How To

あの動物とも触れ合える! 全国の「個性派&おもしろ動物園」8選

文/ニクイねぇ!PRESS編集部

2018.03.12

子どもから大人まで、誰もが楽しめる動物園。最近は、動物が生活する様子を間近で観察できたり、本来の環境での生態系を再現し、野生に近い状態で観察できる“生態展示”を行ったりするなど、趣向を凝らしたユニークな動物園が人気です。ひと味違う動物園へ出かけ、普段は見られない動物の一面を見てみませんか?

 

1.猛獣に大接近! 珍しい動物とも触れ合える

伊豆アニマルキングダム(静岡・賀茂)

サイにさわりなサイ㈰

伊豆半島最大の動物園「伊豆アニマルキングダム」では、開放的な園内で動物たちがワイルドに暮らす様子を楽しめます。

園内には、キリン、サイ、シマウマ、シロオリックスなどの草食動物が放し飼いになっている「ウォーキングサファリ」があり、種類の異なる動物たちが自由に動く様子は、まるでサバンナにいるかのよう! 重さ2トンもあるサイに触れたり、エサやり体験を通じてキリンの大きさを観察できたりします。

また、生息地のインドで“神の化身”と呼ばれるホワイトタイガーにエサをあげたり、百獣の王・ライオンと綱引きで力くらべできたりする肉食動物のイベントもおすすめ。ここでしか味わえない体験がいっぱいです。

fureai02-2

さらに、小さな動物と触れ合える「わくわくふれあい広場」では、アリクイ、アルマジロ、カピパラ、ハリネズミなど、珍しい 動物たちといっしょに時間を過ごせます。

レストラン(内)

たっぷり楽しんでお腹がすいたら、ホワイトタイガーを見ながら食事ができる「レストランアニマルキングダム」へ。ホワイトタイガーを観察しながらのお食事タイムに、お子さんも大喜びするはず。

園内にはほかにも、観覧車やメリーゴーランドのある「プレイゾーン」や、パターゴルフなどを楽しめる「スポーツゾーン」が。また、リアルに再現された恐竜たちがお出迎えしてくれる「恐竜が棲む森」もあり、1日では時間が足りないくらい見どころ満載です。

 

●伊豆アニマルキングダム

所在地:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3344

アクセス:[電車・バス]伊豆稲取駅より東海バス「伊豆アニマルキングダム行き」で10分 [クルマ]東名高速道路・厚木ICより約2時間40分

営業時間:9:00~17:00 (10月1日~3月31日は16:00まで)

定休日:2018年は6月19〜21日、12月11〜13日

駐車場:500円

http://www.izu-kamori.jp/izu-biopark/

 

【次のページは】フクロウやペンギンと触れ合える!掛川花鳥園(静岡)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加