How To

NEW

低温調理でしっとりジューシー! 「自家製サラダチキン」のつくり方

スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどでよく目にする「サラダチキン」。材料の鶏むね肉は低カロリー、低糖質、高たんぱくで、筋力トレーニングや糖質制限ダイエットをしていた人たちの間で人気に火がつき、その後、一大ブームとなりました。 鶏むね肉に豊富に含まれるたんぱく質は、血液や臓器、骨、筋肉、肌、髪などの元となります。免疫細胞を活性化させる働きもあるといわれ、ボディメイクやダイエット目的でなくても、老若男女がしっかり摂取したい栄養素のひとつです。  店頭に並ぶバリエーション豊かなサラダチキンを見ると、なんとなく市販品でしか味わえない食品のように思いがちですが、実はこのサラダチキン、自宅でも簡単につくれるのです。ここでは、管理栄養士でフードスペシャリストの清水季代さんに、基本のサラダチキンのつくり方を教えてもらいました。   Recipe 鶏むね肉がふっくらやわらか! 基本のサラダチキン カロリー:129kcal/糖質:2.0g<100gあたりの栄養成分>   材料(つくりやすい分量) 鶏むね肉......1枚(皮、脂肪を取ったもの約300g) 砂糖......小さじ1(3g) 塩......小さじ1/2(3g) 片栗粉......小さじ1(3g) ※調味料(砂糖、塩、片栗粉)は肉の重さに対し、約1%分の量を使います。肉の大きさによって加減してください。 ※鶏むね肉2枚までは、今回のレシピをベースに、砂糖、塩、片栗粉の量を増やすだけでつくれます。また湯温なども、本レシピのままでOKです。     つくり方 (1)4L以上の大きさの厚手鍋に、3Lの湯を沸かす。 (2)臭みの原因となる鶏むね肉の皮と脂肪をきれいに取り除き、筋も可能な限り除く。 (3)(2)をボウルに入れ、流水で水が透明になるまでよく洗い、ペーパータオルで水分を拭き取る。★Point 水で洗うことで、さらに臭みの元を取ることができます。酒や塩でも臭みは取れますが、肉に味やにおいがつくこともあるので、ここでは流水を使用します。衛生上、2次汚染防止のためにも、肉を洗った後はシンクも洗っておきましょう。 (4)フォークを使い、両面合わせて30カ所ほど穴をあけ、調味料が浸透しやすくする。 (5)砂糖、塩、片栗粉の順に、それぞれをよく揉みこむ。★Point 味つけだけでなく、肉の水分を保つねらいもあるため、材料を順番どおりによく揉みこんでください。味のバリエーションを楽しみたいときは、塩の代わりにバジル入りの塩を使ったり、塩の後にコショウや乾燥ハーブをプラスしたりするのもいいでしょう。 ※揉みこんだ後は、よく手を洗いましょう。ここでは素手で行っていますが、便利な調理用の使い捨て手袋を使うのも衛生上おすすめです。 (6)ジップ袋に入れ、肉が平らになるよう手で整え、しっかりと空気を抜いてジッパーを閉める。★Point 空気をしっかり抜くことで、お湯に入れたときに圧力がかかりやすくなり、低温でも肉の中心部まで熱が入り、調味料も浸透します。また、肉汁が出るのを抑えられるため、パサついた仕上がりになるのも防げます。空気をしっかり抜かないと、次の工程(7)において鍋の中でジップ袋が浮いてしまい、熱が入りにくくなるので注意してください。 (7)(1)の鍋は沸騰したら火を止め、ふたを開けて温度が80℃から85℃に下がるまで5分ほど待ってから、(6)のジップ袋をお湯の中に入れる。ジップ袋の空気がしっかり抜けているか、また、ジッパーがしまっているかを再度確認する。★Point 肉の中心温度は68℃を超えると固くなり始めてしまい、逆に、温度が低いと中心まで熱が入らず、食中毒の原因になってしまいます。肉の中心温度を65℃前後に保つためにも、厚手の鍋を使い、約85℃の湯を3L以上使うことが肝心です。 (8)ふたをしたまま2時間待つ。 ★Point ふたを開けると温度が下がってしまうので、必ず閉めた状態で調理してください。 (9)ジップ袋から肉を取り出し、スライスする。中まで火がとおっていれば完成。肉に熱が入っていない部分や、生臭さがあるなら、再度加熱する。その場合は、肉を戻したジップ袋から空気をしっかり抜き、ジッパーを閉めておく。再度、鍋の湯を約75℃に上げた後、ジップ袋を鍋の中に戻し、さらに1時間つける。★Point 肉が全体的にピンク色だったり、切った時にピンク色の煮汁が出たりする場合は、再加熱の必要があります。   保存方法 サラダチキンが冷めてから、ジップ袋のまま、または肉汁ごと密閉容器に移すと、冷蔵庫で3日ほど保存できます。冷凍する場合の保存の目安は1カ月。食べるときは、肉汁が出るのを抑えるため、あらかじめ冷蔵室へ移し、半日ほどかけてじっくり解凍するのがおすすめです。 ※ジップ袋の中に出た「サラダチキンの肉汁」は、保存している間、チキンの乾燥を防ぎ、味を保つ効果があるので、捨てずにいっしょに保存してください。また、チキンのうまみが出ているので、サラダチキンを使ったレシピに使うこともできます。   ★関連記事:自家製サラダチキンを使ったアレンジレシピ [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_9305/"]   「パサパサする」という印象が強い鶏むね肉ですが、簡単なポイントを押さえれば、鶏むね肉に対するイメージが変わるほど、やわらかなサラダチキンができあがります。和風、洋風いずれのメニューにもアレンジしやすいので、時間があるときにつくっておけば、忙しい毎日の食卓の助けとなることでしょう。     つくってくれた人 清水季代さん 管理栄養士、フードスペシャリスト/2歳の男の子のママ。都内の保育園に勤務の後、独立。食育キッチン「せたがやはらぺこだん」代表を務め、食育を目的とした親子料理教室、レシピ開発、栄養や献立相談等を行っている。栄養バランスがよく、こどもが食べたくなるレシピが得意。 [Facebook] https://www.facebook.com/setagayaharapekodan/ [HP]https://www.setagayaharapekodan.com/

