How To

NEW

意外な献立にも合う! 万能調味料「ナンプラー」を使った定番家庭料理5

「ニクイねぇ!PRESS」のなかでも人気の高い記事が、ナンプラーの使いこなしレシピ「実は万能調味料です! ナンプラー使いこなしレシピ5」。今回はその第2弾をご紹介しましょう。 煮物、酢の物、卵焼き、ハンバーグにチャーハン……と、おなじみの家庭料理をナンプラーで仕上げるレシピの数々。「ナンプラーはちょっと苦手」という方でも、思わず手が出るメニューばかりです。教えてくれるのは、第1弾に続き登場のナンプラー使いの達人・鈴石真紀子さん。万能調味料のナンプラーが、料理のレパートリーをグンと広げてくれます。     Recipe 1 出汁いらずでコクある仕上がりに! 大根と豚バラのナンプラー煮込み 「ナンプラーで豚バラ肉と卵を煮込んだ料理は、タイの家庭や屋台の定番おかずです。和食でもなじみのある大根と豚の角煮を、ナンプラーの旨味を生かして仕上げました。コクのある甘めの味付けは白いごはんが進むひと品です」(鈴石さん)   材料(4人分) 大根…約600g 米のとぎ汁…約1L 豚バラ肉(ブロック)…1本(400〜500g) 水…600cc ゆで卵…4個 黒砂糖(他の砂糖でも代用可)…大さじ3(30g) 酒…大さじ2 ナンプラー…大さじ3   つくり方 (1)大根は厚さ3cmの半月切りにして、皮をむき面取りをする。 (2)鍋に(1)の大根と、大根にかぶるくらいの米のとぎ汁を入れ、10分ほど下ゆでして火を止める。鍋のまま冷ます。 (3)豚バラ肉を8等分に切る。 (4)フライパンを中火にかけて(3)の豚バラ肉を入れ、表面に焼き色をつける。余分な脂はキッチンペーパーでふき取る。 (5)鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら中火にして(2)の大根と(4)の豚バラ肉、ゆで卵を加え、アクをとりながら5分ほど煮る。 (6)黒砂糖、酒、ナンプラーを加え、落としぶたをして中弱火で豚肉がやわらかくなるまで1時間ほど煮込めば完成。   ★Point 黒砂糖で調味する 「黒砂糖のまろやかな甘みとナンプラーが好相性。できれば白砂糖ではなく、黒砂糖で甘みを付けてみてください。ナンプラーはしょうゆと比べて色が薄いので、黒砂糖を使うことで、こっくりとおいしそうな色合いに仕上がります」(鈴石さん)   【次のページは】サンドイッチの具にもなる「アジアンピクルス」 Recipe 2 ナンプラーと甘酢の相性はぴったり! アジアンピクルス 「ベトナムではナンプラーによく似たヌクマム(魚醤)の甘酢に漬けた『なます』を、具材と一緒にフランスパンに挟むバインミー(ベトナム風サンドイッチ)がポピュラーです。色とりどりの野菜をナンプラー風味のピクルスに仕上げて、そのアレンジ料理も楽しみましょう!」(鈴石さん)   材料(4人分) お好みの野菜…約400g (今回は、大根、にんじん、パプリカ、ヤングコーン、セロリ、カリフラワー、きゅうり) 砂糖…大さじ4 湯…大さじ4 ナンプラー…大さじ6 レモン汁…大さじ6 赤唐辛子…1本   つくり方 (1)お好みの野菜を食べやすい大きさに切る。 (2)沸騰した湯(分量外)に(1)の野菜を入れ、サッと5秒ほど湯どおしをしてザルにあげる。 (3)砂糖に湯を加えて溶けるまで混ぜ合わせたら、ナンプラー、レモン汁、赤唐辛子を加える。 (4)水気をしっかりと切った(2)の野菜をびんに入れ、(3)のピクルス液を注ぎ入れて冷蔵庫で保存(1時間後くらいから食べられます)。   ★Point サッと下ゆでして味なじみをよくする 「野菜は生のまま漬けてもよいのですが、サッと下ゆですることで、ピクルス液がなじみやすくなります。半端に残ってしまった少量の野菜なども、ピクルスにしておくと重宝しますよ。漬けたてはさっぱりとサラダ感覚で、数日置くことで味と食感の変化を楽しめます」(鈴石さん) 「先日、子どもとバインミー風のバケットサンドをつくりました。さつま揚げや鶏ハムと一緒に挟んだピクルスの食感と甘酸っぱさに、食欲が増し、モリモリと食べられます」(鈴石さん)   【次のページは】タイの屋台の定番料理「揚げ焼き卵」 Recipe 3 タイの屋台や食堂の定番料理 揚げ焼き卵 「卵とナンプラーを混ぜて揚げ焼きにした卵焼きです。ひき肉や小エビ、トマトなどの具材を足してもOK。スイートチリソースが、おいしさをさらに引き立てます」(鈴石さん)   材料(2人分) 万能ネギ…1〜2本 卵…3個 黒コショウ…少々 ナンプラー大さじ1/2 油…大さじ2   <お好みで> スイートチリソース…適量   つくり方 (1)万能ネギを小口切りにする。 (2)卵をボウルに割り入れ、切るように箸で混ぜる。(1)の万能ネギ、黒コショウ、ナンプラーを加えてさらに混ぜ合わせる。 (3)フライパンに油を引いて強火にかけ、煙が立つくらいまで十分に熱したところへ(2)の卵液を一気に流し込む。中心部分を菜箸などで軽く突つくようにして火を通し、半熟の状態で半分に折りたたむ。 (4)好みの火の通り具合になったら皿に取り出し、スイートチリソースをかければ完成。   ★Point 高温で一気に仕上げる 「たっぷりの油を使ってつくる揚げ焼き卵は、高温で調理することが最大のポイントです。しっかりと熱したフライパンに卵液を入れると、卵がフワリとふくらみながら、表面はカリッと香ばしい食感に仕上がります。低温で焼くとベタッと油っぽくなってしまいます」(鈴石さん)   【次のページは】ソースいらずの「タイ風ハンバーグ」 Recipe 4 うま味がギュッと詰まってソースいらず タイ風ハンバーグ 「今回は定番の合挽き肉でつくりましたが、豚ひき肉や鶏ひき肉でもおいしく仕上がります。副菜として、Recipe 2のピクルスを添えたり、ハンバーグを目玉焼きと一緒にごはんにのせてパクチーを添えた、アジアンロコモコもおすすめです」(鈴石さん)   材料(4人分) 玉ねぎ…大1/2個 合挽き肉…350g   <A> 卵…1個 牛乳…大さじ1 パン粉…1/3カップ(大さじ4) すりおろしニンニク…小さじ1/2 ナンプラー…小さじ2   あら挽き黒コショウ…少々 ごま油…大さじ1   <仕上げ用> ナンプラー…大さじ1   つくり方 (1)玉ねぎをみじん切りにし、フライパンで軽く炒めてあら熱をとる(レンジで加熱しても可)。 (2)合挽き肉と<A>の具材、(1)の玉ねぎをボウルに入れ、よく混ぜ合わせてハンバーグのタネをつくる。 (3)(2)を4等分にして楕円形に丸め、表面にあら挽き黒コショウをまぶす。 (4)フライパンにごま油を引いて中火にかけ、(3)のタネを入れ、真ん中を凹ませるように指で軽く押さえる。焼き色がついたら裏返し、反対側も同様に焼いてしっかりと中心まで火をとおす。 (5)フライパンの余分な油をキッチンペーパーなどでふき取ってから、仕上げ用のナンプラーを振り入れ、両面に絡ませたら完成。   ★Point ナンプラーで表面に焼き付ける 「ナンプラーを下味として加えるだけでなく、表面に焼き付けることで香ばしく風味よく仕上がり、ソースを掛けなくてもおいしく仕上がります。味がしっかりと絡み、冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです」(鈴石さん)   【次のページは】ビールによく合う!「シャキシャキチャーハン」 Recipe 5 大人も子どももみんな大好き! エビとレタスのシャキシャキチャーハン 材料(2人分) 長ネギ…1/2本 ニンニク…1かけ レタス…2枚 むきエビ…10尾 塩…小さじ1 酒…大さじ1 卵…2個 油…大さじ2 ごはん…茶碗2杯分   <A> ナンプラー大さじ1 砂糖…小さじ1/2 コショウ…少々   <お好みで> 糸とうがらし…適量   つくり方 (1)長ネギとニンニクはそれぞれみじん切りに、レタスはひと口大のざく切りにする。 (2)むきエビは塩(小さじ1)と酒をもみこんで下味を付け、5分ほど置いたらさっと水洗いし、水気をふき取る。 (3)ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、塩少々(分量外)を加えて混ぜ合わせる。 (4)フライパンに油(大さじ1)を引いて強火にかけ、十分に温まったところに(3)の卵液を流し入れ、ふわっと柔らかな炒り卵をつくって皿に取り出す。 (5)フライパンに再び油(大さじ1)を入れてニンニクを加え、弱火で香りが出るまで炒めたら中火にし、(2)のむきえびを入れて炒める。 (6)むきエビに火が通ったらごはんを加えて強火にし、ごはんをほぐすように炒め合わせる。(4)の卵を戻し入れ、<A>の調味料を鍋肌から加えて炒め合わせる。 (7)(1)のレタスを加え、サッと火を通したら完成。   ★Point レタスに火を通しすぎない 「ナンプラー味のエビチャーハンに、シャキッとした食感のレタスがよく合います。レタスを加えたら強火で手早く炒め、火を通しすぎないようにしましょう」(鈴石さん)   つくってくれた人 鈴石真紀子さん スタイリスト。6歳と10歳の女の子のママ。ファッション誌やママ雑誌、テレビなどで幅広く活躍。フードユニットcotonとして、限定カフェやイベント出店、ケータリングなどの活動にも力を注ぐ。ママとしての経験やこだわりを元に、素材の味や食感を生かしたレシピを考案するのが得意。 Instagram:@cotonfood     ●こちらの記事もおすすめです [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1874/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_854/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3580/"]

