20180622_umeshigoto

How To

「梅仕事」デビューはおまかせ! 自家製梅酒&梅シロップのつくり方と、梅シロップのアレンジおやつ3

6月に入り、スーパーマーケットや青果店には青梅が山盛りとなり、この時期ならではの光景が目に飛び込んでくる季節となりました。でも「今年こそ梅酒をつくってみたい!」と思っても、なんだか難しそうで、結局、なかなか手を出せない……という人も多いのではないでしょうか。そこで、料理研究家の髙橋千帆さんに、初心者でも簡単にできる梅酒&梅シロップのつくり方と、梅シロップを使った、子どもが喜ぶアレンジおやつレシピを教えてもらいました。 <梅仕事を始める前にしておきたい2つのこと> 1.保存用のビンを消毒するおいしい梅酒をつくる作業=梅仕事を始めるにあたっては、菌の繁殖を防ぐための保存ビンの殺菌消毒か欠かせません。小さいビンなら煮沸消毒も手軽ですが、大きなビンの場合、ビンが入るサイズのお鍋がなかったり、小さいお子さんがいる家庭では熱湯を扱うのが心配だったりする場合も。そこでおすすめしたいのが、キッチン用消毒アルコールによる除菌です。 <消毒の手順>(1)ビンを洗剤でしっかり洗い、水気がなくなるまで乾燥させる。その後、手にポリ手袋をはめ、ビンの内側に消毒用アルコールを噴霧する。このとき、本体だけでなく、ビンの口やフタなど、まんべんなくかけるようにする。 (2)続いて、吹きかけたアルコールの水滴をキッチンペーパーでしっかり拭き取る。その後、​瓶を​完全に乾かす。  2.青梅の下処理をする梅酒や梅シロップをつくる梅仕事。その最大のポイントは“青梅の下処理”です。この作業を丁寧に行うことが成功への近道。一般的には、生の梅を使う場合が多いですが、ひと晩アク抜きが必要だったり、それによって傷みやすくなったりと、初心者では扱いが難しいのが実情。そこで、今回はアク抜き不要で取り扱いが簡単な“冷凍梅”を使った手順をご紹介します。 <下処理の手順>(1)梅を水で洗う。このとき、傷んだものは取り除いておく。  (2)水気をきれいに拭き取り、しばらく乾かす。水気をしっかり取ることで腐りにくくなり、長期保存が可能に。  (3)竹串を使って梅のヘタを取る。ヘタを取らないと、少しえぐみが出てしまうので注意。  (4)保存袋に入れて冷凍。ひと晩冷凍しておけば、翌日には完全に凍り、梅酒や梅シロップづくりが可能な状態に。 「冷凍梅のメリットは、エキスが出やすくなることです。生の梅は、常温だと2日くらいで熟し始め、傷みやすくなるため、買ったらすぐに作業する必要があります。でも冷凍梅なら、一度つくってしまえば次の旬がくる頃までは使えるので、梅酒の消費量が多く、年中つくりたい人がいつでもつくれるなど、いいことづくめ! 特に、忙しい合間をぬっての作業となる子育て世帯には、冷凍梅を使った梅仕事がおすすめです」(髙橋さん) さあ、これで梅の下処理ができました。次はいよいよ、梅酒、梅シロップつくりに入ります。青梅以外の材料は、梅酒の場合、アルコール度数35度以上のお酒と氷砂糖を、梅シロップの場合、てんさい糖と氷砂糖を使います。  <基本の梅酒のつくり方>「長期保存する場合、漬けるお酒はアルコール度数35度以上のものを使うようにしましょう。今回使った焼酎以外に、ブランデーや日本酒でつくってもおいしいですよ。お酒を注ぐ際には、静かに注ぐようにしてください。上から勢いよく注ぐと空気が入り、酸化して風味が落ちてしまいます」(髙橋さん) 材料(3~4Lのビン1本分)冷凍梅…1kg氷砂糖…600g無添加の焼酎(35~40度)またはホワイトリカー…1.8L※梅酒は果実酒なので、酒税法によりアルコール度数20度未満のお酒でつくることが法律で禁止されています。アルコール度数20度以上のお酒を使うようにしてください。※生の青梅で作る場合は、梅を一晩水にさらし、アク抜きをしてください。 つくり方(1)きれいに洗い、十分に消毒・乾燥させた保存ビンに、まずは冷凍梅を底に敷き詰め、その上に氷砂糖を重ねるという順番で、梅と氷砂糖が交互になるよう入れていく。(2)お酒を静かに注ぎ入れる。(3)日の当たらない場所に3カ月~1年ほど置く。 ◎保管方法や飲みごろ「梅酒は、涼しく直射日光が当たらない場所で保管を。常温のままで大丈夫です。浸けて3カ月ほどで飲みごろになりますが、1年以上保存すると梅のエキスがしっかり出て、さらに風味豊かになります。ただし、1年以上梅の実を入れたままにしておくと、渋みが出てくる場合があるので、1年経ったら梅の実は取り出しましょう。ちなみに、10年ものの梅酒がわが家にあるのですが、琥珀色でかなり芳醇な香りがし、コクと深みが増してさらにおいしい梅酒になりました」(髙橋さん)  <基本の梅シロップのつくり方>「梅シロップは、漬けてから10日~2週間で完成するので、早く楽しみたい場合はこちらをぜひ。また、4~5倍の水で薄めた梅ジュースは、お子さんも喜びますよ。ソーダで割った梅ソーダは、さっぱりしたのどごしで、じめじめした梅雨の季節や、夏の暑い盛りのリフレッシュなどにピッタリです」(髙橋さん) 材料(2~3Lのビン1本分)冷凍梅…1kgてんさい糖…800g氷砂糖…200g(梅1:砂糖0.8~1の割合)※生の青梅で作る場合は、梅を一晩水にさらし、アク抜きをしてください。 つくり方(1)きれいに洗い、十分に消毒・乾燥させた保存ビンに、まず冷凍梅を底に敷き詰め、その上にてんさい糖を重ねるという順番で、梅とてんさい糖が交互になるよう入れていく。(2)一番上に氷砂糖をのせる。(3)日の当たらない場所に2週間ほど置く。 ◎保管方法や飲みごろ「保管中、砂糖に触れていない梅の傷みを防ぐために、1日1回はビンをゆするようにしましょう。2週間ほどすると砂糖が溶け、梅シロップができあがります。できあがった梅シロップは小さなビンに移し替え、冷蔵庫で保管します」(髙橋さん)  【次のページは】梅シロップのアレンジおやつ3 <梅シロップのアレンジおやつ3>「せっかくつくった梅シロップを、ただ水で割るだけなんてもったいない! 実は、いつものレシピに少し加えるだけで、これからの季節にぴったりのさわやかスイーツに変身するんです!」(髙橋さん) Recipe 1ひと口食べたら止まらない梅のソルベ シロクマ風「梅のソルベ自体はさっぱりした味わいで、大人向けのおしゃれなかき氷といったイメージです。ここに、あんこ、みかん、そして、仕上げの練乳をかければ、お子さまでも食べやすい“シロクマ風かき氷”として楽しめます。ぜひ天然水などのおいしい氷でつくり、楽しんでみてください」(髙橋さん) <梅のソルベ>材料(1人分)梅シロップ…60ml水…140ml(梅シロップ3:水7の割合) つくり方(1)梅シロップと水を混ぜ合わせて容器に入れ、冷凍庫で4時間以上凍らせる。(2)凍ったものをフォークなどで削る。 <梅のソルベ シロクマ風>材料(1人分)梅のソルベ…180mlあんこ缶詰…大さじ2みかん缶詰…4房チェリー缶詰…1個練乳…大さじ1 つくり方(1)あんこをグラスの底に入れる。(2)梅のソルベをのせる。(3)みかん、チェリーをお好みでのせる。(4)上から練乳をかける。 ★Point 仕上げに練乳をかける「鹿児島市が発祥で、同市内の喫茶店などで提供されている“シロクマかき氷”は、あんこ、缶詰のフルーツ、そして練乳がかかっているのが特徴。最後に練乳をかけると、コクと深みが出ますよ」(髙橋さん)  Recipe 2もっちり、なのにフワフワ梅香るシフォンケーキ「梅の実とシロップを混ぜ込むことで、噛むたびに梅の香りが口いっぱいに広がる、もっちりシフォンケーキです。ラップをして冷蔵庫で2~3日冷やしてからいただいてもおいしいですよ。シフォンケーキをおいしくつくるコツは、とにかくしっかりツノが立ち、筋がくっきり残るくらいまで混ぜてメレンゲを仕上げることです」(髙橋さん) 材料(17cmのシフォン型1台分)<A>薄力粉…75gきび砂糖…20g <B>卵黄…4個分こめ油(太白胡麻油や菜種油でもOK)…30ml梅シロップ…60ml梅の実(たたき梅のように実を細かくしたもの)…中1個 <C>卵白…4個分きび砂糖…30g つくり方(1)<A>の材料を合わせて、ふるっておく。(2)ボウルに<B>の材料をすべて入れ、泡立て器で空気を含ませながら、白っぽくなるまで混ぜ合わせる。(3)(2)に細かくした梅の実を入れ、しっかり混ぜ合わせる。(4)別のボウルに<C>のきび砂糖1/3と卵白を入れ、低速のハンドミキサーで混ぜる。ここに、残りのきび砂糖1/3を加えて高速で混ぜる。白っぽくなってきたら、残りのきび砂糖をすべて加え、ピンとつのが立つまで混ぜ合わせ、しっかりしたメレンゲをつくる。(5)(3)のボウルにメレンゲをひとすくい入れ、しっかり混ぜ合わせる。(6)(4)のメレンゲに(5)をすべて加え、ゴムベラに持ちかえて泡をつぶさないようふんわりと、下から上に持ち上げながら生地が均一になるように混ぜる。(7)シフォン型に生地を流し入れる。(8)170℃に余熱したオーブンで30分ほど焼く(ご利用の機種により多少時間が異なります)。 (9)焼き上がったら、シフォン型の底を上にした状態でワインのビンなどに挿し、中央が冷えるまでそのまま置く(熱いのでお子さんの手が届かない場所に置きましょう)。(10)冷めたら型から外す。 ★Point 期間限定で楽しめる梅の実入りケーキ「梅シロップに浸けた梅の実も、ずっと漬けておくとシワシワになり、しぼんでしまいます。そのため、梅の実入りケーキを食べられるのは、梅シロップをつくった最初のうちだけ。もし、梅の実を入れない場合は、梅シロップの量を10ml増やすと、甘さが増し、よりお子さま好みのケーキに仕上がります。両方つくってみて、味の違いをぜひ楽しんでみてください」   Recipe 3“おもたせ”にも最適!梅シロップのフルーツマリネパンチ「マリネすると、日が経つに連れてフルーツから甘みが出て、シロップもさらに濃厚に。冷蔵庫保存の場合、日持ちは3日ほどです。お皿に盛り付けた後、オレンジやレモンの皮をすりおろしたものをかけると、さわやかな香りとともに、フルーツのフレッシュ感がアップ。持ち運び可能なビンに入れれば“おもたせ”にもピッタリです」(髙橋さん) 材料(0.75~1Lのビン1本分/2~3人分)<マリネシロップ>梅シロップ…80ml水…240ml(梅シロップ1:水3の割合) <お好みのフルーツ>みかん…1個バナナ…1本キウイ…1個いちご…5粒ぶどう…5粒パイナップル…1/8個はっさく…1/2個 オレンジやレモンの皮…適量(お好みで) つくり方(1)ビンに<お好みのフルーツ>をカットして入れ、<マリネシロップ>を流し入れる。(2)冷蔵庫で冷やして、2~3時間漬け込む。(3)お皿にフルーツを盛り付け、上からシロップをかける。お好みでオレンジやレモンの皮をすりおろしたものをかけてもいい。 ★Point 炭酸水を入れて最後までおいしく「お皿に炭酸水を大さじ1入れると、シュワッとした刺激とともに、シロップの甘さがマイルドになり、最後までおいしく飲めますよ」(髙橋さん) 難しいと思っていた梅仕事も、水気をしっかりふき取るなど、押さえるべき点をきちんと押さえれば、工程はシンプルでとても簡単です。むしろ、自分好みの味を求めてハマってしまうかも!? お子さんに手伝ってもらえるような簡単な作業も多いので、梅仕事を親子の恒例行事にしても楽しいかもしれませんね。  教えてくれた人髙橋千帆さん料理研究家。 1980年、北海道生まれ。二女の母。調理、菓子の学校を卒業し、ベーカリー、パティスリー、カフェ、紅茶専門店など、さまざまな菓子と料理の経験を重ねる。2007年より、インターネット販売、店舗PR用の菓子製作など、菓子を中心とした活動に従事。その後、出産、子育てを経て、菓子、料理に関わる活動を再スタート。現在は、料理家たかはしよしこ氏の「エジプト塩」スタッフとしても活躍。「季節を食べることを楽しみたい」「家族の『おいしい!』が聞きたい」をモットーに、日々おいしい料理を研究中。 [Instagram] @this_is_chihotakahashi   ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4593/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5212/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4928/"]