How To

NEW

子どもの満腹ごはんからパーティメニューまで。「自家製サラダチキン」のアレンジレシピ5

低カロリー、低糖質、高タンパク質の鶏むね肉でつくるサラダチキン。身体にもお財布にもやさしく、簡単につくれるので、子育て世代におすすめのメニューです。今回は、管理栄養士でフードスペシャリストの清水季代さんに「自家製サラダチキン」でつくるアレンジメニュー5つを教えてもらいました。普段の食卓に並べたいパスタやスープから、パーティの主役メニューまで、子どもと味わえるレシピが盛りだくさんです。 ★関連記事:基本のサラダチキンの作り方 [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_8783/"]   Recipe 1 かぼちゃの甘みがチキンと相性バツグン! 坊ちゃんかぼちゃのサラダチキングラタン カロリー:365kcal/糖質:48.3g<1人分350gあたりの栄養成分> 「手のひらサイズの坊ちゃんかぼちゃがかわいらしい、絵本に出てきそうなメニューです。味の濃いほっくりとした坊ちゃんかぼちゃに、とろりとしたホワイトソースが絡んだサラダチキンがよく合います。 また、皮ごと食べられるので、抗酸化作用と、身体の老化防止を期待できるビタミンA、C、Eもたっぷり摂れます。もちろん、一般的なサイズのかぼちゃでもつくれるので、シーンに合わせてつくり分けてみてもいいですね!」(清水さん)   材料(4人分) 坊ちゃんかぼちゃ……2個(または、800gほどのかぼちゃ1個) たまねぎ……1/4個 マッシュルーム……3個 サラダチキン……80g にんじん……1/4本 バター……15g 小麦粉……10g 塩……小さじ1/3 牛乳……200㏄ コショウ……少々 チーズ……50g パン粉……50g パセリ……適量   つくり方 (1)坊ちゃんかぼちゃにラップをかけ、1個ずつ600Wの電子レンジで3分半加熱する。電子レンジから出し、ラップを外さず、余熱で火をとおす(大きなかぼちゃを使用する場合は、ラップをし、約10分レンジにかけて火のとおり具合などを見てください)。 (2)オーブンを200℃に予熱しておく。 (3)たまねぎはみじん切り、マッシュルームは半分にして薄切り、サラダチキンはそぎ切りし、さらに縦半分に切る。にんじんはいちょう切りにし、小さめの耐熱容器に入れてラップをふわりとかけ、600Wのレンジで1分弱、下ゆでしておく。 (4)熱したフライパンでバター、たまねぎを炒める。たまねぎが透きとおってきたら、にんじん、小麦粉、塩を加え、粉っぽさがなくなるまで中火で炒める(小麦粉を具材に絡ませていっしょに炒めることで、簡単にダマのないホワイトソースをつくることができます)。 (5)(4)のフライパンに、牛乳を少しずつ加えながらかき混ぜ、煮立ったら弱火にする。さらに、サラダチキン、マッシュルームを加えてかき混ぜ、とろみがついたらコショウで味を調え、火を止める。 (6)(1)のかぼちゃの上部を包丁で切り、中のタネをスプーンでくり抜く。切り取った上部はふたにするので取っておく。 (7)くりぬいたかぼちゃの中に(5)をスプーンで詰め、上にチーズ、パン粉をかける。 (8)温めておいたオーブンで約15分間焼く。チーズが溶けてこんがりと焼き色をついたら、パセリを飾る。   ★Point 器に見立てたかぼちゃを丸ごといただく 「くり抜いたかぼちゃに直接具材を入れ、皮もいっしょに丸ごと食べることで、かぼちゃの栄養を余すところなく摂れます。また、かぼちゃを切ったりつぶしたりといった手間も不要なので、大幅な時短にも。ホワイトソースが余った場合は、パンに載せてトーストし、朝食にどうぞ!」(清水さん)   ★三菱レンジグリル「ZITANG(ジタング)」     Recipe 2 栄養価の高い食材をさっぱり味でたっぷりと! ひじきとサラダチキンの梅風味サラダ カロリー:97kcal/糖質:3.9g<1人分115gあたりの栄養成分> 「ひじきは、カリウム、カルシウム、マグネシウム、食物繊維が豊富で、栄養価の高い食品のひとつです。特に、女性や成長期のお子さんにたくさん食べて欲しいので、さっぱりと食べやすい梅風味のサラダにしました。 サラダチキンを加えると、たんぱく質を摂取できるだけでなく、うまみもアップします。また、トマトやブロッコリースプラウトはビタミンCを含んでおり、風邪の予防に効果があるといわれています。ぜひ、食卓に並べていただきたい栄養満点サラダです」(清水さん)   材料(4人分) 乾燥ひじき……15g トマト……1個 ブロッコリースプラウト……40g サラダチキン……150g   <ドレッシング> 梅干し……たたいたものを小さじ1杯分 酢……大さじ1 砂糖……大さじ1 しょうゆ……小さじ1 サラダ油……大さじ1   つくり方 (1)乾燥ひじきは水で15分ほど戻し、軽くゆがく。ざるにあけ、水気を切っておく。 (2)トマトはさっと熱湯にくぐらせて皮をむき、くし形に切ってタネを除き、さらに2~3等分する(トマトは皮をむくことで口当たりがよくなり、食べやすくなります。また、タネを取ることで、水っぽくなるのを防げます)。 (3)ブロッコリースプラウトはタネを切り落とし、半分に切って洗い、水気を切る。 (4)サラダチキンを細かくさく。 (5)(1)~(4)をひとつのボウルに合わせ、冷蔵庫で冷やしておく。 (6)別のボウルでドレッシングの材料をよく混ぜ合わせ、食べる直前に(5)にかけ、よく和える。   ★Point サラダチキンを細かくさく 「サラダチキンを細かくさくことで、ドレッシングがなじみやすくなります。また、ほかの食材といっしょに食べた際の食感もよくなります。簡単な作業なので、お子さんに手伝ってもらってもいいですね」(清水さん)     Recipe 3 つくり置きできる便利なパーティ向けレシピ! カラフル野菜とサラダチキンのゼリー寄せ カロリー:44kcal/糖質:2.2g<1人分150gあたりの栄養成分> 「サラダチキンと野菜を型に入れ、コンソメスープのゼリーといっしょに、パウンド型で固めたメニューです。プチトマト、ブロッコリー、パプリカなど、彩り豊かな野菜を使うことで、色合いにメリハリがつき、栄養価も高くなります。 また、華やかな見た目はパーティにもピッタリ。パーティ当日は何かと忙しいもの。前日につくり置きできる点も、おもてなしメニューとしておすすめのポイントです」(清水さん)   材料(4人分) レタス……7~8枚(白菜やキャベツでも代用可) オクラ……6本 ブロッコリー……1/2房 にんじん……1本 赤、黄パプリカ……各1個 ベビーコーン……6本 プチトマト……8個 サラダチキン……120g コンソメスープ……800cc(水800ccにコンソメスープの素大さじ1.5を合わせておく) 塩……少々 コショウ……少々 ゼラチン……15g   つくり方 (1)レタスの葉が破れないように注意しながら、熱湯で20秒ほどゆで、ザルにあける。水気が切れたらパウンド型に敷き詰める。最後に、四方のはみ出した葉でふたをするため、上を覆えるように、はみ出させておく。 (2)オクラ、ブロッコリー、にんじん、パプリカ、ベビーコーンを下ゆでする。オクラはへたを取り、ブロッコリーは小房に分ける。にんじんは拍子木切り、パプリカは約1cm幅の厚切りにする。 (3)プチトマトはへたを取り、へたの反対側に少し切り込みを入れて、さっと下ゆでして皮をむく。サラダチキンをそぎ切りにし、さいておく。 (4)コンソメスープは一度煮立て、火を止めて塩、コショウで味を調える。さらに、ゼラチンを振り入れ、よく溶かす。 (5)(2)と(3)で下ゆでした野菜をボウルに移し、氷水を張ったボウルに入れ、気泡が立たないように混ぜながら、あら熱が取れるまで冷やす(あら熱をしっかりとっておくと、ゼリーがきれいに早く固まります)。 (6)(1)のパウンド型に(5)で冷やした野菜を彩りよく入れ、最後にサラダチキンを載せる。 その上から(4)のコンソメスープを注ぎ、はみ出させておいた葉でふたをする。 (7)固まるまで、冷蔵庫で半日以上冷やす。   ★Point 食べる直前まで冷やしておく 「温まるとゼリー部分が柔らかくなってしまい、切るときに崩れてしまうので、食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておいてください。パウンド型から外れにくいときは、まわりにヘラなどを差し込みながらはがしていくと、きれいに外れます」(清水さん)   ★関連記事 [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_965/"]     Recipe 4 素材のうまみと食感を活かしたごちそうパスタ いろいろキノコとサラダチキンのスパゲティ カロリー:542kcal/糖質:68.3g<1人分272gあたりの栄養成分> 「香り豊かなきのこが食欲をそそるスパゲティです。素材のうまみを活かし、シンプルな味でまとめました。きのこは低カロリーで、骨を強くする元になる栄養分や食物繊維が豊富に含まれているとされ、数種類を合わせて使うと、風味やそれぞれの食感を楽しめ、栄養価も高くなるのでおすすめです。 また、青じその代わりに、のりや小ねぎを使ったり、小さいお子さんがいっしょに食べるときは、唐辛子を抜き、白ワインをかつおだしやコンソメに変えたりと、アレンジもしやすいひと品です」(清水さん)   材料(4人分) にんにく……1かけ 青じそ……適量 サラダチキン……150g きのこ……合わせて400g(しめじ、まいたけ、エリンギなど) スパゲティ……360g オリーブオイル……大さじ4 輪切り唐辛子……少々 塩……少々 コショウ……少々 サラダチキンの肉汁……大さじ1  ※自家製サラダチキンをつくったときに、ジップ袋の中に出てきた汁を使う。 白ワイン……大さじ3 しょうゆ……大さじ2.5   つくり方 (1)鍋に3Lの湯を沸かす。その間、にんにくは薄切り、青じそは細切りにする。サラダチキンは薄いそぎ切りにし、さらに半分に切る。きのこは食べやすい大きさに切る。 (2)湯がわいたら、スパゲティをパッケージに表示された時間どおりにゆでる。 (3)深めのフライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを低温からじっくり揚げる。色がついたら油は残し、にんにくだけ小皿に取り出す。 (4)(3)のフライパンに輪切り唐辛子、きのこを入れ、塩、コショウを加えて軽く炒める。さらに、サラダチキン、サラダチキンの肉汁、白ワイン、しょうゆを加え、ふたをして2~3分蒸し煮する。 (5)ゆであがったスパゲティの水気を切り、(4)のフライパンに入れて混ぜ合わせる。 (6)皿に盛りつけ、揚げたにんにくと青じそを散らす。     ★Point にんにくは低温からじっくり揚げる 「にんにくを揚げるときは、焦がさないよう、低温からじっくり揚げるのがコツです。こうすることで、オリーブオイルに移る香りがよくなります。また、揚げたにんにくをトッピングすると、味のアクセントになり、おいしさもアップしますよ」(清水さん)     Recipe 5 チキンのうまみが溶け込んだ、からだを温めるスープ サラダチキンとコーンのかきたまスープ カロリー:88kcal/糖質:6.8g<1人分221gあたりの栄養成分> 「サラダチキンをたたいて細かくし、溶き卵を加えて片栗粉でとろみをつけました。コーンの甘みがチキンを引き立てる、やさしくやわらかな味わいのスープです。しょうがの作用で血行がよくなり体を温めてくれるので、風邪のときなどにもおすすめです。 また、しょうがには消化を助ける作用もあるといわれているので、胃もたれなど食欲のないときにもいいですよ。また、このスープは離乳食(目安:後期~完了期)としても使えます。その場合は、しょうがと小ねぎは使わず、コーンはつぶし、調味料は風味づけ程度に使ってください」(清水さん)   材料(4人分) サラダチキン……100g ホールコーン……100g 水……600cc 鶏ガラスープの素……大さじ1 しょうが……少々(お好みで) 塩……ひとつまみ コショウ……少々 片栗粉……大さじ1(大さじ1の水で溶いておく) 溶き卵……1個分 小ねぎ……適量   つくり方 (1)サラダチキンを包丁で細かくなるまでたたく。 (2)コーンをざるにあけ、水気を切る。 (3)鍋に水と鶏がらスープの素を入れる。煮立ったら、サラダチキンとコーンを加え(お好みでしょうがを加える際は、みじん切りにしたものをここで入れます)、塩、コショウで味を調える。 (4)水溶き片栗粉を加え、かき混ぜながらひと煮立ちさせる。 (5)火を弱め、溶き卵を穴じゃくしなどを使って細く流し入れ、卵が浮いてきたらすぐに火を止める。 (6)器に盛りつけ、小ねぎを飾る。   ★Point サラダチキンはたたいて細かくする 「サラダチキンは、包丁で細かくなるまでたたきます。初めに薄切りにしてからたたくと、細かくしやすいですよ。このちょっとしたひと手間で、口当たりがぐっと滑らかになります」(清水さん)   ★関連記事 [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_6024/"]   サラダのトッピングだけにとどまらない、「自家製サラダチキン」の魅力たっぷりのアレンジレシピをご紹介しました。さまざまシーンで、そのおいしさを味わってみてください。   つくってくれた人 清水季代さん 管理栄養士、フードスペシャリスト/2歳の男の子のママ。都内の保育園に勤務の後、独立。食育キッチン「せたがやはらぺこだん」代表を務め、食育を目的とした親子料理教室、レシピ開発、栄養や献立相談等を行っている。栄養バランスがよく、こどもが食べたくなるレシピが得意。 [Facebook] https://www.facebook.com/setagayaharapekodan/ [HP]https://www.setagayaharapekodan.com/  