How To

NEW

子どもとつくる、絶品簡単キャンプごはんレシピ7選

キャンプでの一番の楽しみといえば、食事。ここでは、簡単に楽しく調理でき、アウトドアの食卓が豊かになる“外ごはんレシピ”を紹介します。教えてくれたのは、スタイリスト、フードコーディネーターでありながら、キャンプ上級者でもある鈴石真紀子さん。「いずれも、子どもたちが食べやすく、手に入りやすい食材で特別な道具がなくても比較的簡単につくれる時短レシピです。キャンプでぜひ試してみてくださいね」(鈴石さん)。  Recipe 1好きな具材をバンズにはさむのが楽しい!炭火で焼き上げるビーフ100%ハンバーガー「パテはつなぎを使わず、100%ビーフでつくります。炭火や鉄板で焼いたビーフパテを、好きな具材とバンズではさんで食べるハンバーガーはごちそうです。パパがパテを焼いている間に、ママが具材の準備をして……と、役割分担しながら簡単につくれます。わが家では、テントを張り終えてお腹ぺこぺこのときに食べる定番。“キャンプの始まり”メニューです!」(鈴石さん) 材料(4人分)牛ひき肉… 400g塩、あら挽き黒胡椒…適量スライスチーズ…4枚玉ねぎ…大1/4個レタス…1/2個トマト…大1個アボカド…1個卵…4個バンズ…4個 調味料マヨネーズ、マスタード、ケチャップなどをお好みで  つくり方(1)牛ひき肉に塩・黒胡椒を振り、こねないようにしてざっくりと混ぜ合わせ、形を整える。※このとき、使い捨てのビニール手袋を使うと、手が汚れず便利。また、つなぎが入っていないため成形しにくいのですが、通常のハンバーグをつくるときのようにこねると、固くなってしまいます。練らずにひき肉をきれいに塊にして整えていくようなイメージで成形します。 (2)パテといっしょにはさむ好みの具材を用意。レタスは洗ってちぎる。トマト、玉ねぎは丸ごと横にスライス。アボカドも縦2つに切ってタネを皮を取り除き、スライス。目玉焼きを焼く。(3)(1)の牛ひき肉の表面に塩、コショウを振り、炭火の網(または鉄板)で両面焼いてから、その後、中までしっかり火がとおるように焼く。※網で焼く方が余分な油が落ち、炭の香りが香ばしく、おいしく仕上がります。 (4)バンズは横に2等分に切り、切断面を炭火でサッとあぶる。焦げやすいので注意しながら焼く。(5)バンズに好きな具材とパテを載せて、好みの調味料で味付けをしてはさめば完成。 ★子どもたちのお手伝いPoint具材をはさんでハンバーガーにする作業は、子どもたちにまかせましょう。自分でつくったハンバーガーをほお張った瞬間の子どもたちの笑顔は忘れられません! キャンプの楽しい思い出が、より深く心に刻まれそうです。 【次のページは】魚介たっぷり! パスタでつくるパエリア フィデウアRecipe 2魚介たっぷり! パスタでつくるパエリアフィデウア「細いパスタ“カッペリーニ”を使ったパエリアです。ごはんでつくるよりも簡単で、失敗が少なく仕上がりが早いので、キャンプにぴったり。ゆで時間の短いサラダスパゲティで代用してもOKです」(鈴石さん) 材料(4人分)パスタ(カッペリーニ)...200g海老…4尾あさり...12個ニンニク...1かけ玉ねぎ…1/2個ソーセージ...4本パプリカ...1/2個お湯...350cc固形ブイヨン...1個オリーブオイル...大さじ1白ワイン…1/2カップ塩、コショウ…少々トマトペースト...大さじ1サフラン...2つまみ(ターメリックで代用しても可)パセリ...3枝レモン...1/2個  つくり方(1)海老は背わたを取り除き、あさりは砂抜きをして貝殻をこするようにして洗っておく。ニンニクと玉ねぎはみじん切り、ソーセージはひと口大に切り、パプリカは縦1cm幅に切る。(2)お湯350ccにサフランと固形ブイヨンを入れて溶かし、スープをつくっておく。(3)フライパンにオリーブオイル大さじ1とニンニクを入れ、弱火で炒める。香りが出たら、海老、あさりを加え中火でさっと炒める。白ワインを加えて海老に火がとおり、あさりの口が開いたら火を止めて具材を取り出す。(4)フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、中火で玉ねぎ、ソーセージを炒め、(2)のスープとトマトペーストを加え、塩、コショウで味を調える。(5)(4)が沸騰したら、パスタを3~4cmくらいの長さに折って入れ、サフランを投入する。その上から(3)の海老やあさり、パプリカをちらし入れる。強めの中火で焦げないよう注意しながら、スープがなくなるまで8~10分ほど加熱し炊き上げる。(6)仕上げに、みじん切りにしたパセリをちらし、くし形に切ったレモンを添えて完成。レモンは食べるときにお好みでしぼる。  ★子どもたちのお手伝いPointパスタを折る作業は、ぜひ子どもたちにおまかせを。まとめたパスタをポキポキッと折るのが心地よくて楽しく「わたしもやりたい!」「ぼくがやる!」という声が聞こえてくるはずです。 【次のページは】インスタ映えも抜群! スキレットでつくる ホットカプレーゼRecipe 3インスタ映えも抜群! スキレットでつくるホットカプレーゼ「野外料理でおなじみの、鉄製のフライパン“スキレット”。切ったトマトとモッツァレラチーズを並べて焼いただけなのに、びっくりするほどおいしいひと品です。ここでは、クラッカーのような食感があるスティック状のパン“グリッシーニ”にチーズを絡める食べ方を提案していますが、バゲットにトマトのスープを染み込ませながらチーズと一緒にいただくのもおすすめです」(鈴石さん)材料( 4人分)モッツァレラチーズ...2 個バジル...1~2本オリーブオイル...大さじ2塩、コショウ...少々 グリッシーニ、バゲット、クラッカーなどをお好みで つくり方(1)トマトはヘタをとって1cm程の厚さの輪切りに、モッツァレラチーズは7~8mm程度の厚さに切る。(2)スキレットに、トマト→モッツァレラチーズ→トマト……と交互に重ねながら、円を描くように並べる。(3)(2)に塩、コショウをし、オリーブオイルをまわしかけて強火にかける。(4)グツグツしはじめたら中火にし、チーズがとろりと溶けるまで加熱する。(5)好みの焼き具合になったら火からおろし、仕上げにバジルをちぎって散らしたら完成。 ★子どもたちのお手伝いPointトマトとモッツァレラチーズを交互に並べるお手伝いをしてもらいましょう。調理自体が簡単なので、大きな子であれば、すべての過程をおまかせできそうな料理です。 【次のページは】巻いて焼くだけでごちそう! 肉巻きグリルRecipe 4巻いて焼くだけでごちそう!肉巻きグリル「ごはん、ズッキーニ、オニオンリング、プチトマトなどに、薄切り肉を巻いてボリュームアップし、BBQの具材にしていきます。肉と具材の組み合わせもたくさんあるので、好みのバリエーションを見つけるのも楽しいですよ!」(鈴石さん) 材料お好みの具材…今回は、ごはん、ズッキーニ、玉ねぎ、アスパラガス、長ネギ、長芋、ヤングコーン、おくらを用意。お好みの肉の薄切り…今回は豚バラ、豚ロース、牛肉の薄切りを用意。塩・コショウ つくり方(1)玉ねぎは輪切りにして外側3cmくらいを残し、中芯の部分を取り外す。ズッキーニ、長芋などは棒状に長めに切って串に刺す。(2)ごはんはラップに包み、ギュッとつぶすようにしながらまとめ、俵型ににぎる。(3)具材に肉を薄く巻き付けて包み、塩、コショウをして炭火で焼く。(4)焼肉のタレや味噌ダレをつけたり、レモンを絞ったりして好みの味付けでいただく。 ★子どもたちのお手伝いPoint好きな具材にお肉を巻きつける作業は、ぜひ子どもたちにまかせましょう。炭火で焼いた串焼きをひっくり返すお手伝いも、ママやパパといっしょに楽しめます。ただし、ヤケドにはご注意を。【次のページは】お鍋ひとつで簡単調理! クスクスのリゾット風スープRecipe5お鍋ひとつで簡単調理!クスクスのリゾット風スープ「わが家では、キャンプに必ずクスクスを持って行きます。お米のように時間を掛けて炊く必要がなく、とても手軽に使えて便利なんですよ。BBQで残った具材を使ってつくるスープにクスクスを入れるだけで、立派な朝ごはんが完成します」(鈴石さん) 材料(4人分)鶏もも肉... 1枚ニンニク...1かけ玉ねぎ...1/2個ズッキーニ...1/2本オリーブオイル...大さじ1水...800ml固形ブイヨン…1個ひよこ豆の水煮...50gクミンパウダー(カレー粉でも可)...小さじ1クスクス...1/2カップ 塩...小さじ1/2コショウ...少々トマト...1個(トマト缶やトマトピューレでも代用可) 仕上げにコリアンダー、パセリ、粉チーズ...少々 ハリッサ(カイエンペッパーでも可)をお好みで つくり方(1)鶏肉をひと口大に切り、塩、コショウをする。ニンニクはみじん切り、玉ねぎは薄切り、ズッキーニは1㎝角に切る。(2)鍋にオリーブオイルを熱し、ニンニクを入れて弱火で香りが出るまで炒めたら、鶏肉を入れ両面しっかりと焼く。(3)(2)に玉ねぎを入れしんなりするまで炒めたら、ズッキーニを入れてさらに炒める。(4)(3)に水、固形ブイヨンを入れて火にかけ、沸騰したらひよこ豆、細かく切ったトマト、クミンパウダー、塩、コショウを加え、中火〜弱火で具材にしっかり火がとおるまで煮込む。※たき火や炭火の端でコトコト煮込むと、よりうま味のあるおいしいスープができあがります。時間がない場合は具材に火がとおればOK。(5)(4)にクスクスを加え、最後に塩、コショウで味を整えて5分ほど煮込めば完成。(6)器に盛ってから、好みでパセリやコリアンダーのみじん切り、粉チーズを振り、オリーブオイルを少したらすとさらにおいしく仕上がる。また大人は、ハリッサ(辛み調味料)やカイエンヌペッパーなどで少し辛みをプラスするのもオススメ。 ★子どもたちのお手伝いPointスープにクスクスを入れてもらいましょう。クスクスがスープの水分を含んでふっくらとふくらんでいく様子を観察するのも楽しいですよ。【次のページは】フルーツをトルティーヤで包んで揚げ焼きに チミチャンガ風チーズケーキRecipe 6お好みのフルーツをトルティーヤで包んで揚げ焼きにチミチャンガ風チーズケーキ「チミチャンガとは、具材を巻いたブリトーを油で揚げるメキシコ風の料理。クリームチーズとお好みのフルーツをトルティーヤで巻き、少なめの油でキツネ色に揚げ焼きしたら、ぜひアツアツのうちに食べてください!」(鈴石さん) 材料( 4人分)トルティーヤ...4枚クリームチーズ...4ピースお好みの具材...今回は バナナ、リンゴのコンポート、はちみつ水溶き小麦粉…少々油...適宜 つくり方(1)トルティーヤの手前側の中心に、クリームチーズとお好みのフルーツやジャム、はちみつなどを載せる。(2)具材を包むようにトルティーヤの手前を折り返したら、次に両側を3cmほど中心に向かって折りたたんで、手前からクルクルと巻く。巻き終わりに水溶き小麦粉を縁に塗ってしっかりと止め、巻き終わりを下にしておく。(3)小さめのフライパンやスキレットに1cmくらい油を入れ、巻き終わりを下にして両面を揚げ焼きにしたら完成。 ★子どもたちのお手伝いPointトルティーヤにフルーツやはちみつを載せてクルクルと巻く過程を任せましょう。最初は少し手こずるかもしれませんが、数をつくるほどに慣れていきます。 【次のページは】キャンプの定番“焼きマシュマロ”でつくる グラノーラバーRecipe 7キャンプの定番「焼きマシュマロ」でつくるグラノーラバー「キャンプのBBQで楽しめるデザートといえば、焼きマシュマロです。残ったマシュマロは、翌朝にグラノーラやドライフルーツなどと火にかけ、冷まし固めてシリアルバーをつくりましょう。朝の軽い朝食にコーヒーといただいたり、子どもたちのおやつにしたりと、栄養満点の間食になります」(鈴石さん) 材料(4人分)マシュマロ...30gお好みのミューズリーやグラノーラなど...100g(ナッツやドライフルーツをプラスしてもOK) つくり方(1)マシュマロとミューズリーをフライパンに入れて弱火にかける。マシュマロが焦げないように注意しながら溶かし、ミューズリーと混ぜ合わせる。(2)(1)をクッキングシートを敷いたバットなどに入れ、上から押し付けるようにして形を整える。(3)あら熱がとれたら好みの大きさにナイフでカットし、クーラーボックスなどに入れて冷やし固めて完成。ワックスペーパーなどでラッピングしてもよい。  ◆おまけ:焼きマシュマロをクラッカーではさんで食べる「スモア」「マシュマロを串に刺し、炭火やたき火の遠火で焼きます。こんがりトロトロになったら、板チョコ1かけといっしょにクラッカーではさんで食べる、簡単なおやつです」(鈴石さん) 家族キャンプの食卓を、より楽しくする外ごはんレシピ。過ごしやすいこの季節のキャンプで、ぜひお試しください。 つくってくれた人鈴石真紀子さんスタイリスト。6歳と10歳の女の子のママ。ファッション誌やママ雑誌、テレビなどで幅広く活躍。フードユニットcotonとして、限定カフェやイベント出店、ケータリングなどの活動にも力を注ぐ。ママとしての経験やこだわりを元に、素材の味や食感を生かしたレシピを考案するのが得意。 Instagram:@cotonfood ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1901/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2723/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_2138/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5171/"] 

