How To

意外な献立にも合う! 万能調味料「ナンプラー」を使った定番家庭料理5

文/ニクイねぇ! PRESS編集部 写真/阿部高之

2017.11.13

Recipe 4

うま味がギュッと詰まってソースいらず

タイ風ハンバーグ

「今回は定番の合挽き肉でつくりましたが、豚ひき肉や鶏ひき肉でもおいしく仕上がります。副菜として、Recipe 2のピクルスを添えたり、ハンバーグを目玉焼きと一緒にごはんにのせてパクチーを添えた、アジアンロコモコもおすすめです」(鈴石さん)

 

材料(4人分)

玉ねぎ…大1/2個

合挽き肉…350g

 

<A>

卵…1個

牛乳…大さじ1

パン粉…1/3カップ(大さじ4)

すりおろしニンニク…小さじ1/2

ナンプラー…小さじ2

 

あら挽き黒コショウ…少々

ごま油…大さじ1

 

<仕上げ用>

ナンプラー…大さじ1

 

つくり方

(1)玉ねぎをみじん切りにし、フライパンで軽く炒めてあら熱をとる(レンジで加熱しても可)。

(2)合挽き肉と<A>の具材、(1)の玉ねぎをボウルに入れ、よく混ぜ合わせてハンバーグのタネをつくる。

(3)(2)を4等分にして楕円形に丸め、表面にあら挽き黒コショウをまぶす。

(4)フライパンにごま油を引いて中火にかけ、(3)のタネを入れ、真ん中を凹ませるように指で軽く押さえる。焼き色がついたら裏返し、反対側も同様に焼いてしっかりと中心まで火をとおす。

(5)フライパンの余分な油をキッチンペーパーなどでふき取ってから、仕上げ用のナンプラーを振り入れ、両面に絡ませたら完成。

 

★Point ナンプラーで表面に焼き付ける

「ナンプラーを下味として加えるだけでなく、表面に焼き付けることで香ばしく風味よく仕上がり、ソースを掛けなくてもおいしく仕上がります。味がしっかりと絡み、冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです」(鈴石さん)

 

【次のページは】ビールによく合う!「シャキシャキチャーハン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加