0728_002

実感レポ

インスタで人気沸騰中! 料理家発・話題のビジュアルフードレシピ5

わんぱくサンドやスコップコロッケなど、ビジュアル映え抜群のフードメニューが今、InstagramをはじめとするSNSで大人気。美しい彩りや見た目のインパクトなど、おしゃれな料理は思わずアップしたくなってしまいますよね! また、一品で存在感がありテーブルが華やぐので、ホームパーティにもぴったりです。そこで今回は、アウトドア料理研究家でフードスタイリストの高松美里さんが考える、ビジュアルフードレシピをお届け! おしゃれなのに簡単につくれて、SNS映えもするメニューを5つ提案してもらいました。「ビジュアル映えする料理って“ハードルが高い”と思っている人が多いように思います。でも、手軽につくれるものがたくさんあって、今回のメニューも本当に簡単なものばかり。調理はベーシックに、器や小物をうまく使ってビジュアルアップします。食材自体がカラフルなときは器をシンプルに、料理の色合いが乏しいときは小さい器をたくさん使って、そして、サンドイッチはミニサイズで盛り付けるなど、見せ方やテーブルコーデのひと工夫で、一気にセンスアップ! 手軽さが魅力のメニューばかりなので、気負わずトライしてみてくださいね」(高松さん) Recipe 1 おなかも満たされる大満足サラダ簡単ローストビーフのデパ地下サラダ「デパ地下で売っているサラダ、いわゆる“デパ地下サラダ”って、おいしいけれど家計には優しくないのが難点。かといって、自宅でつくるのはいろいろと面倒くさそう……なんて思っている方は多いと思います。そこで、つくってもらいたいのがこのレシピ。かたまり肉を焼いて休ませるだけの簡単ローストビーフを載せると、一気に主役級のサラダにグレードアップします。バケットを薄くスライスしてクルトン替わりに散らすと、さらにおしゃれに」(高松さん) 材料(2人分)ローストビーフ用かたまり肉…200g塩、コショウ…各少々ニンニク(スライス)… 1片分ベビーリーフ…2カップクレソン…1束紫キャベツ(千切り)…1/8個スライスしたバゲット…4枚(カリッとトーストしておく) <ドレッシング>オリーブオイル…大さじ1バルサミコ酢…大さじ1塩、コショウ…各適量 つくり方(1)はじめにローストビーフをつくる。かたまり肉全体に塩、コショウを振り、スライスしたニンニクをまぶして、30分以上常温に出しておく。(2)フライパンに薄く油を敷いて熱し、かたまり肉の表面全体にしっかり焼き色をつける。 焼きあがったら火からおろし、アルミホイルに包んで休ませておく。(3)ベビーリーフ、クレソン、紫キャベツをバランスよく皿に盛り付ける。(4)食べる直前に肉をスライスして(3)の上に載せ、トーストしたバゲットを手で砕きながら散らす。オリーブオイル、バルサミコ酢をまわしかけ、塩、コショウ少々(<ドレッシング>)を振って味を仕上げる。 ★Point ホイルに包んで肉を休ませる「肉は表面を焼きつけたらフライパンから取り出し、ホイルに包んで休ませます。時間は焼き時間と同じくらいを目安に。そのくらい休ませると肉汁が落ち着き、旨味がギュッと凝縮されてしっとり仕上がります。しっかり火を入れたいときは、包んだ後に再度フライパンに戻し、余熱で温めるといいでしょう」(高松さん)  【続いては】 Recipe 2 おもてなしにも重宝するクイックレシピ スティックオープンサンド2種Recipe 2 おもてなしにも重宝するクイックレシピスティックオープンサンド2種「スターターにぴったりの前菜メニューです。バリエーション豊富に食べたいときは、これをさらに半分にカットしてひと口サイズに。子どもたちも大好きで、わが家の定番具材はアボカドとエビ。甘い系ならクリームチーズとブルーベリーの組み合わせなども合います。おもてなしやキャンプのときによくつくっています」(高松さん) 材料(2人分)食パン…2枚オリーブオイル…小さじ2ニンニク…1/2片 【カラフルトマトのカプレーゼ】ミニトマト(赤、黄、緑などカラフルなもの)…8個(半分にカット)ミニモッツァレラチーズ…4個(半分にカット)バジル…2枚(手でちぎる)オリーブオイル…大さじ1塩、コショウ…各適量※材料はすべてボウルで和えておく                                つくり方(1)パンはトーストして表面にオリーブオイルを塗り(食パン1枚にオリーブオイル小さじ1)、ニンニクの断面を擦りつけて香りを移す。その後、3等分にカットする。(2)(1)の上に、トマト、チーズ、バジルを、色合いを見ながら盛りつける。 【海老アボカド】サラダ用海老…6~8尾アボカド(スライス)…1/2個 <オーロラソース>マヨネーズ、ケチャップ…各大さじ1/2(混ぜておく)チリペッパー…適量 つくり方(1)パンはトーストして表面にオリーブオイルを塗り(食パン1枚にオリーブオイル小さじ1)、ニンニクの断面を擦りつけて香りを移す。その後、3等分にカットする。(2)(1)の上に、海老、アボカドを交互に並べ、上から<オーロラソース>をかける。最後にチリペッパーを振る。 ★Point パンにニンニクを擦りこむ「オリーブオイルを塗ったパンに、半分にカットしたニンニクの断面側を擦りこむだけ。このひと手間で、一気に味に深みが出て本格的になります」(高松さん) 【続いては】 Recipe 3 トマトソースでイタリアンにシフト! スコップコロッケRecipe 3 トマトソースでイタリアンにシフト!スコップコロッケ「つくり方は本当に簡単! 茶色いコロッケだけでは地味なので、大きい器にダイナミックに盛り付けたり、1人用のミニ器に盛るなど、食器で遊びを加えるといいと思います。定番の具材(ひき肉、じゃがいも、玉ねぎ)に、ベーコン(できればパンチェッタ)を足し、コクのあるコロッケに。焼き上がりに、刻んだトマトとバジルでつくったフレッシュソースを載せ、イタリアン風にしてみました」(高松さん) 材料(2人分) ジャガイモ…2個玉ねぎ(みじん切り)…1/2個ひき肉…100gパンチェッタ(小さくカットしてあるもの)…大さじ2塩、コショウ…各適量パン粉…大さじ4 <フレッシュトマトソース>ミニトマト…4個(半分にカット)バジル…数枚(手でちぎる)オリーブオイル…大さじ1レモン汁…大さじ1/2塩、コショウ…各適量※材料はすべてボウルで和えておく つくり方(1)フライパンでパン粉を乾煎りし、きつね色になったら取り出す。ジャガイモは柔らかくなるまで茹でて、マッシャーで潰しておく。(2)フライパンに油を少々(分量外)敷き、玉ねぎが透きとおるまで炒めたら、ひき肉、パンチェッタ(ベーコンでもOK)を加え、火がとおったらボウルに移す。(1)のマッシュしたジャガイモとよく混ぜる。(3)(2)を器に盛り付け、上にパン粉を敷き詰めて、トースターもしくはオーブンで表面に軽く焦げ目がつくまで焼く。(4)食べる直前に<フレッシュトマトソース>を載せる。 ★Point フレッシュトマトソースを載せる「簡単にできるトマトソースで、コロッケの味に変化をつけます。バジルは多めに入れたほうがおいしいです。ハーブ系をたくさん入れることに抵抗がある人もいますが、このソースはいっぱい入れてもクセがありません。バケットの上に載せたり、パスタに使ったりしてもおいしいですよ」(高松さん)   【続いては】 Recipe 4 ボリューミーでインパクト抜群! わんぱくサンドRecipe 4 ボリューミーでインパクト抜群!わんぱくサンド「わんぱくサンドは彩りが大事です。レタスにアボカド、ニンジンなど、色とりどりの野菜をたっぷり使ってカラフルに、目でも楽しめるサンドイッチに。かなり野菜が入っているので、子どもの食べっぷりがちょっと心配でしたが、わが家の4歳の息子はペロリ! パクパク食べてくれます」(高松さん) 材料(2人分)食パン(6枚切り)…2枚レタス…数枚スライスチーズ…2枚ツナ缶…1/2個(マヨネーズ小さじ1、塩、コショウ少々で和えておく)ニンジン…1/2本(千切りにしてオリーブオイル小さじ1、レモン汁大さじ1/2、塩、コショウ少々で混ぜて、キャロットラペをつくる)ゆで卵…1個アボカド…1/2個マヨネーズ…少々 つくり方(1)パン2枚のそれぞれ表面に、マヨネーズを薄く塗る。(2)(1)の上にレタス、スライスチーズ、ツナの順に重ね、ゆで卵を中央に載せる。次に卵がしっかり隠れるよう、キャロットラペをたっぷり載せる。さらに、スライスしたアボカドをキャロットラペの上に少しずつずらしながら載せ、すぐに食パンを載せて軽く押さえる。(3)ワックスペーパーでしっかり包んで、断面がきれいに見えるよう半分にカットする。 ★Point 具材の載せ方が大事!(1)マヨネーズを塗ったパンに、レタス、チーズ、ツナを順に載せ、ツナに埋め込むよう中央にゆで卵を載せる。 (2)卵を覆い隠すようなイメージで、上にキャロットラペをたっぷり載せる。 (3)スライスしたアボカドを少しずつずらしながら載せる。 (4)上から軽く押すように、もう1枚のパンを載せて蓋をする。 (5)ワックスペーパーでしっかり包む。最後に、断面が見えるよう半分にカットしたらできあがり。 【続いては】 Recipe 5 ふわふわ食感にとろけるアイスがやみつきに! ジェラートダッチベイビーRecipe 5 ふわふわ食感にとろけるアイスがやみつきに!ジェラートダッチベイビー「食後やおやつにさっぱり食べられるスイーツパンケーキ。ダッチベイビーはスキレットからはみ出すくらいボリューミーに膨らませて焼きます。温かいふわふわのパンケーキに、冷たいアイスのコンビネーションが絶妙です」(高松さん) 材料(2人分)薄力粉…50g卵…1個牛乳…70cc塩…少々バター…10gバニラアイスクリーム(お好みのアイスクリーム)…1個お好みのフルーツ(キウイ、ベリーなど)…適量ミント…数枚粉砂糖…少々 つくり方(1)はじめにダッチベイビーをつくる。オーブンを予熱で220℃に温めておく(※生地を入れた直後は一時的に温度が下がるので、高めに予熱しておく)。ボウルに振るった薄力粉、卵、牛乳、塩を入れ、よく混ぜる。ミニスキレットを火にかけ、バターを溶かし、生地半分を流し入れる。そのまますぐにオーブンに入れ、温度を200℃に下げて12~15分ほど焼く。(2)あら熱が取れたら、(1)にフルーツを盛り付ける。(3)食べる直前に(2)にアイスクリームを載せ、ミントを飾る。仕上げに粉砂糖を振りかける。 ★Point 粉砂糖をたっぷり振りかける「仕上げの粉砂糖は、スキレットからはみ出すくらいたっぷり上から振りかけます。そうすると、よりおしゃれに見えますよ」(高松さん) つくってくれた人高松美里さんアウトドア料理研究家&フードスタイリスト。5歳女の子、4歳男の子のママ。ヘアサロントップスタイリストを経て、出産後現職に転身。アウトドアブランドとコラボした料理企画をはじめ、雑誌、Web、広告、イベントのフードスタイリング、執筆など、幅広く活躍中。料理のほかDIYも得意で、インテリア関連の仕事もこなす。週末は季節を問わず、家族でキャンプを楽しむのが定番スタイル。[HP]http://bluekitchen.jp/[Instagram]@misatotakamatsu

