How To

初めてでも簡単! かわいい「デコおにぎり」レシピ5

文/ニクイねぇ! PRESS編集部 写真/矢部ひとみ

2018.08.20

お子さんの食の細さや食べムラ、遊び食べなどに悩んでいるママやパパにおすすめしたいのが「デコおにぎり」です。子どもはやっぱり“顔”が好き。ごはんに顔やキャラクターが描かれていることで、食事への関心がグンと高まれば、食欲増進にもつながります。

そこで、人気料理家のtottoさんこと黄川田としえさんに「初めてチャレンジする方やパパでも簡単につくれる“デコテク”」について教えてもらいました。お弁当はもちろん、朝食やランチでも活躍すること間違いなしです! 

 

★用意する道具はこれだけ!

0602_062

・丸カン1個(クッキー型)

・のりパンチ(デコ弁グッズ) 

・ピンセット

・ストロー

・まゆ毛用バサミ

 

「デコ弁専用のグッズは、のりパンチだけで、ピンセットやまゆ毛用ハサミは100円ショップで買いそろえたものです。この5点を用意しておけば、さまざまなデコおにぎりがつくれますよ」(tottoさん)

 

Recipe 1

簡単なのに驚きの完成度!

いり卵のお月さま

0602_070

「ごはんにいり卵を混ぜ込んだおにぎりです。三日月型にして目と口をつけるだけ。お弁当でも活躍するわが家の定番メニューです」(tottoさん)

 

材料(1個分)

温かいごはん……子ども用の茶碗1杯分

卵……1/2個

塩……少々

菜種油(サラダ油でも可)……小さじ1

のり……少々

レタス、にんじんなどのトッピング……お好みで

 

つくり方

(1)卵に塩を加えてよく混ぜ合わせる。

(2)フライパンに油をひいて中火にかけ、(1)を加えてはしで混ぜ、いり卵にする。

(3)ごはんに(2)を加え、しゃもじでよく混ぜ合わせる。

(4)ラップの上に(3)を載せ、手で月の形に整える。

(5)(4)を器に盛り、のりをまゆ毛用ハサミでカットして目と口をつくり、ピンセットでつける。

 

0602_103

「ごはんを月の形にするときも、のりをカットするときも、細かいことは気にせず、フリーハンドで進めてOK! お月さまの形は少し太くなったり、縦長になったりと、つくる人によって形が異なっても、それが逆に味になり、かわいく仕上がりますよ」(tottoさん)

 

 

Recipe 2

枝豆の鼻がかわいい!

わんちゃん塩むすび

0602_073

「たわら型に握った塩むすびに、枝豆の鼻と、のりの顔パーツをつけただけ。今回は、顔を上部にまとめることで、ゆるキャラのような雰囲気に仕上げました。たわら型を横にしたり、目を大きくしたりと、お好みでさまざまな表情にアレンジできますよ」(tottoさん)

 

材料(1個分)

温かいごはん……子ども用の茶碗1杯分

塩……少々

枝豆……1粒

のり……少々

 

つくり方

(1)塩をなじませた手で、ごはんをたわら型に握る。

(2)まゆ毛用ハサミで、のりを鼻や口の形にカットし、目はのりパンチで2つ分用意する。

(3)(1)を器に載せ、上から(2)をピンセットでつける。

 

【次のページは】まだまだ続く、かわいいデコおにぎりたち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加