pixta_26748454_M

ニクイねぇ!調査隊

NEW

旅を楽しんでる場合じゃない!? 気象データから見る「GW大掃除」をおすすめする理由

“大掃除”といえば、いわば年末の風物詩ですが、最近では、気候の良い秋に実施するのがおすすめという声も聞かれます。でも、さらにおすすめの時期があるのです。それは、4月末から5月上旬のGW(ゴールデンウィーク)。「過去の気象データを見ても、GWは大掃除のベストシーズンだといえます」と語る『All About』の家電ガイド・滝田勝紀さんに、その理由をわかりやすく解説してもらいました。 過去の気象データが示す“掃除向き”の天候──GWはどこへ行くにも混雑していますし、宿泊代なども高いので、家で大掃除するというのもいい時間の使い方かもしれませんね。ところで“気象データ”では、どんな傾向が示されているのでしょうか?まずは、気象庁が公開している過去のデータから、4月末~5月初旬の平年値を見てみましょう。平年値とは、1981~2010年の30年間における観測値の平均を元に算出したもの。例えば、東京で見てみると、4月末に向けて平均降水量は下がり続け、最も低いピークとなる5月3日では3.1mmほど。日照時間は6時間前後で、平均雲量もこの期間だけは少なめです。そして気温は、とても過ごしやすい16~17.4℃で安定します。つまり、GWは前後の期間よりも「晴れやすくて過ごしやすい」ということが、過去の統計からわかるのです。もちろん地域ごとに多少のズレはありますが、4月の不安定な天候が落ち着き、ジメッとした5月中盤に向かう狭間の時期、といえるでしょうね。──でも、気候がいいと、掃除よりもまずは外に出かけたくなるのですが……。それでもこの時期に大掃除をしておいた方がいい、一番の理由とはなんですか?実はGWは、やがてくる梅雨時期に繁殖しやすいとされるカビや雑菌の根元を殲滅する、絶好のチャンスともいえるんです。先ほどの気象データを再び見てみましょう。GW直後の5月中旬から降水量はゆっくり増え始め、日照時間は徐々に短くなっていきます。梅雨のピークとなる6月27日辺りは、降水量が6.8mmで、日照時間は3.2時間。それでいて、最高気温は26.3℃くらいになりますので、湿度がかなり高い状態となります。ただでさえジメジメする部屋。掃除せずに放置しておけば、カビや雑菌が繁殖する温床になるのは目に見えています。──カビは、子どものアレルギーやいろいろな病気の元になるといわれていますし、怖いですよね。カビだけでなく、いま皆さんがお使いの布団の中は、湿度が高いとダニなどが大繁殖しやすい環境になっている恐れがあります。これらの元になる原因を殲滅するための大掃除。その絶好のタイミングが、繁殖期の前、つまりGWの時期なのです。──なるほど! 確かに旅行へ行っている場合じゃない気がしてきました……。では、カビやダニの繁殖を防ぐお掃除のポイントと、そこで役立つ最新の家電をぜひ紹介してください! ①家中のダニ対策に最適な掃除機掃除機三菱電機 サイクロン式プレミアム掃除機「風神(TC-ZXF30P)」http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/cleaner/product/fujin/軽くてコンパクトなのに強い吸引力が続き、さらに排気がキレイなのが、ここ数年、進化を続けるシリンダー型サイクロン掃除機。吸い込んだ風とゴミをすばやく分別することで、排気から微細な粉じんを出にくくし、排気のイヤなニオイも抑えます。棚の上や高いところなどもラクにキレイにできるアタッチメント“すみずみブラシ” や“2WAYロングノズル”、持ち方を変えて効率的に掃除できる“フィジ軽グリップ”など、1台で隅々まで、家を丸ごと掃除できる機能を搭載。ペットの抜け毛や、排気に含まれるペット臭の悩みを解消する機能も備えています。また“エアブロー機能”は、窓の桟、部屋の隅、凹凸部など、ノズルが届きづらいところにあるゴミを風の力で掃き出して、普段、放置しがちな場所もラクに掃除できます。また、この時期は真冬用と初夏用とで寝具も衣替えをする季節。それらを清潔な状態で保管&使用するためには、付属の“アレルパンチふとんクリーンブラシ”が便利です。走行車輪と逆回転するブラシが備わっていて、髪の毛や微細なゴミをスムーズに吸引するほか、ヘッドに搭載された“アレルパンチ植毛”には、ダニの死がいやふんなどのアレル物質を約90%も抑制する抗アレル剤が塗布されています。まずはこれ1台で、部屋の大半をカバーできるでしょう。  ②掃除機とふとん乾燥機の合わせ技で、ダニの住処になりやすいベッドを徹底対策!ふとん乾燥機三菱電機 フトンクリニック AD-X80http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/futon/product/ad80/この時期は真冬用と初夏用とで寝具も衣替えをする季節。でも冬用のふとんをそのまま押し入れにしまってしまうと、ダニの温床になってしまいます。寝具を清潔な状態で保管&使用するために、ふとん乾燥機と掃除機の合わせ技でしっかり対策をしておきましょう。マット式ふとん乾燥機には、通常乾燥に加え、ふとん全体をしっかりと包み込む“ヒートパンチマット”も付属しています。これは、ふとんの表面だけでなく、約60°Cの熱を中綿までしっかりと伝えるので、居残りダニの対策もバッチリ。さらに、掃除機付属のふとん掃除専用のブラシ“アレルパンチふとんクリーンブラシ”を使って、ふとんに残ったダニの死がいやふんなどをしっかり吸引しておきましょう。走行車輪と逆回転するブラシが備わっていて、髪の毛や微細なゴミをスムーズに吸引するほか、ブラシヘッドに搭載された“アレルパンチ植毛”には、ダニの死がいやふんなどのアレル物質を約90%も抑制する抗アレル剤が塗布されています。冬用寝具もしまう前に、これでダニ対策をしておけば、次のシーズンまで安心して保管できます。さて、ふとん乾燥機は冬の家電と思っていませんか?マット式ふとん乾燥機なら、部屋の気温に合わせ、ふとん乾燥/あたための仕上げ温度をおまかせで調節できです。夏はサラッとさわやかに、冬はしっかり暖かく、春秋は程良いぬくもりに仕上げてくれます。初夏だけでなく、オールシーズンで眠りにつきやすいふとん温度に仕上げ、快眠環境づくりをサポートしてくれます。 ③洗濯物から浴室まで、カビやニオイの元を乾燥します!衣類乾燥除湿機三菱電機 衣類乾燥除湿機 MJ-120MX/100MXhttp://www.mitsubishielectric.co.jp/home/jyoshitsuki/product/moveeye/※画像はMJ-120MXモデルです直接、掃除をするための家電ではありませんが、GW掃除でキレイにした部屋の状態を維持するのにぜひ備えておきたい1台をご紹介しましょう。長雨続きなどで、洗濯物をやむを得ず、部屋干ししてしまう機会が多いジメジメの季節。さまざまな厚さの洗濯物は、同じタイミングでは乾きません。そこで、乾き残りを高性能センサー(赤外線・温度・湿度)で見分け、徹底して追いかけて乾かすのが“部屋干し3Dムーブアイ”を搭載したこの衣類乾燥除湿機です。衣類乾燥だけでなく、梅雨時、特に湿気がこもりがちな玄関や靴箱、窓や壁の結露など、湿っているところもセンサーがピンポイントで見つけて除湿。カビの繁殖を防げるので、キレイに掃除した状態を維持するのに最適です。また、このモデルには4輪キャスターが付いているので、持ち上げずラクに移動できますよ!おしえてくれた人滝田勝紀さん『All About』の家電ガイド。フリーランスの編集者。モノ情報誌で家電品の担当を約10年以上務める。特にロボット系家電やIoT家電に精通。毎年9月にドイツで開催される世界一の家電見本市「IFA 2015」ほか、海外の家電取材の経験も豊富。 【こちらの記事もオススメです】 ※本サイトより[glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_909/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1972/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1755/"]  