How To

NEW

ビジュアル映え抜群なのに超簡単! お手軽「ハロウィンレシピ」5選

日本でも年々盛り上がりを見せるイベント「ハロウィン」。部屋のデコレーションや仮装にとどまらず、料理にいたるまでハロウィンディナーを楽しむファミリーが増えています。そこで、間近に控えたハロウィンに向け、5つのパーティメニューをご紹介! カラフル&ポップで華やかなのに、実はつくるのはとても簡単なんです。今回は、忙しいママでも手軽につくれる簡単かわいいハロウィンレシピを、アウトドア料理研究家&フードスタイリストの高松美里さんに教えてもらいました。「手の込んだメニューをつくらなくても、食材やテーブルコーディネートにオレンジ、紫、黒の配色を取り入れると、グッとハロウィンっぽいビジュアルになります。オバケやかぼちゃなど、型抜きした食材をトッピングすると、さらに見た目がキュートに。お子さんも喜ぶポップな料理を簡単につくれますよ」(高松さん)  Recipe 1 かぼちゃがかわいい器に大変身!ミニかぼちゃ丸ごとサラダ「定番のサラダも、くり抜いたかぼちゃを器にするだけで、華やかなパーティフードに。仕上げに“ジャック・オー・ランタン”の顔を描けば、ポップでかわいいかぼちゃサラダの完成です!」(高松さん) 材料(2個分)                             ミニかぼちゃ…2個クリームチーズ…2~3個塩、コショウ、レーズン、くるみ…適量 つくり方(1)かぼちゃは洗って丸ごとラップに包み、電子レンジで3~4分加熱する。(2)かぼちゃの上部をカットし、中身をくり抜いてタネを取る。中身が硬い場合、さらに1分程度加熱する。(3)(2)のくり抜いたかぼちゃの中身に、クリームチーズとレーズン、くるみを混ぜ合わせ、塩、コショウで味を調える。(4)かぼちゃの表面にナイフの先やカッターでジャック・オー・ランタンの顔を掘り、(3)のかぼちゃサラダを詰めたら完成。 ★Point かぼちゃをラップに包んで温める「硬いかぼちゃは洗ってからラップにくるみ、温めた後にカットすると作業が格段にラクに。レンジで加熱すると中身がくり抜きやすく、難しい顔の表情も簡単に作製できます。ただし、温めすぎると皮が破れやすくなるので注意。3分程度加熱したら一度様子を見て、温め足りない場合はさらに1分程度加熱してください。顔を掘るときは、まず切り込みを入れ、表面の皮だけをはがすようにするとやりやすいですよ」(高松さん) 【次のページは】ハロウィンカラーで華やかに「2色の簡単ラぺ」Recipe 2 ハロウィンカラーで華やかに2色の簡単ラペ「オレンジと紫のカラフルなラぺ。色鮮やかなハロウィンカラーの食材を使うと、定番常備菜もとても華やかに仕上がります。そして、なにより簡単! 普段の食事の前菜や付け合わせにもおすすめです」(高松さん) 材料(つくりやすい分量)【紫キャベツのラぺ】紫キャベツ…1/4個塩、コショウ…適量 <A>オリーブオイル…大さじ1はちみつ…大さじ1/2酢…大さじ2キャラウェイシード…小さじ1  【にんじんのラぺ】にんじん…1本塩、コショウ…適量 <B>レモン汁…大さじ1はちみつ…大さじ1/2 つくり方(2)紫キャベツはスライサーで千切りにし、塩を振って5分置く。水分をよく絞り<A>を混ぜ合わせ、塩、コショウで味を調える。(2)にんじんをスライサーで細切りにし、<B>を混ぜ合わせてから塩、コショウで味を調える。(3)(1)と(2)をそれぞれ器に盛りつけたら完成。 ★Point 常備菜として活用する「保存が効くラぺは、常備菜としてもおすすめ。パーティ時に限らず、時間があるときにまとめてつくっておくと、毎日の献立に活用できます。ガラス瓶など清潔な容器に入れ、冷蔵庫で保存しておきましょう」(高松さん) 【次のページは】ポップでかわいいお手軽ごちそうパン「目玉焼きトースト」Recipe 3 ポップでかわいいお手軽ごちそうパン目玉焼きトースト「目玉焼きの黄身に、のりでつくったジャック・オー・ランタンの顔をトッピングし、ハロウィンバージョンのトーストに。ツナマヨととろける目玉焼きが相性抜群で、子どもも大好きなメニューです」(高松さん) 材料(4個分)イングリッシュマフィン…2個(半分にカットする)卵…4個ツナ…1缶マヨネーズ…大さじ1塩、コショウ…適量のり(飾り用)…適量 つくり方(1)オイルを軽く切ったツナとマヨネーズを混ぜ合わせる。(2)半分にカットしたイングリッシュマフィンの上に、(1)のツナを土手をつくるように載せていく。(3)(2)の真ん中(凹み)に卵を割り入れ、トースターで4~5分、様子を見ながら焼く。(4)ジャック・オー・ランタンの顔のパーツに合わせてのりをカットし、卵の黄身に飾ったら完成。 ★Point ツナで土手をつくる「卵の白身がこぼれないよう、ツナで土手をつくります。このとき、白身があふれてしまう場合は、少し量を減らし、調整しながら割り入れましょう」(高松さん)  【次のページは】よ〜く見るとオバケやコウモリが!「おばけ生春巻き」Recipe 4 よ~く見るとオバケやコウモリが!おばけ生春巻き「型抜きする食材やそれ以外の具材は、好きなものでOK。きゅうりやカニカマなど、レシピ以外のものでもおいしくつくれます。オバケやコウモリなどの型抜き作業は、小さなお子さんでもできるので、ぜひいっしょに楽しんでくださいね!」(高松さん) 材料(4個分)生春巻きの皮…4枚ハム、チーズ、にんじんなど好みの具材(型抜き用)…生春巻き4個分葉野菜、クリームチーズ、エビ、スモークサーモンなど好みの具材…適量好みのソース…適量 つくり方(1)生春巻きの皮を水にくぐらせ、柔らかくしてから2つに折る(大きめサイズの場合。今回のレシピでは直径22cmのものを使用。小さめの場合は折らなくてもOK)。(2)中央の少し下に、オバケやコウモリ、かぼちゃなど型抜きした具材を載せる。(3)その上に野菜やチーズ、エビなど好みの具材を載せ、両端を折って巻いていく。(4)スイートチリソースやマヨネーズなど、好みのソースを添えたら完成。 ★Point 型抜きした具材から順に載せていく「まず型抜きした具材を置き、その上に野菜などを載せていくと、オバケやかぼちゃが浮き出てきます。このとき、具材を入れすぎると破れてしまうので注意。すべての具材を置いたら、左右を折ってくるくる巻いていきましょう」(高松さん)  【次のページは】定番ごはんを簡単イメチェン!「紫キャベツのロールキャベツ」Recipe 5 定番ごはんを簡単イメチェン!紫キャベツのロールキャベツ「秋冬の定番料理であるロールキャベツも、食材を変更すると豪華なハロウィンレシピに! キャベツの色を変えるだけで、いつもの一品がガラリとイメージチェンジします。仕上げに型抜きしたかぼちゃ型のにんじんを載せ、さらにパーティ気分を盛り上げましょう!」(高松さん) 材料(4個分)紫キャベツの葉…4〜8枚(葉が小さい場合は2枚重ねる)市販のトマトソース…200g サワークリーム…適量ディル(パセリ)…適量型抜き用のにんじん(スライス)…適量  <A>ひき肉…200g玉ねぎ(みじん切り)…1/2個卵…1個パン粉…1/2カップ塩、コショウ…適量ナツメグ…適量 つくり方(1)紫キャベツの葉を洗って耐熱皿に入れ、電子レンジで柔らかくなるまで1分ほど加熱する。(2)葉を広げ、よく混ぜ合わせた<A>の肉だねを入れて巻く。巻き終わりを下にして鍋に並べ、トマトソースを入れて10〜15分煮る(ソースが濃い場合は、適宜、水を足してください)。(3)にんじんを2~3mm幅にスライスし、レンジで30秒温めた後、抜き型などで好きな形に抜く。ストローの先端を指で三角形にくせづけし、顔のパーツをくり抜く(楕円などにしても同様に仕上がります)。(4)器に(2)を盛りつけ、上にサワークリーム、ディルを載せ、(3)の型抜きしたにんじんを飾ったら完成。 ★Point 細工したストローでくり抜き、顔のパーツをつくる「目や鼻といった顔の細部は、ストローの先を指先で三角形にくせづけし、くり抜きます。にんじんは薄くスライスし、電子レンジで温めて柔らかくしてから抜くと簡単です」(高松さん)  教えてくれた人高松美里さんアウトドア料理研究家&フードスタイリスト。7歳女の子、5歳男の子のママ。ヘアサロン、トップスタイリストを経て、出産後に現職へ転身。アウトドアブランドとコラボした料理企画をはじめ、雑誌、Web、広告、イベントのフードスタイリング、執筆など、幅広く活躍中。料理のほかDIYも得意で、インテリア関連の仕事もこなす。週末は季節を問わず、家族で旅行やキャンプを楽しむのが定番スタイル。 [HP]http://bluekitchen.jp/ [Instagram]@misatotakamatsu ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_3656/5/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_965/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_464/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4572/"]

How To

NEW

余り食材をおいしく食べ切る! 「冷蔵庫“お掃除レシピ”」5選

お子さんがいらっしゃるご家庭では、食材管理は重要事項。食料調達は、週末のまとめ買いや、食品宅配などを利用されるケースが多いと思います。そのため、調達の数日前から庫内の食材整理を始める……という方も多いのでは? 今回は、そんなときに役立つ、冷蔵庫の余り食材でつくる「冷蔵庫“お掃除レシピ”」を、料理家の横山久美子さんに教えていただきます。 いずれも食材の置き換えやアレンジがしやすく、食欲をそそるメニューばかり。休日のお手軽ランチにもオススメです。“お掃除レシピ”で食材をムダなく使い切りながら、冷蔵庫の庫内をスッキリさせましょう。   Recipe 1 歯ごたえのある野菜がよく合う ガパオ風チャーハン 「余り食材を使ったメニューの定番といえば、チャーハン系のお料理。ここでは、オイスターソースとナンプラーを使って、タイの人気料理であるガパオライス風の味つけにしてみました。具材には、レンコン、ごぼう、小松菜の茎やブロッコリーの芯といった歯ごたえのある野菜を入れると、食感よく仕上がります。ほかにも、冷蔵庫内にある厚あげやちくわなどの練り物類を刻んで入れてもおいしいですよ」(横山さん)   材料(2人分) 玉ネギ…1/4個 赤パプリカ…1/2個 セロリ…1/2本 ニンニク…1片 しょうが…1片 ごま油…大さじ1 豆板醤…小さじ1/2 鶏ひき肉…200g ごはん…120g 目玉焼き…1個   <調味料(A)> オイスターソース…大さじ1 ナンプラー…大さじ1 しょうゆ…大さじ1 砂糖…大さじ1/2   <お好みで> ハーブや香味野菜(スイートバジル、パクチーなど)…適量 ナッツ(ピーナッツ、アーモンドなど)…適量   つくり方 1.玉ネギ、赤パプリカ、セロリを1cmの角切りにする。 2.皮をむいたニンニクとしょうがを千切りにする。 3.フライパンにごま油を入れて中火にかけ、2と豆板醤を加えて香りを出す。 4. 3に1の玉ネギを加え、透きとおるまで炒めたら、鶏ひき肉、1の赤パプリカ、セロリを加えて軽く混ぜる。 5. 4にAの調味料を加え、中火のまま5分ほど炒めたら火を止める。 6.皿にごはんを盛り、ごはんの上に5をかけ、目玉焼き、お好みでハーブや香味野菜、ナッツをトッピングすれば完成。   ★Point 野菜は同じ大きさに切りそろえる 「具材を切りそろえることで、火のとおりが均一になります。加える野菜はお好みでアレンジ可能ですが、根菜類がよく合います。水分の多い野菜を加える場合は、オイスターソースとナンプラーの量をやや多めにしてください」(横山さん)   【次のページは】手軽につくる 具だくさんキッシュ Recipe 2 冷凍パイシートで手軽につくる 具だくさんキッシュ 「具材は、かぼちゃ、さつま芋のほか、ほうれん草や小松菜などの葉物野菜を入れてもおいしいです。また、ツナの代わりにソーセージやベーコン、ハム、豆類を加えてもOK。冷蔵庫内の食材を組み合わせて、オリジナルのキッシュをお楽しみください」(横山さん)   材料(直径18cmのタルト型/1枚分) 冷凍パイシート…1枚(130g) じゃがいも…1個 玉ネギ…1/4個 バター…10g ツナ缶…1缶 塩・コショウ…少々 とろけるチーズ…60g   <卵液(A)> 卵…1個 牛乳…80ml 生クリーム…50ml 塩・コショウ…少々   <お好みで> 乾燥パセリ…適量   つくり方 1.冷凍パイシートを常温に戻す。 2.じゃがいもは皮をむき、1cm幅の輪切りにして水にさらす。玉ネギは2〜3mm幅の薄切りにする。 3.フライパンにバター入れて中火にかけ、2を加えて玉ネギが透きとおるまで5分ほど炒め、油を切ったツナ缶を加えてさらに2分ほど炒める。 4. 1の冷凍パイシートを麺棒で伸ばし、タルト型に敷き詰める。焼き縮みを防ぐためにフォークで全体に穴をあける。 5.ボウルにAをすべて入れて、よく混ぜ合わせる。 6. 3のあら熱が取れたら、4のタルト型に加え、上から5の卵液を注ぐ。 7. 6にとろけるチーズを載せ、200℃に予熱したオーブンで35分間加熱する。お好みで、上から乾燥パセリを散らせば完成。   ★Point 卵液に生クリームを加えてコクを出す 「生クリームを加えることでコクが出て、まろやかな味わいになります。もっとコクを出したい場合には、チーズを加えてもOK! あっさりした味がお好みの場合には、生クリームを加えず、牛乳の量を増やしたり、お好みでチーズを加えて味の調整をしてください」(横山さん)   【次のページは】フライパンひとつでできる 野菜たっぷりスープパスタ Recipe 3 フライパンひとつでできる 野菜たっぷりスープパスタ 「香味野菜やキノコ類、葉物や緑黄色野菜など、いろいろな野菜をたっぷりと使ってつくるヘルシーなスープパスタです。中途半端に残った、こまごまとした野菜の消費にぴったり。手軽につくれるので、ランチや夜食にもオススメです」(横山さん)   材料 玉ネギ…1/4個 セロリ…1/2本 しめじ…60g キャベツ…1枚 ベーコン…40g 水…400ml ブイヨン(コンソメでも可)…6g パスタ(1.4mm)…60g ミニトマト…6個 塩…適量 コショウ…少々 オリーブオイル…小さじ1   つくり方 1.玉ネギ、セロリ、しめじ、キャベツを1cmの角切りにする。ベーコンは1cm幅に切る。 2.深めのフライパンに水、ブイヨンを加えて火にかける。沸騰したら半分に折ったパスタと1、ミニトマトを加えて中火にし、6〜8分間ゆでる。 3.パスタは少し芯の残る固さ(アルデンテ)になったら火を止め、塩、コショウ、オリーブオイルで味をととのえれば完成。   ★Point 野菜スープでパスタをゆでる 「パスタは下ゆでせずにフライパンへ加えると、野菜のうま味が染み込みます。パスタはスープを吸ってやわらかくなりやすいので、ゆで時間はパッケージの表示よりも1分ほど短めにするとよいでしょう。できたてアツアツをめしあがれ!」(横山さん)   【次のページは】キムチが味の決め手! もっちりチヂミ Recipe 4 キムチが味の決め手! もっちりチヂミ 「生地を焼くとき、フタをせずに調理することで、表面がカリッとした仕上がりになります。少量のキャベツやニラ、キノコ類、かまぼこなどの練り物類、賞味期限の迫った納豆などを加えてもおいしいですよ」(横山さん)   材料 玉ネギ…1/4個 ちくわ…2本 青ネギ…3本 にんじん…1/6本 キムチ…60g ごま油…大さじ2   <チヂミ液(A)> 薄力粉…40g 片栗粉…10g 卵…1個 水…80cc 塩…小さじ1/3   <タレ(B)> しょうゆ…大さじ2 酢…大さじ2 砂糖…大さじ1/2 白ごま…小さじ1/2   つくり方 1.玉ネギ、ちくわを2〜3mm幅の薄切りにする。青ネギは5cm幅に、にんじんは千切りにする。 2.ボウルにAをすべて入れ、よく混ぜ合わせる。 3.2のボウルに1の野菜を加える。 4.フライパンにごま油を入れて中火にかけ、3をすべて流し入れて平らにする。 5. 3分ほど焼き、生地の裏面に焼き色が付いたらひっくり返し、さらに3分焼く。 6. 5を食べやすい大きさに切って皿に載せ、Bを混ぜ合わせて添えれば完成。   ★Point 味の決め手、キムチを必ず入れる 「キムチ以外の具材は、根菜、芋類、葉物野菜、練り物系など、なんでもOK。冷蔵庫内に余り野菜が少ない場合は、冷凍シーフードを加えて海鮮チヂミにすると、豪華な味わいになります」(横山さん)   【次のページは】簡単便利な常備菜!即席福神漬け   Recipe 5 簡単便利な常備菜 即席福神漬け 「福神漬けは簡単につくれるので、ストックしておくと便利です。保存がきくので、冷蔵庫内の余り野菜の整理にぴったり! また、具材に切り干し大根や干ししいたけといった乾物を加えると、味に深みが出ます。ごはんに載せたり、刻んでチャーハンの具にしたり、酢飯と合わせていなり寿司にしたりするとおいしいですよ」(横山さん)   材料 ナス…1本 きゅうり…1本 にんじん…1本 大根…1/5本 切り干し大根…20g 干ししいたけ…2個 塩…大さじ2   <つけ汁(A)> しょうゆ…90cc 酒…25cc きび砂糖(砂糖でも可)…60g 酢…60cc しょうが…スライス1枚   つくり方 1.ナス、きゅうり、にんじん、大根を1cm角に切る。切り干し大根は水に戻さず、そのまま1cmの長さに切り、干ししいたけも水に戻さずそのまま2〜3mm幅に薄くスライスする。 2. 1の具材をボウルに入れ、塩を加えてまんべんなく混ぜてザルにあげ、受け皿をしながら1時間ほどそのまま置いておく。 3. 2を水にさらし、塩気を洗い流してから軽く絞る。 4.Aの材料を鍋に入れて中火にかけ、煮たったら火を消して冷ます。 5. 4のつけ汁に3の野菜類を加え、冷蔵庫で1時間ほど寝かせれば完成。   ★Point 野菜に塩をふってアク抜きをする 「塩をふった野菜はザルに上げて、1時間ほど常温に置きます。こうすることで、野菜の余分な水分やアクが抜け、おいしく漬かるんです。つけ汁に漬けてから1時間ほどで食べられます。冷蔵庫で1週間ほど保存できますよ」(横山さん)   つくってくれた人 横山久美子さん 青森県出身。単身でカナダに渡り、カップケーキデコレーターとなる。帰国後、いがらしろみプロデュースフェアリーケーキフェア入社を経て、ニコライバーグマンカフェノムへ入社。パティシエとしてスイーツづくりの経験を積んだ後、2014年に独立。2016年8月からは、東京・南青山で故郷の青森食材を使った料理とお菓子の教室「Knock’s kitchen」をスタート。一般社団法人おにぎり協会公式メンバーでもある。雑誌、広告等のフードコーディネート、イベントのフードケータリングなどでも活躍中。 〔Facebook〕https://www.facebook.com/KnockBlueForest-table-310517035767402/ [Instagram]@knock214   ●こちらの記事もおすすめです [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4102/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4131/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/trial/post_1457/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_261/"]