0728_034

How To

巻くだけ簡単! キッズも大好き「サンドらず」レシピ5

サンドイッチといえば、パンで具を挟んで食べるものが一般的ですが、サンドせず、簡単につくれる“サンドらず”が今、人気を集めています。くるっと巻いたり、パンに切れ目を入れて具を詰めるだけなど、とにかく手軽! にもかかわらず、ビジュアル映え抜群だから、ピクニックはもちろん、おもてなしやパーティメニューにもぴったりです。クレープのような見た目でお子さんは楽しく食べられるし、ママにとっては料理時間の短縮にもなって、いいことずくめ! そんな、今すぐつくってみたいサンドらずレシピを、アウトドア料理研究家でフードスタイリストの高松美里さんに教えてもらいました。「ピクニックやキャンプシーンでも食べやすく、パパッとつくれるサンドらずは、アウトドア好きのわが家にとって定番メニューです。ホームパーティのときは、子どもたちが自分でトッピングできるようにしたり、食べやすい小さめサイズにしたりと、大人も子どもも楽しくスムーズに食事を楽しめるよう工夫しています。お酒を飲む大人には、ひと口サイズがちょうどいいおつまみにもなるんです。おなかいっぱい食べたいときは、具材をたっぷり入れてボリュームアップ。パンの使い方や具材、巻き方によって見た目が大きく変わるので、シーンや食べる人に合わせてレシピを考えています」(高松さん) Recipe 1 ポップなビジュアルで子どもも楽しく!贅沢ポテサラサンドらず「見た目も豪華でおなかいっぱいになるサラダパンです。パンをコーンに見立ててアイスクリーム風のビジュアルにしました。ポテトサラダを載せる最後の仕上げは、子どもたちにお任せ! おもてなし料理のときは、こういった楽しみを加えると、よりパーティ感を演出できると思います。茹でたジャガイモはすべて潰さず、あえてゴロっとした食感を残してボリューミーに。スタンドがなければ、コップやグラスに入れてもおしゃれですよ」(高松さん) 材料(2人分)食パン(山型耳付きパン)…2枚ジャガイモ…1~2個ツナ缶…1/2缶インゲン…4本レタス…4枚黒オリーブ(スライス)…数枚紫玉ねぎ(みじん切り)…1/4個分マヨネーズ…小さじ2塩、コショウ…各適量 つくり方(1)ジャガイモは皮をむいて2㎝の厚さにスライスし、水から茹でる。インゲンは茹でて、1/4の長さにカットする。 (2)ツナ、みじん切りにした紫玉ねぎ、マヨネーズを入れ、ボウルで和える。(3)(2)のボウルに茹でたジャガイモを入れ、マッシャーで潰す。インゲン、黒オリーブを混ぜて、塩、コショウで味を調える。(4)ワックスペーパーの上にパンを置き、レタスを敷いてくるくる丸め(アイスクリームのコーンのような形にする)、スクーパーもしくはスプーンで具材をたっぷり盛り付ける。 ★Point 具材をたっぷり盛り付ける「ポテトサラダは、スクーパーからあふれるくらいたっぷりとすくって盛り付けた方が、おしゃれに見えて見た目も豪華。控えめに載せると寂しく見えてしまうので、遠慮なく豪快に載せた方が、全体のバランスがよくなります。スクーパーがなければスプーンで代用してください」(高松さん) 【続いては】 Recipe 2 ハンバーグ入りでパパもおなかいっぱい! ロコモコ風サンドらずRecipe 2 ハンバーグ入りでパパもおなかいっぱい!ロコモコ風サンドらず「子どもが大好きなハンバーグを入れて、レタスやトマトなど野菜もたくさん食べられるようにしました。仕上げにうずらの目玉焼きを添えて、彩りも鮮やかに。おなかをしっかり満たす、大人も子どもも大満足のメニューです」(高松さん) 材料(2人分)【ミニハンバーグ2個分】(つくりやすい分量)ひき肉…100g玉ねぎ(みじん切り)…1/4個パン粉…1/4カップ卵…1個スライスチーズ…1枚(手で小さくちぎる)塩、コショウ…各適量 レタス…2枚うずらの卵…2個ミニトマト…2個 つくり方(1)ミニハンバーグは、ボウルにハンバーグの材料をすべて入れ、粘りが出るまでしっかりこねる。混ざったら4~6等分にして丸め、フライパンで焼く。(2)ワックスペーパーの上にパンを置き、レタスを敷いてくるくる丸め、ハンバーグを中央に置く。(3)うずらの卵で目玉焼きをつくり、ハンバーグの上に載せる。(4)半分にカットしたミニトマトを添えて完成。 ★Point 目玉焼きにうずらの卵を使う「通常サイズの卵だと大きくて収まりが悪いので、うずらの卵がおすすめ。ミニサイズがかわいくて、子どもウケもいいんです。焼き方は普通の目玉焼きと同じ。卵が小さいので、フライパンもミニサイズの方がつくりやすいと思います」(高松さん) 【続いては】 Recipe 3 サンドイッチパンでボリュームアップ! トルティーヤ風サンドらず Recipe 3 サンドイッチパンでボリュームアップ!トルティーヤ風サンドらず「タコミートはわが家の子どもたちの大好物なんです。しかし、子どものごはんに……と考えると、生地が薄いトルティーヤではちょっと物足りず、考えついたレシピがこちら。サンドイッチ用のパンを使って食べごたえをアップさせて、お肉をたっぷり入れれば満足度の高いパンメニューになります。そのまま食べてももちろんOKですが、輪切りにカットして並べると程よいサイズのフィンガーフードになって、お酒のつまみにもバッチリです」(高松さん) 材料(2人分)【タコミート】(作りやすい分量)ひき肉…200g玉ねぎ(みじん切り)…1/2個ニンニク(みじん切り)…1片トマト(水煮缶)…半分ミックスビーンズ(水煮缶)…1/2カップナツメグ、塩、コショウ…各適量オリーブオイル…大さじ1サンドイッチ用食パン…4枚レタス…4枚ミニトマト(1/4にカット)…2個アボカド(スライス)…1/4 個タコスチップス…2枚 <調味料A>酒…大さじ1砂糖…小さじ1ケチャップ…大さじ2ウスターソース…小さじ1 (1)まず、タコミートをつくる。フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて熱し、香りが出たら玉ねぎを入れ、透きとおるまで炒める。そこにひき肉を加え、火がとおってきたら、トマト缶、ミックスビーンズ、ナツメグ、酒、塩、コショウを入れ、<調味料A>を足して、しばらく弱火で煮込んで水分を飛ばす。(2)食パン2枚の端を1㎝ほど重ねた状態で並べて、麺棒で軽くつぶし、2枚を繋がった状態にする。(3)パンにレタスを敷き、スライスしたアボカドを並べて、その上にタコミートをたっぷり載せる。(4)くるくる丸めてワックスペーパーで包み、ミニトマト、タコスチップを刺したら出来上がり。そのままでも、半分にカットしてひと口サイズにしてもOK。 ★Point パンは麺棒で薄くのばす「サンドイッチ用のパンは、そのままでは小さくて具が少量しか巻けないので、2枚を繋げて大きくします。2枚が重なり合う部分をくっつけるように、全体を麺棒で軽くつぶします。こうするとたっぷり具を入れられて、厚みがなくなるので巻きやすくなります」(高松さん)  【続いては】 Recipe 4 切って詰めるだけの超お手軽サンドイッチ BLTサンドらずRecipe 4 切って詰めるだけの超お手軽サンドイッチBLTサンドらず「定番人気のBLTサンドは、厚めのパンに切り込みを入れ、具材を詰めるだけ! とにかく簡単です。子どもが食べやすいようにサイズを小さく、具材もミニマムにしたので、ひとりで食べてもボロボロ食べこぼす心配がありません。小腹が空いたときや、おやつにもちょうどいいサイズ。トーストはしてもしなくても、お好みで。どちらもおいしいですよ」(高松さん) 材料(2人分)食パン(小さめサイズで厚切りのもの)…2枚ベーコン…2枚レタス…2枚トマト(中玉)…1個      つくり方 (1)食パンは半分にカットし、お好みでトーストしてから、中央に切り込みを入れる。(2)ベーコンはカリカリに焼いて半分にカットし、トマトも1/4の厚さにスライスする。 (3)食パンの切れ目にレタス、ベーコン、トマトをバランスよく差し込んで、完成。   ★Point パンに切れ込みを入れる「真ん中に切れ込みを入れて具を詰めます。挟んだり巻いたりする手間がなく、切って入れるだけなので、本当にラク! ベーコンはカリッと焼いた方が詰めやすいです。サンドイッチは具を挟むと不安定になるので、完成後にパンや具がポロっと落ちてしまう、なんてことがよくありますが、切れ込みに入れれば崩れることがないので、見た目もつくりたてをキープできます」(高松さん) 【続いては】 Recipe 5 カラフルなフルーツをかわいくトッピング キャンディ巻きフルーツサンドらずRecipe 5 カラフルなフルーツをかわいくトッピングキャンディ巻きフルーツサンドらず「デザート気分で食べられるフルーツサンドは、キャンディ巻きにして見た目もかわいく。ワックスペーパーで巻いておくと、そのまま食べられて手軽です。切り口から見えるフルーツは、同じものばかりではつまらないので、カラーバリエーションを見せられるよう色とりどりのものを入れました」(高松さん) 材料(2人分)サンドイッチ用食パン…4枚マスカルポーネチーズ…大さじ4ホイップクリーム…1カップフルーツ…キウイ1/2個、ブルーベリー6粒、ラズベリー4粒、オレンジ1/4個 つくり方 (1)キウイ、オレンジは縦長になるようカットする。(2)食パンの表面にマスカルポーネチーズ(1枚につき大さじ1)を薄く塗り、その上にホイップクリームをたっぷり塗る。(3)(2)の中央に、縦のライン状になるようにフルーツを並べる。(4)くるくると丸めてワックスペーパーで包み、両端をキャンディのようにねじる。半分にカットしてフルーツの断面がきれいに見えるよう盛り付けたら完成。 ★Point フルーツは棒状にカットする「キウイやオレンジのようにカットして使うものは、巻きやすいよう棒状に切ります。ブルーベリーやラズベリーのような粒状のものは、縦に並べると巻きやすくなりますよ」(高松さん)  つくってくれた人高松美里さんアウトドア料理研究家&フードスタイリスト。5歳女の子、4歳男の子のママ。ヘアサロントップスタイリストを経て、出産後現職に転身。アウトドアブランドとコラボした料理企画をはじめ、雑誌、Web、広告、イベントのフードスタイリング、執筆など、幅広く活躍中。料理のほか、DIYも得意で、インテリア関連の仕事もこなす。週末は季節を問わず、家族でキャンプを楽しむのが定番スタイル。HP:http://bluekitchen.jp/Instagram:@misatotakamatsu 

