のある葉っぱで水分を多く含んでいるので、育てやすいのが特徴。品種違いで葉の色や形状が異なるので、個性的なインテリアにこだわりたい人向き。葉脈の種類やカラーも豊富に選べ、寄せ植えにしてもOKです。参考価格:400~3,000円 5. ガジュマル特徴:個性的な幹の形が好まれています。幹は変わらず、葉っぱが伸びていくので剪定をしてあげると、育ちが良くなります。参考価格:1,000~5,000円 おすすめ観葉植物5種、育て方のコツ── 5種それぞれ、葉の形や色に個性があって素敵ですね。育て方のコツを教えていただけますか。「もちろん、ものによって違いますが、比較的マメに水をあげたほうがいいのが、シュガーバインです。これは水が切れると元気を取り戻しにくいので、春・夏は3日に1回くらい、土の表面がしっとりするくらい水をあげてください」── では、一番水をあげなくても大丈夫なのは?「多肉植物です。これは葉っぱの中と茎の中に水分を多く含んでいるので、あまり水をあげ過ぎると根腐れが起きてしまいます。多肉植物の次にペペロミアが近い性質を持っていて、これも水のあげ過ぎには注意が必要です。置き場所にもよりますが、冬場は表面が乾燥し始めたらたっぷりあげてください。環境にもよりますが、頻度としては4〜5日に1回くらいですね」 「ペペロミアの次が、フィカス・アルテシマ(ゴムの木)です。サイズ違いがいろいろと売られていますので、自分の置きたい場所に合わせて選ぶ楽しみがあります。大体1mくらいから2mくらいのものが、育つ経過も見られて人気です。基本的には室内用ですが、春・夏の時期なら外に置いておいても大丈夫ですよ。観葉植物のなかでも暖かい場所で生まれたものなので、気温がマイナスになるような寒い場所には適していません。葉っぱが大きいので、ホコリが溜まらないように手入れしてあげるといいですね。もともと強い植物ですので、そのあたりに気をつけてあげれば大丈夫です」── ガジュマルも暖かい場所で育つイメージがあります。グニュグニュ曲がった幹が特徴的です。育てていくと、沖縄のガジュマルみたいに大きくなるのですか?「ガジュマルは、幹の形で選ばれることが多く、男女を問わず、躍動感を好まれる方におすすめです。サイズも店頭や地域、品種によってさまざま。ただ、沖縄のガジュマルとは品種が違いますから、あんなに大きくはなりません(笑)。近くで見ると面白いので、個人的には小さいサイズをお部屋に飾るとカワイイと思います。葉っぱが伸びるので、重なる部分を剪定してあげてください」── 剪定……。具体的にどうすればいいのですか?「葉っぱが重なる部分などを少し間引いてください。ホコリが載る原因になりますし、虫もつきやすくなります。“風通しを良くしてあげる”ことが重要ですね」── それぞれの寿命はどれくらいでしょうか。「特にありません。ちゃんと面倒をみてあげれば、いつまでも生きていきます。増えてきたら“株分け”で違う鉢に移せますしね」── 実は以前、観葉植物を育て始めたのですが、すぐに枯らしてしまったんです……。「ポイントはやはり“根腐れ”を防ぐことですね。水をやりすぎると湿気で根っこが腐り、水を葉っぱに吸い上げることができなくなります。見た目で判別するのは難しいのですが、目安としては土を少しよけてみて、根っこが緩んでいたり、変色していたりすると危険です。逆に乾燥の度合いですが、土がサラサラで白くなっていたら水をあげてください。土に触れて湿り気具合を確認することが大事です。それでも枯らしてしまった、という方も多いですが、それは、植物を“置く場所”や“季節”で状態がまったく違うからなんです。ですから、先ほどの水やり頻度は、あくまで“目安”だと思ってください。あまり『水やりは3日に1回だ!』