20180608_joubisai

How To

人気料理家が伝授! 彩り鮮やか「旬食常備菜」

忙しい毎日の食卓を支える常備菜。時間があるときにまとめてつくっておくと安心ですよね。今回は、旬を迎える“季節の食材”を取り入れた、色彩豊かな常備菜レシピをご紹介します。教えてくれるのは、雑誌などでも人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣春代さん。今回ご紹介するレシピでは、主に春の食材を使っていますが、季節ごとに野菜を変えても使える、野菜たっぷりのレシピです。日々のおかずとして、お弁当のお惣菜として、たくさんつくって冷蔵庫に入れておくと便利ですよ!  Recipe 1しっかりおなかにたまってメインにもなる根菜とチキンのローストマリネ「マスタードの酸味とはちみつの甘さがクセになるひと品。根菜と鶏もも肉はオーブンで焼くことで、表面がカリッと仕上がります。初夏には、新ごぼうや新じゃがでつくってもいいですね」(稲垣さん) 材料れんこん…1節にんじん…1/3本さつまいも…1/2本鶏もも肉…1枚酢…25cc粒マスタード…大さじ1はちみつ…小さじ1しょうゆ…小さじ1塩・コショウ…適量オリーブオイル…100cc つくり方(1)れんこんは5mmにスライスし、にんじん、さつまいもは乱切りにする。鶏もも肉はひと口大に切る。(2)(1)の根菜と鶏もも肉をボウルに入れて塩・コショウをし、オリーブオイルをまぶす。(3)250℃に予熱したオーブンで(2)を20分ほど焼く。(4)その間に酢、粒マスタード、はちみつ、しょうゆをボウルで混ぜておく。(5)鶏もも肉に火がとおったら、(4)の調味料を合わせておいたボウルに移し、和える。 ★Point オーブンで焼いたあとに調味料と和える「カリッと焼きあがった熱々の根菜、鶏もも肉を調味料とからめます。冷めてもおいしくいただけるので、お弁当のおかずにもぴったりですよ」(稲垣さん)   Recipe 2子どもにも食べやすい菜っ葉のおかず菜の花と桜海老の塩きんぴら「菜の花の苦みをあまり感じないので、子どもにも人気があります。彩りがきれいで、メインの脇に添えると食卓が華やぎます。春菊やほうれん草、小松菜などでもおいしくいただけます」(稲垣さん) 材料菜の花…1束サラダ油…大さじ2桜海老…大さじ3みりん…大さじ1塩こうじ…大さじ1/2塩…小さじ1/2ごま油…大さじ1/2 つくり方(1)菜の花は3cmの長さに切る。(2)フライパンにサラダ油と桜海老を入れ、香りが立つまで中火で炒める。さらに(1)を加えてよく炒める。(3)みりん、塩こうじ、塩を加えて全体に混ざるようよく炒め、ごま油を回しかける。 ★Point 桜海老は香りが立つまで炒める「油に桜海老の香りが移るようなイメージで、桜海老をしっかり炒めて香りを引き出します。食べたときに香ばしくて、ついつい箸が進みます」(稲垣さん)   Recipe 3さっとつくれるのに、だしのうまみがしみこんだ緑の豆のおひたし「簡単につくれて、豆そのもののおいしさを感じられます。春夏はインゲン豆やだだちゃ豆など、いろいろな豆が出てきますから、好きなものでつくってみてくださいね」(稲垣さん) 材料スナップエンドウ…10個絹さや…12個グリンピース…20個そら豆…6本だし汁…250ccみりん…大さじ2塩…大さじ1/2 つくり方(1)スナップエンドウ、絹さやは筋をとる。グリンピース、そら豆はさやから取り出す。(2)(1)をそれぞれゆでる。(3)だし汁、みりん、塩を鍋に入れて沸かし、(2)を浸す。 ★Point 豆はひとまとめでゆで上げず、それぞれ品種ごとにゆでる「豆によってゆであがる時間が違うので、まとめていっぺんに上げず、それぞれ引き上げるタイミングを見ながらゆでてください。あまりゆで過ぎず、少し硬いかな、と思うくらいがちょうどいい頃合いです」(稲垣さん)  【次のページは】「アスパラガスとゆで鶏のごま和え」と「たけのこペペロンチーノ」Recipe 4しっとりしたササミと香ばしいごまがベストマッチアスパラガスとゆで鶏のごま和え「しゃきしゃきとしたアスパラガスと、しっとり蒸し焼きにしたささみがよく合います。ごまは、すりごまを使うと香りもよく、材料によくからみます」(稲垣さん) 材料アスパラガス…5本ささみ…2本酒…50cc塩…小さじ1/4すりごま…大さじ3砂糖…大さじ1/2しょうゆ…大さじ2ごま油…小さじ1 つくり方(1)アスパラガスは下3cmほどの皮をむき、長いままゆでて冷水にとる。斜めに乱切りする。(2)ささみは筋を取り、フライパンに並べて酒と塩を加え、ふたをして蒸し煮する。あら熱が取れたらほぐす。(3)ボウルに(1)と(2)、その他の材料を入れてよく混ぜる。 ★Point アスパラガスはゆでたら冷水にとる「アスパラガスを冷水にとることで、しゃきしゃき感を保て、色鮮やかな仕上がりになります。また、ゆでてから切ると水っぽくなりません」(稲垣さん)  Recipe 5にんにくと唐辛子でつくる定番の味たけのこペペロンチーノ「水煮を使って、1年中つくれる手軽なたけのこ料理です。たけのこといえば煮物のイメージが強いですが、炒めることで歯ざわりがよくなり、とてもおいしく仕上がります」(稲垣さん) 材料ニンニク…2片たけのこ水煮…250gオリーブオイル…大さじ4輪切り唐辛子…小さじ1/4塩…小さじ1/2しょうゆ…大さじ1レモン…1/4個分 つくり方(1)ニンニクはみじん切りにする。たけのこはひと口大にスライスする。(2)フライパンにオリーブオイルとニンニク、唐辛子を入れて、弱火で香りが立つまで炒める。たけのこと塩を加え、焼き色がつくまで焼いたら、しょうゆを加えて炒める。(3)レモン汁を加えて、全体に和える。 ★Point 炒めたらレモンをたっぷり絞る「ペペロンチーノは洋風の献立ですが、たけのこでつくると和食として、ごはんとおいしくいただけます。レモンをしっかり絞ると、味が引き締まりますよ」(稲垣さん) 少し時間に余裕のある日に、まとめて常備菜をつくり置くと、夕食時に小鉢として出したり、お弁当にも入れられたりと、とても便利です。稲垣さんのつくる常備菜は、どれも家庭にある調味料で手軽にトライできるものばかり。さまざまな食材に変えて1年中楽しめるので、季節に合わせていろいろな味をつくってみてくださいね。  教えてくれた人稲垣晴代さん料理研究家・株式会社INA代表 調理師学校卒業後、飲食店勤務、カフェ料理長を経て、フード・ケータリングユニット「MOMOE」を結成。化学調味料を使わず無農薬野菜を使った彩り鮮やかなお弁当が人気を集めている。著書に『常備菜のっけ弁当』(宝島社)、『サラダみたいに作る、楽しむピクルス&マリネ』(グラフィック社)などがある。 HP momoegohan.com ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5400/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3112/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3416/"]