0608_073

How To

食物繊維たっぷり! 子どもも喜ぶ海藻レシピ5

低カロリーで、ミネラルや水溶性の食物繊維が豊富な海藻類。カルシウムの吸収を促すといわれるマグネシウムを多く含み、家族みんなに食べてもらいところですが、味噌汁、サラダ、煮物など、レシピがパターン化しがちでウケがあまりよくない……。そんなご家庭も多いのではないでしょうか。そこで今回は、海藻を使った家族が喜ぶメニューを、オーガニックコンシェルジュ/ナチュラルフードコーディネーターの横山透子さんに教えてもらいました。「チーズと混ぜたり、コロッケやパスタ、スープに入れたりと、わが家で人気のメニューをご紹介します」(横山さん)。  Recipe 1  すぐにつくれて、パクパクいけちゃう!アオサとクリームチーズのディップ「材料を混ぜるだけの簡単レシピです。アオサの香りと、さわやかなクリームチーズが、とてもよく合います。パンやスティック野菜はもちろん、魚料理に添えるのもおすすめです」(横山さん) 材料(4人分)クリームチーズ…100gアオサ…大さじ1レーズン(みじん切り)…大さじ1レモン汁…小さじ1 つくり方(1)クリームチーズは常温に戻して柔らかくし、レモン汁を加えてなめらかに練る。(2)アオサ(大きい場合は手で細かくちぎる)とレーズンを加え、混ぜ合わせれば完成。 ★Point 相性のよい食材とミックスして使う「アオサ&クリームチーズの組み合わせは、レーズン以外に、くるみやドライトマトにもよく合います。みじん切りのきゅうりやパプリカを入れてクラッカーに載せると、彩りが華やかになります。パパやお子さん好みの食材と組み合わせてみましょう」(横山さん) 【続いては】 Recipe 2 料亭の味を自宅で簡単に楽しめる 魚と旬野菜の昆布締めRecipe 2 料亭の味を自宅で簡単に楽しめる魚と旬野菜の昆布締め「昆布締めと聞くと、難しいというイメージを抱く方がいるかもしれませんが、実はとっても簡単なんです。わが家では、お刺身が余ったときには昆布締めにし、翌日のおかずにしています。魚や野菜の昆布締めは、昆布の香りと旨味が素材に移り、上品な味に仕上がります。おもてなしにも重宝します」(横山さん) 材料(4人分)昆布…20㎝×4〜5枚 お好みの白身魚(刺身用)…約200gれんこん…7㎝(薄い輪切り)ラディッシュ…4玉(4等分にカット)みょうが…2個(縦半切り)ゆずの皮…少々(細切り)米酢…大さじ2酒…大さじ1水…大さじ1塩…適量 [梅しょうゆ]梅…1個(種を除いてたたく)昆布出汁…大さじ2(水に昆布をつけて1晩置いたもの)しょうゆ…大さじ1 つくり方(1)魚に塩を適量ふり、30分ほどおいて塩が魚の水分で溶けたら、キッチンペーパーで水分を拭きとる。(2)米酢大さじ1と酒を混ぜ合わせたものをキッチンペーパーに湿らせ、魚用の昆布2枚を拭いて柔らかくする。残りの米酢大さじ1と水を混ぜ合わせ、同様に野菜用の昆布2枚も拭いて柔らかくする。(3)(1)の魚を魚用の昆布でぐるぐると巻く。縦横に巻いて側面もすべて覆い、上からラップでギュッときつめに巻いて冷蔵庫へ入れる。(4)鍋に湯を沸かし、酢(分量外、野菜用昆布を拭いた残りでOK)を加える。再度沸騰したら、れんこんを10秒ほど湯どおしし、ざるで冷ます。(5)バットに昆布を1枚敷き、その上に野菜を彩りよく敷き詰め、もう1枚の昆布を上に載せてバットごとラップで包む。(6)魚、野菜ともにひと晩寝かせれば完成。[梅しょうゆ]の材料を混ぜ合わせ、かけていただく。 ★Point 少し薄めの昆布が巻きやすい「昆布締め用の昆布は、やや薄めのタイプがおすすめ。例えば、利尻昆布は味は良いですが厚めで巻きづらいので、わが家では日高昆布を使うことが多いです。昆布を戻すときは、キッチンペーパーに水分をたっぷりと含ませて拭くようにします。魚を巻く昆布は酒+酢で拭きます。野菜は酒の香りがきつく感じる場合があるので、酢+水で拭くようにしましょう」(横山さん) 【続いては】 Recipe 3 とろろ昆布とじゃがいもの相性が◎! ポテとろろコロッケRecipe 3  とろろ昆布とじゃがいもの相性が◎!ポテとろろコロッケ「余りがちなとろろ昆布は、ポテトコロッケに入れてしまいましょう。やさしい酸味がじゃがいもの甘みを引き立て、粘りはつなぎの役目をしてくれます。牛乳を少し加えることで、全体がまろやかに仕上がります。とろろ昆布が苦手なお子さんも、これなら食べられますよ」(横山さん) 材料(10個分)とろろ昆布…10gじゃがいも…500g玉ねぎ…中1/2個(みじん切り)ベーコン…50g(1㎝角切り)バター…大さじ1牛乳…大さじ2小麦粉…大さじ3卵…1個(溶いておく)パン粉…大さじ3菜種油(揚げ油)…適量水…適量塩…小さじ1/3コショウ…適量 つくり方(1)とろろ昆布はハサミで細かく切る。じゃがいもはよく洗って皮のまま鍋に並べる。少量の水と塩(ふたつまみ)を加え、蒸し煮にする。竹串がスッととおったら火から下ろし、熱いうちに皮をむき、フォークなどでマッシュする。(2)フライパンにバターを溶かし、玉ねぎと塩(分量外 ひとつまみ)を加えて中火で玉ねぎが透明になるまで5分ほど炒め、フライパンから取り出す。(3)(2)のフライパンにベーコンを入れて中火で炒める。パチパチと水分が飛ぶ音が収まってカリカリになったら火を止める。バットなどにキッチンペーパーを敷き、その上にベーコンを載せて余分な脂をとる。(4)(1)のマッシュポテトにとろろ昆布、玉ねぎ、ベーコン、牛乳を加えてよく練り合わせ、塩、コショウで味をつける。10等分の俵型に丸めて並べ、ラップをして冷蔵庫で1時間ほど冷やす。(5)小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけて、180℃くらいに熱した菜種油でこんがりと揚げれば完成。 ★Point とろろ+牛乳=クリーム仕立てに!「とろろと牛乳。不思議な組み合わせですが、生クリームを使ったようなコクとまろやかさが出ます。お好みでコーンなどを入れると、お子さんウケがさらにアップします」(横山さん)  【続いては】 Recipe 4 つるっとした舌ざわりが心地よい もずくとしょうがのスープRecipe 4 つるっとした舌ざわりが心地よいもずくとしょうがのスープ「味付けをしていない生のもずくを、少し酸味のあるスープでいただきます。ごま油でしょうがとねぎ、えのきをよく炒めると、とっても香ばしくておいしい! 体も温まります」(横山さん) 材料(4人分)もずく(味付けしていない生のもの)…150gしょうが…ひとかけえのき…50g長ねぎ…10㎝パクチー(三つ葉でも可)…適量昆布だし…800㏄酒…大さじ1しょうゆ…大さじ2純米酢…大さじ1ごま油…大さじ2粉山椒…少々塩…適量  つくり方(1)もずくはよく洗い、食べやすい大きさに切っておく。しょうが、えのき、長ねぎはそれぞれみじん切りに。パクチーは食べやすい大きさに切る。(2)厚手の鍋にごま油としょうがを入れ、中火でじっくりと熱して香りを出す。えのきと長ねぎを加え、しんなりとしてきつね色になるまでじっくりと炒める。(3)昆布出汁、酒を加えて強火にし、沸騰したら中火に戻してしょうゆを加える。もずく、酢を加えて2分ほど煮る。粉山椒と塩で味を調えて火を止める。(4)器に盛り、パクチーを載せれば出来上がり。 ★Point 丸1日間、冷蔵庫で水出しを!「出汁に使う昆布は、厚みのある利尻昆布がおすすめ。日高昆布よりも味が良く、濃い出汁が取れます。水に利尻昆布を入れて1日冷蔵庫で水出しすると、簡単においしい昆布出汁ができます」(横山さん) 【続いては】 Recipe 5 海苔好きな子どもに人気! ツナと長いもの海苔パスタRecipe 5 海苔好きな子どもに人気!ツナと長いもの海苔パスタ「仕上げに海苔をたっぷり入れた和風パスタです。わが家では、子どものお友達が遊びにきたときによくつくります。レモンを少し加えると、すっきりとした味わいに仕上がります。季節やお好みで調整してみてください」(横山さん) 材料(4人分)板海苔…4枚長いも…180gまいたけ…100gニンニク…ひとかけ小ねぎ…2本スパゲティ…360gツナ…2缶オリーブオイル…大さじ2しょうゆ…大さじ1レモン汁…大さじ1塩…適量コショウ…少々 つくり方(1)板海苔は手で細かくちぎる。長いもはよく洗い皮のまま短冊切りにする。まいたけは食べやすい大きさにほぐす。にんにくは皮をむいて包丁の背でつぶす。小ねぎは細かく輪切りにする。(2)鍋に湯を沸かし、沸騰したら塩、オリーブオイル(分量外)を少々入れてスパゲティをゆでる。(3)フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて中火にかけ、じっくりと香りを出す。ニンニクがきつね色になったら取り出し、長いもと塩ひとつまみを入れて炒める。(4)長いもが少し透明になったら、ツナ缶を汁ごと加え、まいたけも加える。ざっと混ぜたらしょうゆ、レモン汁を加える。(5)ゆであがったスパゲティを加えて混ぜ、海苔を加えてよく和える。塩、コショウで味を調えれば出来上がり。お好みでレモンを絞っていただく。 ★Point  海苔和えは、さまざまなお料理に「ちぎった海苔で和える方法は、いろいろな素材でお試しください。わが家ではよく、ゆでた小松菜とえのきをごま油+酢+塩で味付けし、仕上げに海苔で和えています。海苔が好きなお子さんは多いようなので、青菜などは海苔で和え、食べやすく仕上げてあげるのがおすすめです」(横山さん) 【続いては】 Recipe 6 油で炒めず、さっぱりと仕上げる 横山家のひじき煮Recipe 6 油で炒めず、さっぱりと仕上げる横山家のひじき煮「わが家のひじき煮は油で炒めないので、さっぱりとした味わいです。朝のうちにパパッと仕込んでおき、しっかりと味が染み込んだ状態で夜にいただきます。海藻好きの方、ヘルシーな煮物がお好みの方はぜひお試しください。多めに作って常備菜にし、卵焼きの具材にしたり、キッシュなどに混ぜてアレンジしたりすることも多い一品です」(横山さん) 材料(4人分)[下ごしらえ分]昆布…7㎝角×1枚干ししいたけ…1枚水…250㏄ひじき…20gにんじん…中1/4本れんこん…5㎝油揚げ…1/2枚水…250㏄酒…大さじ1みりん…大さじ1しょうゆ…大さじ3塩…ひとつまみ [下ごしらえ]昆布と干ししいたけを水につけ、冷蔵庫でひと晩置く。 つくり方(1)ひじきは洗って水につけておき、やわらかくなったら手ですくい上げて水気を切る。(2)ひと晩寝かした昆布と干ししいたけを取り出し、干ししいたけを3㎝の細切りにする。(3)にんじんは長さ3㎝の細切りに。れんこんは5㎜ほどの薄切りにして、4等分に切る。油揚げは3㎝幅ほどの薄切りにする。(4)鍋にすべての材料を入れて中火にかける。煮立ったら弱火にしてひと混ぜし、落とし蓋をして5分煮る。火を止めて冷めるまで放置し、味を染み込ませれば完成。  つくってくれた人横山透子さんオーガニックコンシェルジュ/ナチュラルフードコーディネーター/6歳の女の子と3歳の男の子のママ。ママと赤ちゃんが一緒においしく食べられる料理教室や親子味噌作り教室などで講師を担当。子育て世代にオーガニックのある暮らしを提案。 

