How To

「無限ピーマン」の次はコレ! ごはんがすすむ野菜のおかず5

文/ニクイねぇ! PRESS編集部 撮影/矢部ひとみ

2018.01.15

Recipe 4

甘辛の味噌をごはんにからめて食べたい!

インゲンとピーマンの味噌ころ

「青森に住む母がよくつくってくれた、おふくろの味です。私はこのおかずでピーマンが大好きになりました。甘辛い味付けで、ごはんとの相性もバッチリです。ごはんにたっぷりと載せて、めしあがれ!」(横山さん)

 

材料(2人分)

インゲン…100g

ピーマン…2個

大葉…5枚

油…大さじ1

 

<調味料>

味噌…大さじ2

きび砂糖…大さじ1

酒…大さじ2

水…大さじ1

 

油…大さじ1

 

つくり方

(1)インゲンは筋を取って1cm幅に切る。ピーマンはタネとヘタを取り、1cm角に切る。大葉は千切りに。

(2)フライパンに油を引いて中火にかけ、(1)のインゲンとピーマンを加えて3分ほど炒め合わせる。

(3)(2)に<調味料>を加え、(1)の大葉を散らし入れ、インゲンの色が濃い緑色になるまで3分ほど炒めれば完成。

 

★Point インゲンとピーマンを1cm角に切りそろえる

「1cm角に切りそろえることで、プチプチとした歯ごたえになって食感が良く、味もなじみやすくなります。お子さんには、最初からごはんに載せて丼にし、スプーンで食べられるようにしてあげてもいいでしょう」(横山さん)

 

 

【次のページは】食欲のないときにおすすめ! 切り干し大根の梅煮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加