などと堅く考えずに、その環境に合わせた植物のコンディションを見てあげるのが、植物を育てるうえでの秘訣ですね」最後に“もっとも気をつけるべきNGポイント”をうかがったところ、「水のやり過ぎ」と「長時間の直射日光」という回答が。これらに気をつけて、観葉植物のある暮らしをぜひ楽しんでくださいね! おしえてくれた人三宅さとこさん庭園デザイナー・石原和幸さんの下、“フラワーコーディネーターチーフ”としてカフェ・ショップ「青山 風花東京」に勤務。現在は、全国各地の結婚式会場やホテルを中心に、展示会やウェディングの装飾、アーティフィシャルフラワーを使用する緑化施工(壁面緑化等)などを制作。さまざまな空間装飾に携わる。   

教えて!マイスター

もう枯らさない! エアプランツや多肉植物を上手に育てる方法

グリーンあふれるインテリアや男前インテリアの流行で、注目が集まっているエアプランツや多肉植物。毎日水やりをする必要がなく、手間がかからない点が人気の秘密です。一方で、「エアプランツの水やりのタイミングがわからず、気づいたらミイラ化していた」「多肉植物に毎日たっぷりの水やりをしていたら、蒸れて腐ってしまった」という声も……。そこで、東京・世田谷で花店を営む黒沼詠子さんに、エアプランツや多肉植物を枯らさずに上手に育てる方法を教えてもらいました。 エアプランツにも水は必要「一般的な植物は、土から養分や水を吸い上げて成長しますが、エアプランツは空気中の水分を吸収して成長します。土が不要なので、吊るしたり、ボトルに入れたりと、自由に飾れる点が人気ですが、忘れてならないのが水やりです。水やりの方法はふたつ。ひとつが、霧吹きで葉の表面を湿らせる“ミスティング”。そしてもうひとつは“ソーキング”といって、バケツなど大きめの容器に室温に戻した水を張り、エアプランツを丸ごと浸す方法です。春と秋の成長期には、週1〜2回のミスティングとともに、1カ月に1〜2回のソーキングを行います。ソーキングは、夜間に6時間ほど行います。エアプランツは夜間に葉から水分を吸収します。昼間は気孔が閉じているので、必ず夕方以降に行うようにしましょう。また、エアプランツは多湿の状態が続くと腐ってしまうため、ソーキング後は風通しのよいところに吊るすなどして、水分をしっかり切ってあげてください。成長が遅くなる夏と冬は、春と秋よりもミスティングやソーキングの回数を控えめにし、乾燥気味を心がけましょう。湿度が高くなる梅雨の時期も、夏や冬と同様、水やりは少なくてOKです」 エアプランツの日当りと置き場所「エアプランツは、夏の強い直射日光と、湿気が苦手。強い日差しは葉焼けやミイラ化の原因になります。また、トイレなど密閉されがちな空間や湿度の高い場所に長期間置くと、腐ってしまうことも。レースのカーテン越しなど、やさしい日差しが入る場所や風通しのよいところに置いてあげましょう。毎日水やりをする必要がないと、その存在自体を忘れがちになることもあります。そうはいっても、生きた植物。定期的なソーキングを行い、晴れた日にはやさしい日差しが当たる窓際に移動してあげるなど、気にかけてあげてましょう」 多肉植物、失敗の原因の多くは「水やりのタイミングと量」「『多肉植物をダメにしてしまった….』という声の原因の多くは、水のあげすぎにあるようです。多肉植物の自生地はアフリカやメキシコなどの乾燥地帯。肉厚な葉や茎に水分を蓄えているので、水分が少なくやせた土地など、過酷な環境下でも元気に育ちます。このため、水を多くあげすぎると葉がブヨブヨになり、黄色くなって根腐れしてしまいます。水やりは、土が白くなるほどカラカラに乾いた状態になったタイミングで、鉢の底から水が流れ出てくるくらいたっぷりと。葉に少し張りがなくなったくらいが“あげどき”です。このタイミングで水やりをすれば、逆に水不足で枯れてしまう心配もありません。土が湿っているときの水やりと、冬の休眠期の水のあげすぎは厳禁です。