How To

冷蔵庫の“余り食材”が10分で早変わり! 「かんたん常備菜」5選

10分あれば完成するおかず「10分常備菜」は、時間に余裕のない日の夕食づくりに大助かりです。忙しくて買い物に行けないようなときでも、余り食材を使ってつくることで、冷蔵庫の整理にもなるというメリットもあります。 今回は、煮びたし、そぼろ、ピクルス、サラダ、お肉料理の5品を紹介。教えてくれるのは、フードコーディネーターの平田万里子さん。どれもわずか10分でつくったとは思えない完成度のものばかりです。ぜひ日々の献立に活用ください。 ★各レシピに示した常備菜の「冷蔵庫保存の期間のめやす」は、食材の状態や季節によって前後します。   Recipe 1 栄養バランス抜群! ごはんの名脇役 小松菜と油揚げの煮びたし  冷蔵庫保存の期間のめやす:約3日間 「あともうひと品、おかずが欲しいときにおすすめなのが、葉物野菜をサッと和風のだし汁で煮た副菜です。この煮びたしは浸し地に浸してだしの味を具材に含ませるので、サッとつくれて冷蔵庫に常備しておけるので便利です。小松菜以外にも、どこの家庭の冷蔵庫でも少しだけ余りがちな水菜やキャベツ、白菜などでもつくれます」(平田さん)   材料(4人分) 油揚げ……1枚 小松菜……150g にんじん……1/4本 しいたけ……2枚   <調味料> だし……1カップ 酒……大さじ1 みりん……大さじ1 薄口しょうゆ……大さじ1   ※お好みで……塩少々   つくり方 (1)油揚げは、キッチンペーパーに挟んで油抜きをする。小松菜は4~5cm幅に切り、茎と葉とに分ける。油揚げとにんじんは短冊切り、しいたけは5mm幅程度の薄切りにする。 (2)鍋に<調味料>を入れて煮立て、小松菜の葉以外の材料をすべて入れて中火で煮る。具材に火がとおってきたら小松菜の葉を加え、しんなりするまで加熱すれば完成。味をみて足りないようならば、塩を少し加えて味をととのえる。   ★Point 油揚げはキッチンペーパーで油抜きする 「油揚げの油抜きというと、熱湯をかけるのが一般的ですが、ここではキッチンペーパーに挟み、押しながら油を絞ります。こうすることで時間短縮につながります」(平田さん)     Recipe 2 ごはんによく合うスパイシーな便利おかず 豚キムチそぼろ 冷蔵庫保存の期間のめやす:約4日間 「市販のキムチと豚ひき肉を使った“時短豚キムチ”です。ごはんにそのまま載せたり、納豆に混ぜたり、チャーハンの具や卵焼きの具としてもおいしいですよ! 冷蔵庫で保存し、食べる直前に軽く温めてからお召し上がりください」(平田さん)   材料(4人分) 白菜キムチ(市販品)……100g えのき……1/3袋(約65g) ごま油……小さじ1 豚ひき肉……100g 塩……少々 みりん……小さじ1 しょうゆ……小さじ1 細ねぎ(小口切り)……大さじ2 煎りごま……大さじ1/2   つくり方 (1)白菜キムチはあらみじん切りに、えのきは5mm幅に切る。 (2)フライパンにごま油を引いて中火にかけ、豚ひき肉を炒める。豚ひき肉の色が変わってきたら、えのきを入れて塩をふり、えのきがしんなりとするまで炒める。 (3)(2)に白菜キムチを加えて混ぜ合わせ、みりん、しょうゆを加えて軽く炒めたら、細ねぎ、煎りごまを加えて混ぜれば完成。   ★Point 材料を細かく切りそろえる 「豚ひき肉に合わせ、白菜キムチとえのきだけも細かく刻むことで、火のとおりが早くなる上に、味もなじみやすくなります」(平田さん)    【次のページは】子どもが大好きな甘めのピクルス&カレー風味のかぼちゃサラダ Recipe 3 ほんのり甘めで子どもウケも抜群! はちみつピクルス 冷蔵庫保存の期間のめやす:約7日間 「半端になった野菜を切りそろえ、加熱したピクルス液に漬けるだけ。朝漬けておけば、夜にはおいしく仕上がります。まろやかな酸味と優しい甘さなので、お子さんでも食べやすいですよ」(平田さん)   材料(4~6人分) カリフラワー……60g にんじん……30g だいこん……40g きゅうり……40g セロリ……30g パプリカ(赤、黄)……各25g   <ピクルス液> 酢……1/2カップ 水……1/2カップ はちみつ……大さじ1と1/2 塩……小さじ1 ローリエ……1枚 粒黒コショウ……4~5粒   つくり方 (1)カリフラワーは小房に分け、にんじんとだいこんは拍子切りに、きゅうりは他の野菜と長さをそろえ、縦4等分に切る。セロリは筋を取って斜め切りに、パプリカは乱切りにする。 (2)すべての野菜の水気をキッチンペーパーでふき、保存容器に入れる。 (3)鍋に<ピクルス液>の材料を加え、ひと煮立ちしたら火を止めて、すぐに(2)に注ぐ。冷めたら冷蔵庫で保存する。   ★Point 煮立たせたピクルス液を一気に流し入れる 「煮立たせたピクルス液は、熱いうちに野菜が入った保存容器へ流し入れるのがコツ。野菜に熱が加わり、短時間で漬かりやすくなるのです。また、はちみつの香りや味が効いているので、漬け込み時間が短くても、食べごたえある味わいに仕上がります」(平田さん)     Recipe 4 カレー風味が食欲をそそる かぼちゃサラダ 冷蔵庫保存の期間のめやす:約4日間 「カレー粉とヨーグルトでスパイシーさと酸味が融合した味わいに仕上げました。そのまま食べるだけでなく、パンに挟んでもおいしいので、朝食やお弁当にも活躍します。さつまいもやじゃがいもでも代用可能です」(平田さん)   材料(4人分) かぼちゃ……250g ベーコン……2枚 紫玉ねぎ(玉ねぎ)……1/3個 塩……小さじ1/4   <調味料> マヨネーズ……大さじ2 ヨーグルト……大さじ1 カレー粉……小さじ1/4   塩・コショウ……適量 アーモンドスライス(ローストしたもの)……大さじ1   つくり方 (1)種を取り除いたかぼちゃをひと口大に切り、皮は全体の半量程度むいておく。ベーコンは1cm幅に切る。紫玉ねぎは薄切りにし、塩でもむ。 (2)耐熱皿にかぼちゃを入れ、その上に1cm幅程度に切ったベーコンを並べてふんわりとラップをする。その後、電子レンジにて600wで約5分間加熱する。 (3)かぼちゃが柔らかくなったらラップを外し、水分が出ていたら水気を切る。フォークなどでかぼちゃをつぶし、しばらくあら熱を取る。 (4)(1)の紫玉ねぎをサッと洗って水気をしぼり、(3)に加えて<調味料>も入れ、よく混ぜ合わせる。味をみて足りないようなら塩、コショウを加えて味をととのえ、器に盛る。仕上げにアーモンドスライスを載せれば完成。   ★Point かぼちゃとベーコンを合わせて電子レンジで加熱する 「ひと口大にカットしたかぼちゃにベーコンを載せた状態でレンジ加熱をすることで、調理時間の短縮になります。ラップは密着させると破れてしまうことがあるので、んわりとかけるようにしましょう」(平田さん)    【次のページは】おいしく時短!塩こうじの漬け込み料理   Recipe 5 塩こうじの漬け込み調理で時短仕上げ! 柚子コショウチキン 冷蔵庫保存の期間のめやす:約3日間 「塩こうじに漬けた鶏むね肉のからあげを、柚子コショウが香る甘からいタレで絡めたひと品です。添える野菜はピーマンやさつまいもなど、お好みのものに変更してもおいしいですよ。お弁当のおかずにもピッタリです!」(平田さん)   材料(4人分) 鶏むね肉(皮なし)……1枚(250g) れんこん……小1節(100g) パプリカ……1/4個 揚げ油……適量 煎りごま……大さじ1   <調味料A> 塩こうじ……大さじ1 しょうがの絞り汁……小さじ1/2   <調味料B> 小麦粉……大さじ2 片栗粉……大さじ2   <調味料C> しょうゆ……大さじ1 煮切りみりん……大さじ1 はちみつ……小さじ1 柚子コショウ……小さじ1/2   つくり方 (1)鶏むね肉は縦半分に切り、ひと口大のそぎ切りにする。保存袋に鶏むね肉と<調味料A>を加えてよく揉みこみ、冷蔵庫でひと晩寝かせる。 (2)れんこんは半月切り、パプリカは乱切りにする。ポリ袋に<調味料B>と(1)の鶏むね肉を入れて口を閉じ、振りながら全体に粉をまぶす。 (3)フライパンに揚げ油を高さ2cmほど入れて中火にかけ、(2)のれんこんとパプリカを素揚げする。 (4)(3)の残った油で(1)の鶏むね肉を揚げる。途中でひっくり返しながら、中まで火がとおるように3~4分ほど揚げる。 (5)(3)と(4)をボウルに入れ、合わせた<調味料C>を絡め、煎りごまを振れば完成。   ★Point 鶏むね肉を塩こうじに漬けてひと晩おく 「鶏むね肉をひと口大に切ってから塩こうじに漬け、ひと晩寝かせておきます。寝かせることで鶏むね肉に味が染み込み、さらに柔らかくなるので、翌日は短時間調理でもしっかりとした味に仕上がります」(平田さん)   食材の切り方や、はちみつやカレー粉、柚子コショウといったアクセントになる調味料を使うことで、10分調理でも味わい深い料理がつくれます。ぜひお試しください。   つくってくれた人 平田万里子さん   福岡県出身、フードコーディネーター。産科クリニックの栄養士を経て、フードコーディネーターへ転身。現在はテレビ・雑誌などのフードスタイリングを中心に手がけている。定番和食メニューから、話題の変わりダネレシピまで、さまざまなメニューのアレンジを得意としている。   ●こちらの記事もおすすめです [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5400/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4131/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4326/"]