01

実感レポ

子どもが掃除に参加! スティッククリーナー「iNSTICK」を子ども部屋に置いておきたい5つの理由

見える場所にいつも出しっぱなしにしておける高いデザイン性。そして、スティッククリーナー、ハンディクリーナー、空気清浄機、ふとん掃除機という1台4役の多機能ぶりを発揮。そんな便利なコードレススティッククリーナーが、三菱電機の「iNSTICK(インスティック)」です。そこで今回、iNSTICK HC-VXF30Pを筆者自宅のリビングをはじめ、さまざまな部屋に置いて使ってみました。その結果「コレはいい!」と強く感じたのは“子ども部屋”でした。 空気清浄機能で部屋がいつも清潔に細かなゴミをキャッチする“HEPAフィルター”を搭載勉強からおもちゃ遊び、ベッドでの睡眠まで、子ども部屋で過ごす時間が長ければ長いほど、空気のキレイさって気になりますよね。特に、子どもが小さいうちは暴れ回ってホコリが立ちやすいもの。でも、iNSTICKを置いておけば、充電台についている空気清浄機能のスイッチをオンにしておくだけで、0.3㎛(マイクロメートル/1㎛は0.001 ㎜)以上の微細な浮遊じんを99.97%以上キャッチする“HEPAフィルター”が、微量な粒子までキャッチ。花粉のシーズンなども大活躍してくれます。 汚れやすい子ども部屋のホコリをすぐに掃除部屋に置いておけばすぐ掃除に取りかかれるので、押し入れから掃除機を引っ張り出すといった時間を短縮可能。設置台から外してスイッチオン。こまめに掃除しておけば、一度の掃除時間も短くて済みます 子どものふとんもササッとお掃除雨や雪の日、花粉が飛散する季節といった、屋外にふとんを干せないときも、子どもが寝るスペースの清潔さだけは確保してあげたいですよね。iNSTICKを置いておくと、アタッチメントを変えるだけでふとん掃除が行えます。ヘッド部分には、アレル物質(髪の毛や微細なゴミ、ダニの死がいやフン)をかき取る“アレルパンチ植毛”を使っています。独特のブラシ形状で、ふとんに落ちている髪の毛なども確実に吸い込んでくれる 子ども自身に掃除させれば親の負担も軽くなる 2.1 ㎏(本体)と軽量なので、子どもでも扱いやすい。ただし落とすと危険なので、親が見守りましょう 遊び気分で自然と掃除するように。兄弟で掃除機の取り合いになることも…。クリーナーとふとんアタッチメントを取り外したり、装着するときは指をはさまないよう親が監督をいつも子ども部屋にiNSTICKを置いておくと、子ども自身が自然に掃除するよう、しつけることもできます。ただし、お子さんがまだ小さい場合は危険を避けるために親の監督下で掃除させましょう。iNSTICKはコードレスかつ軽量なので、子どもにも扱いやすいのがポイント。さらに、iNSTICKはアタッチメントが多く、見た目にどこか“カッコいいおもちゃ”のようなギミック感があるため、好奇心旺盛な子どもは遊び感覚でお掃除してくれます。 掃除や片付けの意識を子どもが身につける「掃除機かけて~!」とお願いすると、進んで床のものを片付け始めた「掃除って楽しい!」と感じると、子どもの掃除は習慣化していきます。また、掃除機をかける場合は、床に散らかしたおもちゃや本などをあらかじめ片付ける必要があるので、ものを片付ける意識も身につきます。 実際に、子ども部屋に置いて使ってみたところ、子どものいる家庭にとって、iNSTICKはさまざまなメリットを提供してくれる、と感じました。ただ、注意したいのは、iNSTICKを台座に置いた状態の高さが1m弱(1,087㎜)であること。部屋を走り回って、ぶつかって倒すといった危険も考えられます。子ども部屋に設置する際は、お子さんの年齢や体格などを考慮し、親がしっかり監督できる範囲で導入を考えるといいでしょう。 三菱掃除機:製品情報 インスティック 文・写真/三宅隆2人の子どもを持つ、フリーの編集者・ライター。最新家電やガジェットなど、デジタル製品を中心に雑誌やWebで記事を手掛ける。

01

実感レポ

“お掃除担当”のパパに強い味方! スティック型掃除機「iNSTICK」で掃除を時短する方法

もう少し家事に参加できたら、ママの負担も軽くなるはず。でも、なかなか思うように時間をつくれなくて……。筆者を含め、そんなお悩みをお持ちのパパさんは、意外と多いのではないでしょうか。その最大の理由である“家事にかかる時間”を短縮できたらいいな、と思いませんか? 特に、頻度の高い「掃除機がけ」をパパが担当し、限られた時間で手早く済ませ、いつもキレイな状態をキープできたら、いいですよね。 ただ、掃除機をかけるとき、我が家の場合でいうと……収納場所へ取りに行く扉を開く本体ごと持ち上げて移動電源コードを引っ張り出してコンセントに挿す掃除開始終わったら、4から1へさかのぼり片付ける……という工程が必要。掃除を始める前の準備段階と、終わった後の片付けにかなりの時間を要しています。これを何年も繰り返すとなると、トータルでは相当な時間になるはず。そこで、この時間を一気に短縮するために、三菱電機のスティック型クリーナー「iNSTICK(インスティック)」を使ってみました。 「出しっぱなし」で掃除開始までの時間を短縮インスティックは“見せる家電”をコンセプトとした掃除機で、リビングや玄関などへ出しっぱなしにしておくことを推奨するモデルです。つまり、上記の工程と同様に考えると……充電台からインスティックを取り外す掃除開始終わったら充電台へ戻す……といった具合に、かなりの時間短縮につながります。掃除に取りかかるまでの準備工程を大幅にカットでき、思い立ったとき、すぐに作業できるというメリットもあります。インスティックをリビングに置いておけば、例えば、子どもがお菓子を食べこぼしても、すぐに掃除機で吸い込めます。また、朝起きてコーヒーを淹れるためのお湯を沸かしている間に、床掃除は完了、なんてことも。朝、家族が起きてきたら「もう掃除は終わったよ」といった具合に、清々しい朝食タイムを迎えられます。しかも、据え置きとなる本体部分には空気清浄機としての機能も備えているので、何もしなくても、家事をひとつこなしてくれることになります。忙しい毎日だからこそ、こまめに掃除できるスティック型クリーナーならではの利点を生かし、効率よく家事を分担できるメリットがあるのです。  高い場所やクルマのなかで便利に使える時間のある休日などには、より本格的なお掃除もできます。オススメは、ママだと届きづらいことが多い“高い場所”の掃除。窓のサッシ、鴨居、冷蔵庫の上、エアコンの上、棚の上などは、インスティックを持ち上げる必要があるので、力作業的な意味合いも含めてパパの出番です(クリーナー本体は約2kg)。苦労してママが脚立の上に立って作業するよりも、パパがさっとインスティックを持ち上げて掃除した方が、トータルで時短につながりますね。 ここで活躍するのが、アタッチメントの“毛ブラシ”。普段は本体裏側の下部に差し込んでおけます。高い場所以外で便利に使えるところといえば、クルマのなか。土日になると、愛車を洗っているパパの姿を多く見かけますが、車内清掃にインスティックが威力を発揮します。フル充電で約20分間稼働(強なら約10分間)するので、ちょうどクルマ1台分くらいで掃除完了。このときに毛ブラシを使うと、シートについたゴミをしっかりと掃除できます。 そして、ゴミ捨ても簡単。本体のMAXラインを超えたらサイクロンボックスを外し、ゴミ箱に捨てるだけです。出しっぱなしにしておくことが時短につながる“見せる”掃除機、インスティック。忙しい毎日だからこそ、家事の時間をより効率的に使い、快適な暮らしをキープしたいですね。三菱掃除機:製品情報 インスティック 文・写真/三宅隆ふたりの子どもを持つフリーランスの編集者・ライター。最新家電やガジェットといったデジタル製品を中心に、雑誌やWebの記事を手掛ける。

