How To

巻くだけ簡単! キッズも大好き「サンドらず」レシピ5

文/ニクイねぇ! PRESS編集部 撮影/矢部ひとみ

2016.12.26

 Recipe 3 サンドイッチパンでボリュームアップ!

トルティーヤ風サンドらず

0728_061

「タコミートはわが家の子どもたちの大好物なんです。しかし、子どものごはんに……と考えると、生地が薄いトルティーヤではちょっと物足りず、考えついたレシピがこちら。サンドイッチ用のパンを使って食べごたえをアップさせて、お肉をたっぷり入れれば満足度の高いパンメニューになります。そのまま食べてももちろんOKですが、輪切りにカットして並べると程よいサイズのフィンガーフードになって、お酒のつまみにもバッチリです」(高松さん)

 

材料(2人分)

【タコミート】(作りやすい分量)

ひき肉…200g

玉ねぎ(みじん切り)…1/2個

ニンニク(みじん切り)…1片

トマト(水煮缶)…半分

ミックスビーンズ(水煮缶)…1/2カップ

ナツメグ、塩、コショウ…各適量

オリーブオイル…大さじ1

サンドイッチ用食パン…4枚

レタス…4枚

ミニトマト(1/4にカット)…2個

アボカド(スライス)…1/4 個

タコスチップス…2枚

 

<調味料A>

酒…大さじ1

砂糖…小さじ1

ケチャップ…大さじ2

ウスターソース…小さじ1

 

(1)まず、タコミートをつくる。フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて熱し、香りが出たら玉ねぎを入れ、透きとおるまで炒める。そこにひき肉を加え、火がとおってきたら、トマト缶、ミックスビーンズ、ナツメグ、酒、塩、コショウを入れ、<調味料A>を足して、しばらく弱火で煮込んで水分を飛ばす。

(2)食パン2枚の端を1㎝ほど重ねた状態で並べて、麺棒で軽くつぶし、2枚を繋がった状態にする。

(3)パンにレタスを敷き、スライスしたアボカドを並べて、その上にタコミートをたっぷり載せる。

(4)くるくる丸めてワックスペーパーで包み、ミニトマト、タコスチップを刺したら出来上がり。そのままでも、半分にカットしてひと口サイズにしてもOK。

 

★Point パンは麺棒で薄くのばす

0728_070

「サンドイッチ用のパンは、そのままでは小さくて具が少量しか巻けないので、2枚を繋げて大きくします。2枚が重なり合う部分をくっつけるように、全体を麺棒で軽くつぶします。こうするとたっぷり具を入れられて、厚みがなくなるので巻きやすくなります」(高松さん)

 

 【続いては】 Recipe 4 切って詰めるだけの超お手軽サンドイッチ BLTサンドらず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加