How To

簡単&華やか! 親子三世代で楽しめる春の行楽弁当レシピ5

文/ニクイねぇ!PRESS編集部 撮影/矢郷 桃

2017.03.21

 

Recipe 3

新じゃがいもとエンドウ豆とベーコンのフリッタータ

160217_nikuine-21

「フリッタータとは、卵を使ったイタリアの家庭料理で、タルト生地のないキッシュのようなメニューです。材料を混ぜてオーブンで焼き、冷ましておくだけなので、先に仕込みをしておいて、オーブンで焼成している間にほかのメニューをつくるのがおすすめです。今回は春野菜を使いましたが、どんなお野菜も合うので、そのときどきの旬の野菜を組み合わせ、いろいろな味を楽しんでみてくださいね」(横山さん)

 

材料(6人分)

卵(Mサイズ)…4個

生クリーム…1/2カップ

塩…小さじ1

コショウ…適量

パン粉…1/3カップ

ベーコン…30g

新じゃがいも(中)皮をむいたもの…100g

エンドウ豆…40g

ピザ用チーズ…20g

イタリアンパセリ…(刻み)2本

飾り用イタリアンパセリ…適量

 

つくり方

(1)ベーコンはカットし、新じゃがいもはイチョウ切りにしておく。イタリアンパセリはみじん切りにし、エンドウ豆とじゃがいもは沸騰したお湯で30秒ほど茹で、ざるにあけておく。

(2)溶きほぐした卵に生クリームを加えてよく混ぜ、ベーコン、パン粉、塩、コショウ、チーズを入れてさらに混ぜる。

(3)バット(※18cm×13cmの琺瑯バットを使用)にクッキングペーパーを敷き、その上に新じゃがいも、エンドウ豆を敷きつめ、卵液を流し込む。

(4)180℃に温めたオーブンに(3)のバットを入れ、30分間焼成する。

(5)焼き上がった(4)の表面に竹串を刺し、透明な水が出たら焼き上がり。

(6)あら熱が冷めたら型から外し、お好みの大きさにカットしてイタリアンパセリを飾る。

 

★Point パン粉を加える

160217_nikuine-29

「パン粉を入れて焼くと、ふっくらとしたフリッタータに仕上がります」(横山さん)

 

【次のページは】春野菜の簡単アンチョビソース添え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加