How To

初めての「ホームキャニング」に挑戦! ビン詰め食とアレンジレシピ

「ホームキャニング」とは、ビン詰めをはじめとした自家製保存食づくりのこと。もともとは、食材が乏しくなる冬場をしのぐため、多くの家庭で行われてきた生活の知恵でした。現代では、その手軽さやアレンジのしやすさから、常備菜づくりのように取り入れている家庭が増えています。ビンがズラリと並んだ様子を眺めるだけで、料理をしたい気分がアップし、食事の楽しみが広がるホームキャニング。今回は、初心者でも簡単につくれる「酢」「オイル」「砂糖」を使った基本のビン詰め食3種類と、それぞれの食べ方のアレンジを、フードコーディネーターの小野かずみさんに教えてもらいました。 ~ビン詰め食をつくる前に~ビンを消毒する菌の繁殖を防ぐためには、使用する保存ビンの殺菌消毒が欠かせません。手軽なのは煮沸消毒ですが、大きなビンの場合、そもそもビンが入るサイズのお鍋がなかったり、小さいお子さんがいるご家庭では熱湯を扱うのが心配だったりする場合も。そこでおすすめしたいのが、キッチン用消毒アルコールでの除菌です。 ◆消毒の手順(1)ビンを洗剤でしっかりと洗い、水気がなくなるまで乾燥させた後、ビンの内側に消毒用アルコールをまんべんなく噴霧する。 (2)キッチンペーパーで拭き取る。  ・基本のビン詰め食①いろいろ野菜のピクルス※日持ち目安:冷蔵庫で2週間季節の野菜をたっぷり使ったピクルスは、おいしいうえに栄養満点。冷蔵庫内に余っている野菜でつくれるので、経済的でもあります。そのまま食べるのはもちろん、さまざまなアレンジに使えるので、常備しておくと便利です。「今回は、酸味が強すぎないレシピにしましたが、お子さま向けにはお砂糖の分量を大さじ1程度増やすとさらに食べやすくなるでしょう。また、お砂糖の半量をはちみつに変えると、風味がよくなり、おいしさがアップするのでお試しください。ポイントは、ピクルス液が沸騰したらすぐに火を止めること。煮すぎるとお酢の風味が飛んでしまうのでご注意を」(小野さん) 材料(500〜700mlのビン1個分)<お好みの野菜 ※今回は下記の野菜を使用>きゅうり…1本セロリ…1本にんじん…1/2本パプリカ…1/4個赤大根…1/4本れんこん…1/2本 ロマネスコ…1/4個 <ピクルス液の材料>酢…200ml水…100ml砂糖…大さじ4(お子さま向けの場合は大さじ5)塩…小さじ1ローリエ…1~2枚ブラックペッパー(ホール)…10粒ニンニク…1かけタカノツメ…適宜 つくり方(1)きゅうり、セロリ、にんじん、パプリカ、赤大根は食べやすくカットする。塩(分量外)で軽くもみ、余分な水分をペーパーで拭き取る。(2)にんじん、れんこん、ロマネスコは固めにゆでておく。ゆであがったら余分な水分をペーパーで拭き取る。(3)(1)と(2)の野菜をビンに詰める。赤大根をつけると液が赤く染まるので、これだけ別のビンに詰める。(4)<ピクルス液の材料>をすべて鍋に入れ、火にかける。沸騰したらすぐに火を止め、野菜を詰めたビンに流し込み、あら熱が取れたらふたをして冷蔵庫に保存する。  ・基本のビン詰め食①「いろいろ野菜のピクルス」を使ったアレンジ 1ピンチョス「“ピンチョス”とは、スペイン語で“串”を意味する言葉。ひと口大にカットした野菜のピクルスをオリーブやチーズなどといっしょに串刺しにするだけで、ワインにピッタリなメニューに。とても簡単なのに華やかなので、パーティ用途にもおすすめです」(小野さん) 材料(2人分)いろいろ野菜のピクルス…適量オリーブ…2個チーズ…30gハム…2枚ゆでタコ…20g フランスパン…3〜4枚 つくり方(1)材料を食べやすい大きさにカットする。(2)(1)を串や楊枝に刺したらできあがり。  ・基本のビン詰め食①「いろいろ野菜のピクルス」を使ったアレンジ 2洋風ちらし寿司「炊きたてのごはんにピクルスとピクルス液を混ぜて酢飯をつくり、カップに詰めてお好みの具材を載せるだけ!  今回は、赤系のピクルスと緑系のピクルスをそれぞれ使い、2種類の酢飯をつくりました。透明の容器に入れると見た目もキレイですよ」(小野さん) 材料(2カップ分)<赤いお寿司>ごはん…1/2合赤大根のピクルス…2枚にんじんのピクルス…1本赤大根のピクルス液…大さじ1と1/2 <緑のお寿司>ごはん…1/2合きゅうりのピクルス…1本セロリのピクルス…1本黄パプリカのピクルス…1本 いろいろ野菜のピクルスの液…大さじ1と1/2 <飾り用の具材>かいわれ大根…1/4パック炒り卵(甘い味付け、柔らかめ)…卵2個分ゆで海老…2尾いくら…大さじ1赤大根のピクルス…2個れんこんのピクルス…2個 つくり方(1)<赤いお寿司>と<緑のお寿司>は、ともに分量のピクルスをみじん切りにし、分量のピクルス液と合わせてそれぞれ炊きたてのごはんに混ぜる。(2)下段に赤いお寿司、上段に緑のお寿司を載せる。(3)<飾り用の具材>を飾ればできあがり。 ・基本のビン詰め食①「いろいろ野菜のピクルス」を使ったアレンジ 3カリビアン風スペアリブ「ピクルス液にオレンジマーマレードとしょうゆ、お塩を加えるだけで、絶品のつけダレが完成! 細かく刻んだピクルスの食感と柔らかいお肉との相性が絶妙です」(小野さん) 材料(2人分)スペアリブ肉…350g <A>ピクルス液…大さじ4オレンジマーマレード…大さじ1と1/2しょうゆ…大さじ1塩…適量 お好みのピクルス…40g分パイナップル…2切れ つくり方・下ごしらえスペアリブ肉はフォークでところどころに穴をあけておく。さらに、お肉とつけダレの材料をすべてジップ袋に入れて空気を抜き、冷蔵庫で2時間~ひと晩漬けておく。 (1)お肉を取り出し、三菱レンジグリル「ジタング」の角皿に角網を載せて並べ、【レンジグリル】【調理】で加熱する。加熱が終了したら、角皿を取り出して前後を入れ替え、時間ボタンを押して8分間加熱する(※ジタング以外のオーブンの場合、200℃のオーブンで25分程度加熱する)。(2)つけダレの材料<A>を小鍋で煮詰める。(3)(2)のつけダレが1/2くらいの量になったら、焼き上がったスペアリブ肉にまわしかける。細かく刻んだピクルスとパイナップルを添えればできあがり。 【次のページは】基本のビン詰め食②「しらすのオイル漬け」とアレンジレシピ集・基本のビン詰め食②しらすのオイル漬け ※日持ち目安:冷蔵庫で2週間栄養満点でお子さんも大好きなしらす干し。鮮度が落ちやすい、という難点をオイル漬けにして解消しました。さまざまな料理に使えるので、常備しておくと毎日の献立づくりを大いに助けてくれそうです。「味つけが塩だけなので、自然塩など、おいしい塩を使うと味わい深さがアップします。パンに塗ったり、オムレツに入れたりはもちろん、ピザのトッピングやパスタのアクセントなど、なんでもマルチに使えて本当に便利です。火をとおさずにそのまま使える調味料なので、ニンニクのみじん切りはなるべく細かくすると食べやすいでしょう。生ニンニクが苦手な方は、つぶして入れ、食べる際に取り除いてください」(小野さん) 材料(200mlのビン1個分)しらす…150g塩…小さじ2ニンニク…1かけオリーブオイル…適量タカノツメ…1本(お好みで) つくり方(1)ざるにしらすを入れて熱湯をかけ、水分をよく切る。(2)ビンにしらす、塩、みじん切りにしたニンニクを入れて混ぜる。(3)オリーブオイルをひたひたになるまで注いだら、ビンにふたをする。お好みでタカノツメを入れてもOK! ・基本のビン詰め食②「しらすのオイル漬け」を使ったアレンジ 1しらすトースト「トーストにトッピングするだけなのに、おいしくて食べごたえのある一品ができあがります。しらすの塩分とオリーブオイルが、パンと相性抜群です」(小野さん) 材料(1人分)しらすのオイル漬け…1gお好みのパン…1枚ディル…適量 つくり方(1)好みのパンを焼く。(2)トーストに、しらすのオイル漬けをオイルごとかけ、ディルをまぶして完成。 ・基本のビン詰め食②「しらすのオイル漬け」を使ったアレンジ 2しらすオムレツ「大葉をプラスしてオムレツの具にすれば、たった5分でメインディッシュのできあがり。フレッシュな野菜を添えてお召し上がりください」(小野さん) 材料(2人分)大葉…3枚しらすのオイル漬け…大さじ1しらすのオイル漬けのオイル…大さじ1/2卵...2個 つくり方(1)大葉は短い千切りにしておく。卵は溶いてフライパンを温める。(2)しらすのオイル漬けのオイルのみをすくいとり、大さじ1/2程度をフライパンに垂らして馴染ませたら卵を入れる。(3)フライパンを揺すり、箸でよく混ぜながら火をとおし、半熟になったらしらすのオイル漬けと千切りにした大葉を手前に載せる。すぐに折り返して具材を巻き込み、フライパンの縁を使いながら返してオムレツ型に焼き上げる。  ・基本のビン詰め食②「しらすのオイル漬け」を使ったアレンジ 3しらすと菜の花のオイルパスタ「春の旬、菜の花をたっぷり使ったパスタです。しらすのオイル漬けを使えば、大幅に時短調理が可能に。菜の花をキャベツに代えてもおいしいですよ」(小野かずみさん) 材料(1人分)菜の花…3本程度パスタ…100gしらすのオイル漬け…大さじ1と1/2 つくり方(1)菜の花はひと口大にカットする。鍋にお湯を湧かし、塩(分量外)を加えてパスタをゆでる。(2)パスタがゆであがる1分前に菜の花を加えていっしょにゆでる。(3)フライパンを火にかけ、しらすのオイル漬けを加えて温まったら、パスタ、菜の花、パスタのゆで汁大さじ2を加え、フライパンを揺すりながら箸でよく混ぜて全体にソースをからませる。(4)塩で味をととのえたらできあがり。 【次のページは】基本のビン詰め食③「レモンの砂糖漬け」とアレンジレシピ集 ・基本のビン詰め食③レモンの砂糖漬け ※日持ち目安:冷蔵庫で2週間手軽に仕上がる自家製シロップづくりも、ホームキャニングの楽しみ方のひとつです。レモンに含まれるビタミンCには美肌効果があるといわれているほか、酸味のもとになるクエン酸には新陳代謝を活発にする働きがあるとされています。「レモンの両端を入れると苦みが出るので、切り落として取り除いておくのがポイントです。また、レモンをカットする際は、よく切れる包丁を使いましょう。スパッと切れないと大事な果汁が流れ出てしまいます。今回、砂糖にはてんさい糖を使用しましたが、黒糖やはちみつなどを加えたり、お好みでシナモンスティック、カルダモンなどのスパイスといっしょに漬け込んで香りを楽しんだりと、自分流にアレンジするのも楽しいですよ!」(小野さん) 材料(500mlのビン1個分)レモン…3個 砂糖…200g つくり方(1)レモンは皮を中性洗剤などで洗ってよくすすぎ、薄くスライスする。(2)ビンに砂糖、レモンを交互に入れてふたをする。(3)2〜3日で食べ頃に。ときどきビンを傾けて砂糖が溶けるのを促すと、より早く完成する。  ・基本のビン詰め食③「レモンの砂糖漬け」を使ったアレンジ 1レモンスカッシュ「お風呂上がりやちょっと疲れたな……といった日に飲みたい、自家製レモンスカッシュ。レモンの風味が豊かで、のどごしもすっきり! 飲むだけで元気が出そうです」(小野さん) 材料(1人分)レモンの砂糖漬け(シロップ)…大さじ1炭酸水…200mlレモンの砂糖漬け(レモンの輪切り)…1枚 つくり方(1)レモンの砂糖漬けのシロップをグラスに入れ、炭酸水を注いでよく混ぜる。混ざったら氷を入れる。(2)レモンの砂糖漬けにある、レモンの輪切りを飾ればできあがり。 ・基本のビン詰め食③「レモンの砂糖漬け」を使ったアレンジ 2レモンドレッシング「レモンドレッシングといっても、レモンの砂糖漬けシロップがベースなので、酸味が強すぎずまろやかに仕上がります。お子さんでもおいしく食べてもらえる味です。すっきりしていて、どんなサラダとも相性がいいですよ」(小野さん) 材料(2人分)<A>レモンの砂糖漬けシロップ…小さじ2しょうゆ…大さじ1オリーブオイル…大さじ2お酢…大さじ1塩…ふたつまみ お好みのサラダ…適量 つくり方(1)<A>の材料をよく混ぜる。(2)お好みのサラダにかける。 ・基本のビン詰め食③「レモンの砂糖漬け」を使ったアレンジ 3レモンケーキ「レモンの風味が香るスイーツです。今回は、型と仕上げを少しだけ変え、2種類のメニューをご提案しました。簡単につくれるので、お子さんといっしょにつくっても楽しいですよ」(小野さん) 材料(マフィン型で6個分)卵...2個てんさい糖…50g菜種油...90g薄力粉…100gベーキングパウダー…小さじ1 レモンの砂糖漬け(レモンの輪切り)...7枚レモンの砂糖漬け(シロップ)...大さじ2 <上がけ用>レモンの砂糖漬け(シロップ)...大さじ1 <飾り用>レモン…適量 つくり方・写真奥/マフィン型レモンケーキ(1)ボウルに卵、てんさい糖、菜種油の順に加え、泡立て器でその都度よく混ぜる。(2)薄力粉とベーキングパウダーをふるってから(1)のボウルに加え、ゴムべらでさっくり混ぜる。(3)粉っぽさが少し残っている状態でレモンの砂糖漬け(レモンの輪切り)のみじん切りと、レモンの砂糖漬け(シロップ)を加え、さらに混ぜる。(4)(3)をマフィンカップに流し入れて180℃で15~18分間焼く。熱いうちに<上がけ用>のシロップを塗り、<飾り用>のレモンを飾ればできあがり。 ・写真手前/レモン型ケーキ(3)の工程までは、マフィン型レモンケーキと同じ。(3)をレモン型に入れて同じ要領で焼き、熱いうちに<上がけ用>のシロップを塗る。この後、湯煎して溶かしたホワイトチョコレート(分量外)をコーティング。レモンとピスタチオ(分量外)を飾れば、昔懐かしいレモンケーキのできあがり。 【参考リンク】 レンジグリル「ZITANG(ジタング)」 http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/  つくってくれた人小野かずみさんフードコーディネーター。広告やCMなどのレシピ開発、フードスタイリングを手がける。2011年からは、和歌山県熊野の里の古民家にて、夏季限定の「こども民宿」を運営。普段なかなか体験できない里山での生活体験と、自然豊かな熊野の食材を活かした料理が人気を呼んでいる。1児の母。[ブログ]http://ameblo.jp/fevecafe/       http://motherdictionary.com/casestudy/mamakoto ●こちらの記事もオススメです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2943/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3112/"] 