How To

NEW

「濃厚生チョコ」や「半生ガトーショコラ」も簡単! 初心者におすすめの手づくりバレンタインチョコレシピ5

世界各国で「愛の誓いの日」とされているバレンタインデー。日本では、「本命チョコ」や「義理チョコ」、友だちに渡す「友チョコ」、自分用の「ご褒美チョコ」など、シーンやシチュエーションに合わせてバレンタインデーが楽しまれています。そのため、多彩なチョコレートが市販されており、その中からお気に入りのアイテムを選ぶのもウキウキするものですが、今年は思い切って、手づくりしてみるのはいかがでしょうか? 「プレゼントできるほど上手につくれる自信がない!」と、手づくりチョコを敬遠してきた方でも大丈夫。今回はフードコーディネーターの島ともこさんに、バレンタインにぴったりの、簡単チョコレシピを教えてもらいました。定番の「濃厚生チョコ」や「半生ガトーショコラ」から、おうちスイーツまで、どれも小学校の中学年くらいからひとりでつくれるものばかりです。また、後半で簡単なテンパリングの方法と、プレゼントに最適なラッピング術、ふたつのお手軽テクニックもご紹介します。特に、難しいと思われるテンパリング(調温)も、三菱レンジグリル「ZITANG(ジタング)」のレンジ機能を使うと簡単です。ぜひ参考になさってください。   Recipe 1口どけのよさが魅力!濃厚生チョコ「手づくりチョコの定番である『濃厚生チョコ』は、見た目も味も本格的なのに、実はつくり方はとてもシンプルで簡単。チョコレートを生クリームに溶かして固め、四角くカットするだけです。固める際に小さなカップを使えば、カットする工程を省け、より手軽につくれます。材料も少なくて済むので、初心者の方でも上手に仕上げられますよ」(島さん) 材料(20×14cmのバットひとつ分)製菓用チョコレート……250g生クリーム……150mlココアパウダー…… 適量 つくり方(1)チョコレートをすべて、太針くらいのサイズになるよう細く刻む。(2)鍋に生クリームを入れて火にかけ、沸騰する直前で火を止める。(3)(2)の鍋に(1)のチョコレートを入れ、ヘラでやさしく混ぜながら溶かす。(4)ラップを敷いたバットやトレーなどに(3)を流し入れ、チョコレートが平らになるようヘラで表面を整える。(5)(4)のあら熱を取り、冷蔵庫で3時間ほど冷やす。(6)バットからチョコレートを取り出してお好みの大きさにカットし、茶こしなどでココアパウダーを振る。 ★Point チョコレートは細かく刻んでおく「チョコレートは太針くらいの細さに刻んでください。こうすることで、手早く、なめらかにチョコレートを溶かすことができます。お子さんがつくる場合、包丁でチョコレートを刻むのが心配ならば、あらかじめサイコロ状やフレーク状になった製菓用チョコレートを使うといいでしょう」(島さん)   Recipe 2表面はしっとり、中はとろけるリッチな味わい半生ガトーショコラ「数あるバレンタインチョコの中で、生チョコと人気を二分しているのがガトーショコラ。今回は、中をしっとりと半生状態に焼き上げることで、生チョコのような口どけを楽しめるよう仕上げました。オーブンで焼いた後、冷蔵庫で3時間ほど冷やすと固まるのですが、時間があるときは半日ほど冷やすようにすると生地が締まり、チョコレートの味が際立ってさらにおいしくなります」(島さん)  材料(18×8cmパウンド型1本分)チョコレート……180g無塩バター……120g生クリーム……50mlグラニュー糖……20g卵……3個(常温に戻しておく)ココアパウダー……適量ピンクペッパー……適量   つくり方(1)チョコレート、無塩バター、生クリーム、グラニュー糖を鍋に入れ、混ぜながら弱火にかける。全体が溶け、なめらかになったら火を止める。(2)(1)の鍋に、溶いた卵を混ぜながら2回に分けて加える。(3)(2)の生地をパウンド型に流し入れる。10cmほどの高さから数回落とし、中の空気を抜く。(4)180℃に予熱したオーブンで20分間焼く。(5)焼き上がった直後は生地がまだ柔らかいので、型に入れたままあら熱を取る。その後、冷蔵庫で3~4時間冷やし固める。(6)お好みの大きさにカットし、茶こしなどでココアパウダーを振ってピンクペッパーを飾る。  ★Point 切り分ける際はカットするたびに包丁を拭く「直前まで冷やしておいた半生ガトーショコラを、お好みの大きさにカットしていきます。このとき、包丁についたチョコレートは、カットするたび拭くようにしてください。こうすることで、カットしやすくなる上、断面がきれいに仕上がります。包丁を拭くときは、キッチンペーパーや清潔なふきんなどを使いましょう」(島さん)  Recipe 3スポンジケーキのようなフワフワ感がたまらないベイクド・チョコプディング「文字どおり、baked=焼かれた、チョコプディングです。仕上がりは、チョコスポンジケーキのような食感で、生クリームを添えていただくことで、口当たりがさらによくなります。冷めてもおいしく食べられますが、レンジで少し温めると、温かいチョコプディングとひんやりした生クリームによる、味のコントラストを楽しめます」(島さん)  材料(約250ccのマグカップ4個分)薄力粉……125gグラニュー糖……120gベーキングパウダー……小さじ3塩……ひとつまみココアパウダー(無糖)……大さじ4牛乳……250ml(常温に戻しておく)無塩バター……85g(常温に戻しておく)卵……2個(常温に戻しておく)バニラエッセンス……適量 生クリーム……100ml(砂糖8gと合わせ、あらかじめ泡立てて冷やしておく)  つくり方(1)薄力粉、グラニュー糖、ベーキングパウダー、塩、ココアパウダーをふるいにかけながら、ボウルに落とす。(2)(1)のボウルに、牛乳、無塩バター、卵、バニラエッセンスを加え、ヘラで混ぜる。(3)マグカップの内側にバター(分量外)を薄く塗った後、生地を流し込む。(4)190℃に予熱したオーブンで20分間焼く。焼き上がったら竹串を刺し、生地がついてこなければ焼き上がり。(5)(4)に泡立てた生クリームを載せる。 ★Point 生クリームを載せる部分をくり抜いておく「焼き上がった際は、生地の上部が丸く膨らんでいますので、中央をスプーンなどで少しくり抜いておくと、生クリームを載せやすく、見た目もきれいに仕上がります。焼きたてはフワフワでスプーンを入れにくいので、少し冷めてから行ってください」(島さん)   Recipe 4濃厚でなめらかな舌ざわりが贅沢!チョコレート・パンナコッタ「パンナコッタとは、生クリーム、牛乳、砂糖を煮て、ゼラチンで固めたもので、オーブンを使わずつくることができます。そのままでもなめらかでコクのある味わいですが、トッピングに生クリームやミント、ナッツを使うと、アレンジも楽しめます。おうちで食べるときは、パウンド型でつくり、カットして食べるのもおすすめです」(島さん) 材料(120mlの器ふたつ分)生クリーム……100ml牛乳……150ml砂糖(細かいもの)……50gココアパウダー (無糖)……35g粉ゼラチン……5g(25mlの冷水で戻しておく)  つくり方(1)鍋に生クリームと牛乳を合わせ、人肌くらいに温める。(2)ボウルに砂糖、ココアパウダーを入れて軽く混ぜる。そこに(1)を2回に分けて入れ、やさしく混ぜる。全体が混ざり、なめらかになったら、また鍋に戻す。(3)鍋を弱火にかけ、戻しておいた粉ゼラチンを入れる。軽く混ぜたら火を止める。(4)(3)を茶こしなどでこしながら、ゆっくりと型に流し入れる。(5)冷蔵庫で4~5時間冷やし固める。  ★Point 粉ゼラチンは冷水で戻しておく「粉ゼラチンを戻すときは、冷水の中に粉ゼラチンを振り入れ、軽く混ぜるようにしましょう。熱湯やぬるま湯で戻そうとすると、容器の回りだけ水を吸ってしまい固まりません」(島さん)   Recipe 5ザクザクとした食感がクセになる!ラズベリー・チョコクランブルがけアイス「クランブルとは、クッキー生地のような食感で、主に焼き菓子などのトッピングに使われるもの。今回はココア味に仕上げ、トッピングのラズベリーとともに、バニラアイスの上にかけてつくります。ラッピングには向かないので、おうちスイーツとして、おやつやおもてなしにどうぞ!」(島さん)  材料(4人分)バター……30g(常温に戻しておく)砂糖……30g薄力粉……30gアーモンドプードル……30gココアパウダー(無糖)……5g塩……1gチョコレート……70g(刻んでおく)バニラアイス(市販のカップ)……約120ml※スクープで4等分して器に盛り、冷やしておく フリーズドライ・ラズベリー……適量  つくり方(1)常温に戻したバターと砂糖をボウルに入れ、よく混ぜる。(2)(1)のボウルに薄力粉、アーモンドプードル、ココアパウダー、塩を加え、さらによく混ぜる。(3)生地をひとつにまとめ、冷蔵庫で1時間冷やす。(4)オーブンシートを敷いた天板の上に、(3)の生地をランダムにちぎって載せていく。オーブンを230℃に予熱しておく。(5)オーブンを200℃に下げ、2~3分間焼く。(6)刻んだチョコレートを耐熱ボウルに入れ、「ZITANG」の「レンジ/500W」で10~20秒ずつ様子を見ながら加熱し、かき混ぜながらチョコレートを溶かす(湯せんする場合は、刻んだチョコレートをボウルに入れ、45℃前後のお湯を入れたボウルで温めながら溶かしていく)。(7)冷やしておいたアイスの上に(5)のクランブルを載せ、(6)のチョコレートをかけたら、最後にラズベリーを飾る。  ★Point 生地を焼くときはランダムにちぎる「クランブルの生地を焼くときは、手でちぎって天板に載せていってください。ひとつひとつ形を整えるより、大小さまざまなサイズがあった方が、ゴツゴツ、ザクザクといった食感が活きてきます」(島さん)  ●お手軽テクニック① 湯せんも温度計も不要!「簡単テンパリング」テンパリングとは、45~50℃に温めて溶かしたチョコレートを25℃程度に冷やし、再び30℃程度に加熱してから冷やし固める温度調整工程のこと。口当たりや風味をよくするために行う、おいしいチョコレートスイーツづくりの基本です。チョコレートをゆっくり溶かす方法としては湯せんが一般的ですが、最近は電子レンジを活用する方も増えています。そこで、三菱レンジグリル「ZITANG(ジタング)」のレンジ機能を使った、簡単なテンパリング方法をご紹介します(※工程は、Recipe 5「ラズベリー・チョコクランブルがけアイス」のものを参照)。「ZITANG」のレンジ機能を使うと、「温度調節がうまくできなかった」とか「チョコレートのボウルにお湯が入ってしまった」といった失敗がありません。特に初心者の方におすすめしたい方法です。http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/ (1)耐熱ボウルに刻んだチョコレートを入れる。 (2)「ZITANG」で「レンジ/500W」に設定し、ラップをかけずに10~20秒間加熱する。 (3)加熱してはかき混ぜる、という工程を何度かくり返し、チョコレートが溶けきったらOK。 ★Point チョコレートの状態を見ながら少しずつ加熱していき、かき混ぜながら溶かす溶けきらないと舌ざわりがザラザラとした仕上がりになりますし、逆に加熱しすぎるとチョコレートが焦げてしまうので、注意してください。  ●お手軽テクニック② 見た目も大切!「簡単チョコラッピング」チョコレートが完成したら、最後はラッピングにもこだわってみましょう。今回は、Recipe 2でつくった半生ガトーショコラを使った、簡単なラッピング方法をご紹介します。ラッピングの材料は、すべて100円ショップなどで購入できるものばかり。準備しやすく、誰でも手軽にかわいらしいラッピングを楽しめますよ。 材料OPP袋……1枚(30×20cm程度)透明フィルム(クッキングシートでも可)……ガトーショコラをひとつずつ包めるサイズ箱やケースなどの容器(中にカップを入れておくとチョコがズレにくくて便利)……1個リボンなど袋を縛ることができる飾り……1個 つくり方(1)袋に容器だけを入れる。両脇の余った部分をテープで留める。(2)袋内に入れた容器に、カップ、ガトーショコラを入れる。(3)袋の上部を端から静かに手繰り寄せ、リボンを結んで留める。 ★Point ガトーショコラは透明フィルムであらかじめ包んでおく「ガトーショコラは、ラッピング前に透明フィルムで包んでおくと、ココアパウダーが回りについてしまうのを防ぐことができます。おしゃれな柄のクッキングシートを使ってもいいですね」(島さん) チョコレートは、甘さ、香り、口どけ……など、いくつもの感覚を刺激し、とても幸せな気分にしてくれます。特に手づくりチョコレートは、もらった相手にとっても「自分を思ってつくってくれた」ことが感じられて、特別にうれしいものとなるでしょう。おすすめは、ママとお子さんで力を合わせて手づくりしたチョコレートを、パパにプレゼントすること。愛情や日頃の感謝の気持ちを込めてつくったチョコレートは、世界で一番おいしく感じられるはずです。 ★関連記事[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_899/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_7913/"] つくってくれた人島ともこさんアパレル業界を経て、フードコーディネーターに。現在はレストランに勤務する傍ら、マーケット出店やケータリングなど、食に関する活動を広げている。17才、12才、10才の3兄弟の母。奇をてらわない、「日々の暮らしの中の食」を大切に、食べた人が幸せになるゴハンをつくり続けている。[Instagram]@tomo_shima0328 

How To

NEW

三菱レンジグリル「ZITANG」で、クリスマスのローストチキンを焼いてみた!