水やりをしていなくても、風通しの悪い場所で土が蒸れていたり、日当りが悪く湿っていたりすると、根腐れを起こしやすくなります。また、鉢の受け皿に水が溜まった状態にならないよう、注意することが大切です」 多肉植物は日光と風通しのよい場所が大好き!「もともと暖かく乾燥した土地で生まれた多肉植物は、日当りのよい場所を好みます。エアプランツと同様、真夏の直射日光は避けつつ、適度に日の当たる窓辺や雨のあたらない軒下など、風通しのよい場所で育ててください。特に夏の閉め切った室内は、蒸れの原因になるので注意しましょう。ヒョロヒョロしてグリーンが薄くなってしまった場合は、日光不足が原因。日当たりのよい場所に移して様子をみてください」 手をかけすぎてはダメ、かけすぎなくてもダメエアプランツと多肉植物。強くたくましい植物なので、過剰なお世話は必要ありませんが、まったく手をかけなければ、枯れてしまいます。なんだか、子育てに通じるものがありませんか?子育てにおいても、要所要所では手を差し伸べたり励ましたりしつつ、わが子の生まれ持った強さと大きな可能性を信じ、ときには一歩引いたところから見守りながら、大切に育んでいきたいですね。 教えてくれた人黒沼詠子さん「日々の暮らしのなかで花を一輪飾るなど、なにげなく花と過ごす時間をゆったりと楽しんでもらえたら……」という思いで始めた「東京世田谷の花屋 花子」をご夫婦で営む。 ●東京世田谷の花屋 花子植物の本来の姿を大切にした、日々の暮らしのなかでの花あしらいを提案するフラワーレッスンも人気。詳細はHP(http://www.hanahanahanako.com)で。東京都世田谷区等々力7-11-8-101営業時間:10時〜19時(日祝は18時まで)定休日:火曜電話:03-6670-8738     

教えて!マイスター

1万人以上の眠りの悩みを解決! 快眠セラピストの「しっかり眠れる寝室環境のつくり方」、教えます

なかなか眠れない、夜中に目が覚めてしまう、日中に眠気を感じる──。厚生労働省が行った調査(※)によれば、20歳以上の男女およそ5人に1人が「睡眠全体の質に満足できていない」とのこと。あ、それ、私のこと! と思う方も多いのでは……?では、いったいどんな“眠りの環境”を作れば、ぐっすり快適に眠れるのでしょうか。どんな枕やマットレスを使えばいいの? シーツやパジャマは? 寝室の温度や湿度は……? そこで、20年に渡り1万人以上の眠りの悩みを解決してきた快眠セラピストの三橋美穂さんに、しっかり眠れる寝室環境づくりの基本を教えてもらいました。 快眠セラピスト/睡眠環境プランナー 三橋美穂さん 硬いマットレスが腰にいいとは限らない寝具の中で一番大切なものは、身体を支えるマットレスと枕です。シーツやカバー、パジャマの肌触りの良さはもちろん、大切なのは、寝ている状態でも立っているときと同じように自然な姿勢を保てることです。まず、マットレスや敷き布団についてです。“高反発がいい”“低反発がいい”というのは人それぞれですし、そもそも高反発と言ってもいろいろな硬さが存在します。また、“硬いほうが腰にいい”とよく言われますが、硬すぎると腰が浮いてしまい、その結果、骨盤が押し上げられてつま先が開いてしまうと、女性の場合はがに股になってしまうんです。ですから、腰が浮かない程度の適度な柔らかさが必要です。硬めのマットレスは、腰が楽に感じるのは使っている枕が高すぎるからです。枕が高いと腰が伸びるので、硬めのマットレスだとなじみます。でも、高い枕による気道や首すじの圧迫などの弊害が起こります。 自分に合う枕とマットレスは体型によって違う大ざっぱに言うと、スリムな人は低い枕が合う場合が多く、低い枕にはやわらかめのマットレスが合います。なぜなら、低い枕で横向きに眠ると、硬いマットレスだと肩が当たって痛くなってしまうからです。