How To

親子で楽しみながら学べる!「インスタ映えスポット」6選

文/ニクイねぇ! PRESS編集部

2018.01.29

<埼玉県>電車好きの子どもなら大喜び間違いなし

5.鉄道博物館

ハッシュタグ数:33701(2017年12月時点)

実物の車両が展示されたステーションと、電車が走る原理や仕組みを科学的に学べる科学ステーションゾーンとに分かれた、鉄道好きのための博物館。小学生から運転できるミニ運転列車や、中学生以上対象のD51シミュレータなどもあり、子どもたちも大喜び!

また、2017年7月にリニューアルした総延長1200mの鉄道ジオラマでは、大きなHOゲージが実際に走り回るところを楽しめます。インスタ映えする写真を撮るには、転車台がある1Fの車両ステーションがおすすめ。SLや懐かしの国鉄車両など、多くのレトロ車両といっしょに撮影しましょう。

 

●鉄道博物館

所在地:埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番

営業時間:10:00~18:00(入館は17:00まで)

休館日:毎週火曜日、年末年始など

料金:一般1000円、小中学生500円、幼児(3歳以上)200円など

http://www.railway-museum.jp

 

【次のページは】<東京都>地球や宇宙、最近技術を体験学習できる!日本科学未来館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加