もうすぐ、子どもも大人もワクワクするクリスマスがやってきます。家族や友人と集まったり、お子さんたちが中心となるパーティの計画を立てたりしているママやパパも多いのでは? 今回は、料理研究家の髙橋千帆さんに三菱電機のレンジグリル「ZITANG(ジタング)」を使った、ローストチキンのつくり方の基本を教えてもらいました。下準備から焼き方まで、すべてのプロセスを写真とともに解説しているので、初めて挑戦する方でも安心です。 「ZITANG」最大の特徴は、はじめに「レンジ」で素早く食材の中を加熱した後、自動で「グリル」に切り替わり、表面を焼いてこんがり仕上げられる「レンジ▶グリル」の“自動リレー調理”機能。この機能を活用すれば、レンジでチキンの内側まで加熱してからグリルで皮を一気に焼き上げられるので、外はこんがり、中はジューシーな、おいしいローストチキンをつくることができるのです。   三菱レンジグリル「ZITANG(ジタング)」  http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/   簡単でおいしい! 漬けた後はレンジグリルにおまかせ ヘルシーローストチキン 「お子さんからご年配の方まで、どの年代の方でも食べやすい塩とコショウのシンプルな味つけです。また、ZITANGを使うと、焼くときに肉の余分な脂が網の下に落ちるので、ヘルシーに仕上がります。 初めてローストチキンをつくる方は、手間ひまを考えて面倒に感じられる場合も多いようですが、このローストチキンなら大丈夫! 余熱なしでもすぐに全体を加熱できる、ZITANGの“自動リレー調理”を活用した時短調理なので、余った時間でもうひと品つくることもできますよ」(髙橋さん)   材料 骨つき鶏肉……1本   <マリネ液> オリーブオイル……大さじ1 塩……小さじ1/2〜小さじ1弱(適宜) コショウ……適宜 ニンニク……スライスしたもの2〜3枚   <焼いている途中に肉の表面に塗る油> オリーブオイル……大さじ1弱     つくり方 (1)骨つき肉は、付け根部分の近くから骨に沿って、ナイフで縦に切り込みを入れる。★Point 切り込みは、骨に沿ってナイフを入れ、骨がしっかりと浮く状態まで肉を開きます。こうすることで、均一に火がとおります。   (2)フォークを刺して、鶏肉の皮面に20カ所ほど穴を開ける。★Point このひと手間により、肉全体に味がしっかり染み込みます。   (3)ポリ袋に(2)の鶏肉と<マリネ液>の材料を入れ、少し揉み込んでから30分ほど常温で置いておく。★Point 冷蔵庫に入れず常温に戻すのは、肉が冷たいままだと生焼けになりやすいため。あらかじめ作業時間に含んでおきましょう。   (4)ZITANGの角皿の上に網を載せ、その上に<マリネ液>に入っているニンニクを取り除いた骨つき肉を置き、中段にセットする。   (5)ZITANGの「レンジ▶グリル」で鶏肉を焼く。手動設定で、レンジは600Wで5分、グリルは15分と設定し、スタートボタンを押す。   (6)グリル機能で焼いている途中に、1〜2度ほど、一時停止して扉を開け、肉の表面に刷毛などでオリーブオイルを塗る。★Point オイルを塗ることで、皮がパリッと焼き上がります。庫内の温度が下がりすぎないよう、ヤケドに気をつけながら手早く塗りましょう。オイルは、サラダ油や太白ごま油など、クセの強くないものであれば代用できますが、色の濃いごま油は香りがついてしまうので、注意が必要です。   (7)竹串を刺し、焼き上がりを確認する。★Point 肉の厚い箇所に竹串を刺し、透明の肉汁が出てくればOK。焼き方が足りないと感じたときには、5分ずつ再度焼き、焼き加減を調節してください。   これで、ローストチキンの完成です。漬け込み時間を除くと、ここまで30分ほど。漬け込み時間を含めても、わずか60分ほどで完成します。 「意外とカンタン!」と思われた方も多いと思います。マリネ液に漬け込んだり、油を塗ったりという簡単なコツを押さえるだけで、ローストチキンはおいしく焼き上げることができるのです。 ★関連記事 [glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_644/"]   「ZITANGは、余熱の必要がなく、まさに“レンジでチン!”するような手軽さで、ローストチキンをつくれます。また、レンジ機能で食材の内側に熱をとおしてからグリル機能で焼いてくれるので、オーブンだけでつくる場合よりも、生焼けの心配が少ないのもポイント。もちろん、しっかり時短にもつながります」(髙橋さん) ZITANGの“自動リレー調理”は、ローストチキンづくりに対する「時間がかりそう」、「焼き加減が難しそう」といったイメージを払拭。調理のハードルをグッと下げてくれました。   関連記事の「お手軽派から本格派まで! 今年こそ手づくりしたいクリスマスのローストチキン」では、基本のローストチキンとして、野菜を詰めた本格的な丸鶏のローストチキンや、フライパンでつくるローストチキンを紹介。 ★お手軽派から本格派まで! 今年こそ手づくりしたいクリスマスのローストチキン [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_8831/"] また同じく、関連記事の「余ってしまっても大丈夫! クリスマスローストチキンのアレンジレシピ3」では、丸鶏やローストチキンを使ってつくるアレンジメニューを紹介しています。ぜひそちらも併せてご覧ください。 ★関連記事:余りものがおいしく変身! クリスマスローストチキンのアレンジレシピ3 [glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_8927/"]   ★その他の関連記事 [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1118/"] [glink url="/trial/post_2781/"] [glink url="/trial/post_1124/"]   つくってくれた人 髙橋千帆さん 料理研究家。ベジタブル&フルーツアドバイザー。1980年、北海道生まれ。二女の母。調理、菓子の学校を卒業し、ベーカリー、パティスリー、カフェ、紅茶専門店など、さまざまな菓子と料理の経験を重ねる。2007年より、インターネット販売、店舗PR用の菓子製作など、菓子を中心とした活動に従事。その後、出産、子育てを経て、菓子、料理に関わる活動を再スタート。現在は、料理家たかはしよしこ氏の「エジプト塩」スタッフとしても活躍。「季節を食べることを楽しみたい」「家族の『おいしい!』が聞きたい」をモットーに、日々おいしい料理を研究中。 [Instagram] @this_is_chihotakahashi  

How To

クリスマスまでにハンドメイドしたい!「リース」と「スワッグ」づくりに挑戦

クリスマスシーズンを美しく彩る伝統的な飾りといえば「リース」と「スワッグ」ですが、近頃はハンドメイドする方も増えているようです。ハンドメイドは自宅のインテリアに合わせ、自分好みのデザインに仕上げられる上、既製品を購入するよりもリーズナブルなのが魅力。 そこで、身近にある道具を使って、誰でも簡単に手づくりできる方法を、ご夫婦でフラワーショップ「花子」を営む黒沼えいこさんに教えてもらいました。手軽につくれて、飾るだけでインテリアや空間が華やぎます。クリスマスが終わってからも飾っておけるデザインなので、気軽にお試しください。   赤と緑の定番カラーも、ちょっとした工夫でよりおしゃれに! 針葉樹のクリスマスリース 玄関のドアに飾るだけで、クリスマス気分を高めてくれるリース。ここでは3種類の針葉樹を使って、コロンとしたフォルムがかわいらしいリースをつくります。 「今回は、街のフラワーショップで手に入れやすく、やわらかくて扱いも簡単なヒムロスギ、ブルーバード、ブルーアイスという針葉樹を使いました。葉の形が少しずつ異なる3種類を使うことで、立体的で美しい仕上がりになります」(黒沼さん)   材料 <花材> 針葉樹……(写真右から)ヒムロスギ:3本、ブルーバード:2本、ブルーアイス:適量 飾り……野ばらの実、ユーカリ、ポプラス、リューカデンドロ、ユーカリテトラゴナ、マンザニータチップ、シルバーモス、ナッツ、ウスネオイデスなどをお好みで。そのほか、どんぐりや松ぼっくりなどを使ってもOK タグ……今回は、完成品に英字が描かれたタグを使用。リボンやお気に入りのオーナメントを飾ってもOK   リースの土台……直径15cm 麻ひも……4m グルーガン 花ばさみ(手のひらに載せたとき、指先から手首までの長さと同じくらいのサイズのものが使いやすい。万能ばさみでも代用可)   つくり方 (1)針葉樹の枝をそれぞれ15cmほどの長さにカットする。   (2)リースの土台に4mの麻ひもを結ぶ。このとき、飛び出た短い方の麻ひもは、結び目から20cmほど残してカットする。   (3)切り口を合わせた3種類の針葉樹の枝を3本まとめて持ち、リースの上に載せて麻ひもで2〜3回巻きつける。麻ひもはすべての針葉樹を巻き終わるまで切らない。 「このとき、麻ひもはきつめに巻くようにします。きつく巻いておかないと、針葉樹が乾燥したときに麻ひもから抜けやすくなってしまいます」(黒沼さん)   (4)巻きつけた部分が隠れるように間隔を詰めながら、針葉樹を2~3回に分けて巻きつけていき、少しずつボリュームを出していく。 「種類の異なる針葉樹を交互にミックスさせて、立体感のあるリースに仕上げるのがポイントです」(黒沼さん)   (5)土台が針葉樹で埋まったらリースを裏返し、巻き終えた残りの麻ひもと、最初に20cm残しておいた麻ひもとを、かた結びしてしっかり固定する。   (6)グルーガンで飾りを固定していく。グルーガン用の接着剤は乾きやすいので、つけたらすぐに、リースに巻きつけた針葉樹の葉と葉の間に飾りを留め固定する。 「グルーガンは100円ショップなどでも購入可能です。グルーガン本体は熱くなるので、先端部分などでヤケドをしないよう、取り扱いには注意してください」(黒沼さん)   (7)バランスを見ながら飾りをつけ完成させていく。 「完成すると、すぐに飾りたくなるものですが、2~3日ほど針葉樹が乾燥するまで平らな場所に置いておくと、きれいな形に仕上がります」(黒沼さん)     好きな花材を選んで束ねるだけ! 初めてでも簡単につくれる 季節の植物のスワッグ ドイツ語で“壁飾り”という意味を持つスワッグ。好みの植物を束ねてつるすだけでお部屋のアクセントになるため、最近、人気を集めています。 「リースよりも手軽につくれるので、初めてチャレンジする方にもおすすめです。きれいなドライフラワーに仕上がるよう、植物選びがポイントになりますね」(黒沼さん)   材料 <花材> (写真右から)ゴアナグロー、グレビリア、ストエベ、バンクシャ、ユーカリ ブルーボーイ、ユーカリ ニコリ、エリクリシオ、エリカ、フィリカ、キノブラン、リューカデンドロ   麻ひも……1m カラーの麻ひも……1.5m(お好みのリボンやひもなどでも代用可) 花ばさみ   つくり方 (1)植物の下側10cmほどの部位についている葉を手ですべて落とす。 「葉が固い場合などは、軍手をはめて作業すると安心です」(黒沼さん)   (2)植物は、背の高いものや枝ものなど、硬めのものを後ろ側に、背丈の短いものや立体的な形状のもの、柔らかいものは手前に配置されるよう重ねていく。   (3)バランスよく配置できたら、麻ひもできつくまとめる。さらにその上から、カラーの麻ひもをぐるぐると巻きつけ、蝶結びにする。   (4)茎や枝の長さを切りそろえ、全体のバランスを整える。 「長いものは短くカットし、短いものはそのまま切らず、ワイルドな感じにまとめるといいですね」(黒沼さん)   (5)つるす際はS字フックを使うと便利。麻ひもにとおして使う。 「S字フックがない場合は、針金をとおしてつるしてもいいですよ」(黒沼さん)     おしゃれなフラワーショップなどでよく見かけるリースやスワッグ。花材さえあれば、自宅でも手軽につくれるんです。ドライフラワーになってからでもしばらく楽しめるので、つくりがいがありますね。 リビングにつるしたり、玄関先に飾ったりするだけで、一気におしゃれで華やかな空間へと演出してくれます。プレゼントとしても喜ばれるので、お部屋で過ごす時間が増えるこれからの季節、ぜひお試しください。   教えてくれた人 黒沼えいこさん 夫婦でフラワーショップ「花子」を営む。植物本来の姿を大切にした、日々の暮らしの中での花あしらいを提案するフラワーレッスンも人気。 ●花子 所在地:東京都世田谷区等々力7-11-8-101 営業時間:10:00〜19:00(日・祝は18:00まで) 定休日:火曜(不定休あり) 電話:03-6670-8738 http://www.hanahanahanako.com   ●こちらの記事もおすすめです [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4702/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_1774/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3235/"]