pixta_21360897_M のコピー

教えて!マイスター

サーキュレーターと扇風機の違いって? いまさら聞けない家電用語の基礎知識

次々に新たな製品やサービスが登場する家電の世界。「聞いたことはあるけれど、実はイマイチ中身がよくわかっていない言葉」、ありませんか? そんな家電や家電の技術に関する用語を、『All About』で家電ガイドを務める滝田勝紀さんにわかりやすく教えてもらいました。 〔白物家電・黒物家電〕── まず、この2つの言葉の違いは?「昔、キッチンのカラーリングは“白”が主流で、炊飯器や冷蔵庫といった生活家電といえば、その場に合うよう白い色合いのものが多かったんです。なので“白物”。そして“黒物”は、ビデオデッキやテレビといったデジタル系の家電を指していました。ただ最近は、家電のカラーは白物・黒物に縛られず、バリエーションに富んでいますから、あくまで総称になっていますね」 〔サーキュレーター〕── 最近、流行りのサーキュレーターですが、扇風機となにが違うのでしょうか?「基本的に、扇風機は人へ向けて風を送るもの。一方のサーキュレーターは、空気を循環させる目的でつくられたものです。扇風機は、風量や向きの調整を行いやすいのですが、サーキュレーターは直進性の強い風を送ることを重視して設計されています。そのため、エアコンの近くに設置すれば、冷気や暖気が効率よく部屋中に届けられるので、エコにもつながるのです」 〔サイクロン式掃除機〕── ネーミングがいかにも「吸い込みそう!」というイメージがありますが、そもそも具体的な特徴とメリットは?「従来の紙パックの代わりに、風の力でゴミを分離するシステムが採用されている掃除機のことですね。本格的なサイクロン式掃除機であれば、風の遠心分離によるゴミ分離構造のおかげでフィルターがいらないため、目詰まりせずに、吸引力が一定しているという特徴を持っています。紙パックを交換する必要がないので、ランニングコストを大幅に抑えられるメリットもありますね」●サイクロン式プレミアム掃除機「風神」 〔IH〕── “IHクッキングヒーター”などでキーワード自体はよく知られていますが、どんな仕組みなのでしょう?「IHは“インダクションヒーター” の頭文字です。この機構は、IHクッキングヒーターだけでなく、炊飯器にも使用されています。たとえばIH炊飯器の場合“電磁誘導加熱”といって、内釜の周囲を電熱線がグルグルグルっと取り囲んで温めています。熱効率がよく、ムラなくお米を炊くことができるんです」●三菱IHジャー炊飯器 〔LED(エルイーディー)電球〕── 「我が家も蛍光灯からLED電球に変えた」などとよく話題になりますが、仕組みや特長は?「LEDは、Light(光)、Emitting(放出する)、Diode(ダイオード/半導体)のそれぞれ頭文字をとったもので、文字どおり、電気を流すと発光する半導体の一種です。特長は、スイッチのオン/オフに強くいので長寿命で、省エネ性能も高いんです。販売当初に比べ、バリエーションも豊富に登場していますので、目的に合ったLED電球を選びたいですね」●LED電球「MILIE」 〔圧縮機/コンプレッサー〕── 正直、なにかを圧縮する機械のこと、くらいしかわかりません……。「おもに、エアコンと冷蔵庫に搭載されているもので“冷媒を圧縮する機械”のこと。冷媒と呼ばれるガスを圧縮させることで生まれる熱を、移動させる技術です。エアコンや冷蔵庫で空気を冷やしたり温めたりするのに使われています」 〔ヒートポンプ〕── ポンプというくらいですから、熱を押し出すなにかのことでしょうか?「そう、正解です! 熱を集めて、必要な場所に移動させる技術ですね。エアコンや給湯機、床暖房や“エコキュート”の熱源として使われています。要は、少ない電気で効率よく大きな熱を作れるというもの。省エネになるので環境にも優しいですよ」●三菱エコキュート(自然冷媒CO2ヒートポンプ給湯機) *****「あれ? 自分が思っていたのとちょっと意味が違う?」なんて言葉、ありましたか? その意味を理解しておくことで、自分にフィットした新しい家電やサービスをいち早く見つけられたり、家事の効率アップや家計のコストカットにつながったり、なにかメリットがある可能性は大。ぜひ参考にしてみてくださいね。 教えてくれた人滝田勝紀さん『All About』の家電ガイド。フリーランスの編集者。モノ情報誌で家電製品の担当を10年以上務める。とくにロボット系家電やIoT家電に精通。毎年9月にドイツで開催される世界一の家電見本市「IFA 2015」ほか、海外の家電イベント/家電メーカーの取材経験も豊富。 【用語解説記事】[glink url="http://www.nikuine-press.com/tag/glossary/"]

P1050918 のコピー

実感レポ

掃除しにくいゴミを風で掃き出す! 掃除機の「エアブロー」機能を試してみた

昨今の家電製品は多機能化が進み、驚くような機能を備えたものも多数登場しています。でも、家電についてある程度の知識がないと、そのポテンシャルをなかなか生かしきれないのも事実。その代表格といえるのが、掃除機に搭載されている「エアブロー」という機能です。エアブローとは、掃除機の排気を利用してゴミを“掃き出す”機能のこと。この機能を使いこなせれば、ゴミを「吸い取る」だけでなく、「掃き出す」掃除ができるようになるんです。そこで今回は、三菱電機のサイクロン式プレミアム掃除機「風神(TC-ZXF30P)」を使い、家の中でエアブローを使うとキレイに掃除できるポイントを探してみました。 【玄関】溜まった砂をエアブロー! 靴箱の掃除にも◎まずはノズルを持って「玄関」へ。靴についた砂などが散らばりやすく、子どものいる家庭では特に、毎日掃除しないとすぐに汚れるポイントですよね。しかし、エアブローならあっという間にゴミを掃き出せました。ホウキで掃くのもいいですが、ゴミを取りづらい隅っこなどを丁寧に掃く手間が省けます。そして同様に「靴箱」の中も掃除してしまえば一石二鳥。まず靴箱の中をエアブローし、最後に玄関に溜まったゴミを外に掃き出すといいでしょう。 【リビング】家具や家電のすき間をエアブロー! 高い場所でも大活躍続いて、エアブローのノズルを構えてリビングをうろうろ。ホコリの溜まっていそうな場所を探します。ふだんの掃除で、掃除機のノズルでは入りにくい場所といえば、ソファと床のすき間。吸い込めないので、ホコリが残ったままになっていました。でもエアブローは、ホコリを手前に掃き出してくれました。あとは改めてホコリを吸込むだけ。棚と棚の間、冷蔵庫と床のすき間などでも活躍してくれそうです。 次に目についたのは、棚や冷蔵庫、エアコンなどの上といった、高い場所。かつては「はたき」などで掃除していたであろう場所を、エアブローでブオーッ! っと風を吹きつけてみます。すると、溜まっていたホコリは見事に空中へ……! 大掃除のときなどに、はたきと同じく「上から下へかける」原則を守ってエアブローしていくとよさそうですね。定期的にエアブローすることで、溜まるホコリの量も減らすことができそうです。 また、リビングにある「シーリングライト」内部の掃除にも、エアブローはとても便利。カバーの中はゴミが溜まりやすく、雑巾などで拭かないといけないことが多いですが、エアブローすると一発でキレイに。エアブローする際はカバーだけ取り外し、軒先で掃き出しましょう。 【窓まわり】サッシに溜まったゴミをエアブロー! 網戸やブラインドも大掃除の際などに目のあたりにすると、予想以上の汚さに驚くのが「窓のサッシ」。特に、あまり開閉しない窓のレールなどには、外からのゴミが大量にのっていることもあるのです。これこそエアブローで掃き出しておかないと、冬場に雑巾を絞ってゴシゴシ、なんてことに……。なるべく定期的にブオー! っとやっておきましょう。そして、意外に見落としがちなのが「網戸」。格子状のものは、すき間にゴミが挟まるため掃除しづらいのですが、エアブローはそんなやっかい場所の掃除にも適しています。同様に、構造上ホコリが溜まりやすい「ブラインド」などにも効果的です。 【デスクまわり】 キーボードをエアブロー! すき間に落ちた細かいホコリを一掃書斎でエアブローが便利だと感じたのは、デスク周り。キーボードのすき間に落ちたゴミは、掃除をほぼあきらめていました。ですが、キーボードを逆さにしてエアブローの風を当てるだけで、いままでサルベージ不可能だったゴミが恐ろしいほど出てきます……! ただし、できれば屋外か、最後に丸めて捨てられるシートなどの上でやりましょう。また、最近はモニター一体型パソコンも増えましたが、セパレートタイプのパソコンの場合、ファンに溜まるホコリなどが故障の原因になることも。そんな場所も、エアブローの力を借りれば、ホコリを一掃できます。手動のブロアーや綿棒などでチマチマと手入れする手間が省けるのはうれしい限りです。 【クルマの中】シートを一気にエアブロー! 足元のカバーにも最後に、いろいろと試してみて、思った以上に便利だなぁと感じたポイントが「クルマの車内清掃」でした。足元のカバーや座席のシートにはゴミがいっぱい(特に子どもがよく座る座席)。天気のいい土日などに、エアブローで一掃してあげましょう。 三菱掃除機:サイクロン式プレミアム掃除機「風神」 http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/cleaner/product/fujin/ 三菱掃除機「風神」は、フィルターを使わない独自のサイクロンテクノロジーで、強い吸引力が続くだけでなくハウスダストやニオイまで抑えたキレイな排気を実現しました。  文・写真/三宅隆2人の子どもを持つ、フリーの編集者・ライター。最新家電やガジェットなど、デジタル製品を中心に雑誌やWebで記事を手掛ける。 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1972/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1755/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_265/"]