0914_057_m

How To

おいしく食べてもっとキレイに! 簡単肌ケア「ビタミンC」たっぷりメニュー

紫外線を浴びたお肌は、そのまま放置してしまうと、老化の一途をたどることに……。保湿効果の高いパックや美容液などを使う外からのお手入れはもちろんですが、内側からのケアも大切です。そこで、積極的に摂りたいのが、美肌効果が高いといわれるビタミンC。水に流れやすく、熱によって壊れやすいビタミンCは、調理法や食材の組み合わせが肝心です。そこで、より効果的にビタミンCを摂取できる簡単レシピを、料理家の橋本彩子さんに教えてもらいました。「ビタミンCは、タンパク質といっしょに摂ると吸収率がアップしますので、すべてのレシピに肉、魚、卵を入れました。煮込み料理はスープにとろみをつけ、溶け出した栄養素も汁ごと食べられるように。熱の入れ方は、ゆでるのではなく電子レンジで加熱するなど、調理法を工夫するとより効果的に摂取できるので、ぜひ参考にしてみてくださいね」(橋本さん) Recipe 1 トロトロ野菜が主役のごちそうスープパプリカと鶏もも肉のトマト煮「野菜のなかでも、ビタミンCを豊富に含むパプリカ。大きく贅沢にカットして、鶏もも肉とトマトジュースで煮込みます。片栗粉でとろみをつけ、溶け出した煮汁もいっしょに味わえば、ビタミンCを余すところなく取り入れられます」(橋本さん) 材料(2人分)パプリカ(黄色)…1個鶏もも肉…1枚チキンスープ…150cc(市販のチキンスープの素1個を溶かす)トマトジュース…200ccニンニク…1片オリーブオイル…大さじ1ローズマリー…1枝(あれば)片栗粉…大さじ1(同量の水で溶く)塩、コショウ…各適量 つくり方(1)鍋にオリーブオイルをひいて、潰したニンニク、塩、コショウ(分量外)をした鶏もも肉を、皮を下にして火にかける。皮目がこんがりとしてきたらひっくり返し、6等分のくし形に切ったパプリカを加えて炒める。(2)(1)にローズマリーとチキンスープを加え、蓋をして、パプリカがとろりとするまで中火弱で15分ほど煮る。トマトジュースを加え、さらに10分ほど煮る。塩、コショウで味を整えて、最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。 ★Point 小麦粉をはたいて鶏肉をカリっと焼く「鶏肉を焼くときは、よく焦げつきを気にしますが、この料理に関しては、焦げついても問題ありません。スープを入れた後、鍋肌をこそげ落としながら煮込むと、焦げがうまみに変わるんですよ」(橋本さん) 【続いては】 Recipe 2  焦がしバターの熱々ソースで本格派の味に パセリバターのかじきステーキRecipe 2  焦がしバターの熱々ソースで本格派の味にパセリバターのかじきステーキ「添え物のイメージが強いパセリですが、実はビタミンCがたっぷり! 熱々のバターによってほどよい熱が入ると、苦味がなくなります。香りもよくなるので、簡単なのにプロ顔負けの味わいに。パセリはフライパンに直接入れて火をとおすと色が悪くなってしまい、おいしく見えないので、バターの後、最後にかけるのがポイントです。小学生の息子が大好きな料理です」(橋本さん) 材料(2人分)パセリ…1枝バター…大さじ3かじきマグロ…2切にんじん…1/3本オリーブオイル、塩、コショウ、薄力粉…各適量 つくり方(1)かじきマグロは塩を少々ふり(分量外)、15分程度おいた後、ペーパータオルで包んで水気を拭く。(2)フライパンにオリーブオイルをひき、塩、コショウをして薄力粉をはたいた(1)を並べる。中火で両面をこんがり焼いたら、弱火にしてかじきマグロに火をとおし、器に盛り付ける。にんじんはスライサーで細切りにし、ラップで包んで電子レンジで2分ほど加熱する。ペーパータオルで水気を拭いたら、かじきマグロにのせる。(3)フライパンにバターを溶かし、うっすら茶色になるまで加熱して、かじきマグロとにんじんの上にかける。バターが熱いうちに、茎を取り除いてみじん切りにしたパセリをたっぷりとかける。 ★Point 焦がしバターにする「バターはうっすら茶色になるくらいまで焦がします。ソースとしてかけるバターなので、焦がしたほうが香りがよくなって風味豊かになります。ちょっと焦げすぎてしまった! と思ったときは、すぐに火からおろし、濡れ布巾で熱を冷まして。ソースづくりはお皿に盛りつけた後に行ったほうが、バタバタしなくていいでしょうね」(橋本さん) 【続いては】 Recipe 3 ふわふわとろ~り食感がおいしい贅沢オムレツ ブロッコリーとベーコンのスフレオムレツRecipe 3 ふわふわとろ~り食感がおいしい贅沢オムレツブロッコリーとベーコンのスフレオムレツ「卵白を泡立て、ふんわりボリューミーなごちそうオムレツにします。ビタミンC食材のブロッコリーは、電子レンジで加熱した後によく水気を切ること。そうしないと、ふんわり感が出なくなってしまいます。焼くときは、小さめのフライパンを使ったほうがオムレツの高さが出て、調理しやすいですよ」(橋本さん) 材料(2人分)ブロッコリー…1/2束ベーコン…40g卵…3個パルメザンチーズ…大さじ2オリーブオイル…大さじ3塩、コショウ…各適量 つくり方(1)卵は、卵黄と卵白をそれぞれボウルに分ける。ほかの作業をする間、卵白は冷蔵庫で冷やしておく。(2)ブロッコリーは小房に分けて水をふり、ラップで包んで電子レンジで2、3分加熱する。あら熱が取れたらみじん切りにし、ペーパータオルで包んでしっかり水気を切る。(3)(1)で冷やしておいた卵白を、ツノが立つ程度にホイッパーで泡立てて、ゆるめのメレンゲをつくる。(4)(1)の卵黄が入ったボウルに(2)と拍子切りにしたベーコン、パルメザンチーズ、塩、コショウを加え、混ぜる。このボウルに(3)のメレンゲを加えて合わせ、潰さないようさっくりと混ぜる。(5)フライパン(直径20㎝程度の小さめのフライパンがあればつくりやすい)にオリーブオイルを熱し、(4)を一気に流し入れる。中火で加熱し、下面が固まり色づいてきたら、折るように半分に畳む。弱火で5分ほど加熱し、中がとろりとする程度にまで火をとおす。フライパンにお皿を当て、ひっくり返しながら盛りつける。 ★Point 卵白を泡立てる「卵白は冷やしたほうが泡立ちやすいので、冷蔵庫で15~20分程度冷やします。ステンレスのボウルだとより早く冷えます。ボウルを斜めに傾け、空気を含ませるように泡立ててください。しっかりしたツノを立たせるのは大変なので、7分立てくらいでも十分です。卵黄やそのほかの材料と混ぜるときは、泡を潰さないよう大きくさっくり混ぜましょう」(橋本さん) 【続いては】 Recipe 4 “レンチン”で完成! 火を使わないお手軽魚料理 白身魚のレモン蒸し Recipe 4 “レンチン”で完成! 火を使わないお手軽魚料理白身魚のレモン蒸し  「ビタミンCといえば、やっぱりレモン。電子レンジだけでつくれる手軽なレシピです。レモンをたっぷり載せたレモンワイン蒸しなら、たんぱくな味わいの白身魚もおいしくさっぱり食べられます。魚はオリーブオイルでコーティングしているので、電子レンジで温めてもパサつきません。太る要素の少ないとってもヘルシーなひと品です」(橋本さん) 材料(2人分)レモン…1/2個プチトマト…5個甘塩たら…2切れ白ワインまたは日本酒…大さじ3オリーブオイル…大さじ1塩、コショウ、イタリアンパセリ…各適量 つくり方(1)白身魚に塩をふり(分量外)、15分ほどおいた後、ペーパータオルで水気を拭く。プチトマトは半切りに、レモンは薄めのスライスにする。(2)耐熱皿に半切りにした白身魚、プチトマトを散らし、レモンを載せる。上から白ワインまたは日本酒をまわしかけ、塩、コショウをふり、オリーブオイルをかけてふわっとラップをしたら、電子レンジで7、8分、魚に火がとおるまで加熱する。最後にイタリアンパセリを散らす。 ★Point 塩をまぶして魚の臭みを抜く「たらには塩をふり、汗をかかせて臭み抜きします。魚から出た水分はペーパータオルでしっかり拭いてくださいね」(橋本さん) 【続いては】Recipe 5 鮮やかな色合いが美しいおしゃれサラダ 紫キャベツと鶏ささみのコールスローRecipe 5 鮮やかな色合いが美しいおしゃれサラダ紫キャベツと鶏ささみのコールスロー「砂糖と酢でもみ込んだ、ドレッシングいらずのサラダです。ビタミンCを多く含む紫キャベツは、加熱すると色が退色してしまうので、生で食べるのがおすすめ。お酢をかけるとさらに発色よく、美しい色になります。塩もみをすると量もたくさん食べられて、3、4日くらい日持ちもするので、常備菜としてつくり置きしてもいいですね。漬物のような箸休め感覚で食べられて、メインディッシュの付け合わせにも重宝します」(橋本さん) 材料(2人分)紫キャベツ…1/4個鶏ささみ…2本酢…大さじ2きび砂糖…小さじ2オリーブオイル…大さじ1マヨネーズ…大さじ1粒マスタード…小さじ2塩、日本酒…各適量 つくり方(1)鶏ささみはフォークで数カ所穴を開け、耐熱皿に並べて日本酒を少々ふり、ラップをふわっとかけて、途中、上下をひっくり返しながら3、4分電子レンジで加熱する。(2)紫キャベツは千切りにした後、塩をふってもみ込んで、10分ほどおいた後に水気を絞る。酢、砂糖の順に、加えるごとにもみ込み、最後にオリーブオイルをかける。(3)あら熱がとれた(1)を細かく裂き、マヨネーズと粒マスタードで和え、(2)の上に載せる。 ★Point 紫キャベツに酢をかける「紫キャベツは酢をかけると発色がよくなり、さらに色鮮やかになります。ビビッドな色がテーブルに映え、手軽な料理ですが華やかな仕上がりになります」(橋本さん)  つくってくれた人橋本彩子さん料理家。8歳男の子のママ。ケータリング、書籍、CM、映画の料理製作を経て独立。現在は料理雑誌、ファッション誌、教育雑誌などで料理の製作、テーブルスタイリングを中心に活動中。市場通いを日課とし、その食材を活かした料理レッスンやワークショップを実施している。自身の体験をもとにした家事服+エプロン「work onepiece」の企画販売も行う。[BLOG]http://citronnette.blog133.fc2.com/[Instagram]https://www.instagram.com/saiko_hashimoto/

0602_050

How To

ハンバーグにナポリタン、オムライス! 人気料理家が教える、子どもの大好きな洋食レシピ

子どもが喜ぶメニューといえば、ハンバーグ、スパゲティナポリタン、オムライス、唐揚げ、グラタンなどの洋食。お子さんのいるご家庭ではリピート率が高く、つくり慣れている方も多いことでしょう。今回は、この定番メニューを人気料理家のtottoさんにつくってもらいました。どれもプロならではの調味とテクニックが満載で、改めて料理は奥が深い! と感じさせられるレシピばかり。忙しい子育て世代向けに、ハンバーグは煮込みハンバーグにすることで、お肉の火のとおり加減を何度も確認する手間を省いたり、グラタンはホワイトソースいらずにしたりと、時短の観点も盛り込んでいます。ぜひ、ご活用ください!  Recipe 1 生焼けの心配なくジューシーに仕上がる!ミネストローネで煮込みハンバーグ「野菜の旨味や栄養がたっぷり入ったミネストローネスープで煮込んだハンバーグです。スープで煮込めば生焼けの心配もなく、ジューシーに仕上がります。帰りの遅いパパやママの分の温め直しも簡単!」(tottoさん)材料(2人分)[ハンバーグ]牛豚合びき肉…250g玉ねぎ…1/4個卵...1/2個パン粉…15g牛乳もしくは豆乳(水でもOK)...大さじ2塩…小さじ1/3ナツメグパウダー…少々オレガノ(乾燥)...少々バジル(乾燥)…少々菜種油…小さじ1 [ミネストローネ]玉ねぎ…1/2個セロリ…1/3本人参…1/2本ジャガイモ…中1個ニンニク…1/2個トマトペースト…150gベーコン…2枚水…250ml塩…小さじ1/2コショウ…少々ローリエ…1枚菜種油…大さじ1パルメザンチーズ…適量パセリみじん切り…少々 つくり方[ミネストローネ](1)玉ねぎ、セロリ、人参は荒くみじん切りにし、ジャガイモは2㎝角、ベーコンは1㎝幅に切っておく。(2)鍋に菜種油を温め、ニンニク、玉ねぎ、セロリ、人参を入れ、しんなりとするまで弱火で8分程よく炒める。じっくり炒めることで甘さを引き出しスープの出汁になる。(3)ベーコン、ジャガイモ、ローリエ、塩、コショウを入れてさらに炒め、トマトペースト、水を加えてフタをし、弱火で15分煮る。 [ハンバーグ](4)玉ねぎはみじん切りにし、菜種油を温めたフライパンでしんなりするまで炒め、あら熱を取っておく。(5)ボウルに入れたひき肉、卵、炒めた玉ねぎ、パン粉に牛乳を浸したもの、塩、コショウ、ナツメグ、オレガノ、バジルを入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。(6)8等分した肉だねを空気を抜きながら成形し、菜種油小さじ2(分量外)を温めたフライパンで両面をこんがりと焼く。なかまでしっかり火がとおっていなくてもOK。 [仕上げ](7)スープの鍋に(6)を入れ、弱火で5分ほど煮込む。(8)お皿に盛り、パルメザンチーズをかけ、パセリを振れば完成。 ★Point ミネストローネで煮込む 「野菜をたっぷり使ったミネストローネスープをソース代わりにしました。スープにもハンバーグの旨味が移ってコクが増し、おいしくなります。スープもいっしょにスプーンですくって食べてくださいね」(tottoさん) Recipe 2 スパイスでほんのり異国感を出した スパゲティナポリタンRecipe 2 スパイスでほんのり異国感を出したスパゲティナポリタン「ケチャップをたっぷりと使った昔ながらのナポリタンも人気ですが、ここではガラムマサラを加えて、風味豊かに仕上げました。さらに、バターも加えてまろやかに。お子さんはもちろん、大人ウケもいいスパゲティナポリタンです」(tottoさん) 材料(2人分)スパゲティ(1.6㎜)...160gソーセージ…4本玉ねぎ…1/4個ピーマン…1個ニンニク…1/2かけトマトケチャップ…大さじ3とんかつソース(ウスターソースでもOK)…大さじ1スパゲティの茹で汁…50㎖オリーブオイル…少々ガラムマサラ…少々バター…10gパルメザンチーズ…大さじ2塩…少々コショウ…少々 つくり方(1)ソーセージは斜め薄切り、玉ねぎは薄切り、ピーマンは8等分に切り、ニンニクはみじん切りにしておく。(2)フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、香りが出たらソーセージを両面焼く。(3)玉ねぎ、ピーマンを加えて炒め、塩、コショウをする。(4)トマトケチャップ、とんかつソース、スパゲティの茹で汁を合わせ、(3)に入れて、ひと煮立ちさせる。(5)スパゲティを1%の塩を加えた熱湯で表示時間どおりに茹で、(4)に加える。(6)ガラムマサラとバター、パルメザンチーズを加えて、フライパンをあおるようにして炒め合わせたら完成。 ★Point 仕上げにガラムマサラを入れる「仕上げにガラムマサラを加えることで、味にグンと深みが増します。入れすぎるとカレー味になってしまうので、注意してくださいね。ガラムマサラがなければ、カレー粉でも OKです」(tottoさん) Recipe 3 クリーミーケチャップソースでつくる ふんわりオムライスRecipe 3 クリーミーケチャップソースでつくるふんわりオムライス「今回は、ソースを手づくりしたオムライスレシピをご提案します。市販のトマトケチャップに比べると手間がかかりますが、合わせるだけでできる簡単なクリーミーケチャップソースにすることで、おいしさが格段にアップします」(tottoさん) 材料(2人分)温かいごはん…2膳分鶏もも肉…1/2枚玉ねぎ…1/4個ケチャップ…大さじ2塩…少々菜種油…小さじ2卵...3個バター…20g [クリーミーケチャップソース]ケチャップ…大さじ2ソース…大さじ1オイスターソース…大さじ1/2砂糖…小さじ1生クリーム…大さじ3バター…10g つくり方[クリーミーケチャップソース](1)鍋にバター以外の材料を入れて2分煮る。火を止めてバターを加え、よく混ぜ合わせる。 [ケチャップライス](2)鶏肉は2㎝角に切り、塩を振って下味をつける。玉ねぎはみじん切りにする。(3)フライパンに菜種油を温め、鶏肉をしっかりと炒め、玉ねぎを加えてさらに炒める。(4)ケチャップを加えて具材に味をつけ、温かいごはんを加えてよく混ぜ合わせ、塩で味を調える。ケチャップライスはお皿に盛っておく。(5)ボウルに卵を割り、塩を振って溶きほぐす。(6)フライパンを弱火で温めてバターの半量を入れて溶かし、卵液の半量を流し入れる。箸で大きく混ぜ合わせて半熟状態にし、ケチャップライスに載せ、クリーミーケチャップソースをかける。残りの1食も同じようにつくる。 ★Point 簡単にできるクリーミーケチャップソースでいただく「ケチャップソースの酸味が苦手なお子さんにも喜んで食べてもらえる、クリーミーでコクのある簡単ソースです。オムライスのほか、ハンバーグにかけてもおいしいですよ」(tottoさん) Recipe 4 外カリッ、中ジューシー! 旨味を閉じ込めた カリカリ唐揚げRecipe 4 外カリッ、中ジューシー! 旨味を閉じ込めたカリカリ唐揚げ「鶏肉の旨味を逃さないように、2段階の衣をつける唐揚げです。カリカリッとした食感が、わが家の子どもたちにも大人気。冷めてもおいしく、お弁当にもオススメです」(tottoさん) 材料(2人分)鶏もも肉 1枚(300g) <A>しょうゆ…大さじ1生姜すりおろし…1/2かけ分酒…小さじ1コショウ…少々塩…少々 卵...1/2個薄力粉…大さじ2片栗粉…適量揚げ油…適量  つくり方(1)鶏肉は余分な脂を取り除き、ひと口大に切る。(2)(1)を<A>に浸し、10分ほどおいて下味をつける。(3)(2)に溶いた卵を加えて揉み込み、さらに薄力粉を加えてよく混ぜ合わせる。この作業で、肉汁が出ないよう肉にコーティングする。(4)さらに、鶏肉にひとつずつ片栗粉をつけ、170℃の油で3分程かけて上下をしっかり揚げる。(5)油の温度を180℃に上げて、カリッとなるまで2分ほど揚げれば完成。 ★Point 2段階の衣で揚げる 「肉汁を逃さないための溶き卵と薄力粉の衣。そして、片栗粉。この2段階の衣で揚げることで、外カリッ、中ジューシーの、おいしい唐揚げに仕上がります」(tottoさん) Recipe 5 ホワイトソースいらずで忙しいご家庭にピッタリ 簡単ポテトクリームグラタンRecipe 5 ホワイトソースいらずで忙しいご家庭にピッタリ簡単ポテトクリームグラタン「手間のかかるイメージがあるホワイトソースを省いたグラタンです。また、2種類のチーズを使うことで、風味と食感を楽しめる一品です」(tottoさん) 材料(2人分)じゃがいも(男爵)...250g生クリーム…80ml塩…少々カマンベールチーズ…1/2個とろけるタイプのチーズ…30g黒コショウ…少々 つくり方(1)じゃがいもは皮をむき、蒸すかゆでて柔らかくする。(2)じゃがいもを熱いうちにつぶし、カマンベールチーズをちぎりながら加えて混ぜ合わせる。(3)(2)に生クリームを加えてさらによく混ぜ、味をみて塩で味を整える。(4)耐熱容器に(3)を入れ、とろけるタイプのチーズを載せ、オーブントースターで表面にこげ色がつくまで焼く。(5)お好みで黒コショウを振って出来上がり。  ★Point 自然のとろみをホワイトソース代わりに 「じゃがいもと生クリームを合わせると、自然なとろみになります。じゃがいもはマッシュするので、でんぷんの量が多くホクホクとして煮崩れしやすい男爵いもを使ってくださいね」(tottoさん)  つくってくれた人totto(黄川田としえ)さん料理家・フードスタイリスト・tottorante主宰メディアでのレシピ開発、フードスタイリング、出演などをはじめ、料理講師、イベントでの出店やレセプション等のフードケータリングなど多岐にわたり活動。また、子どもの心と体をサポートする「こどもレストラン」など、家族で楽しめるワークショップを各地で開催している。著書に『tottoちゃんのかんたんdeco弁』(祥伝社)、『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)がある。10歳の女の子と15歳の男の子のママ。【HP】https://toshiekikawada.com/