How To

忙しい平日の夜でもつくれる! 簡単おいしい「手づくりおやつ」5選

毎日、料理をするという人でも「おやつはしっかり腰を据えてつくらないといけないから、手間がかかって……」と思っていませんか? でも実は、ごはんを炊くのと同じように、手軽につくれるおやつもあるんです。例えば、バターの代わりにオイルを使うことで、バターを溶かす手間なく風味よく仕上がるレシピや、粉をすべて袋に入れてもみ込むだけで、混ぜる手間や洗いものが少なくなるメニュー……など、面倒な工程を踏まなくても、おいしいおやつをつくれるのです。今回は、料理研究家の髙橋千帆さんに、拍子抜けするほど簡単な「手づくり本格おやつ」のレシピを教えてもらいました。 Recipe 1混ぜて焼くだけ! わずか45分間で完成ココナッツバナナケーキ「一般的なバターを使うパウンドケーキの場合、まずはバターを常温に戻す手間が必要ですが、これはバターの代わりにココナッツオイルを使うので、その手間を省け、いつでも食べたいときに手軽につくれます。ココナッツオイルは、バターと比べてヘルシーといわれているので、カロリーが気になる方にもおすすめ。しっとりした生地の中にはゴロゴロしたバナナが入っているので、ひと切れでも十分ボリュームがあり、食べごたえがあります。また、そのまま食べてもおいしいですが、ホイップクリームやチョコレートソースをかけると、おしゃれなカフェ​スイーツのように仕上がります。おもてなしにもピッタリですよ」(髙橋さん) 材料(16cmパウンド型×1台分)バナナ(大)…2本(つぶして混ぜ込むためのもの…1と1/3本、飾り用…2/3本) <A>卵…2個きび砂糖(お好みの砂糖で代用可)…60g ココナッツオイル…50g牛乳…30cc <B>薄力粉…100gベーキングパウダー…3gシナモン…小さじ1/2カルダモン…小さじ1/2 つくり方(調理時間・約45分)(1)バナナ1と1/3本を袋に入れ、つぶしてペースト状にする(多少、形が残っていてもOK)。(2)<A>をボウルに入れ、ハンドミキサーの低速で白っぽくなるまで泡立てる。(3)(2)にココナッツオイルを加え、しっかりなじむまで低速で混ぜる。(4)(3)に牛乳を加えて混ぜ、さらに(1)を加えて低速で混ぜ合わせる。(5)(4)に<B>を合わせてふるったものを加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。混ぜすぎないように、粉っぽさがなくなる直前で混ぜるのをやめる。これで生地は完成。(6)(5)の生地を、クッキングペーパーを敷いた型に流し入れ、ゴムベラで表面を平らにする。その上に、飾り用バナナを並べ、180℃に余熱しておいたオーブンで35分間焼く(焼き上がった際、中央に竹串を刺してみて、ベタベタした生地がついてこなければ完成)。 ★Point しっかり焼き色をつける「パウンドケーキの表面は、オーブンでしっかり焼き色がつくまで焼きましょう。そうすることで、表面がこんがりしておいしくなり、バナナの味も引き立ちます」(髙橋さん) Recipe 2土台に市販のビスケットを使って大幅時短!レモンレアチーズケーキ「ヨーグルトとレモンによる、濃厚だけど後味さっぱりのチーズケーキです。土台は市販のビスケットを使ってつくるため、一般的なレアチーズケーキよりも約30分時短できます。土台のビスケットをチーズ生地といっしょに食べると、ザクザク、ツルンという、一度で2つの食感を楽しめます。食べる直前まで冷蔵庫でしっかり冷やしておけばさらにおいしくなり、ペロリと食べられますよ」(髙橋さん) 材料(150mlプリンカップ×6個分)<土台>グラハムビスケット(市販のもの)…60g無塩バター(溶かしたもの)…30g クリームチーズ…200gゼラチン…10gレモン汁…大さじ2~3グラニュー糖…70gプレーンヨーグルト…60g生クリーム…150ml レモンの輪切り(お好みで)…6枚 つくり方(調理時間・約30分 ※生地を冷蔵庫で冷やし固める時間は含まず)(1)まずは土台をつくる。袋にビスケットを入れ、めん棒などでたたいて細かく砕いたところに、溶かしたバターを入れてもみ込み、なじませる。これを、スプーンを使ってグラスに入れ、しっかり固めたら、冷蔵庫に10~20分間入れ、土台を冷やし固める。(2)クリームチーズは、600Wの電子レンジで20~30秒間加熱し、やわらかくする。(3)ゼラチンは、適量の水でふやかしておく。ふやけたら水を切り、湯せんで溶かす。レモンはしぼっておく。(4)袋に(2)のクリームチーズとグラニュー糖を入れ、やわらかくなるまでもみ込んだら、ヨーグルト、レモンのしぼり汁を加え、なじむまでもみ込む。(5)(4)に生クリームを少しずつ加えながらもみ込み、さらに(3)の溶かしたゼラチンを少しずつ加えてもみ込み、均一に混ぜ合わせたら生地の完成。(6)(1)に(5)の生地を流し入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。お好みでレモンの輪切りを飾る。 ★Point ビスケットをしっかり冷やし固める「土台となるビスケットは、スプーンの背で押しつけるようにして表面を硬くし、さらに冷蔵庫で冷やし固めます。土台が固まっていないと、チーズ生地を流し入れたときにビスケットが混ざり、食感が悪くなります。​時間があり、ふんわり仕上げたいときは、生クリームをハンドミキサーで六分立てにし、最後にすべてを袋に入れてもみながら、混ぜ合わせてつくるのがオススメです」(髙橋さん)  【次のページは】おいしく簡単につくれるマフィン、ブラウニー、アップルパイ! Recipe 3冷蔵庫の余り食材でつくるスモークサーモンとチーズのマフィン「甘さ控えめの生地に、塩気のあるスモークサーモンとクリームチーズをトッピングしたマフィンです。生地さえつくれば、あとは具材を入れて焼くだけなのでとっても簡単。前日の夜に焼いておけば、翌日の朝食としてもおいしく食べられておすすめです。今回の食材以外に、ほうれん草、ベーコン、ブロッコリー、ミニトマトなども相性がいいですよ。​冷蔵庫の余り食材を活用し、いろいろなアレンジを楽しんでください」(髙橋さん) 材料(マフィン型×4個分)無塩バター…30g卵(小)…2個きび砂糖(お好みの砂糖でも代用可)…10g 牛乳…50cc <A>薄力粉…100gコーングリッツ(とうもろこしを粒状にした穀粉)…10g 塩…ひとつまみコショウ…小さじ1/2ベーキングパウダー…小さじ1 <トッピング>クリームチーズ(お好みで)…30gスモークサーモン(お好みで)…4枚 コーングリッツ(または、お好みで黒コショウやパセリ、ディルなど)…大さじ1  つくり方(調理時間・約30分 ※バター、卵を常温に戻す時間は含まず)(1)バター、卵はあらかじめ常温に戻しておく。(2)ボウルに卵と砂糖を入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。(3)(2)にバターを加えて混ぜ合わせる。次に牛乳を加え、同じく混ぜ合わせる。(4)(3)に<A>を合わせてふるったものを入れ、ゴムベラでサクサクと切るように混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなれば、生地の完成。(5)クッキングシートを敷いたマフィン型に(4)の生地をスプーンですくい、二分目まで入れる。次にトッピングのクリームチーズ、スモークサーモンを入れたら、上からもう一度生地を入れ、全部で九分目くらいになるようにする。その上に、コーングリッツを載せる。(6)180℃に余熱しておいたオーブンで17~20分間ほど焼く。 ★Point 生地の量は型の九分目までに抑える「マフィンはオーブンで焼くと膨らむので、生地を入れすぎるとあふれる場合があります。型に生地を入れる際は、すべての材料が型の九分目までに収まるようにしましょう。焼き上がったときにぷっくりと膨らみつつ、あふれそうであふれない分量を見つけてみてください。また入れる具材は、それぞれ2cm角くらいの大きさにカットすると、見た目もきれいで食感も楽しめますよ」(髙橋さん) Recipe 4ワンボウルでつくるチョコレートブラウニー「ひとつのボウルに材料を入れ、混ぜて焼くだけなのでとても手軽です。洗いものが少ないのもうれしいですよね。焼けた瞬間、上にたっぷり載せたナッツの香ばしい香りが部屋いっぱいに広がり、食べるとザクザクッとした食感が心地よいブラウニーです。見た目はかなり甘そうですが、食べてみると意外とビターで甘さ控えめ。ホーロー容器に入れて焼けば、お持たせ用スイーツとしても使えます」(髙橋さん) 材料(18cm角型×1台分)無塩バター…60g卵…2個チョコレート(製菓用ビター)…100gきび砂糖(お好みの砂糖で代用可)…50g塩…ひとつまみ <A>薄力粉…50gココア(無糖)…20g 無塩ミックスナッツ…50g つくり方(調理時間・約50分 ※バター・卵を常温に戻す時間や、チョコレートの湯せん時間は含まず)(1)あらかじめ、バターと卵は常温に戻し、チョコレートは湯せんで溶かしておく。(2)ボウルに卵を入れ、ハンドミキサーの低速で回しほぐしたら、砂糖と塩を加えて混ぜる。(3)(2)に(1)のバターとチョコレートを加え、再び低速で混ぜる。(4)(3)に<A>を合わせてふるったものを2回に分けて加え、その都度、ゴムベラでさっくり混ぜれば生地の完成。(5)(4)の生地を、クッキングペーパーを敷いた型に流し入れ、生地の上から、袋に入れて麺棒などでたたいて砕いたミックスナッツを散らす。(6)160℃に余熱しておいたオーブンで45分間焼く。 ★Point バターや卵は常温に戻してから使う「バターや卵が冷たい状態だと、混ぜ合わせるときにせっかく溶かしたチョコレートが冷えて固まってしまうので、バターと卵は常温に戻してから加えるように。そうすることで、それぞれがきれいに混ざり合い、焼き上がったときにキメ細かく、舌ざわりがなめらかなケーキに仕上がります。​ケーキは冷蔵庫に入れておくと日持ちしますが、焼いてから2~3日経ったころが、味が安定してよりおいしくなります」(髙橋さん) Recipe 5計量せずに目分量でつくれる!冷凍パイシートの簡単シンプルアップルパイ「お菓子づくりの基本は“正確な計量”といわれていますが、これが案外、面倒。でもこのアップルパイは、市販のパイシートに“蒸し煮”したりんごを包んで焼くだけなので、計量なし! 目分量でつくれます。ザクッとしたパイの食感と、アツアツ、とろけるような煮りんごのハーモニーを楽しんでいただきたいので、ぜひ焼き立てを味わってください。さらにアイスクリームを添えると、熱さと冷たさを同時に味わえ、また違ったおいしさを楽しめます」(髙橋さん) 材料(4人分)冷凍パイシート(市販のもの)…1枚りんご…1個きび砂糖(お好みの砂糖で代用可)…大さじ2水…大さじ2シナモンパウダー(お好みで)…小さじ1/2 つくり方(調理時間・約35分 ※パイシートの解凍時間、冷蔵庫で冷やす時間は含まず)(1)冷凍パイシートは、あらかじめ冷蔵庫に移して解凍しておく。(2)りんごは皮をむき、2cm角に切る。大きすぎると火がとおりにくいので注意。(3)フライパンに(2)、きび砂糖、水を加え、焦がさないように注意しながら弱火で炒める。途中でふたをし、蒸し煮にして煮詰める。(4)煮詰まってきたら火を止め、お好みでシナモンパウダーを加える。これをバットに移し、20分ほど置いてあら熱をとり、その後、30分以上冷蔵庫で冷やす。(5)広げたパイシートの半面に煮りんごを置いて半分に折って包み、フォークの背でギュッっと押さえながら閉じる。その上から、フォークで数カ所の穴を開けるか、包丁で数カ所の切り目を入れる。それを、クッキングペーパーを敷いた天板の上に置く。(6)200℃で予熱していたオーブンの庫内温度を180℃に下げ、30分間焼く。 ★Point パイシートと煮りんごは冷蔵庫で冷やしておく「煮りんごを温かい状態のままパイシートで包むと、パイシートのバターが溶けて包みにくくなります。パイシートも煮りんごも、使う直前まで冷蔵庫で冷やしておくと、きれいに包める上に、見た目もおいしく美しく仕上がります。これらを冷やしている間に、洗いものなどの別の家事や入浴を済ませば、時間を有効活用できますよ」(髙橋さん)  本格的なおやつづくりは難しいと敬遠していた人も、ここに紹介したような手軽な材料・道具だけでつくれるレシピなら、ハードルが一気に下がりますよね。難しい工程はほとんどないので、小さなお子さんのお手伝いにもおすすめ。お休みの日は、ぜひ親子いっしょにつくってみてください。 つくってくれた人髙橋千帆さん料理研究家。ベジタブル&フルーツアドバイザー。1980年、北海道生まれ。二女の母。調理、菓子の学校を卒業し、ベーカリー、パティスリー、カフェ、紅茶専門店など、さまざまな菓子と料理の経験を重ねる。2007年より、インターネット販売、店舗PR用の菓子製作など、菓子を中心とした活動に従事。その後、出産、子育てを経て、菓子、料理に関わる活動を再スタート。現在は、料理家たかはしよしこ氏の「エジプト塩」スタッフとしても活躍。「季節を食べることを楽しみたい」「家族の『おいしい!』が聞きたい」をモットーに、日々おいしい料理を研究中。 [Instagram] @this_is_chihotakahashi ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_6434/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_6139/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5342/"]