逆に、がっちりしている人はやや高めの枕で、そのぶん硬めのマットレスと組み合わせるのをおすすめします。さらに、できれば枕は2~3個持っていると良い眠りを得られる可能性が高まります。なぜなら、その日の気分によっても枕の良し悪しは変わるからです。たとえば、仕事で失敗して気分が落ち込んでいる時や、ストレスが多くかかっている時などは、柔らかめの素材の枕がおすすめ。温もりも感じられ、気持ちが落ち着く効果があります。暑い夏なら通気性の高い素材の枕のほうが涼感を得られますし、整体に行った直後なら姿勢が良くなっているので低い枕を使うと気持ちよく眠れます。その時々で、最適な枕というのは変わるんですよね。 「ルームウエアのまま寝てしまう」は要注意!パジャマの存在も忘れてはいけません。パジャマを着ないでルームウエアのまま寝てしまうという人も少なくないのですが、実はそれがしっかり睡眠をとれない大きな要因になっているかもしれません。ルームウエアはあくまでも部屋で動きやすくするために着るもので、ウエストのゴムが太くてしっかりしているものが多いですが、この締め付けが眠りを阻害する要因になることがあるのです。たとえば、眠るときに腕時計やネックレス、イヤリングなどをつけたままだとしたら、気になってしまって眠れないという人は多いですよね? ルームウエアの締め付けもそれと同じです。ちなみに私は、パジャマを買ってウエストのゴムが少しでも合わなければ必ず変えることにしています。きついな、という感じが少しでもあると、やはり眠りに影響があるからです。パジャマの生地も重要です。部屋着より薄い綿素材などで、縫い目のゴロゴロした感触が少ないものがおすすめです。柔らかい生地で、ダブルガーゼや伸縮性のあるスムースニットもいいですね。こういったものを複数枚用意して、なるべくこまめに変えたり、季節によって素材を選んだりしましょう。 温度調整は、衣服よりも寝具でシーツは、なるべくこまめに変えることで清潔感のある環境を作れるものなので、眠りを快適にしてくれます。そして、季節に合わせるのもポイント。冬なら起毛したシーツなどのほうがリラックス効果が高いですし、夏はなるべく身体に密着しないような織り方のシーツや、涼感のある麻のシーツを使うのがいいでしょう。シーツ、カバー、パジャマなどの肌に当たる部分の素材は、なるべく天然素材が良いと言われています。ただ、たくさん重ね着をしてあまりにモコモコしすぎると、寝返りを打つときに背中のところがつっぱったり、布団と摩擦が起こって寝返りがしにくかったりして逆効果です。温度の調整は、衣服よりも掛け布団や敷き布団などの寝具で行った方が快適な眠りを得られることも覚えておくといいですね。 冬の低すぎる室温は要注意。18℃前後をキープ!さらにベッドの周囲の環境に目を移してみましょう。まずは寝室が散らかっている人はしっかりと片付けたいですね。カウンセリングをしていると、睡眠に悩みを持つ人は寝室が散らかっていることが多いので、そのあたりを最初に見直してみましょう。そのうえで、寝室の温度に目を移してみましょう。通常、布団の中がだいたい33℃くらいに維持されていると快適に眠れると言われています。そして周囲の温度(室温)ですが、実験によると、冬場の場合もっとも睡眠の状態が良かったのは16~19℃くらいという結果が出ています。実は、寝室の室温が低すぎるとお風呂場でなくともヒートショックの原因になってしまいます。たとえば、室温が10℃以下だと、33℃の布団から起き上がったときにヒートショックによって急激に血圧が上昇。場合によっては脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などを引き起こし、突然死してしまう恐れもあるからです。そのためにも、冬の寝室の室温は16℃以上、できれば18℃くらいに維持しておくのがおすすめです。 