0525_0071

How To

休日パパシェフがつくる♪ ちゃちゃっと「丼もの」レシピ5

どんぶりにごはんと具材を載せるだけで手軽につくれる“丼もの”は、料理初心者のパパにとってハードルが低いメニューのひとつ。丼ものが好きなお子さんは多く、作りがいもあります。そこで今回は、ご夫婦で活動しているケータリングユニット「マフィオ」のおふたりに、定番の丼ものから冷蔵庫にあるものでできる“超簡単丼もの”、ちょっぴり凝った“アレンジ丼もの”まで、5つの丼レシピを教えてもらいました。休日のおうちランチに、ぜひチャレンジしてみてください! Recipe 1:まずは超定番! ごはんが進むことお約束の牛肉の卵とじ丼「牛丼と玉子丼をかけ合わせた丼ものです。グリルで焼いた香ばしい油揚げを入れてアクセントにしました。食べごたえを出すために、今回は牛のお尻の先にあたるイチボという部位を使いました。通常の和牛スライスよりも厚みのあるお肉です。好みのお肉を使ってアレンジしてみてください」(マフィオ・平床政治さん) 材料(2人分)焼肉用和牛スライス(ここではイチボ部位を使用)…150gニンニク…1片バター…15g醤油…小さじ2油揚げ…1枚卵...2個 <A>しょうゆ…大さじ2酒…大さじ2砂糖…大さじ2 青ネギ…1本塩、コショウ…適宜 つくり方(1)フライパンを熱してバターを引き、たたいて刻んだニンニクを入れ、下味の塩コショウをしながら弱火で炒める。(2)香りがたったら牛肉と、グリルで香ばしく焼いて刻んだ油揚げを加え、中火でいっしょに炒め合わせる。(3)牛肉に焼き色がついたらしょうゆを加え、すぐに別皿に移す。(4)卵をボウルに溶き、<A>の調味料を加えて混ぜる。(5)熱したフライパンに油を引き、溶き卵を流し込む。卵に火がとおる前に、別皿に移しておいた牛肉を加え、手早く炒め合わせる。(6)卵が半熟の状態で(5)を火から下ろし、ごはんの上に盛り、刻みネギを彩りに散らす。 ★Point 牛肉と油揚げをニンニク&バターで炒めておく「牛肉と油揚げは、あらかじめニンニクとバターで炒めておくと、コクが出て旨味がアップします」(マフィオ・平床政治さん) 【続いては】Recipe 2:食べ残しのお刺身と冷蔵庫にあるものでつくる しらすと納豆の漬け丼Recipe 2:食べ残しのお刺身と冷蔵庫にあるものでつくるしらすと納豆の漬け丼「前の晩に食べ残したお刺身を“漬け”にしておけば、翌日、冷蔵庫に常備しているしらすや納豆を加えて立派な漬け丼に。三つ葉と卵黄を加えて彩りよく仕上げました」(マフィオ・平床政治さん) 材料(2人分)魚の刺身(ここではマグロの赤身を使用)…14切れ納豆…2パックしらす…適宜三つ葉…適宜卵黄…2個白ごま…適宜しょうゆ…少々 <A>薄口しょうゆ…大さじ2黒酢…大さじ2みりん…大さじ2 つくり方<下ごしらえ>魚の刺身は<A>のタレに漬け込み、冷蔵庫で2時間〜半日寝かしておく。 (1)刻んだ三つ葉とお好みに味付けした納豆をよくかき混ぜる。(2)ごはんの上にしらすを敷き、真ん中に納豆を盛り、漬け魚で周りを囲む。(3)中央に卵黄を落とし、しょうゆを少々かけたら完成。 ★Point 前の晩に漬けを仕込む「漬けにするお刺身は最低2時間漬ければOKですが、前の晩から漬け込んでおけば味がしっかり染み込みます。翌日は盛るだけなので、時短にもなって一石二鳥です」(マフィオ・平床政治さん) 【続いては】Recipe 3:思わずワインを開けたくなる、ビストロの味 豚バラのトマト煮丼Recipe 3:思わずワインを開けたくなる、ビストロの味豚バラのトマト煮丼「ビストロのメニューにありそうなトマト煮をごはんにかけて。豚バラに玉ねぎ、舞茸の旨味が凝縮されて、ごはんと相性抜群です。昼から赤ワインを開けたくなりますね(笑)」(マフィオ・平床政治さん) 材料(2人分)豚バラスライス…300g玉ねぎ…中1個アスパラガス…3本舞茸…1株ホールトマト缶…1缶バター…30g赤ワイン…大さじ3生タイム…5本ローレル…2枚黒コショウ、塩…適宜黒オリーブ、ディル、粉チーズ…適宜 つくり方(1)フライパンに油を引き、豚肉を炒める。下味に塩とコショウを振る。豚肉の色が変わったら、一度、肉だけ別のお皿に移す。(2)同じフライパンで、細切りにした玉ねぎをしんなりするまで炒める。小さく割いた舞茸、小切にしたアスパラガスを加え、さらに炒める。舞茸とアスパラガスに火がとおったら、豚肉を戻し、全体がなじんだら赤ワインを入れる。(3)しっかりアルコールを飛ばしたらバターを加え、さらに炒める。トマト缶、タイム、ローレルを加えて弱火にし、蓋をして20分煮込む。(4)塩とコショウで味を整えて、ごはんの上に盛り付け、刻んだオリーブとディル、粉チーズで彩りを添えて完成。 ★Point ハーブを使う「トマトソースと相性のいいタイム、ディルといったハーブをたっぷり使うことで、ビストロの味に。最近は、ハーブ類を扱うスーパーマーケットが増えてきているので、気軽に試してみましょう」(マフィオ・平床政治さん) 【続いては】Recipe 4:もう、無条件においしい! ボリューム満点の鳥丼 チキンの味噌漬け丼Recipe 4:もう、無条件においしい! ボリューム満点の鳥丼チキンの味噌漬け丼「味噌漬けにした鶏肉をどーんと載っけたボリューム丼です。チキンの下に敷いたサラダリーフにもごま油と黒酢、塩を和えて味付けをしています。風味豊かな調味料を組み合わせることで、味わい深い鳥丼に仕上がります」(マフィオ・平床政治さん) 材料(2人分)<A>味噌…1/3カップ砂糖…小さじ2みりん…大さじ1ごま油…小さじ1 鶏もも肉…1枚サラダリーフ…適宜白髪ねぎ…白ねぎ5,6cm分ごま油、酢、塩…適宜 つくり方<下ごしらえ><A>の味噌ダレを調合し、鶏もも肉を全体に塗りつけ、冷蔵庫で半日以上おく。(1)漬け終わった鶏肉の味噌を軽く水で流し、グリルの弱火で焦げないよう焼く。(2)サラダリーフに少量のごま油、酢、塩でさらっと味付けをして、ごはんの上に敷く。(3)焼いた鶏肉に包丁を斜めに入れて切り分け、サラダリーフの上に盛る。(4)刻んでおいた白髪ねぎに少量のごま油、酢を和え、盛りつければ完成。 ★Point ごま油とお酢で調味した白髪ねぎをたっぷりと 「ごま油のコクとお酢のさっぱり感が絶妙な白髪ねぎをたっぷりと載せます。この白髪ねぎとサラダ菜が、鶏肉のおいしさを引き立ててくれます」(マフィオ・平床政治さん) 【続いては】Recipe 5:ひと皿で異国気分を味わえる エビとアボカドのエスニック丼Recipe 5:ひと皿で異国気分を味わえるエビとアボカドのエスニック丼「鷹の爪とニンニクで炒め、ナンプラーとココナッツオイルを加えた具材をどっさり載っけてパクチーを飾れば、ここはタイ? ベトナム? 東南アジアの屋台で食べたような魅惑的な味です」(マフィオ・平床政治さん) 材料(2人分)ムキエビ…150gくるみ…30gホワイトマッシュルーム…4個アボカド…1個レモン汁…レモン1/4個分鷹の爪…1/2本ニンニク…1片ココナッツオイル…大さじ1/2シナモンパウダー…小さじ1ナンプラー…大さじ1パクチー…適宜塩コショウ…適宜片栗粉…小さじ1 つくり方<下ごしらえ>(1)ムキエビを小さじ1の片栗粉と少量の水でもみ洗いする(10分放置した後よく洗う)。(2)フライパンにオリーブオイルを引き、みじん切りにしたニンニクを入れる。香りがたったら、細かく刻んだ鷹の爪、水気を取ったエビの順で加え、強火で炒める。すぐに塩コショウ、シナモン、ナンプラー、ココナツオイルを加え、エビが赤くなるまで手早く炒めて火を止める。(3)ボウルにひと口大に細かくほぐしたアボカド、砕いたクルミ、千切りホワイトマッシュルームを合わせる。塩コショウで味を整えてレモン汁を回し入れ、全体をなじませる。(4)フライパンの中身をこのボウルに移し、混ぜ合わせる。あら熱がとれたらそのまま冷蔵庫で冷やす。(5)(4)が冷えたらごはんの上に盛り、お好みでパクチーを散らして完成。 ★Point 具材を冷蔵庫で冷やす 「具材はいったん冷蔵庫で冷やします。アツアツのご飯に冷たい具材を載せれば、さっぱりした清涼感あふれる丼になります」(マフィオ・平床政治さん)  作ってくれた人マフィオ(平床政治+asaco)平床政治とasaco、夫婦ふたりで手掛けるケータリングユニット。8歳と3歳の女の子、6歳の男の子のパパ&ママで5人家族。音楽家、ナレーターである政治さんの得意な料理を、モデルのasacoさんがブログで紹介したことがきっかけで、食の仕事を始めるように。誰もが手に入れられる身近な食材を使って、子どもでも食べやすい料理を生み出す。雑誌や広告のフードスタイリングをはじめ、ロケ弁やレセプションのケータリング業でも活躍している。平床政治 http://www.hiratokoseiji.com/asaco http://kitu-tuki.com/ 