How To

簡単・おいしい手づくりだしレシピ<後編>「基本のだしを使ったレシピ5選」

前編で、初心者でも簡単にできる、だしの取り方をご紹介したこの企画。後編では基本のだしを使い、おひたしや肉じゃが、だし巻き卵など“だしが決め手”となるレシピを、フードコーディネーターの横山透子さんに教えてもらいました。前編「基本のだし」の取り方はこちら◆「昆布だし」でつくる料理<昆布だしRecipe 1>水菜ときのこのおひたし「おひたしは本来、ゆでた野菜にしょうゆをかけるのではなく、野菜をだしにひたす料理です。水菜は火をと通したり浸したりしてもシャキシャキとした食感が残るので、おひたしにぴったりの野菜。昆布だしが引き出す、焼ききのこのうまみと合わせていただきます」(横山さん) 材料(4人分)水菜…1束きのこ…100g(好みのきのこを2〜3種類合わせ、食べやすい大きさにカットしたもの)昆布だし…100ccしょうゆ…大さじ1と1/3塩…2つまみ つくり方(1)昆布だしにしょうゆを合わせておく。(2)きのこをバットに広げて塩をふり、トースターなどで焼く(魚焼きグリルに入れて弱火で焼いてもOK)。しんなりしたら、熱いうちに1にひたす。(3)水菜を沸騰したお湯でゆでる。茎から入れて全体が鮮やかな緑になったら引き上げる。ザルにあげてあら熱を取り、しょうゆ(分量外)を2〜3滴垂らしてから水気をしぼり、食べやすい長さにカットする。(4)バットに水菜を平らに並べ、上から2をきのこごと回しかける。ときどきスプーンでだしをすくって上からかけながら、30分ほど置いてなじませる。さっと混ぜ合わせて、器に盛ればできあがり。 <昆布だしRecipe 2>豆ごはん「あっさりとした昆布だしは、豆類や芋類の自然な甘みととても好相性です。わが家では、野菜だけの炊き込みごはんは昆布だし、肉や魚が入るしっかり味の炊き込みごはんはかつおだしと、具材によってだしを使い分けています。初夏は生のグリーンピースやえんどう豆、秋はさつまいもやかぼちゃで炊き込みごはんを楽しんでください」(横山さん) 材料(4人分)米…2合グリーンピース(生)…60g(房から出した正味)昆布だし…約360ml(炊飯器の目盛りまで)酒…大さじ塩…小さじ1 つくり方(1)米をとぎ、15分間水につけてからざるにあげ、15分ほど置く。(2)米、昆布だし、酒、塩を炊飯釜に入れ、グリーンピースを上にのせる。(3)白米と同じ加減で炊きあげたら、下からやさしく混ぜるとできあがり。  ◆「かつお昆布だし」でつくる料理<かつお昆布だしRecipe 1>肉じゃが「かつお昆布だしを使うことで深いうまみが加わり、炒めずにコトコト煮込むだけでも十分おいしく仕上がります。やさしい味なので、小さなお子さんにもおすすめです」(横山さん) 材料(4人分)にんじん…中1本じゃがいも…中3個玉ネギ…中2個しらたき…150~200g牛肉…200g <調味料>かつお昆布だし…300ccしょうゆ…大さじ3砂糖…大さじ1.5酒…大さじ1 ごま油…小さじ1 つくり方(1)しらたきをざっと洗い、具材がかぶるくらい、ひたひたの水といっしょに鍋に入れて下ゆでする。水気を切ったら食べやすい大きさに切っておく。(2)野菜は皮をむき、にんじんはひと口大の乱切り、じゃがいもは1/8切り、玉ネギはまわし切りにする。(3) (1)のしらたきと調味料すべてを混ぜ、(2)の野菜を加える。(4) (3)を火にかけて煮立ったら、ひと混ぜして牛肉を加える。弱火にして落としぶたをし、ときどき鍋をゆすりながら15分ほど煮る。野菜に火が通ったら、ごま油をまわし入れて火を止める。しばらく置いて味をなじませる。  <かつお昆布だしRecipe 2>出し巻き卵「コクのある卵には、かつお昆布だしが良く合います。しっとりきれいな形に仕上げるのは難しいので、今回はご家庭用の簡単な作り方で作りました。仕上げに“巻きす”で形を整えるので、思い切って卵を流し入れてみてください」(横山さん) 材料(1本分)卵…3個かつお昆布だし…50ccしょうゆ…小さじ1塩…ひとつまみ つくり方(1)巻きすにキッチンペーパーを敷いておく。(2)ボウルに卵を割り入れてほぐす。かつお昆布だし、しょうゆ、塩を入れて、あまり泡立てないよう切るように混ぜる。(3)卵焼き器を熱して油を引き、キッチンペーパーで側面にもしっかり塗る。(4)卵焼き器がしっかりと熱くなったら、卵液を一気に流し入れ、すかさず箸で混ぜる。端の固まってきたところなどもぐるぐると巻き込むようにして、半熟のスクランブルエッグ状態にする。弱火にし、卵焼き器の向こう側から手前に丸める。(5)火を止め、すぐに1の巻きすに載せ、熱いうちにぎゅっと巻いて形を整える。その後一度広げて、キッチンペーパーの両はじをキャンディのようにねじる。再度、巻きすでギュッと巻き、そのまま30分ほど置いて固める。(6)巻きすとキッチンペーパーを外し、切り分ければできあがり。  ◆「煮干し昆布だし」でつくる料理<煮干し昆布だしRecipe>豚汁「煮干し昆布だしにはしっかりとしたコクがあるので、アクのある根菜や肉の油にも負けず、味をまとめてくれます。豚汁は豚肉と野菜のうまみもたっぷり入るので、あえて薄めて使うことでバランスよく仕上がります」(横山さん) 材料(4人分)豚バラ肉…100gにんじん…中1/3本大根…7cmさといも…4個(さつまいもやじゃがいもでもOK) ごぼう…1/4本しょうが…1かけこんにゃく…1/2枚長ネギ…1本煮干し昆布だし…2.5カップ水…2.5カップ味噌…大さじ4~5 つくり方(1)豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、野菜はそれぞれ皮をむく。にんじんと大根はいちょう切り、さといもはひと口大、ごぼうは斜め薄切り、しょうがは細切りにする。こんにゃくは短冊切りにして下ゆでする。(2)長ネギを1/4くらいの長さに切って、トースターや魚焼きグリルなどで表面に焦げ目がつく程度に焼く。取り出して5cmの長さに切っておく。(3)長ネギ以外の野菜とこんにゃく、煮干し昆布だし、水を鍋にいれて中火にかける。沸騰したら豚バラ肉を入れ、弱火で10分ほど煮る。(4)長ネギを加えて2~3分ほど煮る。野菜に火がとおったら火を止め、味噌を溶かしてできあがり。 ◆トースターを使って時短クッキング「今回、『水菜ときのこのおひたし』できのこに塩をまぶして焼く際や、『豚汁』の長ネギを焼く際に、大きめのトースターを使いました。トースターならタイマーで焼き上がりを知らせてくれるので、焼いてる間に他の作業ができてラク。時短クッキングにもなりました!」(横山さん)  つくってくれた人横山透子さん ナチュラルフードコーディネーター/7歳の女の子と3歳の男の子のママ。オーガニックコスメ、食品、洗剤など世界のオーガニック商品を扱う会社、株式会社おもちゃ箱に勤務。子育て世代にオーガニックのある暮らしを提案している。レシピ提案や食にまつわるイベント・ワークショップなどの企画にも力を注ぐ。 ●こちらの記事もおすすめです。前編のリンク[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3539/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3416/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/forefront/post_3434/"]

How To

冷凍ごはんも上手に活用! 残りごはんでつくる「子どものおやつ」レシピ5選

お茶碗1杯分など、中途半端に残ってしまうことも多いごはん。アレンジもついワンパターンになりがちで、いつの間にか冷凍庫には、カチカチに凍ったごはんの山が……なんてこと、ありませんか? そこで、残った白米をおいしく活用するために、フードコーディネーターの小野和美さんに、残りごはんを使ったおいしいおやつレシピを教えてもらいました。「中途半端に残ったごはんも、実は子どものおやつにはちょうどいいボリューム。今回のレシピはすべて “冷えたごはん”でつくったメニューで、どれも手軽につくれるものばかり。また冷凍ごはんを使う場合は、いったんレンジで解凍してから使います。できたては本当においしいので、ぜひ実践してみてくださいね」(小野さん)  Recipe 1 かわいいミニサイズがおやつにぴったり!焼きおにぎり「フライパンでつくれる焼きおにぎりです。ポイントはじっくり焼くこと。しょうゆは、あとからハケで塗ると水分を含んでしまい表面のごはんだけが崩れやすくなってしまいがちですが、先にごはんに混ぜてから焼くと、簡単にまとまっておいしく仕上がります。焦げやすいみそのおにぎりも、シソが焦げつき防止の役目を果たすと同時に、味のアクセントにも。大きさは、おやつにちょうどいい小さめサイズにしてみました」(小野さん) 材料(6個分)【しょうゆ】ごはん…200g( 3個分)しょうゆ… 大さじ1みりん…小さじ1 【みそ】ごはん…200g(3個分)大葉…3枚<みそダレ>みそ…大さじ1みりん…小さじ2 つくり方【しょうゆ】1.ごはん、しょうゆ、みりんをボウルの中で混ぜ、3等分してにぎる。2.フライパンにクッキングシートを敷き、中火で両面をじっくり焼き上げる。【みそ】1.ごはんを3等分してにぎり、クッキングシートを敷いたフライパンで、中火で両面に焼き色がつくまで火を入れ、一度取り出す。2.みそダレを両面に塗り、大葉を半分にカットして貼りつける。再びフライパンで両面に焼き色がつくまで焼いたらできあがり。 ★Point クッキングシートを敷いてじっくり焼く「クッキングシートを敷いて焼くと、ごはんがフライパンにくっつかず、焦げつきません。フライパンにもほとんど汚れがつかないので、洗い物もラクですよ」(小野さん) 【次のページは】揚げないから失敗なく簡単! ヘルシーライスコロッケRecipe 2 揚げないから失敗なく簡単!ヘルシーライスコロッケ「油で揚げずオーブンで焼くので、型崩れもなくヘルシーです。先にオイルでパン粉を煎っておくのがコツ。チーズはあえて大きめサイズにカットして入れた方が、食べごたえが出ます。キューブ型のチーズを丸ごと入れてもOKです」(小野さん) 材料(4個分)<ケチャップライス>ごはん…150g玉ネギ…1/4個(みじん切り)ピーマン…1個(みじん切り)ケチャップ…大さじ1ウスターソース…少々(なくてもOK)塩…少々バター…少々 キューブチーズ 2cm角(シュレットチーズをギュッと丸めたものでもOK)…4個オリーブオイル…小さじ2パン粉…20g つくり方1.はじめにケチャップライスをつくる。フライパンにバターを溶かし、玉ネギとピーマンを炒める。 ごはんを加え、ケチャップ、ソース、塩で味をととのえる。ボウルに移し、あら熱をとる。2.フライパンにオリーブオイルとパン粉を入れ、きつね色になるまで煎る。3. 1のケチャップライスを4等分し、キューブチーズを中に入れ、丸い固めのおにぎりをつくる。4. 3のごはんのまわりに2のパン粉をギュッと握ってつけ、オーブントースターで5~8分間焼く。 ★Point オリーブオイルでパン粉を煎る「オリーブオイルでパン粉を煎って衣をつくります。油分がまったくないともの足りないので、パン粉を事前に煎ることで少し揚げた風味に。このひと手間で、揚げ物さながらの食感とボリュームを出せます。揚げ物は面倒だからちょっと……という方にもおすすめです」(小野さん) 【次のページは】ごはんと調味料を混ぜてつぶすだけ! おはぎRecipe 3 ごはんと調味料を混ぜてつぶすだけ!おはぎ「ごはんに片栗粉と水を加えてつぶすだけの簡単おはぎです。“和菓子は難しい”というイメージを持つ方も多いようですが、材料と工程はとてもシンプル。あたたかいうちに食べると絶品です」(小野さん) 材料(4個分)ごはん…150g好みであんこやきな粉 <A>塩…ひとつまみ片栗粉…小さじ2水…大さじ1 つくり方1.ボウルに<A>の材料を入れて混ぜ合わせておく。ごはんを加え、全体を混ぜ合わせたら、ラップをして600Wのレンジで2分半あたためる。2.1をすりこぎやスプーンであらくつぶし、4等分して丸める。好みであんこやきな粉をまぶず。 ★Point ごはんをすりこぎでつぶす「ごはんの粒をすりこぎでつぶしていきます。スプーンで代用してもいいでしょう。ごはんの粒はすべてきれいにつぶす必要はなく、多少つぶ感が残っていても大丈夫です」(小野さん) 【次のページは】モチモチ食感に甘いタレがやみつきに! みたらしだんごRecipe 4 モチモチ食感に甘いタレがやみつきに!みたらしだんご「基本的なつくり方はおはぎと似ていますが、おだんごはごはんのつぶ感を残さないよう、よりしっかりつぶすイメージで。それがもっちり食感の決め手になります。冷めると固くなってしまうので、ぜひできたてを味わってくださいね」(小野さん) 材料(2~3人分)ごはん…200g片栗粉…大さじ2水…大さじ1 <A>タレしょうゆ…大さじ1砂糖…大さじ2みりん…大さじ2片栗粉…大さじ1水…1/2カップ つくり方1.ごはんをラップにくるみ、レンジで2分程度あたためる。 すり鉢にあたためたごはん、片栗粉、水を入れ、全体をよく混ぜてから、すりこぎを使って粘り気が出るまでつぶし混ぜる。2.1をひと口大に丸める。鍋に湯を沸かしゆでる。浮いてきたらすくい、冷水にとる。3.フライパンにうすく油を敷き、2のおだんごを両面こんがりと焼く。4.<A>の材料をすべて鍋に入れ、よくかき混ぜながら火にかける。沸騰してとろみがついたら完成。3のおだんごにタレをまわしかければできあがり。 ★Point すり鉢でしっかりごはんをつぶす「おだんごは、なるべくごはんの粒感が残らないように。練るようなイメージで、粘り気が出るまでしっかりつぶしましょう」(小野さん) 【次のページは】子どもにやさしい素朴な味 青のりせんべいRecipe 5 子どもにやさしい素朴な味青のりせんべい「余計な調味料を入れないシンプルな味つけ。わが家では●歳の息子が大好きで、よくつくる定番のおやつです。生地を伸ばすときは、なるべく薄く伸ばした方が乾燥しやすくなり、カリッとおいしく仕上がります」(小野さん) 材料(2~3人分)ごはん…150gしょうゆ…小さじ2青のり…適量 つくり方1.ボウルにすべての材料を入れ、しゃもじで軽くつぶすように混ぜる。2.クッキングシートに1をのせ、さらにクッキングシートをかぶせて上から麺棒で薄く伸ばす。3.上のシートだけを外し、500Wのレンジで3分、さらに裏返して3分あたためる。4.一度取り出し、ひと口大にカットする(このとき、レンジの庫内についた水滴を拭き取っておくとカリカリに仕上がりやすい)。さらに両面をそれぞれ30秒程度あたため、カリカリになったらできあがり。★Point 上下をクッキングシートで挟む「上下をクッキングシートで挟むと、ごはんがあちこちにこびりつくことなく、作業がスムーズに。焼くときは、上のシートをはがすだけなので時短にもつながります」(小野さん)  つくってくれた人小野かずみさんフードコーディネーター。雑誌やCMなどのレシピ開発、フードスタイリングを手がける。また、2011年より、和歌山県熊野の古民家にて、夏季限定の子ども民宿を運営。普段なかなか体験できない里山での保養と生活体験など、自然豊かな熊野の食材を活かした料理が人気を呼んでいる。1児の母。【ブログ】http://ameblo.jp/fevecafe/ ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2486/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4638/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4174/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3598/"]