12 のコピー

実感レポ

自由研究の面白ネタ発見! サイクロン式掃除機を子どもといっしょにつくってみた

夏休みの自由研究を何にするか、頭を悩ませているお子さんも多いのではないでしょうか。そこで今回は「サイクロン式掃除機」を実際に作ってみることで、身近な“家電の不思議”を理解できる方法をご紹介。「えっ、そんなものがつくれるの!?」という声が聞こえてきそうですが、組み立てキットを使えば、親子でいっしょに楽しみながら1時間くらいでつくれちゃうのです。 サイクロン式掃除機の仕組みを理解できる手軽な組み立てキット毎日のように使っていても、その仕組みがわかりにくい家電といえば、掃除機ではないでしょうか。かつては紙パック式が主流でしたが、ここ数年はサイクロン式のものが増えてきました。特にサイクロン式掃除機の仕組みは、わかりにくいですよね。アーテックの「サイクロンクリーナー組立キット」は、サイクロン式掃除機がどのようにしてゴミを吸引するのか、実際に自分でつくりながら理解を深めることができます。セット内容。両面テープまで付属しているので、自分で準備するものは少ないセット内容には、モーターやビニール導線といったパーツのほかに、両面テープや輪ゴムまで用意されています。別途用意しなければならないのは、単3形マンガン乾電池2本、円筒に近い形状の500mLペットボトル。ほかにハサミやカッターも準備しておきましょう。 いざ組み立て! 少し手伝ってあげれば子どもでもつくれる実際に、子どもといっしょにつくってみました。結論からいうと、つくり方はそれほど難しくありません。説明書通りにつくっていくだけで、小学校高学年の子どもであれば、ひと通り完成させられるでしょう。ただ、ビニール導線のビニールは、上から爪をたてて引っ張ってはがす必要があるのですが、ここは子どもには厳しいようでした。特に配線まわりは、失敗すると動かず、また組み立てをやり直すのは面倒。なので、子どもといっしょに親も確認しながら進めていきましょう。まずは紙製の電池ケースからビニール導線のビニールを外してプラグに巻き付ける。この作業は子どもには少し難しいようで、親が手伝いましたモーターにプロペラを固定して、モーターケースが完成紙製電池ケースとモーターケースを両面テープでくっつけるペットボトルを飲み口から10㎝くらいのところでカット完成! 子どもと2人で1時間かかりませんでした。電池は単3形マンガン乾電池を2本使用。本体後ろにスイッチがあり、ON/OFFができます。 1時間かからずに、無事できあがりました。スイッチをONにしてみると、プロペラが勢いよく回転。ゴミのある場所にペットボトルの吸い口を近付けると、吸い込んでいきます。もっと弱々しい吸引力かと思っていましたが、予想外に力強く吸い込むので驚きました。子どもは大喜びです。プロペラが回転し、ゴミ代わりの紙の切れ端をスーッと吸い込んでいきます 「どんどん吸い込むね!」と子どもは大喜びです 吸引力が強いのは、単にプロペラの力だけでなく、プロペラの回転で空気を後ろに送り出し、ペットボトル内の気圧を下げてゴミを吸い込んでいるからです。仕組みは取扱説明書に書かれていますので、自由研究などでレポートを書く際の参考にできますね。なお、ゴミを吸い取っても後ろの穴から飛び出ることがあります。あくまでも仕組みを知るための工作キットなので、実用性はありません。取扱説明書には仕組みの解説が。子どもだけでなく親にとっても勉強になります  より本格的に! 市販の「分離機」を使ってサイクロン式掃除機をつくってみた組み立てキットは簡単ですが、より本格的なものをつくってみたいという大人の方におすすめなのが、市販の「分離器」を使った自作サイクロン式掃除機です。ゴミと空気とを分ける分離器は、いわばサイクロンの心臓部。実は最近、自作サイクロン式掃除機をつくる人が増えていて、分離機もネットショップなどで手軽に買えるようになっているのです。分離機は、側面から吸い込んだ空気を取り込み、吸い込んだ空気を竜巻状に回転させます。遠心力と重力で吸い込んだゴミは下へ、空気は上へと流れます。今回つくるサイクロン式掃除機は、ゴミを吸い込む動力としてモーターなどを取り付けるわけではなく、家にある市販の掃除機をつなぐことで動力にします。 まずは、必要なものをそろえます。分離器、ホース、集塵機接続アダプターをネットショップで購入しました。さらにダストボックス用として、果実酒用のガラス瓶も用意。ちなみに、中身が見えやすいよう今回はガラス瓶を使いましたが、ペール缶などを使ってもOKです。なお、吸引力が強いため、ペットボトルは不向きです。サイクロンの心臓部である「分離機」をネットショップで購入ホースを2本用意ゴム製の集塵機接続アダプター 早速、製作開始。まず、果実酒用ガラス瓶のフタに穴をあけ、分離機と固定する作業からです。分離器に付属の“穴あけ用シール”を、果実酒用ガラス瓶のプラスチック製のフタに貼り、分離機のサイズとぴったりの穴をあけます。……が、この作業がひと苦労。ドリルとヤスリを使ってなんとかできましたが、もし穴のあけ方がわからない場合は、近くのホームセンターなどに相談したほうがよいでしょう。分離器に穴開け用のシールが入っていたので、果実酒用ガラス瓶のフタに貼りますプラスチック製のフタに、ドリルとヤスリで穴を開けるのにひと苦労。ここにいちばん時間がかかりました分離器に付属のネジで、分離器とフタをしっかり固定します フタと分離器を固定できたら、あとは2本のホースの接続です。ホースの1本を分離器の横の穴に挿しこみ、ゴミ吸い込み用のホースにします。今回は動力として市販の掃除機を使うため、もう1本のホースで分離器の上の穴と市販の掃除機とをつなぎます。用意しておいた「集塵機接続アダプター」のおかげで、我が家の掃除機を傷めることなく接続できました。これで完成です! 穴よりホースの方がやや細かったので、ホースにタオルを巻いて調整しました 完成しました! 市販の掃除機(三菱電機の紙パック式掃除機)をつないで動力として使います 市販の掃除機の先に、さらに自作のサイクロン式掃除機を接続して使うのは、一見ムダなようにも思えます。しかし、実はとても実用的! DIYブームで木工品をつくる家庭が増えていますが、自作サイクロン式掃除機があれば、汚れたおが屑なども気兼ねなく、簡単に吸い込んで捨てることができます。掃除機では大量のゴミを吸い込むと、ゴミが一杯になって後始末が大変ですが、これなら大丈夫。DIY好きな方がなぜサイクロン式掃除機を自作するのか、その理由が実際に使ってみてよくわかりました。おが屑があっという間に吸い込まれて、果実酒用のガラス瓶で作ったダストボックスに溜まっていきます。ダストボックスをもっと大きいものにしてゴミ袋をセットしておけば、捨てるときも簡単そうです ちなみに、サイクロン部分を円錐状にしたほうが、より強い遠心力を発生させることができるため、市販のサイクロン式掃除機の場合、ダストボックスの内部は円錐状になっているものがほとんどです。我が家にある三菱電機のサイクロン式掃除機「風神」も、ダストボックスをあけてみたら円錐状になっていました。三菱電機のサイクロン式掃除機「風神」。ダストボックスを開けてみたら円錐状でした お子さんだけでなく、大人も楽しめるサイクロン式掃除機づくり。ぜひ、みなさんのご家庭でも挑戦してみてくださいね。 [glink url="http://www.artec-kk.co.jp/"] 三菱掃除機 http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/cleaner/   文・写真/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。Webや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/)管理人。