160426_neem-138

How To

餃子においしい革命! 世界各地の味を包む「旅する餃子」レシピ5

多くの家庭で人気のメニューといえば、餃子。お子さんの大好物という声は多く、野菜をたっぷりと食べられるので、ママにはうれしく、パパのおつまみにもぴったりです。そんな餃子で、あっとおどろく革命レシピのご提案です! インド風、ブルガリア風、中国風など……。世界を旅する料理家・ピリカタント西野優さんのユニーク餃子レシピをお届けします。具材と包み方を変えるだけで、無限に広がる餃子のアレンジ。ぜひお楽しみください。「世界各地の味わいを包み込んでいきましょう。ここでは包み方のバリエーションもご紹介しますので、お好みの包み方とあん(具材)の組み合わせを試してみてくださいね」(西野さん) Recipe 1 クミンを入れることで異国の香りに!じゃがいもとクミンのインド風餃子材料(4人分)餃子の皮…24枚じゃがいも(ここではレッドムーンとシャドークイーンを使用)…500gクミン…10g塩…適量オリーブオイル…大さじ2小麦粉…小さじ1水…1/2カップ つくり方(1) じゃがいもは水洗いして泥を落とす。(2)大きめの鍋にじゃがいもを入れ、じゃがいもにかぶさる程度の水を注ぎ、強火にかける。沸騰したら中弱火にし、鍋から水がこぼれないよう注意しながら、じゃがいもがやわらかくなるまで10分ほど煮てザルに移す。(3) フライパンを火にかけ、クミンを入れる。クミンの香りが立ってくるまで、ゆっくりとフライパンを揺すりながら炒める。(4)(2)のじゃがいもの皮を、熱いうちに手で剥いていく。(5) ボウルに(4)を入れてマッシュし、じゃがいもが温かいうちに塩と(3)、オリーブ油を加えてよく混ぜ合わせる。塩は少しづつ加えて、よく混ぜ込んでから味見をすると、塩の入れ過ぎを防げる。(6)(5)を餃子の皮で包む。「まずは、ひだを寄せていくノーマルな包み方です」(西野さん)(7)フライパンに油(分量外)を加えて熱し、餃子を並べ入れる。底面に焼き色がつくまで3分ほど中火で焼く。(8)小麦粉を分量の水で溶いたものを鍋にまわしかけて蓋をし、中弱火で蒸し焼きにする。(10)水気がなくなったら、少量の油(分量外)をまわしかけ、パリっとするまで中火で5分ほど焼く。「そのままでもおいしいですが、お好みでパクチーをかけたり、ヨーグルトと塩とレモンのソースなどを添えたりするのもおすすめです」(西野さん) ★Point 1クミンを入れる「インド人の友人から『クミンは日本でいうところの味噌みたいなもの』と聞いたことがあります。なじみの食材でも、クミンを加えるだけでインド風に早変わり。野菜、肉、魚など、どんな材料にも合い、味のバランスを整えてくれる万能スパイスです」(西野さん) ★Point 2 じゃがいもの種類を変える「今回はシャドークイーン(紫色)とレッドムーン(ピンク色)という2種のじゃがいもを使って作りました。もちろん、男爵やメイクイーンでも作れます。ときにはめずらしい品種を使い、違った味わいや見た目を楽しんでみてください」(西野さん) 【続いては】水切りヨーグルトとディルのブルガリア風餃子Recipe 2 さっぱりヘルシーなあんはクセになるおいしさ!水切りヨーグルトとディルのブルガリア風餃子材料(4人分)餃子の皮…24枚プレーンヨーグルト(無糖)…900g塩…適量ディル…20gレモン…1個オリーブオイル…大さじ6にんにく…1片ナスまたはズッキーニ…1個 つくり方(1)ガーゼまたはペーパータオルを敷いたザルをボウルで受け、ヨーグルトをあけて、ひと晩水切りする。その間、ラップをかけて冷蔵庫へ入れておく。(2)ナスまたはズッキーニは細かく刻む。オリーブオイルを熱したフライパンで、火がとおるまでじっくりと炒める。(3)水切りしたヨーグルトに、塩、刻んだディル、レモン汁、オリーブ油を加えて混ぜる。塩は少しづつ加えて味をみて、味が整ったら、ナスまたはズッキーニを入れてあえる。(4)(3)を餃子の皮で包む。「ここではひだを寄せず、シンプルな半月型にします」(西野さん)(5)フライパンに油(分量外)を加えて熱し、餃子を並べ入れる。底面に焼き色がつくまで3分ほど中火で焼く。(6)蓋をして蒸し焼きにし、皮からあんが透きとおってきたら、少量の油(分量外)をまわしかけ、パリっとするまで中火で5分ほど焼く。「そのままでもおいしいですが、オリーブ油やレモン汁につけて召しあがるのもおすすめです」(西野さん) ★Point  水切りヨーグルトを使う「ヨーグルトは3時間以上水切りしておきます。しっかりと水切りしておくことで、具材がまとまりやすくなります。ボウルに残った水分(ホエイ)は、ミネラルやビタミンが豊富で良質なたんぱく質です。とても栄養価が高いので、捨てないで! スープやスムージーなどに入れて活用くださいね」(西野さん) 【続いては】ラム肉とパクチーの中国東北風餃子Recipe 3 パクチー好きにはたまらない!ラム肉とパクチーの中国東北風餃子材料(4人分)餃子の皮…24枚ラムひき肉(鶏、豚、牛でも代用可)…100gパクチー…15g白菜…200g塩…小さじ1と1/2しょうが(みじん切り)…1/2かけコリアンダーシード(お好みで)…小さじ1/2酒…小さじ2ごま油…小さじ1小麦粉…小さじ1水…1/2カップ つくり方(1)ラムのひき肉が手に入らなければ、かたまり肉などをフードプロセッサー等で細かくミンチにするか、包丁で細かく刻む。パクチーは葉と茎に分け、茎はみじん切りにする。白菜はみじん切りにしておく。(2)ボウルなどにひき肉、塩、しょうが、パクチーの茎、白菜、すりつぶしたコリアンダーシード(入れなくても可)、酒、ごま油を入れ、手でよくこね合わせる。(3)あんが粘るようになったら、餃子の皮で包む。「中央に向かって4つのひだを寄せた四角形にします」(西野さん)(4)フライパンに油(分量外)を加えて熱し、餃子を並べ入れる。底面に焼き色がつくまで3分ほど中火で焼く。(5)小麦粉を分量の水で溶いたものを鍋にまわしかけて蓋をし、中弱火で蒸し焼きにする。(6)水気がなくなったら、少量の油(分量外)をまわしかけ、パリっとするまで中火で5分ほど焼く。(7)パクチーの葉を添えてお皿に並べる。「酢じょうゆや、八角を浸しておいたしょうゆなどをつけて食べるのがおすすめです」(西野さん) ★Point 粘りけが出るまでしっかりとこね合わせる「あんはひき肉と白菜をしっかりと混ぜ、粘りけが出るまでよくこねることで、食べたときに肉汁がたっぷりと出てきます」(西野さん) 【続いては】豆とキヌアの南米風餃子【続いては】水切りヨーグルトとディルのブルガリア風餃子Recipe 4 ほくほく甘くやさしい味わいはお子さんウケ◎豆とキヌアの南米風餃子材料(4人分)餃子の皮…24枚お好みの豆(ひよこ豆、レンズ豆、大豆、はな豆、とら豆など)…400gキヌア…200g塩…適量クミンパウダー…小さじ1レモン…1個オリーブオイル…大さじ4 つくり方(1)豆はひと晩、水に浸しておく。(2)キヌアを沸騰した湯(分量外)で20分ほど茹で、戻しておく。(3)(1)の豆を沸騰した湯で柔らかくなるまで茹で、茹であがったら水を切る。(4)湯切りした(2)と(3)をボウルに入れ、塩、クミンパウダー、レモン、オリーブオイルを加えてよく混ぜあわせる。(5)餃子の皮であんを包む。「三角形にすると、インド料理の軽食・サモサのような仕上がりになります」(西野さん) (6)フライパンに油(分量外)を加えて熱し、餃子を並べて、焼き色がつくまで3分ほど中火で焼く。(7)蓋をして蒸し焼きにし、皮からあんが透きとおってきたら、少量の油(分量外)をまわしかけ、パリっとするまで中火で5分ほど焼く。「そのままでもおいしいですが、お好みで塩やクミンパウダーをつけたり、パクチーといっしょに食べたりするのもおすすめです」(西野さん) ★Point いろいろな豆を混ぜ合わせる「1種類の豆でも作れますが、さまざまな豆をミックスすると味に深みが出ます。豆の大きさや種類はあまり気にせず、お好みの豆を試してみてください」(西野さん)【続いては】りんごとシナモンのアップルパイ風餃子Recipe 5 冷やしてもおいしいデザート感覚の一品りんごとシナモンのアップルパイ風餃子材料(4人分)餃子の皮…24枚りんご…2個干しぶどう…40gシナモンスティック…1本シナモンパウダー…適量きび砂糖…大さじ2バター…20g <ソース>生クリーム…100ccきび砂糖…大さじ2ミントの葉(お好みで)…適量 つくり方(1)りんごを皮ごと細かく刻む。(2)鍋に火をかけてバターをしき、(1)のりんごにシナモンスティックを加え、弱火でじっくりと火をとおす。(3)りんごがしんなりしてきたら、干しぶどうと、きび砂糖を加え、さらに加熱する。(4)10分ほど煮て好みのやわらかさになったら、火をとめ冷ます。(5)餃子の皮に、シナモンスティックを取り除いた(4)のあんを包む。「アップルパイなので、フォークを使ったアレンジに♡」(西野さん)(6)氷を入れたボウルの上に、ひと回り小さい空のボウルを重ね、空のボウルに生クリームときび砂糖を加え、ゆるめのホイップ状になるまで泡立てる。(7)フライパンにバター(分量外)を加えて熱し、餃子を並べて、焼き色がつくまで3分ほど中火で焼く。(8)蓋をして蒸し焼きにし、皮からあんが透きとおってきたら、少量のバター(分量外)をフライパンのふちから加え、パリっとするまで中火で5分ほど焼く。(9)お皿に餃子を並べ、(6)の生クリームとシナモン、ミントの葉を添えれば完成。 ★Point 焼きたてと冷やしたもの、2とおりの味わいを楽しめる「私の母がおやつにつくってくれていたスイーツ餃子です。今回は焼いて仕上げましたが、揚げてもおいしくなります。冷めてもおいしいので、できたてアツアツ状態と、冷蔵庫で冷やしたもの、2種類の味わいの違いを楽しんでみてください」(西野さん)  作ってくれた人ピリカタント 西野優さん北海道出身。出版社に勤務後、世界各国を旅する経験を経て、2011年、東京・下北沢に「ピリカタント書店」をオープン。“ピリカタント”とは、アイヌ語の「pirka(ピリカ)= 美しい」と「tanto(タント)= 今日」の造語で「pirkatanto ≒ beautiful today」を意味する。現在は店舗を閉め、自身が赴く「旅する台所」として、東京を拠点にさまざまな場所や人とつながりながら、旅の香る食卓を提供している。【HP】http://www.pirkatanto.com/【Facebook】https://www.facebook.com/pirkatanto【instagram】@pirkatanto 