How To

NEW

プロの料理家はどうしてる? 1週間分の食材まとめ買い&冷蔵庫整理術<tottoさん編>

プロの料理家は、まとめ買いした食材をどのように冷蔵庫で保存し、調理しているのでしょうか。前回のマフィオ編に続く第2弾の今回は、料理家のtottoさんこと黄川田としえさんに教えてもらいました。黄川田家は、高校1年生の息子さんと小学5年生の娘さんがいる4人家族。仕事はもちろん、子育てにも多忙なtottoさんにとって、食材の買い出しや下準備を効率良くこなすことは必要不可欠です。また、食べ盛りのお子さんたちの食事には、栄養バランスのよい献立とボリュームが求められます。まずは、冷蔵庫への食材収納術から下処理までを伺いました。 1.これだけ買った! 黄川田家“1週間分の食材”「まず、買い物へ出かける前に、肉、魚介類、野菜、果物、その他という項目に分けて、ざっくりと食材のリストアップをします。スーパーマーケットへ行ったら、実際に食材を手に取り、鮮度や売れ筋商品をチェックして買うものを決めていきます」(tottoさん)<買い出し前にメモした食材> 【肉】鶏もも肉…2枚、鶏ムネ肉…2枚、豚ひき肉…300g、豚肩ロース…500g 【魚介】あさり…1パック、鮭の切り身…4枚、ちりめんじゃこ…1パック 【野菜】きのこ類…2〜3種、キャベツ、レタス、ハーブ類、ワカメ、じゃがいも、根菜、トマト、にんじん、レモン 【果物】バナナ、りんご、イチゴ、柑橘類 【その他】ヨーグルト…2パック、豆乳、バター、水、豆腐…2丁、油揚げ、納豆、切り干し大根、卵、米、チーズ<実際に購入したもの> 【肉】鶏もも肉…2枚、鶏ムネ肉…2枚、豚バラスライス…2パック、豚肩ロース…500g、ベーコン、ウインナー 【魚介】あさり…1パック、アジ…3枚、えび…12尾、ちりめんじゃこ 【野菜】きのこ類(まいたけ、しめじ、ひらたけ)、キャベツ、紫キャベツ、ハーブ類(タイム、ディル、バジル、ローズマリー、コリアンダー)、じゃがいも、根菜(ごぼう、レンコン、大根)玉ねぎ、赤玉ねぎ、きゅうり、にんじん、長ネギ、白菜、小松菜、ルッコラ、ナス、ピーマン、カラーピーマン、アスパラガス、トマト、ミニトマト、セロリ、ベビーリーフ 【果物】バナナ、りんご、イチゴ、オレンジ、キウイフルーツ 【その他】ヨーグルト…2パック、豆乳、豆腐(絹、綿1丁ずつ)、油揚げ、納豆、卵、焼きそば、こんにゃく、缶ビール「お肉はだいたい、想定していたものを買っていますね。野菜は大量になるので、農家から直送してもらえる宅配も利用しています。果物は朝食に食べることが多いですね。特にバナナは、子どもたちがおやつ代わりに食べるので必ず買います」(tottoさん)<黄川田家のある日の朝食> 「この日はパン食で、ソーセージと野菜の炒め物、紫キャベツの酢漬け、デザートにオレンジを添えました」(tottoさん)※黄川田家の食事は、tottoさんのインスタでもチェックできます。  Instagram:@tottokikawada 2.鮮度を保つ工夫と食材の取り出しやすさがポイントの冷蔵庫整理術「購入した食材は、使う順番や取り出しやすさを考えながら、冷蔵庫へ収納していきます」(tottoさん)黄川田家の冷蔵庫は三菱電機「MR-WX60A-BR」 ◆野菜類はパッケージを外して“朝どれ野菜室”へ「野菜は袋から出して、野菜室へ入れます。これは、取り出しやすくなるという理由だけでなく、我が家の冷蔵庫には、野菜の鮮度を保てる機能が付いているためです。特に“朝どれ野菜室”は、LEDの光でビタミンCが増える(※)というのがありがたいですね。カットした大根など立てて入れられる野菜は、上下に他の食材が重なって隠れないよう立てて収納しています。下段の手前側には、玉ねぎ、にんじん、じゃがいもや根菜、長ネギ類を、奥側には葉物野菜、上段にはミニトマト、ピーマンなど細々としたものを並べています。ハーブ類は、水で湿らせたキッチンペーパーを敷いた容器に入れて収納します」(tottoさん)(※)3色LEDを照射することで葉物野菜など葉緑素を持つ野菜のビタミンC濃度をアップさせる機能のこと。これにより、緑化が促進され野菜が色鮮やかな状態で長持ちする ◆肉や魚介類、加工食品はふたつのチルドスペース“ワイドチルド”と“氷点下ストッカーD”へ「約0℃の上段“ワイドチルド”には、納豆、油揚げといった大豆食品や、ベーコン、チーズなどの加工食品を入れています。約マイナス3〜0℃の下段“氷点下ストッカーD”には、肉や魚介類を収納しています。肉や魚介類の専用スペースが用意されているので、冷凍せずに長期保存ができる上に、他の食材への臭い移りを防ぐことができて便利です」(tottoさん) 3.下処理をしてから冷蔵庫へしまうもの◆豚肩ロースは塩漬けにしてから“氷点下ストッカーD”へ「豚肩ロースは、ブロックのまま表面に塩をまぶしてから、ファスナー付きビニール袋に入れておきます。こうすることで肉が柔らかくなります。また、鶏もも肉を唐揚げにするときは、あらかじめぶつ切りにして下味を付けた状態で、やはりファスナー付きのビニール袋に入れておきます」(tottoさん) ◆紫玉ねぎは酢漬けにして冷蔵庫へ「紫玉ねぎは薄くスライスして甘酢に漬けておくと、お弁当のおかずや副菜として重宝します。大根やキャベツなどでつくることもあります」(tottoさん) ◆あさりは砂抜きして冷凍庫へ「あさりは砂抜きした後で冷凍します。調理時には解凍せず、そのまま使います」(tottoさん) ◆バナナ&ヨーグルトは“切れちゃう瞬冷凍”を使って即席アイスクリームに!「ひと口大にカットしたバナナとヨーグルトをプラスチック容器に入れ“切れちゃう瞬冷凍”で冷やせば、アイスクリームのように仕上がります。熟したバナナは皮をむいてラップで包み、冷凍庫へ。子どもたちがお風呂上がりに食べています」(tottoさん) ◆常備菜やごはんは“切れちゃう瞬冷凍”で保存「“切れちゃう瞬冷凍”は、食材を小分け冷凍しなくても、必要な分だけすくい取れるのが魅力ですね。残ったカレーやシチューはもちろん、根菜の炒め物などの常備菜をつくったときは、こちらで保存しています。またここには、一膳分程度の量ごとにラップで包んだごはんも常備しています。娘はお腹が空くと“瞬冷凍ごはん”を取り出して電子レンジで温め、おにぎりを握って食べていますよ」(tottoさん) tottoさんによる1週間の食材買い出し&整理術は、いかがでしたか? まとめ買いした食材の鮮度を損なわずに保存するテクニックや、時短調理につながる下処理の工夫は、ぜひマネしたいですね。次回は、まとめ買いした食材でつくった、tottoさんの定番家庭料理をご紹介します。 三菱冷蔵庫 製品情報 http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/reizouko/ 教えてくれた人黄川田としえさん(tottoさん) 料理家・フードスタイリスト。15歳の男の子と10歳の女の子のママ。テレビ、ラジオ、広告、雑誌のフードコーディネートやフードケータリングなどを行う。また、子どもたちによる“家族のための1日限定レストラン”「こどもレストラン」のワークショップなど、食育活動にも力を注いでいる。 【HP】toshiekikawada.com ●こちらの記事もオススメです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4326/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4041/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_47/"] 