0331_026

教えて!マイスター

掃除がもっとラクになる! 効率を上げる7つのテクニック

淡々と掃除機をかけたり、汚れたところをなんとなく拭いたり洗ったり。毎日頑張って掃除をしているつもりだけれど、思った以上に時間がかかってしまい、とりかかるのが億劫になってしまうことも……。「もっと効率のいい掃除のやり方を知りたい!」と思っている人も多いのでは?そこで、ちょっとの知識と工夫で家庭の掃除がもっとラクになり、もっとキレイにできる7つのテクニックを、お掃除ブロガーの東いづみさんに教えてもらいました。 1. 掃除は朝がベストタイミング。片付けは寝る前にホコリは活動中に空気中を舞い、活動が休まる夜に上から下へと落ちてきます。掃除機は活動の始まりである朝にかけるのがもっとも効果的。掃除機をこまめにかけられない場合は、フローリングワイパーをサッとかけるだけでもOKです。時間があるときは、掃除機をかける前にカーテンレールや家具、家電などのホコリを、ハタキやハンディモップで払い落としましょう。そして、朝一番に効率よく掃除にとりかかるために、前日の寝る前までに、散らかったものを片付けておくこと。片付けをしてから掃除をするのでは負担が増えるので、掃除は朝、片付けは夜、とタイミングを分けるとスムーズです。 2. 掃除のルートを決めておく掃除機をかけたり、フローリングワイパーで床掃除をしたりするという動作も、あらかじめ最短ルートを決めておくと時短や節電効果につながります。ひとつの部屋のなかならコンセントから一番遠い場所から、家全体なら玄関から一番遠い部屋から玄関に向かって、といった具合に掃除をすれば、おのずと最短ルートが決まるはず。さらに、掃除機をかける際に雑巾を1枚持っておくと、ゴミ以外の汚れに気づいたときにサッと拭き取れて効率的です。 3. 水まわりの掃除は夜にすませるキッチンやバスルームなど、カビやヌメリが繁殖しやすい水まわりは、日をまたがず、使い終わったその日のうちにしっかり水気を切っておきましょう。キッチンは、夕食の洗い物が終わり、シンクを片付けるときに蛇口やシンクまわりの水気を拭き取ります。バスルームは、みんなが使い終わったあとに、壁や鏡の水気をタオルで拭き取るか、水切りワイパーを上から下に向かってかけておくと、カビや水アカがつきにくくなります。1分もかからないひと手間で、大がかりな掃除の負担が軽減されるので、ぜひ毎日の習慣にしましょう。水まわりの掃除は、朝の掃除機がけと時間帯を分けることで、作業の負担も分散されます。   4. 季節に合った掃除をするふだんの掃除で手が行き届かない場所は、年末の大掃除シーズンにまとめてとりかかるのではなく、ベストな気候にあわせて掃除をするとラクです。たとえばキッチンの換気扇は、夏のほうが気温が高いため、油汚れがゆるんで落ちやすいのです。エアコンは年2回、シーズン前(夏前、冬前)にフィルターを掃除しておけば、稼働させたときのカビ臭さや消費電力をおさえることができます。冷蔵庫は、夏場がいちばん庫内に入れるものが増えるので、暑くなる前に在庫の整理をしつつ、ドアポケットや棚の掃除をしておきましょう。お風呂のカビ取りは、カビが繁殖しはじめる梅雨前に。ベランダは、台風が来る時季よりも前に物を片付けて、排水口などを掃除しておくとよいでしょう。こうして考えると、春〜夏にやるほうが効果的な掃除箇所が多いのがわかりますよね。年末の大掃除の負担がグッと減ります。  5. 掃除グッズはたくさん持ち過ぎない最近は、○○専用洗剤や○○用スポンジ、○○用ブラシ……といった、便利なものがたくさん市販されていますが、掃除グッズは万能に使い回せるものを少数精鋭でそろえておけばOK。シンプルで身軽なほうが、掃除にとりかかりやすくなります。必ず必要な基本グッズは、汚れを拭き取る雑巾、こすり洗いをするタワシやブラシ類、そして、掃除機など床を掃除する道具です。雑巾は、ガンコな汚れを拭いたら捨てられる、ウエスと呼ばれるボロキレと、台拭きのように洗って繰り返し使えるものの2種類を使い分けると、使い勝手が良いです。洗剤は、石鹸もしくは食器用洗剤として使われる中性洗剤が、水だけで落ちない汚れに万能に使えて便利です。それでも落ちないガンコな油汚れなどにはアルカリ性洗剤、カビを落とすためには塩素系洗浄剤、水垢を落とすためには酸性洗剤を、それぞれ助っ人として常備しておきましょう。  6. 部屋がキレイに見えるポイントを知っておく掃除をしたくても時間や気持ちにゆとりがないとき、「ここさえキレイにしておけば、なんとなく部屋全体がスッキリして見える!」というポイントをおさえておくとよいでしょう。3つご紹介します。まずは、食卓の上。ダイニングテーブルは部屋のなかで大きな面積を占めるので、テーブルの上が片付いていてキレイに拭かれていれば、部屋全体がスッキリ見えます。次に、シンクや洗面台の蛇口、お風呂のカランといった金属部分。こういうところがピカピカでキレイだと、光を反射して部屋全体の美しさにつながります。見落としがちですが、実は優先的に掃除すべきポイントです。また、鏡やガラスも光を反射するので、汚れていると部屋が汚く見えてしまいます。気づいたときに乾拭きするだけでもOKです。最後は、玄関まわり。帰宅したときに玄関がキレイだと気分が違いますよね。ゴミをホウキで掃き、出ている靴を最小限にして向きをそろえておきましょう。玄関がキレイだという自信がつくと、掃除のモチベーションアップにもつながります。 7. 散らかっているときは狭いスペースからとりかかる掃除をスタートするには、散らかったものをある程度片付けておく必要がありますが、ものが多くてなかなか片付かない=掃除にとりかかれない、という負のループが発生します。そんなときは、「まずは一カ所を掃除してから徐々に片付けていこう!」と発想を逆転させてみましょう。この場合に効果的なのは、部屋全体で考えず、まずは一カ所の狭い範囲からスタートすること。たとえば、デスクまわりが散らかっていたら、すべてのものをどかして、まず最初にデスク自体をピカピカに拭いてしまいます。掃除はこれで完了。あとは、必要なものから順に元に戻し、残ったものは処分します。処分に迷ったら、段ボール箱などに一時保管しておいてもOK。これをこまめに繰り返していると、掃除が後まわしにならず、“片付け力”もついてきます。6で挙げた「部屋がキレイに見えるポイント」(食卓、蛇口まわり、玄関)からスタートするのがおすすめです。  教えてくれた人お掃除ブロガー 東 いづみさんお掃除ブロガー。「多くの人が苦手な掃除を、エンターテインメントにする」をモットーに、大人2人+子ども3人+猫4匹がいる家を、ゲーム感覚で無理なくきれいに掃除していく工夫を発信している。家やモノに対する愛情が伝わる記事に共感する人多数。近著に『「掃除が苦手」と思っていたけれど。』(KADOKAWA)がある。掃除に苦手意識を持つ人や、時間がなくて掃除にとりかかれない人に向けて、ノンストレスでモチベーションを上げる、掃除以前の習慣、超簡単な掃除術を、主婦イラストレーター、まめこのイラストとマンガを交えて分かりやすく伝える、お掃除実用書。【BLOG】http://ameblo.jp/sukkirikurasu/ 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1755/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_2646/"]