pixta_21360897_M のコピー

教えて!マイスター

サーキュレーターと扇風機の違いって? いまさら聞けない家電用語の基礎知識

次々に新たな製品やサービスが登場する家電の世界。「聞いたことはあるけれど、実はイマイチ中身がよくわかっていない言葉」、ありませんか? そんな家電や家電の技術に関する用語を、『All About』で家電ガイドを務める滝田勝紀さんにわかりやすく教えてもらいました。 〔白物家電・黒物家電〕── まず、この2つの言葉の違いは?「昔、キッチンのカラーリングは“白”が主流で、炊飯器や冷蔵庫といった生活家電といえば、その場に合うよう白い色合いのものが多かったんです。なので“白物”。そして“黒物”は、ビデオデッキやテレビといったデジタル系の家電を指していました。ただ最近は、家電のカラーは白物・黒物に縛られず、バリエーションに富んでいますから、あくまで総称になっていますね」 〔サーキュレーター〕── 最近、流行りのサーキュレーターですが、扇風機となにが違うのでしょうか?「基本的に、扇風機は人へ向けて風を送るもの。一方のサーキュレーターは、空気を循環させる目的でつくられたものです。扇風機は、風量や向きの調整を行いやすいのですが、サーキュレーターは直進性の強い風を送ることを重視して設計されています。そのため、エアコンの近くに設置すれば、冷気や暖気が効率よく部屋中に届けられるので、エコにもつながるのです」 〔サイクロン式掃除機〕── ネーミングがいかにも「吸い込みそう!」というイメージがありますが、そもそも具体的な特徴とメリットは?「従来の紙パックの代わりに、風の力でゴミを分離するシステムが採用されている掃除機のことですね。本格的なサイクロン式掃除機であれば、風の遠心分離によるゴミ分離構造のおかげでフィルターがいらないため、目詰まりせずに、吸引力が一定しているという特徴を持っています。紙パックを交換する必要がないので、ランニングコストを大幅に抑えられるメリットもありますね」●サイクロン式プレミアム掃除機「風神」 〔IH〕── “IHクッキングヒーター”などでキーワード自体はよく知られていますが、どんな仕組みなのでしょう?「IHは“インダクションヒーター” の頭文字です。この機構は、IHクッキングヒーターだけでなく、炊飯器にも使用されています。たとえばIH炊飯器の場合“電磁誘導加熱”といって、内釜の周囲を電熱線がグルグルグルっと取り囲んで温めています。熱効率がよく、ムラなくお米を炊くことができるんです」●三菱IHジャー炊飯器 〔LED(エルイーディー)電球〕── 「我が家も蛍光灯からLED電球に変えた」などとよく話題になりますが、仕組みや特長は?「LEDは、Light(光)、Emitting(放出する)、Diode(ダイオード/半導体)のそれぞれ頭文字をとったもので、文字どおり、電気を流すと発光する半導体の一種です。特長は、スイッチのオン/オフに強くいので長寿命で、省エネ性能も高いんです。販売当初に比べ、バリエーションも豊富に登場していますので、目的に合ったLED電球を選びたいですね」●LED電球「MILIE」 〔圧縮機/コンプレッサー〕── 正直、なにかを圧縮する機械のこと、くらいしかわかりません……。「おもに、エアコンと冷蔵庫に搭載されているもので“冷媒を圧縮する機械”のこと。冷媒と呼ばれるガスを圧縮させることで生まれる熱を、移動させる技術です。エアコンや冷蔵庫で空気を冷やしたり温めたりするのに使われています」 〔ヒートポンプ〕── ポンプというくらいですから、熱を押し出すなにかのことでしょうか?「そう、正解です! 熱を集めて、必要な場所に移動させる技術ですね。エアコンや給湯機、床暖房や“エコキュート”の熱源として使われています。要は、少ない電気で効率よく大きな熱を作れるというもの。省エネになるので環境にも優しいですよ」●三菱エコキュート(自然冷媒CO2ヒートポンプ給湯機) *****「あれ? 自分が思っていたのとちょっと意味が違う?」なんて言葉、ありましたか? その意味を理解しておくことで、自分にフィットした新しい家電やサービスをいち早く見つけられたり、家事の効率アップや家計のコストカットにつながったり、なにかメリットがある可能性は大。ぜひ参考にしてみてくださいね。 教えてくれた人滝田勝紀さん『All About』の家電ガイド。フリーランスの編集者。モノ情報誌で家電製品の担当を10年以上務める。とくにロボット系家電やIoT家電に精通。毎年9月にドイツで開催される世界一の家電見本市「IFA 2015」ほか、海外の家電イベント/家電メーカーの取材経験も豊富。 【用語解説記事】[glink url="http://www.nikuine-press.com/tag/glossary/"]

4 のコピー

実感レポ

火を使わず、レンジグリルでカレーやチャーハンをおいしく作ろう!

暑い日に、火を使わずに子どもも喜ぶ料理を簡単につくれたら助かりますよね。そこで今回は、ガスコンロの火の代わりに、すべてレンジやグリル(またはオーブン)を使ってできるお手軽料理をご紹介します。今回の料理は、我が家で愛用している三菱電機のレンジグリル「ZITANG(ジタング)」を使いました。レンジからグリルへと“自動リレー調理”してくれるので、とても便利なのです。でも、ZITANGを持っていなくても、電子レンジとグリル(またはオーブン)機能、トースターなどがあれば大丈夫! 暑い中、汗だくでキッチンに立つことなく、おいしいメニューがつくれますよ。 ローカロリーで栄養満点!「鶏とたっぷり野菜の無水カレー」油をいっさい使わない、水も入れないカレーです。火を使うことなく、短時間でできるので、急いでいるときにもおすすめのレシピ。野菜をたっぷり入れるので、栄養満点です。 使うのはヘルシーな鶏むね肉。好みの野菜とカレー粉、コショウ、コンソメ、砂糖を全部混ぜ、深めの耐熱皿に入れます。あとはレンジで10分、グリルで8分加熱し、できたら手早く全体を混ぜ合わせるだけ。野菜から出た水分で、とてもやさしい味です。辛いのが苦手なお子さんには、カレー粉を少し減らし、ケチャップを足すのもおすすめです。●レシピはこちら!(画像クリックで拡大)→レシピをWebで見る   フライパンでつくるよりパラパラ!?「ぱらっとチャーハン」フライパンがなければできない、なんてつい思ってしまうチャーハンですが、レンジでおいしくつくることができるんです。まずは、ねぎ、小松菜、しめじ、桜エビ、チャーシューなど具材をたっぷり入れて、鶏ガラスープの素、しょうが、しょうゆ、コショウなどで味付けをします。 すべてボウルに入れて混ぜたら、平たい耐熱容器の上にオーブンシートを敷き、広げましょう。あとはレンジ5分、グリル5~6分で完成です。レンジであたためてから、グリルで水分を飛ばすので、水分の多い葉物具材を入れてもパラパラなチャーハンができます。桜エビを入れると香りもよく、本格的ですよ。パラパラに仕上がるので、チャーハンづくりが苦手な方もぜひ!●レシピはこちら!(画像クリックで拡大)→レシピをWebで見る  焼かずにおいしくできる「焼きそば」チャーハンと同じように、焼きそばもフライパンがなければできない、というイメージがありますよね。でも、大きい耐熱皿があれば、簡単に“焼いたような焼きそば”ができるんです。 ほぐした麺の上に野菜、肉の順にのせ、レンジで5~6分、グリルで8~12分加熱します。レンジだけだと“焼いた感じ”が出にくいのですが、グリルで加熱することで水分が飛び、野菜や肉にも焦げ目がつきます。さらに、しっかり野菜の水分で蒸されるので、水を加えなくても麺がほぐれますよ。●レシピはこちら!(画像クリックで拡大)→レシピをWebで見る   ゆで細うどんを使って「うどんカルボナーラ」パスタを食べたくても、急いでいるときなどは茹でるのがちょっと面倒、なんてことありますよね。最近は、パスタをレンジで茹でられる調理グッズも発売されているので、そちらを使うと簡単にできます。さらに簡単に調理したいなら、市販のゆでうどんを活用しましょう。 レンジで少し温めたゆでうどん(1袋)を、卵黄、生クリーム(50g)、すりおろしたニンニク(大さじ1/3)、塩少々、パルミジャーノ(大さじ2)を混ぜたソースにからめます。あとはベーコンを上にのせ、レンジで1分、グリルで6分加熱するだけ。短い時間ですが、ベーコンにも少し焦げ目がついて本格的です。混ぜた後は7分加熱するだけでできるので、サッと作りたいときにとても簡単です!●レシピはこちら!(画像クリックで拡大) お弁当にぴったりな「とりから揚げ」と「とり照り焼き」お弁当にぴったりのから揚げを、油で揚げなくてもつくれるんです! 忙しい朝、揚げずに手早くできる“簡単から揚げ”は、我が家の定番メニューです。 ビニール袋に切った鶏肉とから揚げ粉をビニール袋に入れ、まんべんなく粉をつけてから皮を上にして耐熱皿に並べます。そして、レンジで3~4分、グリルで9~12分加熱するだけでOK。レンジで最初に火を通し、グリル(またはオーブン)で焦げ目をつけると、カリッと仕上がりますよ。●レシピはこちら!(画像クリックで拡大)→レシピをWebで見る さらに、「鶏の照り焼き」も簡単につくれます! まずは、鶏もも肉の身の厚い部分を切り開き、しょうゆ(大さじ2)、酒(大さじ1/2)、みりん(大さじ1/2)、すり下ろした生姜(1/2かけ)を混ぜ合わせ、15分ほど漬け込みます。そして、耐熱皿にネギといっしょに並べてレンジで3~4分、グリルで9~12分加熱します。しっかり味がついていて、やわらかい仕上がりに。照り焼きもから揚げと同じく、油を使わないのでヘルシーですし、後片付けもラクなのが助かります。●レシピはこちら!(画像クリックで拡大) 今回、チャーハンやカレーなどを実際にレンジグリルだけでつくってみて、どれも予想以上においしくできることに驚きました。暑い中、火を使わずに済むだけでなく、どれも手早く簡単にできて時短につながるところも、毎日家族の料理をつくる立場からすると、とても助かります。なお、耐熱容器はレンジとグリル(またはオーブン)両方に対応しているかどうか、確認してから使用してくださいね。今回使った我が家のレンジグリル、三菱電機の「ZITANG」は、付属の角皿がどちらにも対応しているので、直接食材をのせて調理できました。さらに、電子レンジとグリルの“リレー調理”もできるため、一度設定すれば、あとはおまかせで完成するのも便利でした。火を使わない時短クッキングにトライするなら、「ZITANG」もチェックしてみてくださいね。 ●三菱レンジグリル  ZITANGhttp://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/ 文・写真/石井和美フリーライター・家電プロレビュアー。子ども2人と夫の4人家族。白物家電や日用品の製品レビューを得意としている。Webや雑誌などで多数執筆中。家電blog(http://kaden-blog.net/)管理人。 【こちらの記事もオススメです】[glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_644/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_1124/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1118/"]