How To

料理家tottoさん直伝! 1週間分のまとめ買い食材でつくる定番家庭料理5

今回は、「プロの料理家はどうしてる? 1週間分の食材まとめ買い&冷蔵庫整理術<tottoさん編>」でまとめ買いした食材でつくる、tottoさん家の定番家庭料理レシピをご紹介します。 「買ってきた食材は、あらかじめ下処理を済ませておくことで、忙しい日でもパパッとつくれます。どれも子どもたちが大好きな、わが家の超定番メニュー。ぜひお試しください!」(tottoさん)   Recipe 1 塩豚にしておいたブロック肉を主役に! 塩豚サラダ 「豚のブロック肉は、塩豚にしておくと便利です。わが家ではサラダのほかにも、サンドイッチやチャーハンの具として活用しています。さらに、ブロック肉をゆでた汁は、そのまま野菜スープや味噌汁に使えます。豚肉を鶏肉に代えてつくってもおいしいですよ!」(tottoさん)   材料(4人分) ◆塩豚 豚肩ロース肉(ブロックのもの)…500g 塩…大さじ1 菜種油(サラダ油でも可)…小さじ1 水…適量 しょうがスライス…1片分 長ネギ(青い部分)…1本分 酒…大さじ1   <塩豚サラダ> 塩豚…200g レタス…3枚 ベビーリーフ…1袋   ◆具だくさんドレッシング 玉ねぎ…1/6個 きゅうり…1本 トマト…1個   <調味料A> レモン汁…大さじ1 すりごま…小さじ2 塩…少々 コショウ…少々 オリーブオイル…大さじ1と1/2   つくり方 ◆塩豚 (1)豚肩ロース肉の表面に塩をまぶし、ファスナー付きビニール袋に入れて密封する。冷蔵庫のチルド室でひと晩以上寝かせる。 (2)(1)を冷蔵庫から取り出して30分ほど常温に置き、肉の表面と内面の温度を均一にしておく。 (3) 深さのある鍋に菜種油を引き、中火にかけて(2)の表面をキッチンペーパーで軽く拭いてから、鍋に入れて表面に焼き色を付ける。 (4)肉がひたひたにかぶる程度まで水を加え、しょうがスライス、3等分ほどにカットした長ネギ、酒を加える。沸騰したら蓋をし、中火で20分ほどゆでて火を止める。 (5)あら熱が取れるまで常温で置けば完成。   ◆具だくさんドレッシング (6)玉ねぎはみじん切りにし、水にさらしてから、ザルにあげて水気を切る。きゅうり、トマトは1cm角に切ってボウルに入れ、玉ねぎのみじん切りと<調味料A>を加えてよく混ぜる。 (7)1cm幅くらいにスライスした塩豚を、ひと口大に切ったレタス、ベビーリーフといっしょに皿に盛り付けた<塩豚サラダ>にかければ完成。   ★Point 玉ねぎ、きゅうり、トマトをドレッシングに混ぜる 「レタスやベビーリーフなどの葉物野菜は、ドレッシングをかけると水分が出てしんなりとしやすいので、食べる直前に味付けをしたいところ。そこで、玉ねぎ、きゅうり、トマト類だけをあらかじめドレッシングに混ぜておき、しっかりと味を染み込ませておきます。こうすると、ドレッシングを直前にかけても、葉物野菜と塩豚にほどよく味がからみ、おいしく食べられます」(tottoさん)   【次のページは】Recipe 2 冷凍あさりでうまみたっぷり あさりとネギのアジアン焼きそば   Recipe 2 冷凍あさりでうまみたっぷり あさりとネギのアジアン焼きそば 「焼きそばの具にあさりと長ネギを加え、エスニック風に味付けしました。ひとりランチ用としてパパッとつくれるのに、ごちそう気分を味わえる一品です。私はパクチーをたっぷりと載せて食べるのがお気に入りです」(tottoさん)   材料(4人分) 豚もも肉…200g 長ネギ(小口ネギでも可)…160g ニンニク…1片 しょうが…1片 パクチー…8本 菜種油(サラダ油でも可)…大さじ1 冷凍あさり…24個 酒…大さじ1 水…120cc 中華麺…4玉 ナンプラー…小さじ2 オイスターソース…小さじ2 スイートチリソース(お好みで)…適量 ごま油…大さじ1   つくり方 (1)豚もも肉は1cm幅に、長ネギは1cm幅の斜め薄切りに、ニンニクとしょうがはみじん切りに、パクチーはざく切りにする。 (2)フライパンに菜種油を引き、(1)のニンニクとしょうがを入れて中火にかける。香りが立ってきたら(1)の豚もも肉、長ネギ、冷凍あさりを解凍せず、そのまま加えて軽く混ぜ合わせ、酒、水を加えてふたをする。あさりが開くまで5分ほど加熱する。 (3)(2)に中華麺を手でほぐしながら加え、軽く炒めてナンプラー、オイスターソース、お好みでスイートチリソースを加えて全体を混ぜ合わせる。 (4)最後にごま油をまわしかけて火を止める。器に盛り付けてパクチーを載せれば完成。   ★Point 冷凍あさりを使う 「冷凍したあさりは、うまみ成分がスープに出やすいといわれています。あさりのだし汁を味わいたいときは、一度冷凍してから使うのがおすすめ。冷凍あさりなら、必要な分だけを取り出して調理できるので、ひとり分の量でもつくりやすくて便利です」(tottoさん)   【次のページは】Recipe 3 冷蔵庫の常備食材でつくる 根菜と油揚げのチャーハン Recipe 3 冷蔵庫の常備食材でつくる 根菜と油揚げのチャーハン 「私は根菜が好きなので、れんこんやごぼうなどの根菜類を必ず冷蔵庫に常備しています。根菜は、あらかじめきんぴらにすることが多いですね。きんぴらでつくるチャーハンは、歯ごたえがよくて絶品。常備菜のきんぴらでパパッとつくれるので、朝ごはんにおすすめです」(tottoさん)   材料 ◆根菜と油揚げのきんぴら(4人分) ごぼう…2本 れんこん…300g 油揚げ…2枚 菜種油(サラダ油でも可)…大さじ1   <調味料A> しょうがのすりおろし…1片 酒…大さじ1 みりん…大さじ1 甜菜(てんさい)糖(砂糖でも代用可)…大さじ1 白ごま…少々   ◆根菜と油揚げのチャーハン(4人分) 根菜と油揚げのきんぴら…360g 長ネギ…4本 卵…4個 ごま油…大さじ2 温かいごはん…4膳分 塩…小さじ1/2 コショウ…小さじ1/2   つくり方 ◆根菜と油揚げのきんぴら (1)ごぼうは5mm幅の輪切りに、れんこんは5mm幅のいちょう切りにする。切ったごぼうとれんこんは、水にさらしてからザルにあげる。油揚げは半分に切り、5mm幅の細切りにする。 (2)鍋に菜種油を引いて中火にかけ、(1)を加えて木べらで5分ほど炒める。 (3)(2)に<調味料A>を加えて混ぜ合わせて5分ほど炒め、全体にとろみが出たら火を止め、白ごまをふりかけて軽く混ぜ合わせる。   ◆根菜と油揚げのチャーハン (4)長ネギを3mm幅の輪切りにする。卵は溶きほぐす。 (5)フライパンにごま油を引いて中火にかけ、温まったら卵を入れる。木べらで円を描くように混ぜ、半熟状態になったら温かいごはんを加えて混ぜ合わせる。 (6)(5)に根菜と油揚げのきんぴらを加えて1分ほど炒め、(4)の長ネギを加え、塩・コショウで味を整えれば完成。   ★Point きんぴらをチャーハンの具に 「根菜のきんぴらは多めにつくり、冷凍保存しておくと便利です。日々の副菜としてはもちろん、チャーハンや焼きそばの具としても使えます」(tottoさん)   【次のページは】Recipe 4 大根をムダなく使い切る 大根と豚バラ肉のトマト煮   Recipe 4 大根をムダなく使い切る 大根と豚バラ肉の和風トマト煮 「カットされたものよりも1本丸ごと買った方が、経済的で鮮度も長持ちする大根。でも、使い切るのはなかなか大変ですよね。わが家ではお味噌汁の具にしたり、サラダにしたりするほか、このメニューで大根1本を使いきります。大根は皮を厚めにむきますが、むいた皮も細切りにしていっしょに煮ると、食感の異なる大根を味わえます」(tottoさん)   材料(4人分) 大根…1/4本 トマト…1個 豚バラスライス…200g 菜種油(サラダ油でも可)…小さじ2   <調味料A> 酒…大さじ1 てんさい糖(砂糖)…大さじ1 水…70ml   <調味料B> みりん…小さじ1 しょうゆ…大さじ2   つくり方 (1)大根は厚めに皮をむいき、1cm幅の輪切りにする。皮は1cm幅の短冊切りにする。 (2)トマトは縦4等分に、豚バラスライスは5cm幅に切る。 (3)鍋に菜種油を引いて中火にかけ、(2)の豚バラスライスを入れてほぐすように炒める。肉の色が変わったら、(1)の大根を加えて3分ほど炒める。 (4)(3)に(2)のトマトと<調味料A>を加え、沸騰したらふたをして弱めの中火で10分ほど煮る。 (5)トマトを木べらでつぶしながら全体を混ぜ合わせ<調味料B>を加えて、蓋をしないで弱めの中火で10分ほど煮れば完成。   ★Point トマトを加えて煮る 「トマトは昆布と同じうまみ成分“グルタミン酸”が豊富に含まれています。大根と豚バラ肉のコクのある煮物に、トマトの酸味とうまみがマッチし、おいしさがアップします」(tottoさん)   【次のページは】Recipe 5 自家製の冷凍ルーを使ってつくる スパイスたっぷりチキンカレー   Recipe 5 自家製の冷凍ルーを使ってつくる スパイスたっぷりチキンカレー 「数種類のスパイスを使って煮込んだ、自家製ルーをベースにしたカレーです。私は時間のあるときに、このカレールーを仕込んでいます。チキンをひよこ豆に代えてもおいしいです」(tottoさん)   材料 ◆自家製カレールー(4人分・200g) 玉ねぎ…中3個 トマト…1個 ニンニク…2片 しょうが…2片 オリーブオイル…大さじ3   <スパイスA> クミンシード…小さじ1/2 ローリエ…1枚 シナモン…1/2本   <スパイスB> コリアンダーパウダー…大さじ1 ターメリックパウダー…小さじ1 クミンパウダー…小さじ1 塩…小さじ2 ガラムマサラ…小さじ1   つくり方 (1)玉ねぎ、トマトは粗みじん切りにする。ニンニク、しょうがはすりおろす。 (2)鍋にオリーブオイルと<スパイスA>を入れて中火にかけ、クミンシードの周りに小さな泡が出てきたら(1)の玉ねぎを加えて色づくまでよく炒める。 (3)(2)に(1)のニンニクとしょうがを加え、香りがたってきたら(1)のトマトを加える。トマトが煮くずれて水分が出てくるまで中火で5分ほど炒める。 (4)(3)に<スパイスB>を加え、さらに5分ほど炒めれば完成。   ◆チキンカレー(4人分) 自家製カレールー…200g 鶏もも肉…350g 塩…少々 コショウ…少々 パクチー…5本 オリーブオイル…小さじ2 水…600ml アーモンドパウダー(カシューナッツパウダー)…50g   つくり方 (1)鶏もも肉は余分な脂を取り除き、ひと口大に切って塩、コショウを揉み込む。パクチーは細かく刻む。 (2)鍋にオリーブオイルを引いて中火にかけ、(1)の鶏もも肉を加えて表面に焼き色を付ける。 (3)鶏もも肉に焼き色が付いたら、水と(1)のパクチーを加えてふたをし、弱めの中火で10分ほど煮る。 (4)(3)に自家製スパイスルーを加えてふたをし、弱火で7分ほど煮る。 (5)アーモンドパウダーと水100mlを合わせたものを(4)の鍋に加え、5分ほど煮れば完成。   ★Point 自家製ルーを冷凍室にストックしておく 「カレールーは冷凍保存しておくと、時短調理でコクのあるカレーをパパッとつくることができて便利です。またカレールーは、チャーハンやコロッケ、グラタンなどに加えてカレー味にするときにも重宝します」(tottoさん)   三菱冷蔵庫 製品情報 http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/reizouko/   教えてくれた人 黄川田としえさん(tottoさん)   料理家・フードスタイリスト。15歳の男の子と10歳の女の子のママ。テレビ、ラジオ、広告、雑誌のフードコーディネートやフードケータリングなどを行う。また、子どもたちによる“家族のための一日限定レストラン”「こどもレストラン」のワークショップなど、食育活動にも力を注いでいる。 【HP】toshiekikawada.com     ●こちらの記事もオススメです [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3513/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2796/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4326/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_47/"]

How To

余ったワインから常備菜まで、「製氷皿」で凍らせれば大活躍!

製氷皿といえば、本来は冷凍庫で氷をつくるためのもの。この製氷皿が、余った飲み物や食材を凍らせたり、常備菜を保存したり、さらにはスイーツづくりにと、さまざまな方法で便利に活用できるのをご存じでしょうか?製氷皿は、なじみのある正方形や長方形だけでなく、丸型や細長い棒状など、さまざまな形状のものを100円ショップなどで気軽に購入できます。今回は、そんな製氷皿を使った、すぐに役立つ便利な活用テクをご紹介します。 活用テク1 ~おもてなし編~アイスキューブにすればパーティやティータイムに大活躍!◆ワイン飲み残したワインは、捨ててしまうのはもったいないけれど、冷蔵庫に保管しておくのも場所をとるから避けたい……。そんなときは、製氷皿に入れて凍らせてしまいましょう。煮込み料理に加えたり、バニラアイスに添えて大人のデザートにしたり、フルーツジュースに入れてサングリア風に楽しんだりするのもおすすめです。 ◆コーヒーアイスキューブにしたコーヒーは、ミルクに入れてアイスカフェオレにしたり、アイスコーヒーに入れれば、薄まらずに冷たいコーヒーを楽しめたりします。 ◆エディブルフラワー、ミントエディブルフラワーと水を凍らせれば、簡単におしゃれで華やかな氷のできあがり。おもてなしにぴったりです。ミントなどの清涼感あるハーブと水を凍らせれば、見た目も涼しい氷になります。 ◆チョコレート溶かした板チョコに、マシュマロやお好みのフルーツ、クッキーやゼリーなどをいっしょに製氷皿で固めれば、簡単にチョコスイーツの完成です。寒い季節は、ホットミルクや豆乳に溶かしてホットココアに。そのまま食べれば、チョコアイスのおやつに。いっしょに入れる食材を変えるだけで、アレンジは無限に広がります。製氷皿はシリコンタイプのものを使うと、取り出しやすくなります。  活用テク2 ~余り食材の活用編~余った食材を凍らせて、無駄なく使い切る ◆ハーブ&オリーブオイルハーブ類はとても傷みやすいもの。余ってしまった場合には、オリーブオイルを注いだ製氷皿に入れて冷凍しましょう。パスタを炒めるときや、チキンなどを焼くときに、凍ったままフライパンへ! 香り豊かなオイルで炒めることができます。製氷皿に入れて一晩おけば凍るので、その後はジップ付きビニール袋などへ入れて冷凍保存すればOK。使いたいときにサッと取り出せて便利です。 ◆ホールトマト、野菜ペースト使い切れなかったホールトマト缶、クリームタイプのコーン缶、葉物野菜やにんじんなどの野菜ペーストも、製氷皿に入れて凍らせておきましょう。離乳食づくりのほか、カレーライスやパスタなどのちょい足し調味料として役立ちます。  活用テク3 ~常備菜編~少量ずつ使えるからお弁当のおかずやおつまみに!◆ひじきの煮物や切り干し大根など多めにつくった常備菜を製氷皿に入れておけば、お弁当のおかずとして重宝します。使いたい分だけを取り出せるので、凍ったままお弁当箱に入れるだけ。保冷剤の役割を果たすうえに、お昼には自然解凍されているのでそのまま食べられます。三菱電機の冷蔵庫に備わる独自機能“切れちゃう瞬冷凍”は、通常の冷凍温度(約-18℃)よりも高い約-7℃で冷凍するので、常備菜を小分けしないで、ひとつの保存容器に入れて冷凍しても、スプーンで簡単にすくって必要な量だけを取り出すことができます。 ◆ハンバーグの種や餃子の具などハンバーグの種や餃子の具などを多めにつくっておきます。製氷皿の上にシウマイの皮を敷き、その上に具材を入れれば、簡単にシウマイ風の肉団子が完成します。食べるときは、蒸したり焼いたりするだけ! お弁当はもちろん、晩酌用のおつまみや、あと一品欲しいときなどに役立ちます。 三菱電機 冷蔵庫「おいしさ」と「使いやすさ」で家事をもっとラクに楽しく。約-7℃で凍らせるから、解凍いらずですぐに使える!「切れちゃう瞬冷凍」     【こちらの記事もオススメです】[glink url="/trial/post_1713/"][glink url="/howto/post_47/"][glink url="/howto/post_3885/"]

