How To

実はこれ、10分で間に合う! 簡単&ボリューミーな超時短弁当レシピ5

文/ニクイねぇ! PRESS編集部 撮影/矢部ひとみ

2016.10.20

Recipe 4:たっぷり具材でボリュームアップ!

サンドイッチ弁当

「パンひと切れでも、具材をたくさん入れてあげると満足度がアップ。サンドイッチをラップで包むときは、帯を締めるようにググッときつめに巻くと崩れにくくなり、具材の断面がキレイに出ます。具は豪快に載せて、包むときは慎重に。弁当箱は意外にも、保存用のコンテナがピッタリサイズ。ワックスペーパーを敷いて入れればおしゃれな弁当箱になります。紫キャベツとパプリカパウダーはビジュアル映えに効果的!」(清水さん)

 

材料(1人分)

食パン…2枚(6枚切り)

バター…適量

サーモン…4切れ

トマト輪切り…1枚

大葉…2枚

パプリカ…1/8個

紫キャベツ…2枚(千切り)

 

<調味料A>

マヨネーズ…小さじ1

わさび…適量

 

つくり方

(1)ラップを30㎝程度にカットし、ラップの上に食パンを2枚置き、バターを塗る。

(2)片方の食パンの上に、大葉、サーモン、<調味料A>、パプリカ、トマト、紫キャベツの順に具材を載せていき、蓋をするようにもう1枚の食パンを載せる。

(3)先ほど下に敷いたラップで(2)を包み、ラップで包んだ状態のまま半分にカットする。具材の断面が見えるように弁当箱に入れる。

 

★Point 具材は平らなものから載せていく

「具材が多いときは、平らで安定感のある食材から順に載せていくとサンドしやすいです。サンドイッチをつくり終わってからラップで包むと崩れやすいので、ラップは具材を載せる前に食パンの下に敷いておくと作業がスムーズです」(清水さん)

 

【続いては】Recipe 5:濃い味おかずがごはんにマッチ! おにぎらず弁当

  • このエントリーをはてなブックマークに追加