How To

NEW

これで残さず使い切れる! 簡単おいしい「薄力粉レシピ」5選

キッチンに常備しているけれど、いつの間にか賞味期限切れになりやすい食材の代表といえば、薄力粉です。そんな薄力粉をもっと上手に活用するために、ここでは基本のレパートリー5つをご紹介します。パンやうどん、ピザにいたるまで、和洋折衷・手軽につくれるおいしいレシピを、フードコーディネーターの小野かずみさんに教えてもらいました。「薄力粉を上手に活用することで、料理のレパートリーがグンと増えます。お子さんのおやつやお酒のつまみ、来客時のパーティメニューとしてもおすすめの、絶品レシピをご紹介します!」(小野さん)  Recipe 1 発酵いらずのお手軽ピザクリスピーピザ「生地づくりに手間がかかるピザでも、生地が薄いクリスピータイプなら、発酵いらずで簡単です。テーブルの上も華やぐので、ホームパーティのメニューとしてもおすすめです」(小野さん) 材料(1枚分)<ピザ生地>薄力粉…100g塩…2つまみオリーブオイル…小さじ2水…60cc お好みの具材(じゃがいも、サラミ、ピーマンなど)ピザソース…適量チーズ…適量 つくり方1. 生地の材料をすべて混ぜてこねる。べたつきがなくなって、なめらかになるまでよくこねる。2.生地をきれいに丸めたら麺棒で円形に伸ばし、上にビザソースを塗る。じゃがいもやサラミなど好みの具材を載せ、トースターで10~15分(オーブンなら220℃で15~18分)焼く。 ★Point フォークで生地に穴をあける「生地は空気が抜けるよう穴をあけます。フォークを使うと一気にあけられるので、時短になりますよ」(小野さん) 【次のページは】薄力粉でつくる 簡単コッペパン!Recipe 2 マスターしたい!薄力粉でつくるパンレシピコッペパン「なんでもはさめておいしく食べられる、ベーシックなコッペパンです。通常は強力粉を使うことが多いのですが、薄力粉でも十分おいしくつくれます。今回のように薄力粉のみでつくる場合は、焼いて時間が経つと固くなりやすいので、早めにめしあがってください。具材は、スーパーのお惣菜やサラダなどなんでもOK! 昔ながらの焼きそばパンやソーセージを入れたホットドックを楽しめるほか、小倉あん&マーガリンなんかもよく合います」(小野さん) 材料(6個分)薄力粉…250g砂糖…大さじ2ドライイースト…小さじ1牛乳…170gバター…20g塩…小さじ1 つくり方1.薄力粉と砂糖をボウルに入れる。真ん中を凹ませて穴をつくり、ドライイーストと牛乳を入れる。牛乳にドライイーストを溶かしてから、少しずつまわりの粉と混ぜ合わせる。全体が混ざったら、常温に戻したバターと塩を加えてさらに混ぜ、よくこねる。2.ボウルにバター(オイルでもOK)を少し塗ったら、1の生地を入れて一次発酵させる(暖かい場所で45分間程度)。2倍くらいに膨らんだら生地を取り出し、打ち粉をした台で軽くつぶすようガス抜きをする。6等分して丸めたら、ラップをして15分そのまま置く(ベンチタイム)。3.麺棒などで生地を楕円形に広げ、くるくる巻いて棒状に成型する。両脇と巻き終わりの部分のつなぎ目をつまんでくっつける。巻き終わりのほうを下にし、クッキングシートを敷いた天板に並べてラップをする。2倍くらいに膨らんだら180℃のオーブンで15分焼く。4. 3の真ん中に切り込みを入れ、ポテトサラダやチョコレート、あんこなどの好みの具材を入れる。 ★Point 生地を棒状に成型する「くるくる巻いて棒状に成型するのが、コッペパンの基本的なつくり方。ただ細長い形をつくるのではなく、一度、麺棒で楕円形に生地を伸ばし、手前から巻いて棒状にしていきます。最後に巻き終わりと両端のつなぎ目をしっかり閉じる作業を忘れないように」(小野さん) 【次のページは】簡単につくれる 手打ちうどん!Recipe 3 手づくりは格別のおいしさ!うどん「シンプルなざるうどんも、手打ちだとおいしさ格別! のど越しがよく、季節を通して食べやすいうどんは、年齢問わずお子さんに人気があるので、基本レシピをマスターしておくと何かと役立ちます。休日など時間があるときは、ぜひお子さんといっしょにトライしてみてください」(小野さん) 材料(1~2人分)薄力粉…100g水…50cc食塩…小さじ1 つくり方1.水に食塩をしっかり溶かして食塩水をつくる。ボウルに入れた薄力粉に食塩水を少しずつ加え、全体をざっくり混ぜる。2.全体に食塩水が行き渡ったら、ボウルの中でよくこねる(生地のひび割れがなくなり、なめらかにまとまってくる)。引き続き10分くらいよくこねる。※「お子さんといっしょにつくる場合は、ビニール袋に入れて足で踏むとこねやすくなります」(小野さん)3. 2の生地をきれいに丸め、ビニール袋に入れて30分間休ませる(時間があるときは冷蔵庫でひと晩寝かせると、さらにコシが強くなる)。ビニール袋から出して軽くこねながら、ひとつに丸める。打ち粉をして2~3mmの厚さに広げ、さらに打ち粉をしてから3つ折りにたたんで2~3mm幅にカットする。4.軽くほぐして余分な打ち粉を払ったら、鍋で7~8分ゆでる。ゆであがったら、流水で流し、冷水で冷やす。 ★Point 打ち粉を多めにふる「生地を伸ばすときは、打ち粉を多めにふると生地と麺棒がくっつかず、伸ばしやすくなります。生地を折りたたむときも、打ち粉が少ないと生地どうしがくっついてしまいますいので、まんべんなく全体に打ち粉をふりましょう」(小野さん) 【次のページは】たっぷり具材のおかずチヂミRecipe 4 たっぷり具材で大満足の食べごたえおかずチヂミ「市販のシーフードミックスを使うと、とても簡単につくれます。具材は細かく刻むと火がとおりやすく、どこを食べても具だくさんで、おなかも大満足です!」(小野さん) 材料(2~3枚分)ニラ…半束(60g)細ネギ…60g赤ピーマン…1本シーフードミックス…1袋(えび、イカ、タコなど170g程度)ごま油…適量 <A>薄力粉…100g片栗粉…40g塩…少々鶏ガラスープの素…小さじ2水…1カップたまご…1個 <タレ>しょうゆ…大さじ2酢…大さじ1ごま油…大さじ1/2砂糖…小さじ1白ごま…大さじ1 つくり方1.ニラと細ネギは、1cmくらいの長さに切りそろえ、赤ピーマンは2cmくらいの長さに細切りする。シーフードミックスも、それぞれ1.5cm程度の大きさにカットする。2.ボウルに<A>の材料を入れてよく混ぜ、1を加えて混ぜ合わせる。3.タレの材料をすべて混ぜ、つけダレをつくる。4.熱したフライパンに多めにごま油を敷き、2のチヂミ生地を流して両面をよく焼く。 ★Point 具材を細かくカットする「野菜もシーフードも、具材はすべて細かく切って生地に混ぜ込みます。こうすることでお子さんでも食べやすく、どこを食べても具だくさんで食べごたえがアップします」(小野さん) 【次のページは】ハム&チーズをいれたもっちりブリトー!Recipe 5 もっちり生地にハム&チーズが好相性ブリトー「フライパンで手軽につくれるブリトーです。具材には、ハムやチーズなど冷蔵庫にいつも入っているような定番食材を選び、市販されているお総菜のブリトーをイメージしました。すぐに食べない場合はラップにくるみ、食べる前にレンジで温めればおいしく食べられます」(小野さん) 材料(2~3人分)薄力粉…100g片栗粉…大さじ1サラダ油…大さじ1水…200cc塩…ひとつまみお好みの具材(ハム、シュレットチーズ、アスパラなど) つくり方1.具材以外の材料をすべてボウルに入れて混ぜる。2.中火で熱したフライパンに薄くサラダ油を塗り、おたま1杯程度の生地を流し入れる。3.薄く焼き目がついたら裏返し、チーズ、ハム、アスパラなど好みの具材を並べ、裏面にも焼き目がついたら、具材を包むように折りたたむ。 ★Point 生地を焼きながら具材を包む「フライパンの上で生地を折りたたむと、アツアツのチーズがとろけてくっつくので、形をつくりやすいです。冷めてしまうと成型しづらいので、生地を焼きながら具材を包んでいきましょう」(小野さん)  つくってくれた人小野かずみさんフードコーディネーター。雑誌やCMなどのレシピ開発、フードスタイリングを手がける。また、2011年より、和歌山県熊野の里の古民家にて、夏季限定のこども民宿を運営。普段なかなか体験できない里山での保養と生活体験など、自然豊かな熊野の食材を活かした料理が人気を呼んでいる。1児の母。【ブログ】http://ameblo.jp/fevecafe/ ●こちらの記事もおすすめです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3015/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1874/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3580/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1738/"]