DSC03556

教えて!マイスター

これで完璧!“お掃除のプロ”が教える、掃除機の賢い使い方

日ごろ、当然のように使っている掃除機。でも、間違った使い方をしていると効率よく掃除ができず、そのせいで、つい家の中の掃除をサボりがちになっているかも。そこで、家事代行サービス会社「ベアーズ」の専務取締役で、家事研究家としても知られる高橋ゆきさんに、掃除機の賢いかけ方を教えてもらいました! 1.掃除機は朝一番にかけるのが基本!掃除機をかける時間帯を気にしたことがある人は、少ないかもしれません。でも、高橋さんによれば「掃除機は午前中、できれば朝一番にかけるのがベスト」とのこと。「ホコリは、家族が家の中を行き来している間は空中を浮遊し、家族が寝静まる夜中にフワフワと床に落ちてきます。人の目には見えませんが、朝一番の床って、雪が降り積もったようにホコリが溜まっているものなんです。家族が活動を始める前の朝の時間帯が“もっともホコリをとらえやすい時間帯”というわけです」また、掃除機をかける前に、ウエットシートなどでササッと床を拭いておくと、より効率的だとか。「いきなり掃除機をかけると、掃除機の排気で床に積もっていたホコリが舞い立ってしまうんです。事前の拭き掃除は、ホコリやチリを床に押さえつける効果があります」 2.ただし、和室の掃除機がけは夜がベスト掃除機がけは朝イチが基本!……ですが、「和室の掃除機がけは夜がベスト」と高橋さん。それはなぜ?「畳にはダニが潜んでいます。ダニは夜行性で、暗くなるとエサを求めて畳の表面に這い出てきます。ですから、和室を掃除するタイミングは、昼より夜のほうがいいのです。また、マンションやアパートといった集合住宅住まいで、夜に掃除機をかけづらい場合は、カーテンを閉めて部屋の明かりを消し“夜の(ような)環境”をつくってください。1時間ほど待つとダニが勘違いして動き出します。そのタイミングで掃除機をかけるといいでしょう」 3.掃除機は奥から手前にかけよう 家の中のどの部屋でも、掃除機は奥から手前へかけるのが基本。「そうしないと、せっかく掃除機をかけた場所を歩くことになり、その際に足の裏のホコリなどが落ちてしまいます。掃除機は部屋の奥から入り口に向けて、後退するようにかけましょう」 4.カーペットは目に逆らって、畳やフローリングは目に沿って部屋の床材に合わせて、掃除機のかけ方を変えるのも大事なポイントです。「カーペットは目に逆らって掃除機をかけましょう。一本一本の毛を逆立てるようなイメージで掃除機をかけると、毛と毛の間に隠れているチリやダニをより吸い込みやすくなります。逆に、畳やフローリングは目に沿って掃除機をかけます。目に逆らうとゴミを吸引しづらくなるうえに、床材を傷める原因となってしまいます。フローリングの場合は、ヘッド部分を壁にぶつけないよう気をつけながら、まずは目に沿って掃除機をかけ、それから幅木に沿ってかけてゴミを吸い取りましょう」 5.力まかせはNG。壁の手前での「寸止め」は必須!力まかせにノズルをゴリゴリと動かし、気がついたらフローリングに傷が……。そんなかけ方は、床にダメージを与えるだけでなく、そもそも掃除の効率が悪いとのこと。「力を入れたほうがキレイになる、というのは誤った認識。実は、力を入れたからといって吸引力が高まるわけではありません。掃除機は、力を抜き、リラックスした状態でかけましょう。ノズルを持つ手を伸ばしきるまでに5秒、逆に引き戻す際も5秒。これを繰り返しながら一定の幅でゆっくり動かすと、微細なゴミもしっかり吸い上げることができます」部屋の隅を掃除するとき、掃除機のヘッド部分を壁にガツガツとぶつけている人も多いのでは? 高橋さんによれば、これもNGとのこと。「壁や幅木(壁と床の接触部に設ける木材)を傷つけたり、掃除機の故障の原因になったりします。部屋の壁際では必ず、幅木の寸前でヘッド部分をストップさせましょう。壁際に残ったゴミは、あとで幅木に沿って掃除機を動かしながら吸い取ればいいのです。家事代行サービスをご提供している弊社の研修では、まずこの“寸止め”のテクニックを現場スタッフに覚えさせます。お家や家具に優しい掃除を心がけるといいですよ」最近では、壁際のゴミもすっきりとれる機能がついた掃除機もあります。そういう掃除機は、壁にぴったりくっつけると、いままでは取りにくかった壁際のゴミを簡単に吸い込んでくれる上に、壁や家具を傷つけることもなくなって一石二鳥ですね。 6.「掃除場所の盲点4か所」をチェック家の中には、日ごろ目が行き届きにくいうえに、ホコリが溜まっていそうな4つのポイントがある、と高橋さん。「靴箱、クローゼット、窓のサッシ、エアコンのフィルターです」これらは、つい掃除をおろそかにしがちな“掃除場所の盲点”。床掃除が終わったところで「靴箱は? クローゼットは?」と思い出す習慣をつけると良さそうです。 7.靴箱は掃除機→ぬれ雑巾の流れで“掃除場所の盲点”のひとつ、靴箱の賢いお掃除テクニックは「掃除機→ぬれ雑巾」の流れが基本になるとのこと。「最初に、すべての靴を取り出します。すると、ホコリや砂など固形のゴミが散らばっているはずなので、まずはそれを掃除機でサッと吸い取りましょう。いきなり雑巾で拭いても、ひと拭きで真っ黒になってしまいます。ハンディタイプの掃除機でない場合、ヘッド部分を取り外し、筒の状態にすると吸引しやすくなります。掃除機で吸い取り終わったら、固めに絞ったぬれ雑巾で拭き掃除。そのあと、除湿することも大切です。1日履いた靴は足から出た汗をたくさん含み、その湿気がにおいやカビの原因になります。家に除湿剤がなければ、海苔やお菓子などに入っている乾燥剤でも代用できます。お客さまを迎える玄関は“家の顔”。一見するとキレイでも、靴箱の掃除を怠るとイヤなにおいが漏れ出てくるので、少なくともワンシーズンに1回は掃除したいですね」 8.クローゼットは衣服をすべて取り出してから「ここはある意味、一番危ない場所ですね」と高橋さんが笑うのが、掃除の盲点のひとつ、クローゼット。引っ掛けられるだけ洋服を引っ掛け、クローゼットの下にホコリが溜まっているのに、掃除も除湿もしていないご家庭も少なくないのでは?「クローゼットは、衣類から落ちる綿ボコリの温床。普段から密閉&密集状態にあるので、カビや雑菌が潜んでいる恐れもあります。ここも、少なくともワンシーズンに1回は、掃除機がけと拭き掃除を心がけた方がいいですね」ただ、クローゼットは洋服がぎゅうぎゅうに詰まっているので、どうしても掃除が面倒で……。「だからといって、衣類をかきわけるようにして掃除機をかけると、大切なお洋服に負担がかかってシワの原因にもなります。そこは面倒くさがらず、すべての衣類を取り出してから掃除機をかけましょう。すると、何年か前に買ったお気に入りの衣類が奥のほうで見つかったりするものですよ(笑)。掃除のついでに衣替えをしたり、着る服と捨てる服とを仕分けしたり、クローゼットのなかを整理整頓するといいでしょう」 9.吸い取りにくいホコリやゴミはエアブロー機能で吹き飛ばす靴箱とクローゼットに加えて、掃除場所の盲点である「窓のサッシ」と「エアコンのフィルター」。窓のサッシには細いレールにホコリや砂ボコリがたまり、エアコンのフィルターには網の目にホコリが詰まり……と、どちらも掃除しにくいという点で共通した場所です。「この2カ所の掃除でありがちな失敗が、いきなり水や洗剤を含ませた雑巾などで拭いてしまうこと」と高橋さん。水分でホコリがダマになってしまい、余計に掃除しにくくなってしまうとのこと。 「『窓のサッシ』と『エアコンのフィルター』は、まずは乾いた状態で、掃除機でホコリやゴミを取り除くのがポイント。掃除機のヘッドをすきまノズルやブラシタイプに付け替えると、吸い取りやすくなります。また、ノズルから吹き出す風でゴミを掃き出してくれる“エアブロー機能”を備えた掃除機だと、窓のサッシやエアコンのフィルターにたまったホコリを吹き飛ばして取り除いたり、玄関の落ち葉など吸い込みたくないゴミを掃除したりするときに重宝します。ノズルやブラシが届かない場所の掃除にも便利ですね」 10.自作のノズルで清潔感をアップさせる エアブロー機能がない掃除機の場合、リビングや寝室で使うのと同じ掃除機のノズルで、サッシのレールに溜まったホコリなどを吸い取るのに抵抗があるという人もいるのでは? そんなときは「自作の使い捨てノズルを活用するのもおすすめです」と高橋さん。「作り方は、トイレットペーパーの芯の片方に3cm程度の切り込みを5カ所程度に入れ、もう片方はゴミを吸い込みやすくするために斜めにカット。切り込みを入れたほうを掃除機のノズルにはめ、セロテープなどでとめてください。その際、ノズルの内側に芯を入れると、電源を入れたときに吸い込んでしまうので、必ず外側から差し込みます。使った後はすぐに捨てられるので、いくつかストックしておくと便利ですよ(※掃除機のノズルの口径により、サイズの合わない機種もあります)」 ●三菱電機 掃除機 風神http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/cleaner/product/fujin/  おしえてくれた人家事研究家・高橋ゆきさんキッズからシニアまでの暮らしの向上を研究し、家事のスペシャリストとしてテレビ・雑誌などで幅広く活躍中。お掃除は”楽ラク(楽しく、楽に)キレイ”をテーマに、身近にあるものを使いさまざまなアイデアグッズを開発。またお掃除は「生活の知恵を伝える場であり、親子とのコミュニケーションの場でもある」として、親子で、夫婦で楽しめる家事コミュニケーションを提唱。著書に『楽ラク掃除の基本』(学研プラス)、『可愛くなる家事』(サンマーク出版)などがある。2015年には、世界で初めて家事大学を設立。学長として新たな挑戦をスタートさせている。 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1972/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_2646/"] 

160325_mitsubishi_074 のコピー

ニクイねぇ!最前線

なぜ、三菱電機は「銀箔」と「突板」を家電に使ったのか?