How To

初めてでも簡単! かわいい「デコおにぎり」レシピ5

お子さんの食の細さや食べムラ、遊び食べなどに悩んでいるママやパパにおすすめしたいのが「デコおにぎり」です。子どもはやっぱり“顔”が好き。ごはんに顔やキャラクターが描かれていることで、食事への関心がグンと高まれば、食欲増進にもつながります。そこで、人気料理家のtottoさんこと黄川田としえさんに「初めてチャレンジする方やパパでも簡単につくれる“デコテク”」について教えてもらいました。お弁当はもちろん、朝食やランチでも活躍すること間違いなしです!  ★用意する道具はこれだけ!・丸カン1個(クッキー型)・のりパンチ(デコ弁グッズ) ・ピンセット・ストロー・まゆ毛用バサミ 「デコ弁専用のグッズは、のりパンチだけで、ピンセットやまゆ毛用ハサミは100円ショップで買いそろえたものです。この5点を用意しておけば、さまざまなデコおにぎりがつくれますよ」(tottoさん) Recipe 1簡単なのに驚きの完成度! いり卵のお月さま「ごはんにいり卵を混ぜ込んだおにぎりです。三日月型にして目と口をつけるだけ。お弁当でも活躍するわが家の定番メニューです」(tottoさん) 材料(1個分)温かいごはん……子ども用の茶碗1杯分卵……1/2個塩……少々菜種油(サラダ油でも可)……小さじ1のり……少々レタス、にんじんなどのトッピング……お好みで つくり方(1)卵に塩を加えてよく混ぜ合わせる。(2)フライパンに油をひいて中火にかけ、(1)を加えてはしで混ぜ、いり卵にする。(3)ごはんに(2)を加え、しゃもじでよく混ぜ合わせる。(4)ラップの上に(3)を載せ、手で月の形に整える。(5)(4)を器に盛り、のりをまゆ毛用ハサミでカットして目と口をつくり、ピンセットでつける。 「ごはんを月の形にするときも、のりをカットするときも、細かいことは気にせず、フリーハンドで進めてOK! お月さまの形は少し太くなったり、縦長になったりと、つくる人によって形が異なっても、それが逆に味になり、かわいく仕上がりますよ」(tottoさん)  Recipe 2枝豆の鼻がかわいい! わんちゃん塩むすび「たわら型に握った塩むすびに、枝豆の鼻と、のりの顔パーツをつけただけ。今回は、顔を上部にまとめることで、ゆるキャラのような雰囲気に仕上げました。たわら型を横にしたり、目を大きくしたりと、お好みでさまざまな表情にアレンジできますよ」(tottoさん) 材料(1個分)温かいごはん……子ども用の茶碗1杯分塩……少々枝豆……1粒のり……少々 つくり方(1)塩をなじませた手で、ごはんをたわら型に握る。(2)まゆ毛用ハサミで、のりを鼻や口の形にカットし、目はのりパンチで2つ分用意する。(3)(1)を器に載せ、上から(2)をピンセットでつける。 【次のページは】まだまだ続く、かわいいデコおにぎりたち Recipe 3子どもが大好きな黄金の組み合わせ おかか&チーズのほっこりくまさん「おかかでつくった茶色い顔にチーズを載せ、のりで顔を描くだけ。耳には枝豆を使いました。ごはんはポロポロと崩れやすいくらいで大丈夫です。小さくカットしたのりのパーツが、くまさんのやさしい表情を演出します」(tottoさん) 材料(1個分)温かいごはん……子ども用の茶碗1杯分かつおぶし……ひとつまみしょうゆ……小さじ1/3塩……少々スライスチェダーチーズ……少々のり……少々枝豆……2粒スパゲティ(ゆでていないもの)……約4cm(2cm×2) つくり方(1)かつおぶしにしょうゆを加え、よく混ぜ合わせる。(2)ごはんに(1)を混ぜ込み、味をチェックしながら塩で調味し、丸く握る。(3)2cmほどの長さのスパゲティに枝豆を挿し、耳にする。 (4)チェダーチーズを丸カンでくり抜き、のりは鼻としてまゆ毛用ハサミでカット、目と口はのりパンチで3つ分用意する。それぞれをピンセットで(2)に載せる。  Recipe 4コロコロッと並べたい! 三つ子のパンダおにぎり「わんちゃん塩むすびの応用編です。塩むすびにのりをつけるだけの手軽さ。パンダはいくつかつくって並べると、かわいく仕上がります。フリーハンドでカットしたのりで表情豊かなパンダに仕上がるので、お子さんといっしょにつくるのも楽しいでしょう」(tottoさん)「のりで腕を描いてもかわいいですよ!」(tottoさん) 材料(3個分)温かいごはん……子ども用の茶碗1.5杯分塩……少々のり……少々 つくり方(1)ごはんを3等分にし、塩をなじませた手でたわら型に握る。(2)のりをまゆ毛用ハサミで小さな丸状にカットする(1頭分当たり9枚×3)。口はのりパンチを使って3つ分用意する。(3)(1)に(2)をピンセットで載せる。  Recipe 5上級者向けのデコ技でスペシャルなごちそうに! モンスターおにぎらず「最後に、応用編をご紹介します。のりでごはんや具を挟んだ“おにぎらず”に、顔をつけたモンスターです。目の表情を変えるなどで、ユーモラスな顔のアレンジを楽しんでみてください!」(tottoさん) 材料(1個分)温かいごはん……子ども用の茶碗1杯分のり……全形1枚卵……1個レタス……少々ソーセージ……1本塩……少々菜種油(サラダ油でも可)……少々スライスチーズ……少々飾り用のり……少々ケチャップ……少々 つくり方(1)ソーセージは格子状に飾り切りをし、フライパンに油をひいて中火にかけ、こんがりと焼く。(2)温かいごはんに塩を振り混ぜておく。(3)卵に塩を加えてよく混ぜ合わせる。フライパンに油をひいて中火にかけ、卵を加え、はしで混ぜていり卵にする。(4)おにぎらずをつくる。ラップの上に全形ののりを置き、中央にごはんの半量、レタス、いり卵、残りのごはんの順に置き、四方からのりで包むようにまとめる。さらに、上からラップで巻き、数分間置いて形を落ち着かせる。(5)(4)を包丁で半分にカットする。(6)断面に(1)のソーセージ、丸カンで型抜きしたチーズ、まゆ毛用ハサミで丸くカットしたのり、ケチャップで飾り付けする。 「いかがでしたか? 想像していたよりも簡単につくれるのではないでしょうか? 少々形が崩れても、それが味わいや表情となって生きてきます。お子さんといっしょに楽しみながら、デコおにぎりづくりに挑戦してみてくださいね」(tottoさん) 教えてくれた人totto(黄川田としえ)さん料理家・フードスタイリスト・tottorante主宰。メディアでのレシピ開発、フードスタイリング出演などをはじめ、料理講師、イベントでの出店やレセプション等のフードケータリングなど多岐にわたり活動。また、子どもの心と体をサポートする「こどもレストラン」など、家族で楽しめるワークショップを各地で開催している。著書に『tottoちゃんのかんたんdeco弁』(祥伝社)、『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)がある。11歳の女の子と16歳の男の子のママ。 [HP]https://toshiekikawada.com  ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1351/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5715/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5578/"]

How To

初めてでも簡単。 巻き方から具材まで大公開!「ごちそう太巻き」レシピ(基本編)

具材の組み合わせによって、さまざまな味わいを楽しめる太巻き。見た目が華やかなのはもちろん、1本の中に野菜や肉、魚などを合わせ、栄養バランスに優れた食事にできるという利点もあります。一見、難しそうですが“巻きす”の使い方や太巻きに合う具材の組み合わせ方は、一度覚えてしまうととても簡単。お弁当やおやつ、朝ごはん、おもてなしにと大活躍します。そこで今回は、普段からご自宅で太巻きをよくつくるという料理家のtottoさんに、太巻きのイロハについて教えていただきます。今回は、基本の太巻きと具材のつくり方にフォーカス。次回に、アレンジ編として酢飯なしのもの、食パンでつくるタイプなど、太巻きの多彩なレシピを紹介します。「太巻きは食べやすく、たくさんの具材が入るので、栄養豊富なメニューです。具材の内容や量にもよりますが、平均すると米2合で3本分の太巻きがつくれます。とても腹持ちがいいので、給食の時間まで待てないような、育ち盛りのお子さんの朝ごはんにもおすすめですよ」(tottoさん)  ★基本のレシピ甘辛く煮た乾物と卵焼きの和風味基本の太巻き「最初は、一般的な太巻きを紹介します。太巻きの具材は、五味(甘味、塩味、酸味、苦味、うま味)を味わえるようなものを3〜5種でまとめましょう。メインとなる具材の中で、いずれか1品を多めにすると、見た目と味のバランスがよくなります」(tottoさん) 【下ごしらえ】まずは、太巻きで使用する酢飯の準備と、具材をそれぞれつくります(分量はいずれも太巻き3本分)。 ◆酢飯 材料米…2合昆布…3cm <すし酢>米酢…大さじ4砂糖…大さじ2塩…小さじ1/2 つくり方(1)米を研ぎ、ザルにあげて30〜40分ほど置き、中央部分にくぼみをつくるようにして、しっかりと水切りをする(★POINT 水切りすると米の中と表面の吸水バランスがよくなります)。(2)米を炊飯器の釜に入れ、目盛りよりもやや少なめの水で炊き上げる(★POINT 後からごはんに<すし酢>を加えるため、いつもより固めに炊き上げます)。(3)米酢、砂糖、塩を鍋に入れて中火にかけ、砂糖が溶けたら火を止めてよく混ぜ合わせて<すし酢>をつくる。(4)炊きたてのごはんを飯台に入れ(なければ大きめのボウルでも可)、(3)の<すし酢>を加え、しゃもじで切るように混ぜ合わせる。 ◆干ししいたけとかんぴょうの甘煮材料干ししいたけ…6個かんぴょう(乾物)…20cm×9本塩…適量水…適量干ししいたけの戻し汁…250ml <調味料>酒…大さじ1砂糖…大さじ2みりん…大さじ2しょうゆ…大さじ2 つくり方(1)干ししいたけは水でさっと洗い、ボウルに入れてたっぷりの水で戻す。(2)洗ったかんぴょうを塩でもみ、さらに洗い流して、ひたひたの水に30分ほど浸けて戻す。浸けた水ごと中火にかけ、10分ほどゆでて水気を切る。(3)干ししいたけの戻し汁を茶こしにとおしてから鍋に入れ、<調味料>、水で戻した(1)の干ししいたけ、(2)のかんぴょうを入れて弱火にかける。落しぶたをして15〜20分間、汁気がなくなるまで煮る。(4)(3)が冷めたら、干ししいたけを1cm厚に切る。 ◆卵焼き材料卵…5個砂糖…大さじ1と1/2塩…少々サラダ油…少々 つくり方(1)ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、塩を加えて混ぜ合わせる。(2)卵焼き用のフライパンにサラダ油を引き、(1)を3〜4回に分けながら加えて厚焼き卵にする。(3)あら熱が取れたら、縦3等分にする。  【次のページは】 これは必見!「基本の太巻き」の正しい巻き方 ◉基本の太巻きのつくり方を解説 材料(3本分)焼きのり(全形)…3枚酢飯…【下ごしらえ】したもの全量干ししいたけの甘煮…【下ごしらえ】したもの全量紅しょうが…適量かんぴょうの甘煮…【下ごしらえ】したもの全量きゅうり…縦1/2本(縦3等分にする)卵焼き…【下ごしらえ】したもの全量 つくり方(1)巻きすに焼きのりを置き、向こう側1cmを残して酢飯を敷き詰める(★POINT 敷き詰めるごはんの量は約220gが適量です)。 (2)手前から6cmほどのところに、干ししいたけの甘煮1/3量、紅しょうが、かんぴょうの甘煮1/3量を置く。 (3)(2)の上にきゅうり、卵焼きを1/3量ずつ載せる。 (4)具の位置がずれないように卵焼きを指で押さえながら、手前から向こう側へしっかりと巻いていく。 (5)ひと巻きしたら指の腹でギュッと押さえる。 (6)一度、巻きすを持ち上げる。 (7)さらに向こう側へ転がすようにして、焼きのりの端まで巻く。 (8)巻きすを外し、そのままの状態で5分ほど置いて形をなじませる。残り2本も同様につくる。1本が8等分になるように、3本をそれぞれカットすれば完成(★POINT 包丁を濡れふきんやキッチンペーパーで湿らせ、大きくスライドさせると、きれいにカットできます)。  ★上手に巻く5つのコツ1.焼きのりは、よく見ると長方形になっています。太巻きをつくるときは、長い辺が縦になるように置きましょう。ちなみに、具材の少ない細巻きをつくるときは、横長に置きます。2.具材は手前から6cm程度から中央までの間に置くと、しっかりと巻きつけられます。3.干ししいたけ、かんぴょうの甘煮、紅しょうがといった汁気のある具材は、水分をよく絞っておきましょう。4.巻くときは、巻きすの上からしっかりと力を加え、酢飯と具材をギュッと手でまとめるようにして巻きましょう。5.巻き終わってから5分ほどそのまま置くことで、形が落ち着いてカットしやすくなります。  具材を置く位置や、力を加えるタイミング、巻いてからカットするまでの時間の置き方などがポイントです。アレンジ編では「キムチと牛肉が食欲をそそる韓国風太巻き」や「太巻き風ロールサンド」など、tottoさんおすすめのアレンジレシピ4種をご紹介します。 アレンジ編はこちら⇒【初めてでも簡単。 巻き方から具材まで大公開!「ごちそう太巻き」レシピ(アレンジ編)】 つくってくれた人totto(黄川田としえ)さん料理家・フードスタイリスト・tottorante主宰。メディアでのレシピ開発、フードスタイリング出演などをはじめ、料理講師、イベントでの出店やレセプション等のフードケータリングなど多岐にわたり活動。また、子どもの心と体をサポートする「こどもレストラン」など、家族で楽しめるワークショップを各地で開催している。著書に『tottoちゃんのかんたんdeco弁』(祥伝社)『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)がある。11歳の女の子と16歳の男の子のママ。 [HP] https://toshiekikawada.com [Facebook] https://m.facebook.com/tottorante/ [Instagram] @tottokikawada ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5212/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_486/"]