湿度は1年を通して40~60%が◎湿度は、なるべく1年を通して40〜60%に維持しておきます。夏の寝室の室温は、できれば26〜29℃くらいに設定しましょう。1年中同じ寝具を使ってエアコンで温度を調整するという考え方もありますが、エコの観点からも、夏は涼しい寝具を使って室温は控えめに設定するほうが体調管理をしやすいと思います。夏になると、涼感を得られる敷きパットなどが多く販売されますが、中わたにポリエステルを使っているものは、長時間使うと背中が蒸れて暑くなってしまうと個人的には感じます。ですので、立体構造で熱を逃がす高通気敷きパッドや、かいた汗を吸ってなおかつ放熱してくれるものを選ぶようにすると、設定温度が高めでも涼しく眠ることができます。ちなみに私は、夏でも29℃設定で寝ています。冬場は、加湿器などを利用しましょう。特に風邪を予防したい人などは、顔周辺の湿度のみをエアマスク効果で高めてくれるパーソナル保湿機などもおすすめです。たとえば、三菱電機のパーソナル保湿機から吹き出されるスチームは、エアマスクの役割を果たすので、仮に口呼吸の状態になっても、スチームで常に顔の周りを潤わせてくれます。ですので、ノドを痛めにくくなり、菌などに感染しにくくなります。ちなみに、このパーソナル保湿機には、保湿はせずに涼風を吹かせる“そよ風モード”という機能があるので、夏に気持ちよく眠りたい時にも使えます。体を冷やさず、顔の周りに適度な涼しさを届けてくれます。 「眠りに入る瞬間が1日の始まり」と考えてみる寝具や寝室の温度、湿度などを整えたうえで、さらに香りや音楽などでリラックス効果を高めましょう。たとえば、香りは「真正ラベンダー」と呼ばれるものがおすすめです。ラベンダーにはリラックス作用があるとされる酢酸リナリルという成分が含まれていて、それが35%以上含まれているものを「真正ラベンダー」と呼び、効果が期待できます。ただし、香りには好みがありますので、ご自身が一番リラックスできるものを選ぶといいでしょう。音楽はご自身がリラックスできると思う、落ち着いたクラシックなどをセレクトしてください。さらに、寝室には本やスマホなどは持ち込まず、眠ることに集中することが大切です。また、1日の始まりは朝の目覚めからではなく、夜の眠りからであると考えるのも実は大切です。人は朝起きると同時に1日が始まり、夜の睡眠は1日の疲れを癒やすものと考えがちですが、眠り=1日をよりよく過ごすための準備と考えれば、実はベッドに入る瞬間からが1日の始まりで、そこでしっかりとした眠りを得ることが、その後の充実した活動に繋がるからです。昼の活動と睡眠の関係は、白黒の“陰陽太極図”のイメージだと私は思っています。昼の活動と睡眠はそれぞれ光と闇のような存在であり、光が光として輝くには闇が必要で、闇が濃ければ濃いほど光が輝きを増すというイメージです。だから、昼の活動を充実させようと思ったら、それを支える睡眠を充実させることが本質なのです。睡眠不足だと、なんとなく1日ぼーっとしてしまい、あまり成果が上がりませんよね。だからこそ、睡眠が1日の始まりだと考えて、“しっかり眠れる寝室環境づくりの基本”を実践し、ぜひ快適な眠りを得ていただきたいですね。 ※データ出典:厚生労働省 平成 25 年 国民健康・栄養調査結果の概要 三橋美穂:寝具メーカーに入社、研究開発部長を経て2003年から快眠セラピスト/睡眠環境プランナーとして独立。20年間に1万人以上の眠りの悩みを解決し、睡眠のスペシャリストとして多方面で活躍中。著書に『驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100』(かんき出版)ほか。『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』(飛鳥新社)の日本語版を監訳。