How To

防災の日に考えた。いざというときに役立つ災害対応レシピ5

9月1日は「防災の日」。地震や洪水など、予期せず突然発生する災害には、普段からの備えが大切です。そこで知っておきたいのが“災害対応レシピ”。 災害対応レシピとは、災害時に限られた食材を使って、手間なく簡単につくれる献立のこと。食を通してお子さんたちと一緒に防災を意識するためにも、日常のメニューに取り入れて肩慣らしをしておくと安心です。備えあれば憂いなし! ということで、今回はいざというときに役立つ災害対応レシピを、ご夫婦で活躍されているケータリングユニット“マフィオ”の平床政治さんに教えてもらいました。 「食材も道具もそろっていない災害時の料理は、簡単に調理できることが一番です。今回考案したレシピは、すべて片手鍋ひとつでできるもの。また、材料リストにある野菜や生ものは災害時には手に入りにくいもの。基本的には備蓄食やその時にある食材を臨機応変に使います。大切なのは食べること。しかも少しでもおいしく栄養のある食事に工夫したいものです。缶詰やレトルト食品など、保存がきく食材をうまく活用した簡単でおいしいメニューを、ぜひ覚えておいてください」(平床さん)   Recipe 1 ふたつの缶詰を使って簡単調理 ツナ缶とミートソース缶のクスクス 「調理が難しいと思われがちなクスクスも、実は熱湯があれば簡単に戻せます。クスクスはパスタと原料が同じで、保存がきいて腹持ちもいいので、災害用の備蓄品としても役立ちます」(平床さん)   材料(2人分) ツナ缶(内容量70g)…1缶 ミートソース缶(内容量300g)…1缶 粉チーズ…適量(なくてもOK)   <A> 玉ネギ…1/2個 ニンニク…1片 調理用トマト…3個(トマト缶でもOK) ブラックオリーブ…5〜6個(缶詰のピクルスなどでもOK)   クスクス…70g 水…70ml オリーブオイル…大さじ1/2 塩…ひとつまみ   つくり方 1.鍋に湯を沸かし、同量のクスクスを投入して火を止め、そのまま5分ほど蒸らす。ゆっくりかき混ぜながらオリーブオイルと塩を加え、できあがったクスクスは別皿に移しておく。 2.みじん切りにした<A>をオリーブオイルでしんなりするまで炒める。 3.2にツナ缶とミートソース缶を加え、さらに炒め合わせればソースは完成。 4.お皿に盛ったクスクスに3のソースをかけ、仕上げに粉チーズをかける。   ★Point クスクスをお湯で戻す 「クスクスは、沸騰した状態の湯に入れて戻します。入れたらすぐに火を止め、混ぜてしばらく置いて蒸らします。クスクスは扱いが難しいのでは? と思われがちですが、熱湯で戻すだけなので、実はとても簡単に扱える食材なんですよ」(平床さん)  【次のページは】冷えたごはんをおいしく食べられる、サバ缶と細切り高野豆腐の冷汁   Recipe 2 冷えたごはんをおいしく食べられる サバ缶と細切り高野豆腐の冷汁 「災害時は炊きたてのごはんが手に入りにくいこともありますが、これは冷めたごはんでもおいしく食べられるレシピです。みそと白だしでさらりと食べやすく、きゅうりが入手できれば食感のアクセントに使えます。おにぎりに汁をそのままかけてもおいしいですよ」(平床さん)   材料(2人分) 乾燥しいたけ(スライス) …10片程度 冷やごはん…茶碗1杯 きゅうり…1/3本 (火を通さずに食べられる野菜なら何でもOK) すり白ゴマ…適量 魚粉(だし粉)…大さじ1   <A> サバ缶(みそ味)…200g 水…200ml 白だし(4倍濃縮の場合)…大さじ2 細切り高野豆腐…大さじ1   <B> すりおろししょうが…大さじ1/2 かぼちゃ…小さいスライス5、6枚 (なくてもOK)   つくり方 1.鍋に<A>を入れ、弱火にかける。 2.乾燥しいたけはあらかじめ少量の水で戻しておき、水ごと鍋に加える。<B>を加えてさらに煮込み、かぼちゃに火がとおったら火から下ろす。 3.できあがった2の汁はあら熱をとり、可能であれば冷やす。 4.冷たいごはんに冷ました汁をかけ、スライスしたきゅうりを載せ、白ゴマ、魚粉をたっぷりとふりかける。   ★Point 乾燥しいたけを使う 「うまみたっぷりの乾燥しいたけは、戻すときの水を少なめにし、濃いだしをとります。切れているものを使うとカットの手間がなく、調理がより簡単です」(平床さん) 【次のページは】たっぷりの乾物でうまみアップ!レトルトかれーうどん Recipe 3 たっぷりの乾物でうまみアップ! レトルトカレーうどん 「レトルトカレーとだししょうゆで簡単につくれる、あたたかくホッとするうどん。乾燥わかめや乾燥しいたけなど、保存がきく乾物をたくさん入れ、うまみと栄養をアップしました。乾物以外にも、こちらも保存がきくスキムミルクやコーヒークリームなど、乳製品を加えると味がまろやかになり、また違ったおいしさが味わえます」(平床さん)   材料(1人分) うどん(乾麺)…100g 白髪ネギ…適量 水溶き片栗粉…大さじ1   <A> レトルトカレー…1パック 水…400ml だしの素(4倍濃縮の場合)…大さじ2   <B> 乾燥わかめ、ちりめん、とろろ昆布…適量 生たまご…1個 (なければスキムミルクなどの乳製品でコクを出してもOK)   つくり方 1.うどんはゆでておく。 2.鍋に<A>を煮立たせ、さらに<B>を加えて弱火でコトコト2分ほど煮る。水溶き片栗粉をまわし入れて少しとろみをつけ、たまごが好みの硬さになったらカレー汁は完成。 3.器に盛ったうどんに2のカレー汁をかけ、白髪ネギを散らす。   ★Point 乾物をたくさん入れる 「わかめ、とろろ昆布、ちりめんなど、乾物ならなんでもOK。水で戻さず、そのままお鍋に入れると、乾物自体がだし代わりになっておいしくなります。さらに栄養価も食べごたえもアップするので、一石二鳥です」(平床さん) 【次のページは】小麦粉を活用!すいとんと野菜のお鍋 Recipe4 小麦粉を活用! 心あたたまる優しい味 すいとんと野菜のお鍋 「震災で被災した東北の友人から『避難時は小麦粉が重宝した』という話を聞きました。鍋は一度にたくさん仕込めるので、災害時に何かと調理しやすいメニューだと思います。レシピにある野菜は、そのとき手に入るもので代用できるので、応用がききます」(平床さん)   材料(2人分) <すいとん> 小麦粉と水1:1、だし粉、塩少々 (※今回の分量の場合、小麦粉50g、 水50mlがつくりやすい)   だしの素(4倍濃縮の場合)…大さじ4 水…500ml   <A> ※野菜はそのときに入手できるものでOK ごぼう…15cm程度 白ネギ…15cm程度 しめじ…1/2株 アスパラガス…2本 アオサ…適量 ごま油…適量   つくり方 1.鍋に湯を沸かし、よく混ぜ合わせたすいとんの材料をスプーンでひとつずつ落としゆでる。1、2分程度ゆでると耳たぶほどの柔らかさになるので、好みの硬さで湯から上げる。 2.鍋に水とだしの素を入れ、火にかける(弱火でコトコト沸く程度)。 3.材料<A>を切りそろえ、すべて2の鍋に加えてゆでる。野菜が好みの具合にゆで上がったら、1のすいとんを加えてさらに1、2分煮る。仕上げにアオサやごま油などを垂らすと香りがアップ。   ★Point だし入り調味料を使う 「だし入り調味料はそれだけで味が決まるので、避難時などに1本あると便利。そばつゆ、そうめんの割り下などにも使えるので、自宅に常備しておくと、普段の献立にも大活躍します」(平床さん) 【次のページは】粉末スープをボリュームアップ!乾パンポタージュスープ Recipe 5 粉末スープをボリュームアップ! 乾パンポタージュスープ 「災害備蓄品の中でも代表的な保存食である乾パンを、おいしく食べられるレシピです。スープは牛乳で溶かす必要のない粉末タイプが重宝します。砕いた乾パンやマッシュルーム、パプリカなど、火をとおさずに食べられる材料をたくさん入れた、お湯だけでつくれるお手軽なごちそうスープです」(平床さん)   材料(1人分) コーンポタージュ粉末タイプ…1袋 お湯…指示量 乾パン…5、6個   <A> ※火を通さずに食べられる野菜なら何でもOK ホワイトマッシュルーム…2個 パプリカ(細輪切り)…4枚程度 揚げオニオン…適量 乾燥パセリ…適量   つくり方 1.器にコーンポタージュの粉末を指示量のお湯で溶く。 2.砕いた乾パン、スライスした<A>を加える。仕上げに揚げオニオンや乾燥パセリを散らす。   ★Point 乾パンを麺棒で砕く 「乾パンはそのままでは食べづらいので、ビニール袋に入れてあらく砕きましょう。乾パンがないときは、食パンや乾燥させたパンなどで代用してもOK。野菜はレシピの食材以外でももちろん大丈夫です。そのとき手に入るものを臨機応変に使いましょう」(平床さん)   教えてくれた人 マフィオ(平床政治+asaco) 平床政治さんとasacoさん、夫婦ふたりで手掛けるケータリングユニット。9歳と4歳の女の子、7歳の男の子のパパとママで5人家族。音楽家、ナレーターである政治さんの得意な料理を、モデルのasacoさんがブログで紹介したことをきっかけに、食の仕事をはじめるように。誰もが手に入れられる身近な食材を使って、子どもでも食べやすい料理を生み出す。雑誌や広告のフードスタイリングをはじめ、ロケ弁やレセプションのケータリング業でも活躍している。 平床政治 http://www.hiratokoseiji.com/   ●こちらの記事もおすすめです [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_854/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_334/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/tellme/post_3737/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_5023/"]