How To

初めてでも簡単。 巻き方から具材まで大公開!「ごちそう太巻き」レシピ(アレンジ編)

太巻きは、子どもから大人まで人気のメニュー。さまざまな具材でアレンジしやすく、パーティなどでも大活躍します。今回は、普段からご自宅で太巻きをよくつくるという料理家のtottoさんに、太巻きのイロハについて基本編、アレンジ編と2回に渡って教えていただきます。前回の基本編では、基本の太巻きと具材のつくり方をご紹介しました。基本編はこちら⇒【初めてでも簡単! 巻き方から具材まで大公開!!「ごちそう太巻きレシピ」(基本編)】後編では、酢飯を使わない太巻きや、食パンでつくる太巻きなど、多彩なアレンジレシピをご紹介します。 ★アレンジレシピ1キムチと牛肉が食欲をそそる韓国風太巻き「濃厚な味つけの牛薄切り肉と、キムチが食欲をそそる酢飯いらずの太巻きです。甘辛い牛肉やピリッと辛いキムチはもちろん、ほうれん草やにんじん、たくあんをプラスすることで、味の深みと食感が増し、食べごたえがアップします。お酒のおつまみにもぴったり! お子さん向けにはキムチの代わりに卵焼きやきゅうりを加えるといいでしょう」(tottoさん)  【下ごしらえ】まずは、太巻きで使用する具材をそれぞれつくります(分量はいずれも太巻き3本分)。 ◆にんじん炒め材料にんじん…1/2本ごま油…小さじ1塩・コショウ…少々白すりごま…少々 つくり方(1)にんじんは皮をむいて千切りにする。(2)フライパンにごま油を引き、(1)のにんじんを中火で2〜3分炒める。塩・コショウで味を調え、最後に白すりごまをふれば完成。 ◆ほうれん草のナムル材料塩…適量ほうれん草…1/2束ごま油…小さじ1 つくり方(1)たっぷりの湯に塩を加え、ほうれん草をゆでる。水気をしっかり絞り、5cmの長さに切る。(2)(1)をボウルに入れ、ごま油、塩(小さじ1/2)を加えて混ぜ合わせれば完成。 ◆牛肉甘辛炒め材料牛もも肉薄切り…240g酒…小さじ2塩…少々しょうゆ…小さじ1ごま油…小さじ2コチュジャン…小さじ1 つくり方(1)牛もも薄切り肉に酒と塩、しょうゆを揉み込み、下味を付ける。(2)フライパンにごま油を引き、中火にかけて(1)を焼く。両面に焼き色がついたら、コチュジャンを加えて混ぜ合わせれば完成。  ◉韓国風太巻きのつくり方解説 材料(3本分)焼きのり(全形)…3枚ごはん…2合塩…少々ごま油…小さじ2にんじん炒め…【下ごしらえ】したもの全量ほうれん草のナムル…【下ごしらえ】したもの全量たくあん(刻んだもの)…適量キムチ…適量牛肉甘辛炒め…【下ごしらえ】したもの全量 つくり方(1)ごはんに塩、ごま油を入れ、よく混ぜる。(2)巻きすに焼きのりを敷き、向こう側1cmを残して(1)のごはんの1/3量を敷き詰める。(3)手前から6cmほどのところに、にんじん炒めとほうれん草のナムル各1/3量とたくあんを置く。(4)(3)の上にキムチ、牛肉甘辛炒め1/3量を載せる。(5)【基本編】で紹介した基本の太巻きのつくり方と同様に巻いていく。残り2本も同様につくる。(6)太巻き3本の上部に薄くごま油を塗り、白ごまをふりかけ、5分ほど置いてから8等分にカットすれば完成。  【次のページは】グリーンと赤紫のアクセントがおしゃれ! ベジ太巻き★アレンジレシピ2グリーンと赤紫のアクセントがおしゃれ!ベジ太巻き「みそを焼きつけた油あげをメインにした、野菜でつくるベジ太巻きです。菜の花の代わりにほうれん草や小松菜などの青菜を入れてもOK。しば漬けの赤紫が色味と食感のアクセントになっています」(tottoさん) 【下ごしらえ】まずは、太巻きで使用する具材をそれぞれつくります(分量はいずれも太巻き3本分)。 ◆きんぴらごぼう材料ごぼう…1/3本にんじん…1/4本サラダ油…小さじ1 <調味料>酒…小さじ1みりん…小さじ2しょうゆ…小さじ1白すりごま…少々 つくり方(1)ごぼうとにんじんは、それぞれ皮をむいて千切りにする。(2)フライパンでサラダ油を熱し、(1)を加えて弱火で炒める。(3)(2)に火がとおったら、<調味料>を加えて水分がなくなるまで弱火のまま炒め、最後に白すりごまを加えれば完成。 ◆菜の花のおかか和え材料塩…適量菜の花…6本かつおぶし…大さじ1しょうゆ…小さじ1/2 つくり方(1)鍋に湯を沸かし、塩を加えてから菜の花を入れて30秒ほどゆでる。水に取り、しっかりと水気を絞る。(2)(1)の菜の花に塩、かつおぶし、しょうゆを加えて和える。 ◆みそ油あげ材料油あげ(長方形)…2枚みそ…大さじ1と1/2 つくり方(1)油あげはキッチンペーパーで軽く油をふき取り、上面にみそを塗る。(2)オーブントースターに(1)の油あげを入れ、900Wで5分ほどこんがりと焼き、縦3等分に切る。  ◉ベジ太巻きのつくり方解説 材料(3本分)焼きのり(全形)…3枚酢飯…上記の量青じそ…6枚きんぴらごぼう…【下ごしらえ】したもの全量しば漬け…適量菜の花のおかか和え…【下ごしらえ】したもの全量みそ油あげ…【下ごしらえ】したもの全量 つくり方(1)巻きすに焼きのりを敷き、向こう側1cmを残して酢飯の1/3量を敷き詰める。(2)手前から6cmほどのところに青じそ、きんぴらごぼう1/3量、しば漬け、菜の花のおかか和え1/3量を置く。(3)(2)の上にみそ油あげ1/3量を載せる。(5)【基本編】で紹介した基本の太巻きのつくり方と同様に巻いていく。残り2本も同様につくる。(6)5分ほど置いてから8等分にカットすれば完成。  【次のページは】フォトジェニックなキーマカレー太巻き ★アレンジレシピ 3イエローがパッと目を引き写真映えする!キーマカレー太巻き「ターメリックで色づけしたイエローライスに、ゆで卵とキーマカレーを挟んだ子どもが喜ぶカレー味の太巻きです。見た目が華やかでごちそう感が強い太巻きなので、お弁当やパーティのときにつくると好評ですよ」(tottoさん) 【下ごしらえ】まずは太巻きで使用するターメリックライスと具材をそれぞれつくります(分量はいずれも太巻き3本分)。 ◆ターメリックライス材料米…2合ターメリックパウダー…小さじ1塩…少々 つくり方(1)米を研ぎ、ざるにあげて30〜40分ほど置き、しっかりと水切りをする。(2)(1)の米を炊飯器の釜に入れ、2の目盛りまで水を入れ、ターメリックパウダーと塩を加えて全体を軽く混ぜ合わせてから炊く。 ◆キーマカレー材料サラダ油…小さじ1しょうがのみじん切り…1/2片にんにくのみじん切り…1/2片鶏ひき肉…240g塩・コショウ…少々カレー粉…小さじ2ケチャップ…小さじ1 つくり方(1)フライパンにサラダ油、しょうがとにんにくのみじん切りを入れて中火にかける。(2)しょうがとにんにくの香りが立ってきたら、鶏ひき肉を加えて炒め、塩・コショウ、カレー粉、ケチャップを加えて炒め合わせる。  ◉キーマカレー太巻きのつくり方解説材料(3本分)焼きのり(全形)…3枚ターメリックライス…【下ごしらえ】したもの全量キーマカレー…【下ごしらえ】したもの全量ゆで卵…3個サニーレタス…2枚 つくり方(1)巻きすに焼きのりを敷き、向こう側1cmを残してターメリックライスの1/3量を敷き詰める。(2)手前から6cmほどのところにキーマカレー1/3量を載せる。(3)(2)の上に4等分したゆで卵1個分を置く。(4)さらにその上に、手でちぎったサニーレタス1/3量を置く。(5)【基本編】で紹介した基本の太巻きのつくり方と同様に巻いていく。残り2本も同様につくる。 (6)5分ほど置いてから8等分にカットすれば完成。  【次のページは】おやつにぴったり! 太巻き風ロールサンド ★アレンジレシピ 4ひと口サイズでおやつにぴったり!太巻き風ロールサンド「サンドイッチ用の食パンでつくるロールサンドです。具材は、ポテトサラダや卵サラダでもOK! キャロットラペや紫キャベツなど、カラフルな配色になる食材を合わせ、彩りよく仕上げましょう」(tottoさん) 【下ごしらえ】中に入れる具材をそれぞれつくっていきます(分量はいずれも太巻き3本分)。 ◆キャロットラペ材料にんじん…1/2本塩…少々白ワインビネガー…小さじ1オリーブオイル…小さじ2 つくり方(1)にんじんは皮をむき、千切りにして塩を揉み込む。(2)(1)のにんじんがしんなりとしたら、白ワインビネガーとオリーブオイルを加えて和える。 ◆鶏ささみのナッツ和え材料鶏ささみ…3本塩・コショウ…少々水…500ml酒…小さじ1しょうがスライス…1枚 <調味料>砕いたアーモンド…30gマヨネーズ…大さじ2わさび…小さじ1/2しょうゆ…小さじ1/2 塩…適量 つくり方(1)鶏ささみは常温に戻し、筋に沿って切り込みを入れて筋を取り、塩・コショウをする。(2)鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら酒、しょうがのスライス、(1)を入れてふたをし、火を止めて20分ほど置く。(3)(2)から鶏ささみを取り出し、身を手でほぐしてボウルに入れ、<調味料>を加えて混ぜ合わせる。最後に塩で味を調える。 ◆紫キャベツのマリネ材料紫キャベツ…小さじ1/2米酢…大さじ1きび砂糖(砂糖でも可)…大さじ1オリーブオイル…小さじ2 つくり方(1)紫キャベツは千切りにし、ビニール袋に入れる。(2)(1)に塩を加えてよく揉み込み、10分ほど置いてから水分を絞る。(3)(2)をボウルに入れ、米酢、きび砂糖を加えて全体を混ぜ合わせ、オリーブオイルを回しかけて軽く和える。  ◉太巻き風ロールサンドのつくり方解説材料(3本分)焼きのり(全形)…3枚サンドイッチ用食パン…12枚マヨネーズ…適量キャロットラペ…【下ごしらえ】したもの全量鶏ささみのナッツ和え…【下ごしらえ】したもの全量紫キャベツのマリネ…【下ごしらえ】したもの全量レタス…3枚 つくり方(1)巻きすに焼きのりを敷く。サンドイッチ用食パンに薄くマヨネーズを塗り、マヨネーズを塗った面を下にして、手前側をそろえて焼きのりに載せる。(2)サンドイッチ用食パンの上面にも薄くマヨネーズを塗り、鶏ささみのナッツ和え、キャロットラペ、紫キャベツのナムルを各1/3量ずつ置く。(3)(2)の上にレタスを1枚置き、【基本編】で紹介した基本の太巻きのつくり方と同様に巻いていく。残り2本も同様につくる。(4)5分ほど置いてから4等分にカットすれば完成。  太巻きのアレンジレシピ、いかがでしたでしょうか? 具材はチーズやピクルス、常備菜などを活用するという手もアリ! コツをつかめばとても簡単につくれるので、おにぎりをつくるような感覚で、日々のレパートリーに取り入れてみたいですね。 つくってくれた人totto(黄川田としえ)さん料理家・フードスタイリスト・tottorante主宰。メディアでのレシピ開発、フードスタイリング出演などをはじめ、料理講師、イベントでの出店やレセプション等のフードケータリングなど多岐にわたり活動。また、子どもの心と体をサポートする「こどもレストラン」など、家族で楽しめるワークショップを各地で開催している。著書に『tottoちゃんのかんたんdeco弁』(祥伝社)『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)がある。11歳の女の子と16歳の男の子のママ。 [HP] https://toshiekikawada.com[Facebook] https://m.facebook.com/tottorante/[Instagram] @tottokikawada ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5277/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_3737/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5367/"]