0617_0032

How To

全部食べたい! 人気料理家5人の「我が家の定番カレーレシピ」教えます

各家庭それぞれの味があるカレー。スパイス使いや具材によって、まったく違う料理のようになるのがカレーの面白さです。今回は料理家さん5名にご登場いただき、家族みんなに愛されている秘伝のカレーレシピをご紹介いただきました。プロならではの、おいしさのひと工夫がニクイ! ぜひお試しください。 Recipe1:人気料理家totto(黄川田としえ)さん直伝!大根と鶏肉のスパイスカレー「大根と鶏肉のうまみたっぷりの、我が家の定番カレーです。スパイスを使うカレーは面倒なイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、最近ではスーパーでも簡単に手に入りますし、一度そろえたらいろいろな料理に応用が効いて便利です。辛味は食べる直前にカイエンヌペッパーをかけて調整するので、お子さんも食べられます」(tottoさん) 材料(2人分)[スパイスルー]玉ねぎ…1/2個(100g)トマト…1/2個(60g)オリーブオイル…大さじ1 <A>ローリエ…1枚シナモン…1/2本クミンシード…小さじ1/4 <B>にんにくすりおろし…1/2かけ分生姜のすりおろし…1/2かけ分 <C> コリアンダーパウダー…大さじ1/2ターメリックパウダー…小さじ1クミンシードパウダー…小さじ1塩 小さじ1/2 ガラムマサラ 小さじ1/3 [その他の材料(2人分)]スパイスルー…作ったもの全量豚ひき肉…150g大根…200gパクチー…5本オリーブオイル…大さじ1アーモンドパウダー…20g(水50mlで溶く)水…250ml酒…大さじ1/2塩…少々温かいごはん…2膳分 飾り用のパクチー…適量カイエンヌペッパー…お好みで つくり方[スパイスルー](1)玉ねぎ、トマトは粗みじん切りにする。(2)フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、<A>を加え、クミンシードがプツプツとなってきたら玉ねぎを加えて色づくまで中火にして炒める。(3)(2)に<B>を加えて炒めあわせ、香りが立ってきたらトマトを加えて煮崩れるまでよく炒める。(4)<C>を加えて炒め合わせ、ガラムマサラを加える。 [カレー](5)大根は皮をむいてひと口大に乱切りにする。パクチーは2cm幅に刻んでおく。(6)鍋にオリーブオイルを熱し、豚ひき肉を炒め酒をふり、大根、刻んだパクチーを加えて塩をふり、さらに炒める。(7)かぶるくらいの水を加えて沸騰させ、蓋をして大根が柔らかくなるまで15分ほど弱めの中火で煮る。(8)(4)のスパイスルーと水で溶いたアーモンドパウダーを加え、さらに5分煮込む。(9)塩で味を調整したら完成。ごはんに添えてパクチーを飾る。辛さがないのでお好みでカイエンヌペッパーを振る。 ★Point アーモンドパウダーを入れる「スパイスルーといっしょに水で溶いたアーモンドパウダー(カシューナッツパウダーでもOK!)を加えます。アーモンドパウダーを加えることで、まろやかさとコクが生まれておいしさがアップします」(tottoさん) 作ってくれた人totto(黄川田としえ)さん料理家・フードスタイリスト・tottorante主宰。メディアでのレシピ開発、フードスタイリング、出演などをはじめ、料理講師、イベントでの出店やレセプション等のフードケータリングなど、多岐にわたり活動。また、子どもの心と体をサポートする「こどもレストラン」など、家族で楽しめるワークショップを各地で開催している。著書に『tottoちゃんのかんたんdeco弁』(祥伝社)、『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)がある。9歳の女の子と14歳の男の子のママ。 [Instagram]@tottokikawada【totto(黄川田としえ)さんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_464/"]  【続いては】冷めてもおいしい!マフィオ特製ドライカレーRecipe2:ケータリングでも大人気!マフィオ特製ドライカレー「マフィオのケータリングにおける定番メニューで、一時期はよく入れていました。冷めてもおいしいので、お弁当にもオススメですね。うちの子どもたちも大好物です」(マフィオ/平床政治さん) 材料(2人分)豚ひき肉(赤身)...150g玉ねぎ…大1/2個ズッキーニ…1/4本にんじん…1/4本オレンジピーマン…1/2個にんにく…1/2片赤ワイン…30mlチャツネ…大さじ1ケチャップ…大さじ1+ 1/2粒コーン…大さじ1+1/2レーズン…大さじ1+1/2塩コショウ…適宜 <A>ガラムマサラ…大さじ1+1/2カレー粉…大さじ1ターメリック…大さじ1/2ナツメグ…小さじ1クミン…小さじ1コリアンダー…小さじ1 バジルのみじん切り…適宜ココナッツファイン…適宜 つくり方(1)豚ひき肉を大きめのボウルにあけ、<A>をすべて混ぜ込み、30分間置く。(2)大きめの片手鍋(フライパンでも可)にオリーブオイルを引き、たたいたニンニクのみじん切りを弱火で炒める。(3)香りがたったら豚ひき肉を加え、中火にして色が変わるまでよくかき混ぜ、つぶしながら炒める。火が通ったらいったん別の皿に取る。(4)同じ鍋に玉ねぎのみじん切りを入れ、弱火でじっくり炒める。しんなりしたらみじん切りのズッキーニ、にんじん、ピーマンを加え、中火で炒める。すべてがくったりしてきたら、別にとっておいた豚ひき肉をここに戻し、具を混ぜ合わせるように炒める。(5)(4)に赤ワインを加え、少し蒸発させたらチャツネ、ケチャップ、粒コーン、レーズンを加え、さらに炒めること10分ほど。(6)塩コショウで味を調えたら完成。お好みでバジルのみじん切り、ココナッツファインを散らす。 ★Point 具材はコーンの大きさに合わせて切る「具材はすべてみじん切りにすることで、食感のよさがアップします。粒コーンの大きさに合わせて切ってください」(マフィオ/平床政治さん) 作ってくれた人マフィオ(平床政治+asaco)平床政治とasaco、夫婦ふたりで手掛けるケータリングユニット。8歳と2歳の女の子、6歳の男の子のパパ&ママで5人家族。音楽家、ナレーターである政治さんの得意な料理を、モデルのasacoさんがブログで紹介したことをきっかけに、食の仕事をはじめるように。誰もが手に入れられるような身近な食材を使って、子どもでも食べやすい料理を生み出す。雑誌や広告のフードスタイリングをはじめ、ロケ弁やレセプションのケータリング業でも活躍している。平床政治 http://www.hiratokoseiji.com/asaco http://milkjapon.com/blog/asaco/【マフィオさんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1827/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1842/"] 【続いては】子どももペロリなココナッツチキンカレーRecipe3:横山久美子さんの、子どももペロリなスパイスカレーココナッツチキンカレー 材料(2人分)鶏もも肉…100g <A>ガラムマサラ…小さじ1/2塩…小さじ1/2小麦粉…大さじ1 玉ねぎ(大)…1/2個サンフラワーオイル(オリーブオイルでも代用可)…大さじ1/2ココナッツミルク…200ml塩…小さじ1/2きび砂糖(砂糖)…大さじ1/2 <B> ※★のスパイスは省略可ターメリックパウダー…小さじ1/2ガラムマサラ…小さじ1★カイエンヌペッパー…小さじ1/4★クミンパウダー…小さじ1/2★グローブ…1/2粒★カルダモン…1粒サンフラワーオイル(オリーブオイルでも可)…大さじ1/2ナンプラー…小さじ1/2 ワイルドライス(ごはん)…適量パクチー…お好みで つくり方(1)鶏もも肉をひと口大にカットし、<A>の調味料をまぶしておく。(2)玉ねぎを薄くスライスする。フライパンに油(分量外)を熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒めて取り出しておく。(3)フライパンに油(分量外)を入れ、(1)の鶏肉を入れ、両面に焼き色を付ける。(4)鍋にサンフラワーオイルをいれて<B>のスパイスなどをすべてを加え、中火にかける。(5)スパイスの香りがしてきたら、(1)、(2)、ココナッツミルクを加え、塩ときび砂糖で味を整え、とろみがつくまで15分ほど煮込めばカレーの完成。(6)お皿にごはんとパクチー、お好みでピクルスなどといっしょに盛り付ける。 ★Point スパイス類はすべて入れてから火にかける「熱した状態でスパイスを入れるとハネやすいので、すべて加えてから火にかけるようにしてください。カイエンヌペッパーは辛味のあるスパイスなので、お子さん用には抜いてもOKです。それ以外のスパイスはできるだけすべて用意するのがおすすめです」(横山さん) 作ってくれた人横山久美子さん秋田県出身。単身でカナダに渡り、カップケーキデコレーターとなる。帰国後、いがらしろみプロデュースフェアリーケーキフェア入社を経て、ニコライバーグマンカフェノム入社。パティシエとしてスイーツ作りの経験を積んだ後、2014年に独立。今年の8月から東京・南青山で、故郷の青森食材を使った料理とお菓子の教室「Knock's Kitchen」をスタート。一般社団法人おにぎり協会公式メンバーでもある。雑誌、広告等のフードコーディネート、イベントのフードケータリングなどでも活躍中。[Facebook]https://www.facebook.com/KnockBlueForest-table-310517035767402/[instagram]@knock214【横山久美子さんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2723/"] 【続いては】ご馳走 カジキマグロのトマトバターカレーRecipe4:橋本彩子さんのご馳走カレーカジキマグロのトマトバターカレー「食べ応えのあるカジキマグロと、すりおろした野菜でつくる煮込まないカレーです。カレーは煮込み時間がネックですが、これは短時間でパパッとつくれます。パセリごはんを添えると見栄えもするカレープレートになります」(橋本さん) 材料(2〜3人分)カジキマグロの切り身…1枚(100g)トマト缶(カットタイプ)…1/2缶(200g)玉ねぎ…1個(すりおろす)にんじん…1/4本(すりおろす)市販のカレールー(お好みの辛さ)…2カケ(40g)プレーンヨーグルト…大さじ2バター…20g薄力粉、塩、コショウ…各適量オリーブオイルキャベツ…2枚(ざく切り)はちみつ、酢…各小さじ1 つくり方(1)カジキマグロの切り身は、両面に軽く塩をふり(分量外)、15分程度おいたらキッチンペーパーで表面の水気を拭き取って、再び軽く塩、コショウ、薄力粉を両面にはたいておく。カレールーは包丁で刻んでおく。(2)フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を入れて熱し、カジキマグロを入れて、強めの中火で両面を焼いたらいったん取り出す(完全に火を通さなくてよい)。(3)(2)のフライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、オリーブオイル(大さじ1)を加えて熱し、すりおろした玉ねぎ、にんじんを入れて、中火で3分程度炒める。炒まったら横によけて、空いているところでカレールーの香りが出るよう炒める。(4)(3)にカットトマトと水200ccを加え、沸いたら(2)のカジキマグロを戻し入れ、中火で10〜15分煮込む。煮込んだら火を止め、ヨーグルトとバターを加えて溶かし込む。パセリを混ぜ、型で抜いたごはんとカレーを盛りつける。キャベツは塩もみしてからはちみつを加えて和える。最後にキャベツを添えたらできあがり。 ★Point 市販のカレールーを刻む「ルーは刻んでから炒めるとコクと香りが増します。ルーの味だけに頼らないカレーなので、カットトマトとのなじみをよくするためでもあります。トマトや乳製品が入るので、わが家は中辛でつくりますが、お好みで甘口でもOK!」(橋本さん) 作ってくれた人橋本彩子さん料理家。8歳の男の子のママ。ケータリング、書籍、CM、映画の料理製作を経て独立。現在は料理雑誌、ファッション誌、教育雑誌などで料理の製作、テーブルスタイリングを中心に活動中。市場通いを日課とし、その食材を活かした料理レッスンやワークショップを実施している。自身の体験をもとにした家事服+エプロン「work onepiece」の企画販売も行う。[Instagram]https://www.instagram.com/saiko_hashimoto/【橋本彩子さんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1336/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1351/"] 【続いては】安くておいしい!! コラーゲンたっぷり牛すじカレーRecipe5:平田万里子さんの、安くておいしい!!コラーゲンたっぷり牛すじカレー 材料(2人分)牛すじ肉…130g <A>酒…大さじ2にんにく(つぶしたもの)…1片しょうが(薄切り)…2枚セロリの葉…1/2本分 玉ねぎ…1/2個きのこ類(エリンギ、しめじなど)…80gオリーブオイル…小さじ2カレールウ…2皿分コショウ…少々ごはん…茶碗2杯分 <トッピング>ゆで卵…2個パセリのみじん切り…適量 つくり方(1)きのこは小房に分けるか、適当な大きさに切る。牛すじ肉は血や汚れがあればよく洗いきれいにする。湯を沸かした鍋に入れ、アクを取りながら中火で5分ほど茹でる(蓋はしない)。ぬるま湯にとり、ぬるめの流水で汚れを洗い流す。玉ねぎは薄くスライスする。きのこは小房に分けるか、適当な大きさに切る。(2)(1)の牛すじ肉をひと口大に切る。切った牛すじ肉は鍋に入れ、<A>と牛すじ肉にかぶるくらいの水を加え、火にかける。煮立ったらアクをひき、蓋をして弱火で1~2時間ほど煮る。牛すじ肉が柔らかくなったら、肉と煮汁を分ける。煮汁300ml(足りないようなら水をたす)と牛すじ肉を鍋に戻し入れる。(3)フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、中火で玉ねぎを炒める。色づいてきたら弱火にし、濃いきつね色になるまで炒める。途中、焦げそうになったら水を少々足しながら15〜20分ほど炒め、(2)の鍋に加える。 (4)さらに、フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、強火できのこをサッと炒め、(3)の鍋に加え、少しずらして蓋をし、弱火で約20分煮込む。(5)いったん火を止めてカレールーを入れる。ルーが溶けたら、再び弱火にかけ、ときどきかき混ぜながら10~15分ほど煮込む。コショウで味を整えたら火を消す。器にごはんを盛りルーをかけ、ゆで卵とパセリをトッピングすれば完成。 ★Point 気になる場合は、牛すじ肉の余分な脂を取り除く「つくり方 (2)の状態で、鍋にぴったりとラップをしてあら熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしておくと、脂分がラップに付着します。こうして脂を取り除いておくと、ヘルシーになります。牛すじは、多めに下茹でしておくと便利。小分けして冷凍保存すれば、おつまみとしても重宝します。今回はカレーなのでにんにくを入れましたが、まとめてつくるときは長ネギとしょうがを入れて下茹でしておくと、なんにでも使えて便利です。シンプルにポン酢とゆずこしょうで青ネギを散らして食べるのもおすすめです」(平田さん) 作ってくれた人平田万里子さん福岡県出身、フードコーディネーター。産科クリニックの栄養士を経て、フードコーディネーターへ転身。現在はテレビ・雑誌などのフードスタイリングを中心に手がけている。定番和食メニューから、話題の変わりダネレシピまでさまざまなメニューのアレンジを得意としている。【平田万理子さんのレシピ】[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2118/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_803/"]