How To

冷蔵庫の“余り食材”が10分で早変わり! 「かんたん常備菜」5選

文/ニクイねぇ! PRESS編集部 写真/矢部ひとみ

2018.03.23

Recipe 3

ほんのり甘めで子どもウケも抜群!

はちみつピクルス

冷蔵庫保存の期間のめやす:約7日間

「半端になった野菜を切りそろえ、加熱したピクルス液に漬けるだけ。朝漬けておけば、夜にはおいしく仕上がります。まろやかな酸味と優しい甘さなので、お子さんでも食べやすいですよ」(平田さん)

 

材料(4~6人分)

カリフラワー…60g

にんじん…30g

だいこん…40g

きゅうり…40g

セロリ…30g

パプリカ(赤、黄)…各25g

 

<ピクルス液>

酢…1/2カップ

水…1/2カップ

はちみつ…大さじ1と1/2

塩…小さじ1

ローリエ…1枚

粒黒コショウ…4~5粒

 

つくり方

(1)カリフラワーは小房に分け、にんじんとだいこんは拍子切りに、きゅうりは他の野菜と長さをそろえ、縦4等分に切る。セロリは筋を取って斜め切りに、パプリカは乱切りにする。

(2)すべての野菜の水気をキッチンペーパーでふき、保存容器に入れる。

(3)鍋に<ピクルス液>の材料を加え、ひと煮立ちしたら火を止めて、すぐに(2)に注ぐ。冷めたら冷蔵庫で保存する。

 

★Point 煮立たせたピクルス液を一気に流し入れる

「煮立たせたピクルス液は、熱いうちに野菜が入った保存容器へ流し入れるのがコツ。野菜に熱が加わり、短時間で漬かりやすくなるのです。また、はちみつの香りや味が効いているので、漬け込み時間が短くても、食べごたえある味わいに仕上がります」(平田さん)

 

【次のページは】スパイシーと酸味が絶妙なカレー風味のかぼちゃサラダ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加