How To

【魔法の合わせ調味料レシピ5】かけるだけでごちそうに。作りおきで時短にも!

文/ニクイねぇ!Press編集部 写真/矢部ひとみ

2016.01.29

サラダや蒸し野菜、魚やお肉のグリル料理、鍋料理など、いつもの料理にかけるだけでごちそうになる合わせ調味料。市販を買うよりも安く、とにかくおいしい上にアレンジがしやすい! 作り置きしておけば時短にも繋がるので便利です。今回は、どれも10分以内で簡単につくれる合わせ調味料レシピを、フードコーディネーターの平田万里子さんに教えてもらいました。

「週末に作っておけば、翌週の夕食作りに大活躍です。ここではつくりやすい分量で材料を計量しています。ご自身の使いやすい分量に調整して活用してくださいね」(平田さん)

 

スパイシーな風味がクセになる!

Recipe1 カレー塩

<常温保存:密閉容器に入れて1〜2ヵ月>

材料

カレー粉…大さじ1

塩…大さじ1

ドライパセリ…大さじ1

ガーリックパウダー…小さじ1

 

つくり方

・材料をすべて混ぜ合わせる。密封できる保存容器に入れれば完成。

「天ぷらに添えたりフライドポテトやから揚げ、いため物やスープに入れたり。調理時の塩をカレー塩に変えることでカレー風味になります。お弁当づくりにも便利です。普通のお塩と比べて大体1/3量の塩分量になるので、カレー塩大さじ1で普通の塩小さじ1くらいの塩分量になるのを目安にしてください」(平田さん)

 

★カレー塩を使ったレシピ案

鯖のカレームニエル

材料(2人分)

カレー塩…大さじ1/2

生鯖(半身)…1枚(180〜200g)

小麦粉…大さじ1

オリーブオイル…大さじ1

レモン…1/4個

 

つくり方

(1)鯖とレモンをそれぞれ半分に切り、2切れずつにする。

(2)鯖にカレー塩をまんべんなくまぶし、さらに小麦粉を上からまぶす。

(3)フライパンを熱し、オリーブオイルを入れ、皮目を下にして中火〜弱火で4〜5分ほど、こんがりと焼き目がつくまで焼く。裏返して3〜4分ほど焼く。

(4)器に盛り付け、レモンを添えれば完成。

 

次のページはまろやかな酸味で子どもウケもいい!ポン酢しょうゆ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加