How To

つくり置きおかずを180度簡単イメチェン! 常備菜リメイクレシピ7

文/ニクイねぇ!PRESS編集部 撮影/矢部ひとみ

2016.11.04

常備菜を多めにつくったのはいいけれど、気づけばテーブルには同じメニューばかりが並んでしまい、食卓がマンネリ化……。そんな時は、プラスひと手間で“つくり置きおかず”をパパッとアレンジ! 元の味わいを活かしながら、食材を足してボリュームアップしたり、彩りや香りを加えてイメージチェンジしたり、すぐにマネできるリメイクレシピを、料理家の橋本彩子さんに教えてもらいました。

「常備菜を活用すると、わずかな調味料や食材で、簡単においしい一品料理ができあがります。常備菜はそのままでもテーブルに出せますが、アレンジしやすいメニューをつくっておくと、2度3度と楽しめます。コツは、食感と彩りに配慮するほか、調味料などで香りを足すこと。そうするとリメイク感がなくなり、イメージを一新できますよ!」(橋本さん)

 

Recipe 1 

和風デミマカロニグラタン

0427_085

「このデミグラスソースがあると簡単にグラタンの味が決まります。牛乳と片栗粉を使えば、ホワイトソースいらずで超ラクちん!」(橋本さん)

 

【使う常備菜:牛こまとキノコの和風デミソース →レシピはこちら

0427_007

材料(つくりやすい分量)

牛こまとキノコの和風デミソース…200g

マカロニ…200g 

牛乳…300cc

片栗粉…大さじ1/2

ピザ用チーズ…100g

パン粉…適量

 

つくり方

(1)マカロニは表示より1、2分長めにゆでる。ゆでたマカロニに牛乳を加え、ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

(2)バターをぬった耐熱皿に、和風デミソースを入れ、上からチーズをたっぷりのせる。さらにパン粉をふって、200~230℃に予熱したオーブンでチーズがとろけてこんがりするまで焼く。

 

★Point 牛乳と一緒にあたためたマカロニにとろみをつける

0427_060

「牛乳を入れてあたためたマカロニに、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけると、ホワイトソースのようになります。グラタンといえば、ホワイトソースづくりが面倒なイメージですが、これなら簡単! ダマになることもないので、失敗なくつくれます」(橋本さん)

 

【続いては】Recipe 2  具だくさんあんかけオムレツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加