How To

子どもといっしょにつくる 体にやさしいアイシングクッキーレシピ

 色とりどりのデコレーションが施されたアイシングクッキー。子どもはみんな大好きです。ところが、市販のアイシングクッキーの多くは人工的な着色料を使っており、あまりたくさんは食べさせたくないというのが、パパママの本音でしょう。 そこでここでは、安全な食物から色をとったアイシングクッキーのつくり方を紹介します。教えてくれるのは、「たべる、はなす、つながる」をテーマに食に関する活動をしていた「nontable HOME」を経て、現在フリーで活動しているkachaさん。「子どものお手伝いポイントがいっぱいあるので、ぜひ、お子さんといっしょにつくってみてはいかがでしょう。」(kachaさん) ~アイシングクッキーの手順~1.【基本のクッキー】をつくるまず、土台となる【基本のクッキー】を焼きます。今回は「キャロブのクッキー」「ピーナッツクッキー」「全粒粉のクッキー」「ほうれん草のクッキー」「にんじんとチアシードのクッキー」の5種類を教えてもらいました。「ほうれん草のクッキー」と「にんじんとチアシードのクッキー」以外は、手を使わず、泡だて器で生地を混ぜていくので、手が汚れるのを気にするお子さんでも、生地作りからいっしょに楽しめます。 2.【アイシング液】をつくる焼いたクッキーを冷ましている間に、アイシング液をつくります。今回は「ピンク」「白」「茶」「オレンジ」「緑」の5色。アイシングの固さの目安は、アイシング液にスプーンで線を引いてみて、10秒程度で線が消えるくらいがベストです。 3.クッキーにアイシングを施すクッキーが冷めたら、アイシング液でアイシングを施します。アイシングには、クッキングペーパーを丸めてつくったコルネ(絞り袋)を使います。お絵描きする感覚で、お子さんといっしょにデコレーションを楽しんでください。※真夏の暑い部屋でのアイシングは、アイシング液が固まらない可能性があります。エアコン環境下での作業をオススメします。 Recipe 1 ピンクのキャロブクッキー 【基本のクッキー】キャロブのクッキー材料(5.5cmのセルクル14枚分)<A>小麦粉...80gキャロブパウダー…20g甜菜(てんさい)糖…20g 菜種油...大さじ2豆乳…大さじ1〜2 つくり方(1)<A>をすべてボウルに入れ、ダマがないように泡だて器で混ぜる。(2)菜種油を入れ、全体によく油が馴染むように泡だて器でよく混ぜ合わせる(ここでよく油が馴染んでいないと、仕上がりがパサパサになってしまう)。(3)豆乳を入れ、生地をひとまとめにする。(4)生地を約3mmに伸ばして型を抜き、余熱ありの160℃のオーブンで15分、天板の向きを変えて+2分(三菱電機のレンジグリル「ZITANG」を使う場合は、160℃のオーブンにて余熱なしで15分)焼いた後、天板の向きを変えて5分焼く。焼き上がったら天板の上でクッキーを冷ます。 【アイシング液】ピンク(アロニアベリーティー)つくり方市販の「アロニアベリーティー」のティーバッグ1個を少なめのお湯で濃く抽出し、数滴ずつ甜菜糖に加える。甜菜糖(粉糖)大さじ1に対し、ティースプーン1杯分のアロニアベリーティーが目安。ゆるすぎる場合は甜菜糖を少しずつ加え、固すぎる場合はアロニアベリーティーを少しずつ加え調節する。【次のページは】Recipe 2 キャロブパウダーのピーナッツクッキー  Recipe 2キャロブパウダーのピーナッツクッキー 【基本のクッキー】ピーナッツクッキー材料(5.5cmのセルクル14枚分)<A>小麦粉...80g全粒粉…10g片栗粉…10g塩…ひとつまみ  甜菜糖…20g 菜種油…大さじ2無糖ピーナッツクランチペースト…20g豆乳…大さじ1/2 つくり方(1)<A>をすべてボウルに入れ、ダマがないように泡だて器で混ぜる。(2)菜種油とピーナッツクランチペースト、豆乳をよく混ぜたら、(1)を(2)のボウルへ入れ、ヘラでさっくりと混ぜ合わせる。(3)油分が馴染んだら、生地をひとまとめにする。(4)生地を約4mmに伸ばして、余熱ありの160℃のオーブンで14分、天板の向きを変えて+2分(三菱電機の「ZITANG」を使う場合は、160℃のオーブンにて余熱なしで15分)焼いた後、天板の向きを変えて4分焼く。焼き上がったら天板の上でクッキーを冷ます。 【アイシング液】茶(キャロブパウダー)つくり方(1)甜菜糖(粉糖)にキャロブパウダー(ココアパウダーでも可)を適量入れ、数滴ずつ水を加えていく。(2)甜菜糖(粉糖)大さじ1に対し、ティースプーン1杯分のキャロブパウダー、ティースプーン半分の水が目安。ゆるすぎる場合は甜菜糖を少しずつ加え、固すぎる場合は水を少しずつ加え調節する。 【次のページは】Recipe 3  よもぎパウダーの全粒粉クッキーRecipe 3よもぎパウダーの全粒粉クッキー 【基本のクッキー】全粒粉のクッキー材料(5.5cmのセルクル14枚分)<A>小麦粉...80g全粒粉…20gアーモンドパウダー…10g塩…ひとつまみ 菜種油...大さじ2 豆乳…大さじ1〜2 つくり方(1)<A>をすべてボウルに入れ、泡だて器でダマがないように混ぜる。(2)菜種油を入れ、全体に油が馴染むまで泡だて器で混ぜ合わせる。(3)豆乳を入れ、生地をひとつにまとめる。(4)生地は約3mmに伸ばして型を抜き、余熱ありの160℃のオーブンで15分、天板の向きを変えて+2分(三菱電機の「ZITANG」を使う場合は、160℃のオーブンにて余熱なしで17分)焼いた後、天板の向きを変えて3分焼く。焼き上がったら天板の上でクッキーを冷ます。 【アイシング液】緑(よもぎパウダー)つくり方甜菜糖(粉糖)によもぎパウダー(抹茶パウダーでも可)を適量入れ、数滴ずつ水を加えていく。甜菜糖(粉糖)大さじ1に対し、ティースプーン1/3杯分のよもぎパウダー、ティースプーン半分の水が目安。ゆるすぎる場合は甜菜糖を少しずつ加え、固すぎる場合は水を少しずつ加え調節する。 【次のページは】Recipe 4 お野菜アイシングクッキーRecipe 4お野菜アイシングクッキー 【基本のクッキー】ほうれん草のクッキー材料(5.5cmのセルクル14枚分)<A>小麦粉...90g米粉…10g甜菜糖…20g ほうれん草(ゆでて軽くペーストにしたもの。約1束分)...12g菜種油…大さじ2豆乳…大さじ1 つくり方(1)<A>の粉類をすべてボウルに入れ、泡だて器でダマがないように混ぜる。(2)菜種油とほうれん草のペーストをよく混ぜてからボウルに入れ、手でほうれん草と油が均等に粉類と混ざるようにぐるぐると混ぜ合わせる。(3)豆乳を入れ、生地をひとまとめにする。(4)約3mmに生地をのばして型を抜き、余熱ありの160℃のオーブンで14分、天板の向きを変えて+2分(三菱電機の「ZITANG」を使う場合、160℃のオーブンにて余熱なしで16分)焼いた後、天板の向きを変えて4分焼く。焼き上がったら天板の上でクッキーを冷ます。 【アイシング液】オレンジ(にんじんのしぼり汁)つくり方(1)甜菜糖(粉糖)に、にんじんのしぼり汁を数滴ずつ加えていく。(2)甜菜糖(粉糖)大さじ1に対し、ティースプーン1/2杯分のにんじんのしぼり汁が目安。ゆるすぎる場合は甜菜糖を少しずつ加え、固すぎる場合は人参のしぼり汁を少しずつ加え調節する。 【次のページは】Recipe 5 にんじんとチアシード入りホワイトクッキーRecipe 5にんじんとチアシード入りホワイトクッキー 【基本のクッキー】にんじんとチアシードのクッキー材料(5.5cmのセルクル14枚分)<A>小麦粉...100g塩…ひとつまみ甜菜糖…20gチアシード…小さじ2 すりおろしたにんじん…大さじ1と1/2~2菜種油…大さじ2 つくり方(1)<A>をすべてボウルに入れ、ダマがないように泡だて器で混ぜる。(2)すり下ろしたにんじん大さじ1と菜種油を混ぜ合わせてボウルに入れ、油とにんじんが均等に生地に馴染むよう、手でぐるぐると混ぜ合わせる。生地のまとまり具合を見て、パサパサしているようなら、残りのすり下ろしたにんじんを足し、生地をひとまとめにする。(3)生地を約3mmに伸ばし、余熱ありの160℃のオーブンで15分、天板の向きを変えて+2分(三菱電機の「ZITANG」を使う場合は、160℃のオーブンにて余熱なしで16分)焼いた後、天板の向きを変えて4分焼く。焼き上がったらそのまま取り出し、天板の上でクッキーを冷ます。【アイシング液】白(レモン汁)つくり方(1)甜菜糖(粉糖)に数滴ずつレモン汁を加えていく。(2)甜菜糖(粉糖)大さじ1に対し、ティースプーン1杯弱のレモン汁が目安。ゆるすぎる場合は甜菜糖を少しずつ加え、固すぎる場合はレモン汁を少しずつ加え調節する。  クッキーづくりは、お子さんとの初めてのクッキングにぴったり。中でもアイシングクッキーは、お子さんが楽しめる工程が満載です。「うさぎさんを描こう!」なんておしゃべりを楽しみながら、アイシングしていくひとときは、親子の楽しいコミュニケーションタイムになることでしょう。パパやママといっしょにつくったアイシングクッキー、おいしいね!  つくってくれた人kachaさんワークショップやママ雑誌を中心に、「たべる、はなす、つながる」をテーマに食に関する活動をしていた「nontable HOME」を経て、現在はフリーで活動中。5歳の女の子と2歳の男の子のママ。Instagram:@kacha0106  ●こちらの記事もオススメです [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4638/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4174/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3513/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2486/"]

How To

NEW

プロの料理家はどうしてる? 1週間分の食材まとめ買い&冷蔵庫整理術<tottoさん編>

プロの料理家は、まとめ買いした食材をどのように冷蔵庫で保存し、調理しているのでしょうか。前回のマフィオ編に続く第2弾の今回は、料理家のtottoさんこと黄川田としえさんに教えてもらいました。黄川田家は、高校1年生の息子さんと小学5年生の娘さんがいる4人家族。仕事はもちろん、子育てにも多忙なtottoさんにとって、食材の買い出しや下準備を効率良くこなすことは必要不可欠です。また、食べ盛りのお子さんたちの食事には、栄養バランスのよい献立とボリュームが求められます。まずは、冷蔵庫への食材収納術から下処理までを伺いました。 1.これだけ買った! 黄川田家“1週間分の食材”「まず、買い物へ出かける前に、肉、魚介類、野菜、果物、その他という項目に分けて、ざっくりと食材のリストアップをします。スーパーマーケットへ行ったら、実際に食材を手に取り、鮮度や売れ筋商品をチェックして買うものを決めていきます」(tottoさん)<買い出し前にメモした食材> 【肉】鶏もも肉…2枚、鶏ムネ肉…2枚、豚ひき肉…300g、豚肩ロース…500g 【魚介】あさり…1パック、鮭の切り身…4枚、ちりめんじゃこ…1パック 【野菜】きのこ類…2〜3種、キャベツ、レタス、ハーブ類、ワカメ、じゃがいも、根菜、トマト、にんじん、レモン 【果物】バナナ、りんご、イチゴ、柑橘類 【その他】ヨーグルト…2パック、豆乳、バター、水、豆腐…2丁、油揚げ、納豆、切り干し大根、卵、米、チーズ<実際に購入したもの> 【肉】鶏もも肉…2枚、鶏ムネ肉…2枚、豚バラスライス…2パック、豚肩ロース…500g、ベーコン、ウインナー 【魚介】あさり…1パック、アジ…3枚、えび…12尾、ちりめんじゃこ 【野菜】きのこ類(まいたけ、しめじ、ひらたけ)、キャベツ、紫キャベツ、ハーブ類(タイム、ディル、バジル、ローズマリー、コリアンダー)、じゃがいも、根菜(ごぼう、レンコン、大根)玉ねぎ、赤玉ねぎ、きゅうり、にんじん、長ネギ、白菜、小松菜、ルッコラ、ナス、ピーマン、カラーピーマン、アスパラガス、トマト、ミニトマト、セロリ、ベビーリーフ 【果物】バナナ、りんご、イチゴ、オレンジ、キウイフルーツ 【その他】ヨーグルト…2パック、豆乳、豆腐(絹、綿1丁ずつ)、油揚げ、納豆、卵、焼きそば、こんにゃく、缶ビール「お肉はだいたい、想定していたものを買っていますね。野菜は大量になるので、農家から直送してもらえる宅配も利用しています。果物は朝食に食べることが多いですね。特にバナナは、子どもたちがおやつ代わりに食べるので必ず買います」(tottoさん)<黄川田家のある日の朝食> 「この日はパン食で、ソーセージと野菜の炒め物、紫キャベツの酢漬け、デザートにオレンジを添えました」(tottoさん)※黄川田家の食事は、tottoさんのインスタでもチェックできます。  Instagram:@tottokikawada 2.鮮度を保つ工夫と食材の取り出しやすさがポイントの冷蔵庫整理術「購入した食材は、使う順番や取り出しやすさを考えながら、冷蔵庫へ収納していきます」(tottoさん)黄川田家の冷蔵庫は三菱電機「MR-WX60A-BR」 ◆野菜類はパッケージを外して“朝どれ野菜室”へ「野菜は袋から出して、野菜室へ入れます。これは、取り出しやすくなるという理由だけでなく、我が家の冷蔵庫には、野菜の鮮度を保てる機能が付いているためです。特に“朝どれ野菜室”は、LEDの光でビタミンCが増える(※)というのがありがたいですね。カットした大根など立てて入れられる野菜は、上下に他の食材が重なって隠れないよう立てて収納しています。下段の手前側には、玉ねぎ、にんじん、じゃがいもや根菜、長ネギ類を、奥側には葉物野菜、上段にはミニトマト、ピーマンなど細々としたものを並べています。ハーブ類は、水で湿らせたキッチンペーパーを敷いた容器に入れて収納します」(tottoさん)(※)3色LEDを照射することで葉物野菜など葉緑素を持つ野菜のビタミンC濃度をアップさせる機能のこと。これにより、緑化が促進され野菜が色鮮やかな状態で長持ちする ◆肉や魚介類、加工食品はふたつのチルドスペース“ワイドチルド”と“氷点下ストッカーD”へ「約0℃の上段“ワイドチルド”には、納豆、油揚げといった大豆食品や、ベーコン、チーズなどの加工食品を入れています。約マイナス3〜0℃の下段“氷点下ストッカーD”には、肉や魚介類を収納しています。肉や魚介類の専用スペースが用意されているので、冷凍せずに長期保存ができる上に、他の食材への臭い移りを防ぐことができて便利です」(tottoさん) 3.下処理をしてから冷蔵庫へしまうもの◆豚肩ロースは塩漬けにしてから“氷点下ストッカーD”へ「豚肩ロースは、ブロックのまま表面に塩をまぶしてから、ファスナー付きビニール袋に入れておきます。こうすることで肉が柔らかくなります。また、鶏もも肉を唐揚げにするときは、あらかじめぶつ切りにして下味を付けた状態で、やはりファスナー付きのビニール袋に入れておきます」(tottoさん) ◆紫玉ねぎは酢漬けにして冷蔵庫へ「紫玉ねぎは薄くスライスして甘酢に漬けておくと、お弁当のおかずや副菜として重宝します。大根やキャベツなどでつくることもあります」(tottoさん) ◆あさりは砂抜きして冷凍庫へ「あさりは砂抜きした後で冷凍します。調理時には解凍せず、そのまま使います」(tottoさん) ◆バナナ&ヨーグルトは“切れちゃう瞬冷凍”を使って即席アイスクリームに!「ひと口大にカットしたバナナとヨーグルトをプラスチック容器に入れ“切れちゃう瞬冷凍”で冷やせば、アイスクリームのように仕上がります。熟したバナナは皮をむいてラップで包み、冷凍庫へ。子どもたちがお風呂上がりに食べています」(tottoさん) ◆常備菜やごはんは“切れちゃう瞬冷凍”で保存「“切れちゃう瞬冷凍”は、食材を小分け冷凍しなくても、必要な分だけすくい取れるのが魅力ですね。残ったカレーやシチューはもちろん、根菜の炒め物などの常備菜をつくったときは、こちらで保存しています。またここには、一膳分程度の量ごとにラップで包んだごはんも常備しています。娘はお腹が空くと“瞬冷凍ごはん”を取り出して電子レンジで温め、おにぎりを握って食べていますよ」(tottoさん) tottoさんによる1週間の食材買い出し&整理術は、いかがでしたか? まとめ買いした食材の鮮度を損なわずに保存するテクニックや、時短調理につながる下処理の工夫は、ぜひマネしたいですね。次回は、まとめ買いした食材でつくった、tottoさんの定番家庭料理をご紹介します。 三菱冷蔵庫 製品情報 http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/reizouko/ 教えてくれた人黄川田としえさん(tottoさん) 料理家・フードスタイリスト。15歳の男の子と10歳の女の子のママ。テレビ、ラジオ、広告、雑誌のフードコーディネートやフードケータリングなどを行う。また、子どもたちによる“家族のための1日限定レストラン”「こどもレストラン」のワークショップなど、食育活動にも力を注いでいる。 【HP】toshiekikawada.com ●こちらの記事もオススメです[glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4326/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4041/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_47/"] 

