How To

料理家tottoさん直伝! 1週間分のまとめ買い食材でつくる定番家庭料理5

文/ニクイねぇ! PRESS編集部 写真/矢部ひとみ

2017.09.04

今回は、「プロの料理家はどうしてる? 1週間分の食材まとめ買い&冷蔵庫整理術<tottoさん編>」でまとめ買いした食材でつくる、tottoさん家の定番家庭料理レシピをご紹介します。

「買ってきた食材は、あらかじめ下処理を済ませておくことで、忙しい日でもパパッとつくれます。どれも子どもたちが大好きな、わが家の超定番メニュー。ぜひお試しください!」(tottoさん)

 

Recipe 1 塩豚にしておいたブロック肉を主役に!

塩豚サラダ

「豚のブロック肉は、塩豚にしておくと便利です。わが家ではサラダのほかにも、サンドイッチやチャーハンの具として活用しています。さらに、ブロック肉をゆでた汁は、そのまま野菜スープや味噌汁に使えます。豚肉を鶏肉に代えてつくってもおいしいですよ!」(tottoさん)

 

材料(4人分)

◆塩豚

豚肩ロース肉(ブロックのもの)…500g

塩…大さじ1

菜種油(サラダ油でも可)…小さじ1

水…適量

しょうがスライス…1片分

長ネギ(青い部分)…1本分

酒…大さじ1

 

<塩豚サラダ>

塩豚…200g

レタス…3枚

ベビーリーフ…1袋

 

◆具だくさんドレッシング

玉ねぎ…1/6個

きゅうり…1本

トマト…1個

 

<調味料A>

レモン汁…大さじ1

すりごま…小さじ2

塩…少々

コショウ…少々

オリーブオイル…大さじ1と1/2

 

つくり方

◆塩豚

(1)豚肩ロース肉の表面に塩をまぶし、ファスナー付きビニール袋に入れて密封する。冷蔵庫のチルド室でひと晩以上寝かせる。

(2)(1)を冷蔵庫から取り出して30分ほど常温に置き、肉の表面と内面の温度を均一にしておく。

(3) 深さのある鍋に菜種油を引き、中火にかけて(2)の表面をキッチンペーパーで軽く拭いてから、鍋に入れて表面に焼き色を付ける。

(4)肉がひたひたにかぶる程度まで水を加え、しょうがスライス、3等分ほどにカットした長ネギ、酒を加える。沸騰したら蓋をし、中火で20分ほどゆでて火を止める。

(5)あら熱が取れるまで常温で置けば完成。

 

◆具だくさんドレッシング

(6)玉ねぎはみじん切りにし、水にさらしてから、ザルにあげて水気を切る。きゅうり、トマトは1cm角に切ってボウルに入れ、玉ねぎのみじん切りと<調味料A>を加えてよく混ぜる。

(7)1cm幅くらいにスライスした塩豚を、ひと口大に切ったレタス、ベビーリーフといっしょに皿に盛り付けた<塩豚サラダ>にかければ完成。

 

★Point 玉ねぎ、きゅうり、トマトをドレッシングに混ぜる

「レタスやベビーリーフなどの葉物野菜は、ドレッシングをかけると水分が出てしんなりとしやすいので、食べる直前に味付けをしたいところ。そこで、玉ねぎ、きゅうり、トマト類だけをあらかじめドレッシングに混ぜておき、しっかりと味を染み込ませておきます。こうすると、ドレッシングを直前にかけても、葉物野菜と塩豚にほどよく味がからみ、おいしく食べられます」(tottoさん)

 

【次のページは】Recipe 2 冷凍あさりでうまみたっぷり あさりとネギのアジアン焼きそば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加