How To

冷凍ごはんも上手に活用! 残りごはんでつくる「子どものおやつ」レシピ5選

文/ニクイねぇ!PRESS編集部 撮影/矢部ひとみ

2017.11.20

Recipe 4 モチモチ食感に甘いタレがやみつきに!

みたらしだんご

「基本的なつくり方はおはぎと似ていますが、おだんごはごはんのつぶ感を残さないよう、よりしっかりつぶすイメージで。それがもっちり食感の決め手になります。冷めると固くなってしまうので、ぜひできたてを味わってくださいね」(小野さん)

 

材料(2~3人分)

ごはん…200g

片栗粉…大さじ2

水…大さじ1

 

<A>タレ

しょうゆ…大さじ1

砂糖…大さじ2

みりん…大さじ2

片栗粉…大さじ1

水…1/2カップ

 

つくり方

1.ごはんをラップにくるみ、レンジで2分程度あたためる。 すり鉢にあたためたごはん、片栗粉、水を入れ、全体をよく混ぜてから、すりこぎを使って粘り気が出るまでつぶし混ぜる。

2.1をひと口大に丸める。鍋に湯を沸かしゆでる。浮いてきたらすくい、冷水にとる。

3.フライパンにうすく油を敷き、2のおだんごを両面こんがりと焼く。

4.<A>の材料をすべて鍋に入れ、よくかき混ぜながら火にかける。沸騰してとろみがついたら完成。3のおだんごにタレをまわしかければできあがり。

 

★Point すり鉢でしっかりごはんをつぶす

「おだんごは、なるべくごはんの粒感が残らないように。練るようなイメージで、粘り気が出るまでしっかりつぶしましょう」(小野さん)

 

【次のページは】子どもにやさしい素朴な味 青のりせんべい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加