How To

料理家tottoさん直伝! 1週間分のまとめ買い食材でつくる定番家庭料理5

今回は、「プロの料理家はどうしてる? 1週間分の食材まとめ買い&冷蔵庫整理術<tottoさん編>」でまとめ買いした食材でつくる、tottoさん家の定番家庭料理レシピをご紹介します。 「買ってきた食材は、あらかじめ下処理を済ませておくことで、忙しい日でもパパッとつくれます。どれも子どもたちが大好きな、わが家の超定番メニュー。ぜひお試しください!」(tottoさん)   Recipe 1 塩豚にしておいたブロック肉を主役に! 塩豚サラダ 「豚のブロック肉は、塩豚にしておくと便利です。わが家ではサラダのほかにも、サンドイッチやチャーハンの具として活用しています。さらに、ブロック肉をゆでた汁は、そのまま野菜スープや味噌汁に使えます。豚肉を鶏肉に代えてつくってもおいしいですよ!」(tottoさん)   材料(4人分) ◆塩豚 豚肩ロース肉(ブロックのもの)…500g 塩…大さじ1 菜種油(サラダ油でも可)…小さじ1 水…適量 しょうがスライス…1片分 長ネギ(青い部分)…1本分 酒…大さじ1   <塩豚サラダ> 塩豚…200g レタス…3枚 ベビーリーフ…1袋   ◆具だくさんドレッシング 玉ねぎ…1/6個 きゅうり…1本 トマト…1個   <調味料A> レモン汁…大さじ1 すりごま…小さじ2 塩…少々 コショウ…少々 オリーブオイル…大さじ1と1/2   つくり方 ◆塩豚 (1)豚肩ロース肉の表面に塩をまぶし、ファスナー付きビニール袋に入れて密封する。冷蔵庫のチルド室でひと晩以上寝かせる。 (2)(1)を冷蔵庫から取り出して30分ほど常温に置き、肉の表面と内面の温度を均一にしておく。 (3) 深さのある鍋に菜種油を引き、中火にかけて(2)の表面をキッチンペーパーで軽く拭いてから、鍋に入れて表面に焼き色を付ける。 (4)肉がひたひたにかぶる程度まで水を加え、しょうがスライス、3等分ほどにカットした長ネギ、酒を加える。沸騰したら蓋をし、中火で20分ほどゆでて火を止める。 (5)あら熱が取れるまで常温で置けば完成。   ◆具だくさんドレッシング (6)玉ねぎはみじん切りにし、水にさらしてから、ザルにあげて水気を切る。きゅうり、トマトは1cm角に切ってボウルに入れ、玉ねぎのみじん切りと<調味料A>を加えてよく混ぜる。 (7)1cm幅くらいにスライスした塩豚を、ひと口大に切ったレタス、ベビーリーフといっしょに皿に盛り付けた<塩豚サラダ>にかければ完成。   ★Point 玉ねぎ、きゅうり、トマトをドレッシングに混ぜる 「レタスやベビーリーフなどの葉物野菜は、ドレッシングをかけると水分が出てしんなりとしやすいので、食べる直前に味付けをしたいところ。そこで、玉ねぎ、きゅうり、トマト類だけをあらかじめドレッシングに混ぜておき、しっかりと味を染み込ませておきます。こうすると、ドレッシングを直前にかけても、葉物野菜と塩豚にほどよく味がからみ、おいしく食べられます」(tottoさん)   【次のページは】Recipe 2 冷凍あさりでうまみたっぷり あさりとネギのアジアン焼きそば   Recipe 2 冷凍あさりでうまみたっぷり あさりとネギのアジアン焼きそば 「焼きそばの具にあさりと長ネギを加え、エスニック風に味付けしました。ひとりランチ用としてパパッとつくれるのに、ごちそう気分を味わえる一品です。私はパクチーをたっぷりと載せて食べるのがお気に入りです」(tottoさん)   材料(4人分) 豚もも肉…200g 長ネギ(小口ネギでも可)…160g ニンニク…1片 しょうが…1片 パクチー…8本 菜種油(サラダ油でも可)…大さじ1 冷凍あさり…24個 酒…大さじ1 水…120cc 中華麺…4玉 ナンプラー…小さじ2 オイスターソース…小さじ2 スイートチリソース(お好みで)…適量 ごま油…大さじ1   つくり方 (1)豚もも肉は1cm幅に、長ネギは1cm幅の斜め薄切りに、ニンニクとしょうがはみじん切りに、パクチーはざく切りにする。 (2)フライパンに菜種油を引き、(1)のニンニクとしょうがを入れて中火にかける。香りが立ってきたら(1)の豚もも肉、長ネギ、冷凍あさりを解凍せず、そのまま加えて軽く混ぜ合わせ、酒、水を加えてふたをする。あさりが開くまで5分ほど加熱する。 (3)(2)に中華麺を手でほぐしながら加え、軽く炒めてナンプラー、オイスターソース、お好みでスイートチリソースを加えて全体を混ぜ合わせる。 (4)最後にごま油をまわしかけて火を止める。器に盛り付けてパクチーを載せれば完成。   ★Point 冷凍あさりを使う 「冷凍したあさりは、うまみ成分がスープに出やすいといわれています。あさりのだし汁を味わいたいときは、一度冷凍してから使うのがおすすめ。冷凍あさりなら、必要な分だけを取り出して調理できるので、ひとり分の量でもつくりやすくて便利です」(tottoさん)   【次のページは】Recipe 3 冷蔵庫の常備食材でつくる 根菜と油揚げのチャーハン Recipe 3 冷蔵庫の常備食材でつくる 根菜と油揚げのチャーハン 「私は根菜が好きなので、れんこんやごぼうなどの根菜類を必ず冷蔵庫に常備しています。根菜は、あらかじめきんぴらにすることが多いですね。きんぴらでつくるチャーハンは、歯ごたえがよくて絶品。常備菜のきんぴらでパパッとつくれるので、朝ごはんにおすすめです」(tottoさん)   材料 ◆根菜と油揚げのきんぴら(4人分) ごぼう…2本 れんこん…300g 油揚げ…2枚 菜種油(サラダ油でも可)…大さじ1   <調味料A> しょうがのすりおろし…1片 酒…大さじ1 みりん…大さじ1 甜菜(てんさい)糖(砂糖でも代用可)…大さじ1 白ごま…少々   ◆根菜と油揚げのチャーハン(4人分) 根菜と油揚げのきんぴら…360g 長ネギ…4本 卵…4個 ごま油…大さじ2 温かいごはん…4膳分 塩…小さじ1/2 コショウ…小さじ1/2   つくり方 ◆根菜と油揚げのきんぴら (1)ごぼうは5mm幅の輪切りに、れんこんは5mm幅のいちょう切りにする。切ったごぼうとれんこんは、水にさらしてからザルにあげる。油揚げは半分に切り、5mm幅の細切りにする。 (2)鍋に菜種油を引いて中火にかけ、(1)を加えて木べらで5分ほど炒める。 (3)(2)に<調味料A>を加えて混ぜ合わせて5分ほど炒め、全体にとろみが出たら火を止め、白ごまをふりかけて軽く混ぜ合わせる。   ◆根菜と油揚げのチャーハン (4)長ネギを3mm幅の輪切りにする。卵は溶きほぐす。 (5)フライパンにごま油を引いて中火にかけ、温まったら卵を入れる。木べらで円を描くように混ぜ、半熟状態になったら温かいごはんを加えて混ぜ合わせる。 (6)(5)に根菜と油揚げのきんぴらを加えて1分ほど炒め、(4)の長ネギを加え、塩・コショウで味を整えれば完成。   ★Point きんぴらをチャーハンの具に 「根菜のきんぴらは多めにつくり、冷凍保存しておくと便利です。日々の副菜としてはもちろん、チャーハンや焼きそばの具としても使えます」(tottoさん)   【次のページは】Recipe 4 大根をムダなく使い切る 大根と豚バラ肉のトマト煮   Recipe 4 大根をムダなく使い切る 大根と豚バラ肉の和風トマト煮 「カットされたものよりも1本丸ごと買った方が、経済的で鮮度も長持ちする大根。でも、使い切るのはなかなか大変ですよね。わが家ではお味噌汁の具にしたり、サラダにしたりするほか、このメニューで大根1本を使いきります。大根は皮を厚めにむきますが、むいた皮も細切りにしていっしょに煮ると、食感の異なる大根を味わえます」(tottoさん)   材料(4人分) 大根…1/4本 トマト…1個 豚バラスライス…200g 菜種油(サラダ油でも可)…小さじ2   <調味料A> 酒…大さじ1 てんさい糖(砂糖)…大さじ1 水…70ml   <調味料B> みりん…小さじ1 しょうゆ…大さじ2   つくり方 (1)大根は厚めに皮をむいき、1cm幅の輪切りにする。皮は1cm幅の短冊切りにする。 (2)トマトは縦4等分に、豚バラスライスは5cm幅に切る。 (3)鍋に菜種油を引いて中火にかけ、(2)の豚バラスライスを入れてほぐすように炒める。肉の色が変わったら、(1)の大根を加えて3分ほど炒める。 (4)(3)に(2)のトマトと<調味料A>を加え、沸騰したらふたをして弱めの中火で10分ほど煮る。 (5)トマトを木べらでつぶしながら全体を混ぜ合わせ<調味料B>を加えて、蓋をしないで弱めの中火で10分ほど煮れば完成。   ★Point トマトを加えて煮る 「トマトは昆布と同じうまみ成分“グルタミン酸”が豊富に含まれています。大根と豚バラ肉のコクのある煮物に、トマトの酸味とうまみがマッチし、おいしさがアップします」(tottoさん)   【次のページは】Recipe 5 自家製の冷凍ルーを使ってつくる スパイスたっぷりチキンカレー   Recipe 5 自家製の冷凍ルーを使ってつくる スパイスたっぷりチキンカレー 「数種類のスパイスを使って煮込んだ、自家製ルーをベースにしたカレーです。私は時間のあるときに、このカレールーを仕込んでいます。チキンをひよこ豆に代えてもおいしいです」(tottoさん)   材料 ◆自家製カレールー(4人分・200g) 玉ねぎ…中3個 トマト…1個 ニンニク…2片 しょうが…2片 オリーブオイル…大さじ3   <スパイスA> クミンシード…小さじ1/2 ローリエ…1枚 シナモン…1/2本   <スパイスB> コリアンダーパウダー…大さじ1 ターメリックパウダー…小さじ1 クミンパウダー…小さじ1 塩…小さじ2 ガラムマサラ…小さじ1   つくり方 (1)玉ねぎ、トマトは粗みじん切りにする。ニンニク、しょうがはすりおろす。 (2)鍋にオリーブオイルと<スパイスA>を入れて中火にかけ、クミンシードの周りに小さな泡が出てきたら(1)の玉ねぎを加えて色づくまでよく炒める。 (3)(2)に(1)のニンニクとしょうがを加え、香りがたってきたら(1)のトマトを加える。トマトが煮くずれて水分が出てくるまで中火で5分ほど炒める。 (4)(3)に<スパイスB>を加え、さらに5分ほど炒めれば完成。   ◆チキンカレー(4人分) 自家製カレールー…200g 鶏もも肉…350g 塩…少々 コショウ…少々 パクチー…5本 オリーブオイル…小さじ2 水…600ml アーモンドパウダー(カシューナッツパウダー)…50g   つくり方 (1)鶏もも肉は余分な脂を取り除き、ひと口大に切って塩、コショウを揉み込む。パクチーは細かく刻む。 (2)鍋にオリーブオイルを引いて中火にかけ、(1)の鶏もも肉を加えて表面に焼き色を付ける。 (3)鶏もも肉に焼き色が付いたら、水と(1)のパクチーを加えてふたをし、弱めの中火で10分ほど煮る。 (4)(3)に自家製スパイスルーを加えてふたをし、弱火で7分ほど煮る。 (5)アーモンドパウダーと水100mlを合わせたものを(4)の鍋に加え、5分ほど煮れば完成。   ★Point 自家製ルーを冷凍室にストックしておく 「カレールーは冷凍保存しておくと、時短調理でコクのあるカレーをパパッとつくることができて便利です。またカレールーは、チャーハンやコロッケ、グラタンなどに加えてカレー味にするときにも重宝します」(tottoさん)   三菱冷蔵庫 製品情報 http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/reizouko/   教えてくれた人 黄川田としえさん(tottoさん)   料理家・フードスタイリスト。15歳の男の子と10歳の女の子のママ。テレビ、ラジオ、広告、雑誌のフードコーディネートやフードケータリングなどを行う。また、子どもたちによる“家族のための一日限定レストラン”「こどもレストラン」のワークショップなど、食育活動にも力を注いでいる。 【HP】toshiekikawada.com     ●こちらの記事もオススメです [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3513/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_2796/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_4326/"] [glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_47/"]