How To

スイーツからお食事まで。自宅でカフェ気分を味わえる「フレンチトースト」レシピ5

ひと味ちがうフレンチトーストはカフェなどで食べるもの……そう思っていませんか? 実はちょっとしたテクニックやアイデア食材を使うことで、誰でも簡単にお店の味を再現できるのです。今回は、おやつから食事まで、さまざまなシーンでつくりたくなる5つのレシピを、フードコーディネーターの島ともこさんに教えてもらいました。いずれも手軽につくれるのに、自宅でカフェ気分を味わえるメニューばかり。また、余ってパサついたパンや、カチカチになってしまったバケットをおいしく食べられるのも、フレンチトーストの魅力です。ゆったり過ごしたい休日の朝や、友人へのおもてなしにもぴったり! ぜひお試しください。 Recipe 1中身がふわふわでとろけそう! 基本のフレンチトースト ホイップバター載せ「基本のフレンチトーストです。食パンを1時間ほど卵液に浸すと、中までしっかりと味がしみ込みます。焼くときは、弱火でじっくり火をとおすことが「外カリッ」「中フワッ」の絶品に仕上げるコツです」(島さん) 材料(1人分)●ホイップバターバター…20gホイップクリーム…大さじ1.5(生クリーム15ml分) ●フレンチトースト<卵液>牛乳…50ml卵…1個砂糖…小さじ1.5塩…少々 食パン…1枚バター…5g粉糖…適量メープルシロップ…適量 つくり方●ホイップバター(1)バターを室温に戻した後、ボウルに入れて形がなくなるまで練る。(2)(1)のボウルにホイップクリームを加え、泡だて器もしくはハンドミキサーで混ぜる。ふんわりした状態になったら完成。使うまで冷蔵庫で冷やす。 ●フレンチトースト(1)卵液の材料をボウルに入れ、泡だて器で混ぜる。(2)バットに食パンと(1)の卵液を入れ、1時間ほど浸す(時間を短縮したいときは、途中でパンを裏返す。冷蔵庫でひと晩浸してもOK)。(3)フライパンでバターを温め、(2)の食パンを弱火で片面2~3分ずつ焼き、お皿にとる。(4)(3)のフレンチトーストの上にホイップバターを載せ、粉糖を振り、メープルシロップをかけたら完成。 ★Point ホイップバターは前日に準備しておく「溶けやすいため、あらかじめ冷蔵庫で冷やしておきたいホイップバターは、前日に準備しておくのがおすすめ。使用する直前に取り出してください。冷蔵庫で3日ほど日持ちするので、私はいつも多めにつくっています。トーストに載せてもおいしいですよ!」(島さん)  Recipe 2さっぱりさわやかな味がクセになる!マスカルポーネと水切りヨーグルトのオレンジフレンチトースト「水切りヨーグルトは、チーズケーキのようなまろやかな味わいです。そこにマスカルポーネチーズを加えるとコクがアップ。ジューシーなオレンジとの相性も抜群で、後を引くおいしさです。スイーツ系のフレンチトーストをさっぱりと食べたい方におすすめですよ!」(島さん) 材料(1人分)●フレンチトースト<卵液>オレンジジュース…30ml牛乳…10ml卵…1個砂糖…小さじ1.5塩…少々 バゲット…2カット分オレンジ…1/2個 ●トッピングマスカルポーネチーズ…大さじ1.5水切りヨーグルト…大さじ1.5はちみつ…小さじ1.5バター…5g粉糖…適量ミント…適量 つくり方(1)卵液の材料をボウルに入れ、泡だて器で混ぜる。(2)バットにバゲットと(1)の卵液を入れ、1時間ほど浸す(時間を短縮したいときは、途中でパンを裏返す。冷蔵庫でひと晩浸してもOK)。(3)オレンジの皮をむき、トッピングの材料を混ぜておく。(4)フライパンにバターを温め、(2)のバゲットを弱火で片面2~3分ずつ焼き、お皿にとる。(5)(4)のフレンチトーストにトッピングの材料を載せ、オレンジを盛り付ける。(6)粉糖を振り、ミントを添えたら完成。 ★Point 水切りヨーグルトは簡単手づくり!「市販品もありますが、水切りヨーグルトはコーヒードリッパーとフィルターをマグカップにセットし、そこにプレーンヨーグルトを入れるだけで簡単につくれます。冷蔵庫に入れ、3時間ほどで水が切れますよ。甘さははちみつで調節してくださいね」(島さん)  Recipe 3かわいいりんごがアクセント!紅玉のコンポート添えフレンチトースト「りんごのコンポートに、シナモンスティックを枝、ミントを葉っぱにそれぞれ見立て、かわいく盛り付けました。コンポートはりんごの食感を残すように煮ています。夏のシーズンは、りんごの代わりに桃を使うのもおすすめ。赤ワインを白ワインに変えれば同様につくれます。ワインのアルコールは飛んでしまうので、お子さんでもおいしく食べられます」(島さん) 材料(1人分)●コンポートりんご…1/2個(桃1/2個でも代用可。赤ワインを白ワインに変えると同様につくれます)赤ワイン…50mlシナモンスティック…1/2本水…100ml砂糖…50gレモン果汁…10ml ●フレンチトースト<卵液>牛乳…50ml卵…1個砂糖…小さじ1.5塩…少々 バゲット…2カット分バター…5g つくり方●コンポート(1)りんごは皮をむき、芯の部分を除く。(2)鍋に赤ワイン、シナモンスティック、水、砂糖、レモン汁を入れて弱火にかける。沸騰したらりんごを入れる。(3)弱火で15〜20分間、りんごに煮汁をスプーンでかけながら煮る。(4)りんごが透きとおったら火を止め、あら熱を取り、冷蔵庫で冷やす。 ●フレンチトースト(1)卵液の材料をボウルに入れ、泡だて器で混ぜる。(2)バットにバゲットと(1)の卵液を入れ、1時間ほど浸す(時間を短縮したいときは、途中でパンを裏返す。冷蔵庫でひと晩浸してもOK)。(3)フライパンでバターを温め、(2)のバゲットを弱火で片面2~3分ずつ焼き、お皿にとる。(4)りんご、シナモンスティック、ミントを盛り付け、粉糖を振ったら完成。 ★Point コンポートはあらかじめつくっておくと色味が鮮やかに「コンポートは、前日か半日前につくって冷やしておくと、色がぐっと増します。鮮やかな色に仕上げたいときは、ワインはライト~ミディアムボティがおすすめ。フルボディを使用すると、さらに濃く深い色が入ります」(島さん) 【次のページは】お食事系フレンチトースト Recipe 4ボリュームたっぷりのお食事系チーズフレンチトースト チリコンカン載せ「具材をたっぷり載せてもバランスのとれるラウンド食パンを使った、お食事系のフレンチトーストです。豆とひき肉をスパイシーに煮込んだチリコンカンが、マイルドなチーズとフレンチトーストにマッチします。小さいお子さんにはミートソースを使い、チーズを多めに使うといいですよ!」(島さん) 材料(1人分)●卵液牛乳…50ml卵…1個砂糖…小さじ1.5塩…少々コショウ…お好みで ラウンド食パン…2枚(他のパンでも代用可)チリコンカン(ミートソースでも代用可)…適量オリーブオイル…少々バター…少々チーズ(お好みのもの)…大さじ2パセリ…少々 つくり方(1)卵液の材料をボウルに入れて、泡だて器で混ぜる。(2)バットに食パンと(1)の卵液を入れ、1時間ほど浸す(時間を短縮したいときは、途中でパンを裏返す。冷蔵庫でひと晩浸してもOK)。(3)チリコンカンをレンジで温めておく。(4)フライパンでオリーブオイルとバターを熱し、(2)の食パンを弱火で片面2~3分ずつ焼く。焼き色がついたら、パンを一旦お皿にとる。(5)チーズをフライパンに広げたら、チーズの上に(3)のパンを載せ、再度、片面のみ焼く。チーズが溶けたら、お皿にとる。(6)温めておいたチリコンカンを盛り付け、パセリを散らしたら完成。 ★Point チリコンカンは水分を飛ばし気味にする「甘いものが苦手なパパや、たくさん食べたい育ちざかりのお子さんも満足のひと品です。辛さや具材などはお好みに合わせて調整してください。フレンチトーストに載せるときは、少し水分を飛ばしてかために仕上げたほうが、やわらかいパンとの相性がよくなります」(島さん)  Recipe 5とろけるチーズが食欲をそそる!ツナマッシュルームメルトのフレンチトースト「ツナメルトとは、ツナとチーズをミックスしたもので、アメリカではホットサンドの定番メニューです。“メルト=溶けた”という意味ですが、料理では主に、チーズの溶けた様子を表す際に使われます。今回は、そこにマッシュルームを合わせたツナマッシュルームメルトをつくり、フレンチトーストでサンドしました。ツナに絡むとろけたチーズと、マッシュルームの食感がたまりません! モチモチ感が楽しめるバタールを使うのも、おすすめです」(島さん) 材料(1人分)●フレンチトースト<卵液>牛乳…50ml卵…1個砂糖…小さじ1.5塩…少々コショウ…少々 食パン…1枚(バタール2カットでも可) ●ツナマッシュルームメルトマッシュルーム(スライスしたもの)…3個分ツナ缶(汁気を切る)…1/2缶モッツァレラチーズ シュレッドタイプ(お好みのチーズでも代用可)…適量マヨネーズ…小さじ1.5オリーブオイル…少々バター…少々パセリ…少々 つくり方●卵液(1)卵液の材料をボウルに入れ、泡だて器で混ぜる。(2)バットに半分にカットした食パンと(1)の卵液を入れ、1時間ほど浸す(時間を短縮したいときは、途中でパンを裏返す。冷蔵庫でひと晩浸してもOK)。 ●ツナマッシュルームメルト(1)フライパンにオリーブオイルとバター(分量外/各小さじ1)を熱し、スライスしたマッシュルームを炒める。(2)マッシュルームに色がついたら器にとり、ツナ、モッツァレラチーズ、マヨネーズと和える。チーズがよく混ざらない場合は、レンジで20秒ほど温め、さらに混ぜる。 ●フレンチトースト(1)フライパンにオリーブオイル、バターを熱し、卵液に1時間浸した食パンを弱火で片面2~3分ずつ焼く。(2)食パンでツナマッシュルームメルトを挟み、もう一度軽く焼き、お皿にとる。(3)パセリを添えたら完成。 ★Point モッツァレラチーズはシュレッドタイプが便利!「ツナマッシュルームメルトのチーズは、シュレッドタイプを使うと混ざりやすく溶けやすいので便利です。和えるときは、モッツァレラチーズを使うと、とろりと溶け、のびのよさを楽しめますよ」(島さん) フレンチトーストづくり最大のポイントは、卵液にパンをしっかり浸すこと。これで、自宅でも簡単にお店のような味を楽しめます。今回は、バリエーション豊かな5つのレシピをご紹介しました。ぜひ、その日の気分やシーンに合わせて、さまざまなフレンチトーストを味わってみてください! つくってくれた人島ともこさんアパレル業界を経て、現在はレストランに勤務しながら、フリーで食に関する活動をしている。高3、中1、小5という3人の男の子の母。奇をてらわない、日々の暮らしの中の「食」を中心に、食べた人が幸せになるゴハンをつくり続けている。 ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_6434/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4638/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_2365/"]