三菱電機イベントスクエア「METoA Ginza」が、東京・銀座の新たなランドマーク「東急プラザ銀座」内に誕生しました。その展示のなかでひときわ目を引くのが、なんと「銀箔(ぎんぱく)」と「突板(つきいた)」を外装に施した特別仕様の家電です。「銀箔」は漆器や屏風といった伝統工芸品の装飾などに使われ、天然木を薄くスライスした「突板」は家具や床などの表面を美しく仕上げる化粧材として使われます。なぜ、これらの素材が家電に使われることになったのでしょう? 三菱電機株式会社 デザイン研究所の高橋美早さんにお話を伺いました。三菱電機株式会社 デザイン研究所 ホームシステムデザイン部 ホーム第2グループ 高橋美早さん どうしたら家電に「愛着」を持ってもらえるか── まずは、なぜ今回「METoA Ginza」内で、このようなデザイン展示を企画されたのかを教えてください。「METoA Ginza」は、三菱電機についてお客様のご意見を伺うチャンスにもなる場です。私たちデザイナーも「こんなものをデザインしたら、どんな反応が返ってくるのだろう?」というデザインの可能性を問えるこの場で、量産品などではなかなかできないことにトライしたのが、この「銀箔」と「突板」のスペシャルプロダクトです。三菱電機は家電デザインの可能性を問うために、METoA Ginzaに「銀箔」(写真上)と「突板」(写真下)を外装に施した特別仕様の家電を展示。この展示物の写真や、METoA Ginza内で撮ったカットにハッシュタグ“#スペシャルプロダクト”をつけてTwitterやInstagramに投稿すると、開発陣とデザインについてのコミュニケーションを図れる取り組みも実施している ── なぜ「銀箔」「突板」という素材を選ばれたのでしょうか?もともと「家電と暮らす」というコンセプトがありました。いっしょに暮らしたい家電ってなんだろう? と。家電は長年使う耐久消費材ですが、一般的には買った瞬間から、どんどん価値が下がっていきます。最新テクノロジーが搭載された新モデルが出れば、どんどん古くなるだけのものです。でも、家電以外では、そうではないものもたくさん存在します。── 嗜好品などはたしかに違いますね。愛着や思い入れを持ったり、使い込むことで味が出たりする道具やモノもたくさんあります。家電を手掛ける者としては、家電もそうあって欲しいなと思います。そして「どうやったら家電に愛着を持ってもらえるだろう」と考えたとき、本物の素材を使うことで、家電にもそういう感情を持ってもらえるのでは、という考えに至りました。── 本物の素材といっても、いろいろありますよね。そうですね。たとえば、漆なども検討しましたが、漆はすでにほかのメーカーさんがヘッドホンやテレビなどで使われていて、工業用漆の世界もすでに確立されています。せっかくの機会ですから、既存のものではなく、新しいものに挑戦しようと決めていました。──「銀箔」や「突板」の家電なんて、たしかに聞いたことないですね。この「銀箔」や「突板」には、それぞれ本物の素材を使っているのですが、本物の手触りや、使うたびに温もりを感じられる、味が出てくるところがいいですよね。とくに「銀箔」はかなり繊細な金属で、エイジングされるにしたがって、色がどんどん変化していくんです。通常の家電だと、変化するといえば、単に汚れていくといった印象ですが、素材が本物だと、自分なりの道具になっていき、馴染んでいく。そこが、家電でありながら愛着や思い入れが持てる最大の理由だと思います。 “アクセント”と“フィット”。人と空間に調和するふたつの考え方── 三菱電機のデザインには「調和」や、家電を単体の製品ととらえてデザインするのではなく、周囲の空間と調和させることを目的にデザインするという新たなコンセプト「空間適合」といったキーワードが存在しますが、そちらの観点からみて、「銀箔」「突板」との相性はいかがですか?調和の中には、「人と調和」と「空間と調和」のふたつの考え方があります。さらに、「空間と調和」にもふたつの考え方があって、それぞれ“フィット”と“アクセント”という言葉で表現できます。── それはどういうことでしょうか?“フィット”型は、壁紙や家具などと同じ色にそろえて馴染む、という調和の考え方です。“アクセント”型は、たとえば、真っ白な部屋のなかに絵を飾ると、適度なアクセントやリズムが生まれ、結果的に部屋全体のインテリアが整って調和する、という考え方。それぞれデザインのベクトルは違いますが、調和というキーワードでくくることができます。── 「銀箔」や「突板」はそれぞれどちらになるのでしょうか?「銀箔」は、アクセント型の調和。空間にアクセントを与えて、部屋全体の空気を変えてくれるような存在です。そして「突板」は、古くから使われている木という素材を使い空間に馴染ませ、フィット型の調和の考え方に近い素材だと思います。── 人と調和するという考えでは、このふたつの素材はどう表現できますか?「突板」では手触りや温もりを感じてもらったり、「銀箔」ではエイジングを楽しんでもらったり。そういった価値観で、人と調和をするという考え方を取り入れました。── 実際、こちらを製作するに当たり、どのようなところとタッグを組まれたのでしょうか?「銀箔」でご協力いただいた株式会社歴清社(http://www.rekiseisha.com/)さんは、非常にイノベーティブです。これまで、箔の多くは工芸品で使われていたのですが、少しの箔を小さなものに使う世界観のままでは業界がまったく潤わない、ということで、箔を使った壁紙を生産し、その80%以上をグローバルで販売しているという希有なメーカーさんです。「突板」でご協力いただいた北三株式会社(http://www.hoxan.co.jp/)さんも、家具だけでなく、ホテルや大きな店舗、さらには鉄道の「ななつ星 in 九州」の内装を手掛けるなど、どんどん新しい世界に進出して新たな突板の可能性を切り拓いています。 光や壁の色、エイジングで表情を変える「銀箔」の魅力── そういったメーカーの方々と、今回、三菱電機も家電という新たな課題を通じて、いっしょに「銀箔」や「突板」を使ったデザインの可能性を考えたということですね。そうですね。先ほどから「銀箔」や「突板」とひと言でくくっていますが、実はどちらにも、たくさんの種類があるんです。ここにたどり着くまでに、いろいろ試しました。たとえば、箔は「金箔」「銀箔」「スズ」「銅」「プラチナ」と、金属の種類だけでも多数ありますし、表現する方法もたくさんありました。銀箔を施した三菱冷蔵庫 WXシリーズたとえば、“いぶし銀”という言葉にあるように、燻す時間によって、ピンクからグリーンに変化し、さらに黒に近づく手法などがありました。そのさまざまな素材・手法のなかでこの「銀箔」を選んでいます。「突板」も同様です。今回使ったのは、「ローズウッド」という素材ですが、素材の明るさや色味、年輪の紋様などすべて異なり、極端にいえば、木の数だけ「突板」はあるのです。この「突板」と「ローズウッド」のふたつに決まるまでに、とても長い時間を費やしました。突板を貼った三菱冷蔵庫 WXシリーズ── 「METoA Ginza」が銀座にあるから“銀”、というものではないんですね。銀座はかつて、銀を取り扱っていた街なので、まったく縁がないわけでもありません。それも含めて、大真面目に本銀箔にこだわっている部分もあります(笑)。銀色の箔には種類がたくさんあって、先ほど挙げたように、プラチナ箔もスズ箔もみんな銀色ですが、今回は本物をまとうことによる高級感を狙って、本銀箔にこだわりました。銀箔を施した三菱IHジャー炊飯器 本炭窯KAMADO光の映し出し方や輝き方、銀特有の上品さや上質さなども考慮した結果、“銀座で銀”にたどり着いたのは、運命だったのもしれませんね。銀箔を施した三菱コードレススティッククリーナー iNSTICK── 実際のスペシャルプロダクト家電を拝見して思ったことは、「銀箔」ってもっとギラギラとした、ゴージャスな雰囲気だと想像していたのですが、それとはまったく違う印象ですね。そうですね。実は「箔」のメーカーの方に「箔って、ギラギラしたものとか目立つものだって思うでしょ?」と聞かれたとき、私も「そういうイメージです」と返しました。するとその方が「昔はいまのように明るくなくて、部屋の灯りはろうそく。たとえば、ぜんぶ金箔を貼った茶室に、ろうそくの炎がふわっと灯ることで、その光を拾った金箔がほんのり輝く。その輝きこそが『箔』の輝きだったんです」と教えてくださいました。侘び寂びの世界では箔こそが本物、という話を伺い、さらに周囲の光や壁の色などの映り込みを美しく表現できるようにしたいと、「METoA Ginza」内での展示方法のヒントまでいただきました。── 興味深い話ですね。同じ「銀箔」でも、ちょっとした光の加減や壁の色味で、それ自体がまったく異なって見えるのが「銀箔」のおもしろいところですね。たとえば、エアコンと冷蔵庫を比較しても、大きさも違えば、置かれる高さも違いますよね。それによって光の当たり方は変わりますし、同じ「銀箔」でも表情が違います。それと、時間が経つにつれ、素材は銀なのにだんだんとピンクに変色したりするんですよ。銀箔を施した三菱ルームエアコン霧ヶ峰 FLシリーズ── 「METoA Ginza」に設置されたモデルを最初にご覧になった方と、3カ月後にご覧になった方とでは、違う色味に見えている、ということも考えられますね。その変化も楽しめる、と。まさに、そこも狙いです。1枚1枚の「銀箔」を“箔マス”と呼ぶのですが、それぞれの端面からエイジングされていくんです。金属が端っこから錆びていくのと同じように。繊細な素材なので、念のため、クリアコートは施していますが、エイジングが徐々に進むことには驚きました。おそらくですが、最初にピンク、オレンジとだんだん変色して、最後は緑から黒になるはずです。── もともと同じ「銀箔」なのか? っていうくらい変色するんですね。“変わること”に価値が見出せる素材だからこそ、もっと長く使ってみよう、大事に使おうといった愛着が湧くのではないかと思っています。── いわゆる耐久消費財的なものではなく、嗜好品としての家電になるというわけですね。そうですね。いっしょに暮らすものとして考えると、家電でありながら、愛車などの嗜好品に近い感覚を味わえる、そんな家電かもしれません。しかも、完全に手作業で作っているので、同じものがほかに存在しないという点も、そうした感覚にリンクするかもしれませんね。使われ方や置かれる場所によっては、エイジングも千差万別です。完全な一点ものです。そんな家電はありませんよね。 木の温もりと、モダンなインテリアに調和する質感── さて、一方で「突板」の方ですが、こちらも「銀箔」の真相を聞いた後だと、相当のこだわりがあると予想するのですが、いかがでしょう?「ローズウッド」という本物の木をスライスした「突板」を手作業で貼り付けていますので、ふたつとして同じものがありません。同じ樹種でも個体によって模様の出方が異なりますので、プロトタイプとして製作した「突板」の家電と、「METoA Ginza」に展示されている「突板」の家電とでは、表情がまったく違うんです。── 当初のプロトタイプは暗めのトーンですが、具体的には、どう違うのでしょうか?METoA Ginzaに展示しているものは、プロトタイプに比べ明るくて木目が際立っています。METoA Ginzaにアートピースのように展示された、突板を貼った特別仕様の家電木の温もりを感じてもらえるようにしたかったので、同じローズウッドのなかでも、木目の柄が少し立っているような“一品ものの価値”が出る「突板」を選定しました。── こちらの「突板」の炊飯器ですが、ラウンド形状の「本炭釜 KAMADO」ではなく、スクエア形状の蒸気レスモデルを使用されてますね。やっぱり「突板」を「本炭釜KAMADO」のラウンドしたボディに貼るのは難しかったのでしょうか?突板を貼った三菱IHジャー炊飯器 蒸気レスIH炭炊釜鋭いですね。そのとおりです。「突板」という目の流れがあるものを、大きくて曲面のあるものに貼ることが難しくて。木目を美しく見せる、という観点も踏まえ、スクエア型の蒸気レスモデルを選択しました。ただ、「突板」のメーカーさんは、クルマのインテリアなどに貼る技術は持っているんです。高級車のハンドルやインパネには、本物の「突板」が使われていて、そういったこともやっているメーカーさんです。── それ以外にも、天然木だからこその苦労も経験されたのではないでしょうか?今回の展示品を「木の塊から切り出されたような展示にしたい」と「突板」メーカーさんに伝えたところ、「それなら展示台のほうの木もそろえなければ駄目ですよね」ということになって、展示台の大きさ分を取れるローズウッドを手配してくださったんです。必要とする量の素材を取れるローズウッドと、取れないローズウッドとがあるなんて私たちは知らなかったので、一緒にやることで知れることも多かったですね。── あと「突板」も「銀箔」と同様、さまざまな種類の木があるなかからローズウッドに決まったんですよね?たとえば、黒檀みたいに高級な木材もありますが、見た目は美しくても数を確保できないので断念しました。ある程度の数をしっかりと確保できて、なおかつ高級感を感じてもらえるような観点で選んでいったのがローズウッドだったのです。温もりを伝えたいという意味では、いい方向に進んだなと思っています。突板を貼った三菱ルームエアコン霧ヶ峰 FLシリーズ── こういう「銀箔」や「突板」のモデルは、デザイン先行で作られたものだと思いますが、実際、生産する現場からは、どのような声が聞かれましたか?実際、工場の方々に「銀箔」のモデルを見せたとき、おもしろい反応が返ってきました。いままで私たちデザイナーは、たとえば、冷蔵庫の上部にある樹脂部品のような、機能には必須だけれどデザイン的には美しくないパーツなどは、極力薄くしたいという話を常にしていたんです。でも、工場側からすると、お金もかかるし作るのも大変だから、そのまま使わせて欲しい、といわれるんです。でも、今回この「銀箔」を見せたとき、工場の設計の方々が、逆に「この部品はない方がいいね」といってくれたんです。そのときに、「銀箔」や「突板」の家電を作って良かったなと思いました。突板を貼った三菱コードレススティッククリーナー iNSTICK── 美しいものを作ることで、工場の方も想いを共有できたということですね。美しい家電を見ると、コストや製造、生産条件といった制約よりも、きれいに作りたいとか、きれいに仕上げたいという気持ちが優先される、ってことなんですね。プロの設計者ですから、本来であれば、それよりも先に違う条件が頭に浮かぶのでしょうが、「銀箔」や「突板」の家電を見たときには、自分の世界とは関係ないと否定することなく、素直にそういうふうに感じてもらえたんです。それはデザイナーとして、本当にうれしかったですね。── プロの設計者をも変える力がある。それほどの美しさや輝きを「銀箔」や「突板」の家電が秘めている、ということが証明されたわけですね。また、この「METoA Ginza」全体をデザインされている空間デザイナーの窪田茂さんとは、この「銀箔」や「突板」の家電ついて、どのようなことを話されましたか?窪田さんは「銀箔」や「突板」の家電をご覧になって「販売店のように展示するのではなく、ひとつのアートピースみたいな形で展示してほしい」といわれました。── 最後に、実際「METoA Ginza」を訪れた方で、この「銀箔」や「突板」の家電を目にされた方に、どのようなことを期待したいですか?もともとのコンセプトが「家電と暮らす」であり、いっしょに暮らしたい家電ってどんな家電だろうということを考え、この「銀箔」や「突板」の家電を提案させてもらいました。ご覧になられた方々の率直なご感想を伺いたいです。肯定的なご意見でも否定的なご意見でも構いません。こちらが発信するだけでなく、いろいろなご意見を伺えることが大切ですし、これをきっかけに、三菱電機のデザインを知っていただいて、この場が私たちデザイナーとお客さまとのキャッチボールが繰り返される場所になったらいいなと考えています。  *「METoA Ginza」での「銀箔」と「突板」を外装に施した特別仕様の家電の展示は7月10日(日)をもちまして、終了致しました。