How To

NEW

今からでも遅くない! 多忙なパパが我が子と絆を深める7つのテク

「忙しくて、気づけば1週間以上、子どもの寝顔しか見ていない」「久しぶりの休日に子どもと遊ぼうとしたら人見知りして泣かれた」などのエピソードも、決して大げさではない日本の多忙なパパ。我が子との絆を深めるには「時間をかけてじっくりと向き合うしかない!」のだとしたら、忙しいパパたちにはお手上げです。そこで、限られた時間のなかでも子どもとの絆を深められる方法を、NPO法人ファザーリング・ジャパンの代表理事・安藤哲也さんに教えてもらいました。 「ここでは、2歳から6歳までの未就学児向けに、今すぐに実践できる方法を5つ、そして、小学校に上がってから役立つ2つの方法を紹介します。これならできそう! と感じたものから、ぜひ試してみてください」(安藤さん)※乳幼児のお子さんをお持ちの新米パパには、前回紹介した「育児も家事も楽しむ編」もおすすめです。1.わずか10分でOK! “絵本の読み聞かせ” 「私は書店を経営していたこともあり、絵本が好きです。我が家の絵本の読み聞かせは、私の担当でした。絵本は数分間で読めるし、お子さんとのスキンシップも図れる効果的なツール。絵本は、ストーリーもの以外に、クイズ形式のもの、ゲーム感覚で楽しめるもの、絵本を通じて遊びへと広がるものなど多岐にわたります。まずは、本屋さんの絵本コーナーへ行って、いくつか手にとってみましょう。『絵本を読むのは苦手』というパパでも読み聞かせが上手になるコツは、子ども好みではなく、自分好みの作品を読むこと。これならきっと、楽しく続けられます」(安藤さん) ◆絵本から遊びが生まれる、安藤さんおすすめの作品『わゴムはどのくらいのびるかしら?』(作/マイク・サーラー 絵/ジェリー・ジョイナー 訳/きしだえりこ 刊/ほるぷ出版)「男の子がベッドに引っ掛けた輪ゴムを、どこまで伸びるのか試すというストーリーで、想像力をかきたてられ、ハラハラドキドキします。長男が5歳のときに大好きだった本で、何度も読んだ思い出深い作品です。絵本を読んだ後は、いろいろな大きさの輪ゴムを用意し、引っ張り実験をする遊びで盛り上がりました」(安藤さん) 『やさいのせなか』(作・絵/木内勝 刊/福音館書店)「野菜の上に紙を載せ、クレヨンでこすってできる“模様”をモチーフにした作品です。身近な食材への興味を引くことができ、読み終わった後は実際に試してみたくなります。家にある野菜や果物の上に紙を当ててクレヨンでこするだけで、子どもは喜びますよ。お子さんの苦手な野菜の克服にもつながるかもしれません」(安藤さん)  2.週末は父子で“いっしょに料理をする”「平日の疲れを取りたい休日。わざわざ人混みに出かけるのは避けたい……というのが、パパの本音だと思います。そんなときは自宅で、子どもといっしょに家事をやりましょう。子どもは親子で共同作業をするだけでうれしく感じるもの。餃子を包む、ハンバーグをこねる、野菜を洗うなど、パパができるレベルでいっしょに料理をしてみましょう。料理以外にも、掃除をしたり、洗濯物を干したり畳んだりするのもおすすめです。父子で家事をしながら、ママを労う思いを共有できます。平日は、家事や育児への貢献度が少ない分、休日に少しでもリカバーできるといいですね」(安藤さん)  3. “お風呂で遊ぶ”とパパといっしょに入りたくなる!「休日のお風呂はパパにおまかせを!……といいたいところだけど、日頃のスキンシップ不足から『ママといっしょがいい!』と、お子さんに拒否されてしまうパパもいることでしょう。そんなパパには、お子さんが驚く一芸を用意することをおすすめします。“手を使った水鉄砲”や、“スポンジでシャボン玉をつくって飛ばす”など、おもちゃを使わずにできるお風呂遊びを工夫しましょう。ママに協力してもらい『パパがお風呂で面白いことをするみたい、楽しそう!』などと誘導してもらう作戦を併用するといいですね。『パパってすごい!』と子どもに思わせることができれば、楽しみになって、パパとお風呂に入りたくなるはずです。お風呂をいっしょに楽しめる期間は限られています。せめて休日ぐらいは、父子で入らないともったいない。貴重な時間を大切にしてください」(安藤さん) 4.お手伝いの後にはご褒美タイム!“洗車&ドライブ”洗車は子どもが喜ぶ家事お手伝いのひとつです。ガソリンスタンドなどになる洗車機を使うだけでも、車内から見る大きなブラシや泡、水の流れや大きな音を楽しめます。濡れたクルマをタオルで拭くレベルなら、幼児でもできますね。5歳ぐらいになったら『タイヤはお願いするよ』などとミッションを与え、部分的に任せてしまうのもいいでしょう。お手伝いの後は、上手にできたことを具体的に褒めてあげてください。そして洗車後は、そのままドライブへ。近所のカフェやファミレスなどへ行き、ご褒美のおやつタイムを過ごしましょう。父子だけの特別な時間になりますし、ママはその間、自由時間を楽しむことができます」(安藤さん) 5.パパの好きなことや得意なことは?“趣味を共有する”「スポーツ観戦や釣り、動物や植物の観察など、パパの趣味や興味のあることを、お子さんといっしょに楽しみましょう。例えば、魚釣りが好きなパパなら、釣具屋や釣り堀へ連れて行ったり、魚の事典やDVDをいっしょに見たり、園や学校で飼育している魚について話したりするのはいかがでしょう。また、動物がいる公園や季節の植物が楽しめるスポットも楽しいもの。わざわざ人混みのなかや遠くのテーマパークへ行かなくても、楽しめるスポットはたくさんあります。パパが好きなことや楽しいと思っていることを、お子さんにどんどん教えてあげてください。パパの生き生きとした姿は、子どもの記憶に大きく残ります」(安藤さん)  <未来編>6.パパ友との育児交流を楽しむ“父子どうしで集う”「多忙なパパのもとで育つお子さんは、どうしても大人の男性と接する機会が少なくなりがちです。パパ時間を捻出できるようになってきたら、他のパパたちとの交流も視野に入れていきましょう。最近では、送迎はパパ担当という家庭が多いですが、私も保育園の送迎からスタートし、少しずつパパどうしの交流を増やしていった結果、今では地域に40名以上のパパ友ができました。そして、定期的に父子キャンプを楽しんでいます。キャンプでは、他の家庭の子どもとお風呂に入ったり、いっしょに寝たりする機会を設けています。また、週末に行われる地域や自治会のイベントなどに、親子で参加するのもきっかけになりますね。子どもたちは、自分のパパ以外との交流を楽しんでくれています」(安藤さん) 7.ふたりの絆がグッと深まる“父子旅をする”「私は次男が3歳のときに、息子とふたりだけで2泊3日の沖縄旅行へ行きました。この頃には、私自身もある程度の育児や家事をこなしていたので、妻は安心して任せてくれました。いっしょに海へ出かけたり、おいしいものを食べたり、お風呂に入ったり……と、とても有意義な時間を過ごせました。妻は数日間、息子と離れたことでリフレッシュできた上に、息子と過ごす時間の大切さを再確認できたようです。『いつか父子で旅をするぞ!』と目標を立てれば、日々の家事や育児にも意欲が湧いてくると思います。そして、多忙なパパがお子さんとの時間を大切にしている姿勢や思いは、必ず子どもにも伝わります」(安藤さん)  ◆テクニックより大切なこと。それは「ママを幸せにすること」「いろいろと具体的なノウハウをお伝えしてきましたが、私が最も大切にしていることは『ママを笑顔にすること』です。ママが幸せならば、子どもはもちろん、パパも幸せです。平日は残業続きで家事や育児をママに任せがちなら、ママを労うことを最優先に考えてください。そのひとつが、限られた時間のなかで子どもと過ごす時間を捻出しようとするパパの姿勢だと思います。無理なくできることから少しずつ始めていきましょう」(安藤さん)子どもは日々、どんどん成長していきます。「気づいたときには中学生で、子育てをした実感がない」などと後悔しないために、今できることのなかでパパである時間を楽しんでいけるといいですね。 教えてくれた人安藤哲也さんNPO法人ファザーリング・ジャパン ファウンダー/代表理事1962年生まれ。二男一女の父親。出版社、書店、IT企業など9回の転職を経て、2006年に父親支援事業を展開するNPO法人ファザーリング・ジャパンを設立し代表に。「笑っている父親を増やしたい」をモットーに、講演や企業向けセミナー、絵本読み聞かせなどで全国を歩く。最近は「イクボス」の養成を目指した企業・自治体での研修も多い。厚生労働省「イクメンプロジェクト推進チーム」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」、東京都「子育て応援とうきょう会議」、にっぽん子育て応援団 共同代表なども務める。著書に『新しいパパの教科書』(学研プラス)、『できるリーダーはなぜメールが短いのか』(青春出版社)、『父親を嫌っていた僕が「笑顔のパパになれた理由」』(廣済堂出版)などがある。   『「パパは大変」が「面白い!」に変わる本』(著/安藤哲也+ファザーリング・ジャパン 刊/扶桑社)家庭、職場、地域のなかで、どのように行動したら楽しく充実した日々を送れるのか。パパたちの苦悩を楽しみに変えるコツを学べる本です。 ●こちらの記事もオススメです![glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3890/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3132/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_3991/"][glink url="http://www.nikuine-press.com/howto/post_1901/"]