How To

“寝かせたカレー”をもっとおいしく! 残りカレーのリメイクレシピ 1週間分

忙しい日々のお助けレシピといえば、カレーライス! カレーが大好きというお子さんも多く、ひと晩寝かせたカレーはコクや旨味が増すといわれているので、たくさんつくって翌日以降も食べるというご家庭も多いのではないでしょうか。しかし、2、3日カレーライスが続くと、さすがにちょっぴり飽きてきますよね。冷蔵、冷凍保存を取り入れつつ、アレンジレシピでカレー週間を楽しむのはいかがでしょうか。ここでは、残りカレーを簡単に違う料理に生まれ変わらせる“リメイクレシピ”を、料理家の横山久美子さんに教えてもらいました。洋風、中華、和風まで、すべてを制覇しても飽きのこない、バリエーション豊かな味の変化をお楽しみください。 <ベースにするカレー>冷凍室で1カ月保存可能! 基本のキーマカレー「カレーのリメイクには、具材がシンプルでアレンジしやすいキーマカレーがおすすめです。残った分を適宜小分けし、冷凍室で保存します。冷凍すれば約1カ月はもちますよ」(横山さん) 材料(4人分)しょうが…30g玉ネギ…大1個ニンニク…1片にんじん…200g油…大さじ3豚ひき肉…400g★カレー粉…大さじ4★ガラムマサラ…大さじ2トマトピューレ…15gウスターソース…大さじ2きび砂糖(白砂糖でも可)…大さじ3塩…小さじ2と1/2水…200ml※★の材料は、お好みのカレールー4個に変更しても可。 つくり方(1)しょうが、玉ネギをみじん切りに。ニンニク、にんじんはすりおろしておく。(2)フライパンに油を引いて火にかけ、(1)のしょうがと玉ネギを加えて強めの中火にする。ほんのり茶色に色づくまで10分ほど炒める。(3)(2)に豚ひき肉を加え、ポロポロの状態になるまで炒める。カレー粉とガラムマサラを加え、軽く混ぜてなじませる。(4)(3)にトマトピューレ、ウスターソース、きび砂糖、(1)のニンニクとにんじんのすりおろし、塩、水を加えてふたをし、中弱火にかける。焦げないよう、ときどきかき混ぜながら、10分ほど煮込めば完成。 ★Point すりおろしたにんじんを加える「すりおろしたにんじんをたっぷり入れることで、食感がよくなり甘みが増します。栄養価もアップしますよ」(横山さん) <リメイクレシピ 1日目>重ねて焼くだけのお手軽アレンジカレー風味のムサカ「ムサカとは、ギリシャの伝統的な料理で、ひき肉とマッシュポテト、ナスやトマトなどを重ねてオーブンで焼いたものです。ムサカに入れた野菜は、カレーでもおなじみの野菜ばかりなので、合わないはずがありません。バゲットに載せれば、軽食やおつまみにもぴったりです!」(横山さん) 材料(2人分)基本のキーマカレー…150gじゃがいも…2個ナス…1本トマト…1個バター…15g牛乳…80ml塩…小さじ1/4スライスチーズ…2枚ナツメグ…適量溶かしバター…10gパン粉…大さじ3ナス…1本トマト…1個スライスチーズ…2枚 つくり方(1) じゃがいもの皮をむき、水に濡らしてラップでくるみ、600Wのレンジで5分間加熱する。加熱後、ボウルに入れてすりつぶし、マッシュポテトにする。(2)ナスはヘタを取って横半分に切り、さらに縦に5等分ほどの大きさに切る。トマトも同様に半分に切り、それを10等分に切る。(3) (1)にバター、牛乳、塩を加えて混ぜる。(4)耐熱皿に基本のキーマカレーを敷き、上に(2)のナス、トマト、スライスチーズ、(3)のマッシュポテトを順に重ねていく。(5)(4)の上にナツメグを振り、溶かしバター、パン粉の順に重ね、180℃に温めたオーブンで20分間加熱すれば完成。 ★Point キーマカレーを一番下の層に入れる「キーマカレーの上に載せたナスやトマトから水分が出るので、一番下に敷いたカレーが焦げつかず、全体がふんわりとやわらかく仕上がります」(横山さん) 【次のページは】食パンに挟んでボリュームアップ! クロックムッシュ風カレーサンド<リメイクレシピ 2日目>食パンに挟んでボリュームアップ!クロックムッシュ風カレーサンド「パンにハムとチーズを挟んでトーストしたクロックムッシュは、フランスのポピュラーな朝食メニューです。ここにカレーを加えることで、スパイシーな一品に生まれ変わります。休日のブランチやお弁当にどうぞ!」(横山さん) 材料(2人分)基本のキーマカレー…大さじ2食パン(8枚切り)…2枚スライスチーズ…1枚ゆで卵…1個卵…1個粉チーズ…大さじ1牛乳…50ml つくり方(1)食パンの上にスライスチーズとキーマカレー、ゆで卵を載せて、もう1枚の食パンで挟む。(2)卵と粉チーズ、牛乳をボウルに入れてよく混ぜる。(3) (1)に(2)をくぐらせ、まぶす。(4)フライパンに(3)のサンドイッチを入れて弱火にかけ、両面がきつね色になるまで焼けば完成。 ★Point 弱火でじっくりと焼く「粉チーズは焦げやすいので、弱火で火をとおします。じっくりと加熱することで表面がこんがりと焼け、香ばしく仕上がります」(横山さん) 【次のページは】豆腐と調味料だけで時短アレンジ! カレー風味のマーボー豆腐<リメイクレシピ 3日目>豆腐と調味料だけで時短アレンジカレー風味のマーボー豆腐「キーマカレーに豆腐と調味料を加えることで、マーボー豆腐風にリメイクしました。ごはんがすすむひと品です」(横山さん) 材料(2人分)基本のキーマカレー…大さじ3ネギ…5cmしょうが…20g絹豆腐…200gごま油…大さじ1 <調味料A>オイスターソース…小さじ2しょうゆ…小さじ2水…100ml <水溶き片栗粉>水…大さじ1片栗粉…小さじ1 つくり方(1)ネギとしょうがは細かくみじん切りにする。絹豆腐はひと口大に切る。(2)フライパンに油を引いて中火にかけ、(1)のネギとしょうがを加えて軽く炒める。(3)ネギに火がとおったら、(1)の絹豆腐と<調味料A>を加えて3分ほど煮込み、最後に<水溶き片栗粉>を加えて全体をかき混ぜれば完成。 ★Point オイスターソースとしょうゆが中華風に仕上げる決め手!「オイスターソースとしょうゆを加えることで、中華風の味わいに仕上がります。具材の豆腐をナスに変えると、マーボーナス風のアレンジにもなります」(横山さん) 【次のページは】アボカドが絶妙なハーモニーを生み出す! もちチーズのカレー春巻き<リメイクレシピ 4日目>アボカドが絶妙なハーモニーを生み出す!もちチーズのカレー春巻き「おもち&チーズ、カレー&チーズの組み合わせは、それぞれ相性抜群です。ここにアボカドが加わると、風味と食感のアクセントが加わって、さらにおいしくなります」(横山さん) 材料(2人分)基本のキーマカレー…80gもち…1個アボカド…1/2個チーズ…60g春巻きの皮…4枚水溶き小麦粉…適量揚げ油…適量 つくり方(1)もちとアボカドは8等分に、チーズは1cm角ほどに切る。(2)春巻きの皮の中央部分に(1)のアボカド2切れを横に並べ、その上にスライスしたもちを2切れ、1/4量のチーズ、1/4量のキーマカレーを載せて巻いていき、水溶きの小麦粉で止める。これを4枚つくる。(3)フライパンに大さじ2ほどの油を熱し、(2)を入れてきつね色になるまでこんがりと揚げれば完成。 ★Point 巻きやすくするには具を重ねる順番に注意!「春巻きの皮を広げ、最下層にアボカド2切れ、その上におもちを2切れ載せます。さらにその上に、チーズ、キーマカレーの順に重ねていきましょう。この順番であれば、具材が長方形の形にまとまり、巻きやすくなります」(横山さん) 【次のページは】簡単なのに手の込んだ味わいに! カレー茶碗蒸し<リメイクレシピ 5日目>簡単なのに手の込んだ味わいに!カレー茶碗蒸し「昆布だしでのばした卵液にキーマカレーをあんかけにして、茶碗蒸しへとアレンジしました。蒸し器がなくても、オーブン調理で簡単につくれます」(横山さん) 材料(2人分)基本のキーマカレー…大さじ3しょうゆ…小さじ2水…50ml片栗粉…小さじ1/2 <卵液>卵…2個昆布だし…180cc塩…小さじ1/4ごま油…大さじ1 <お好みで>白髪ネギ…適量糸とうがらし…適量 つくり方(1)<卵液>の材料をボウルでよく混ぜ合わせ、耐熱容器に流し入れて180℃に熱したオーブンで30分加熱する。(2)キーマカレーにしょうゆと水、片栗粉を加えて鍋にかけ、中火で2分ほど加熱する。(3)(1)が焼きあがったら、(2)を上にかけ、仕上げにお好みで白髪ネギと糸とうがらしを載せれば完成。 ★Point オーブン調理なら短時間で美しく仕上がる!「卵液をオーブンで加熱すると、長時間、火にかける必要がなくなるので時短調理になります。また、表面の気泡が均一で美しい仕上がりになりますよ」(横山さん)【次のページは】鍋に残った最後のカレーをムダなくいただく! カレービーンズスープ<リメイクレシピ 6日目>鍋に残った最後のカレーをムダなくいただくカレービーンズスープ「少しだけ残ったカレーはスープにすれば、後片づけも楽ちん。ミックスビーンズを加えれば、食べごたえのあるスープに仕上がります」(横山さん) 材料(2人分)基本のキーマカレー…大さじ3玉ネギ…1/4個ミニトマト…3個水…200mlミックスビーンズ…30g野菜ブイヨン…小さじ1塩・コショウ…適量 つくり方(1)玉ネギをビーンズと同じくらいの大きさに切り、ミニトマトは半分に切る。(2)鍋に水と(1)、ミックスビーンズを加えて中火にかけ、10分ほど煮る。キーマカレー、野菜ブイヨン、塩・コショウを加え、さらに2分ほど煮れば完成。 ★Point 食感をそろえる「玉ネギとミックスビーンズは同じ大きさに、ミニトマトは半分に切ることで、食感のバランスがよくなります。普通の大きさのトマトを使う場合は、ビーンズと同じくらいのサイズに切りそろえましょう」(横山さん) 教えてくれた人横山久美子さん青森県出身。単身でカナダに渡り、カップケーキデコレーターとなる。帰国後、いがらしろみプロデュースフェアリーケーキフェアを経て、ニコライバーグマンカフェノムへ入社。パティシエとしてスイーツづくりの経験を積んだ後、2014年に独立。2016年8月からは、東京・南青山で故郷の青森食材を使った料理とお菓子の教室「Knock’s kitchen」をスタート。一般社団法人おにぎり協会公式メンバーでもある。雑誌、広告等のフードコーディネート、イベントのフードケータリングなどでも活躍中。〔Facebook〕https://www.facebook.com/KnockBlueForest-table-310517035767402/[Instagram]@knock214 ●三菱電機製品情報  レンジグリル「ZITANG(ジタング)」 http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/ ●こちらの記事もオススメです! [glink url="http://www.nikuine-press.com/forefront/post_3434/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3256/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_854/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3146/"]