_DSC3271

How To

掃除機の電源コードは「全部出して使う」が正解!その理由は?

 掃除機の電源コードを引っ張り出すと、黄色と赤色のテープが巻き付いているのを目にします。その本当の意味を知っていますか? 「もうすぐ終わり」という意味もありますが、もっと大事な理由があるのです。 ■電源コードの印はそれぞれ大事な意味がある掃除機の電源コードにつけられている黄色と赤色のテープは、JIS(日本工業規格)で定められているものです。その歴史は古く、例えば、三菱電機の掃除機の場合、1976年(昭和51年)12月の「電気掃除機JIS C 9108」の改定を受け、1977年以降に発売された製品には黄と赤の印が電源コードにつけられていました。昔からつけられていたので、電源コードに黄色と赤色のテープがついていることは、知っている方も多いのではないでしょうか。赤色と黄色のテープには、ちゃんと理由があるんですよ。 ■赤色のテープは警告のサイン赤色のテープは「もうすぐ終わり」という印であるとともに、「それ以上引きのばしたら断線などの故障の原因になりますよ」という警告のサインでもあります。赤い印が出たら、そこからのばすのはやめておきましょう。無理矢理引っ張ってグイグイ最後まで出すと、断線の危険性があります。 ■黄色のテープにはどんな意味が?黄色のテープは、実は「ここまでコードを"出してください"」という意味なのです。ゴミを吸うとき、モーターが高速回転して熱を持ち、電源コードも熱くなります。そのため、本体の熱がきちんと逃げるよう、黄色の印が出てくるまで出す、というのが正しい使い方です。 コードは所定の位置まできちんと出して使いましょう。 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1972/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1755/"]